日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

手が小さいのはピアノの奏者になれないなんて嘘

      2016/04/28

手が小さいのはピアノの奏者になれないなんて嘘

元々、ピアノの鍵盤は男性用にできています。だからLサイズなのです。女性の手はSやSSですね。でも、手の大きさだけでピアノを諦めることはありません。プロのピアニストでも小さい手の人もいます。いろいろな解決方法がありますので、実践してみてください。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

ガンを治療しないということとは?治療しないメリット・デメリットについて

もしもあなたがガンを告知されたらどうしますか?ガンの治療はと...

卒業文集ではどんな言葉を贈る?小学校の先生の場合

小学校で受け持ちの生徒が卒業する場合は感動もひとしおですね。...

ゴルフコンペを開催するには?予約から開催までを解説!

もしも会社のゴルフコンペの幹事を任されたらどうしますか?ゴル...

スポンサーリンク

ピアノを弾くのに手が小さいのは不利ですが、克服できます。

手が小さくても関節が強靭で柔軟なら、また違うかもしれないですね。ショパンはこのタイプだったようです。

私は一応音大でピアノを専攻しています。手が小さい事は不利ですが、条件が全部揃っている人も実はそんなにいないと思います。

大曲は楽譜を深く読みこむ知性、届かない和音は分散するまたは影響の少ない音を探し省く、「ピアニストの手を理解している先生」に教わる…
など、色々な形でカバーし乗り越えていく事ができると信じています。

手が大きい人が一瞬でできることも小さければ倍以上時間がかかる事もあります。でも、その曲を弾こうと試行錯誤を繰り返す、その過程で、弾けない箇所の本当に必要な一音とか、全体の曲想がみえてくる事も多いです。それで次の曲に取り組む時、反射的にどうすれば良いか、わかるようになっていきます。

最も重要な事の一つは運指だと思います。元々楽譜に書き込まれている運指はほぼ消して、自分で弾いては書きこみます。不自然だと感じたらまた書き直し、時には何日もかかります。

すごく手が小さいけれど、究極に「コンサートピアニストになりたい」場合などは、かなり険しい道になることは間違いないと思います。ピアノの先生なら、手の小さい生徒に良い指導ができると思います。

引用元-YAHOO!知恵袋

手が小さい人のピアノのトレーニング方法

手の小さい人は、腕の筋力や手首、手の関節のしなやかさを駆使して効率の良い弾き方をする必要があります。
手を柔らかくして広げることができるトレーニングを行っていきましょう。

関節のまわりをマッサージ

指と指の間の水かきの部分あたりをもみほぐしましょう。指の第3関節と第3関節の骨のない部分をもみほぐすことによって、かなり手の広がり方が変わってきます。
この時、ほぐす力が強くなりすぎないように注意しましょう。
このトレーニングは入浴のときなど体があったまって、血行が良くなっているときにやると効果的です。

鍵盤を使ったトレーニング

まずは親指をドの鍵盤に置き、小指が届くところまで指をひらき、音を出していきましょう。
これを同様に、人差し指と中指、中指と薬指、薬指と小指、の間でも行い、すべての関節を柔らかくしていきましょう。
この時手首が上がってしまわないように注意しましょう。

これらのトレーニングで気を付けなければいけないことは、手を広げようと意識するばかりに手に力が入って手を痛めてしまうことがあり得るので、ゆっくりと焦らずトレーニングをしていきましょう。

引用元-ピアノで手が小さい人のためのトレーニング

手が小さい女性用のピアノの鍵盤の規格を作ってほしい

 ピアノというのは不公平な楽器ですね。 音楽性、音楽的感覚、リズム感、音感、テクニックなどの才能、ピアノが好きという熱い思いと純粋さ、 向上心、集中力、忍耐強さ、色々持ち合わせていても、手が小さいというただそれだけの理由で断念しなければ ならない、という事実は、理不尽極まりないと思います。作曲家の故中田喜直氏も、このことに関して 強い思いがあるようで、そのことについて「音楽と人生」という書籍の中で、熱く語っています。

 洋服や靴にLサイズ、Mサイズ、Sサイズ、SSサイズがあるのに、ピアノがLサイズしかないのはおかしい、 と異議を唱えています。日本人女性の手は総じてSサイズかSSサイズなのに、Lサイズのピアノを弾きこなせるわけがない とも主張しています。手が小さい人は、今の鍵盤サイズのピアノを弾くのに、かなり無理をして手を広げながら 弾くことになるため、本来の正しいピアノ演奏法が身に付かない、と言うことです。

 ピアノ教育者は、脱力、弛緩の必要性を散々説いておきながら、それができる余裕がない今の大きな鍵盤サイズの ピアノを弾け、と強要するのは、あまりにも残酷と言うべきでしょうね。ピアノの教育界を、僕たちの力で 変えていく以外に道はないのかも、と思いました。僕には何もできないですが、こうして、一弱小サイトの管理人として ピアノ教育界に現在のピアノ鍵盤サイズの規格の再検討を是非お願いしたいと思っています。

引用元-ピアノ練習法・上達法

手が小さい人はペダルを上手に使いましょう

どうしても届かない、11度、12度、あるいは13度などという広い音域を抑える必要がある場合は、最終手段として「ペダルを上手に使う」事が必要です。
ピアノの音をつなぐために使われるペダルと言えば「ダンパーペダル」ですが、ノンペダルで広い音域をカバーしなければならない場合は「ソステヌートペダル」の利用が効果的です。

「ソステヌートペダル」は、この写真の真ん中のペダル。
使った事がない人も多いと思いますが、ペダリングと同時に打鍵された音はペダルを踏み続けている限り減衰が遅くなり持続します。
一時期、「利用機会が無い」とされたことから、古いグランドピアノには設置されていない場合もありますが、ドビュッシーの「月の光」ではソステヌートペダルを活用することでより鮮やかな演奏を実現出来たり、ラフマニノフの「鐘」は、ソステヌートペダルを使わないと演奏出来ない箇所があったりと、意外にも利用機会が多いということで、今ではほとんどのピアノに設置されています。

日本人は欧米人に比べると手が小さいので、欧米発祥のピアノを弾くにあたっては悩みが多いと思いますが、色々なアプローチでその弱点を克服していきたいですね。

引用元-LOVE PIANO!

手が小さい人でも弾きこなせるピアノの曲

オクターブの抜け道として6度の和音があります。こちらはオクターブより繊細な雰囲気になりますがきれいです。

ファイナルファンタジーのピアノコレクションズはレベルが高いですのでもし手がつけられないのであればバイエル併用のファイナルファンタジー譜面があります。7から12までたぶん全部あると思います。これはCDでも同じ曲のならびになっているものがあるので練習のときやセッションしても楽しいと思います。ピアノコレクションズにもCDがありますので聞いてみたら弾けたみたいなことがあるかもしれません。

革命のエチュードはオクターブがありますのですぐには弾けないかも知れません。

私がいつもお勧めするのがモーツアルトのきらきら星変奏曲、オクターブも多少はありますがそれよりも旋律が忙しいのでよい練習にもなりますし、発表会にも通用します。
難しいのがよいならベートーヴェンですが彼の曲は広い和音を抑えることが多いですので真っ先にやると嫌になるかもしれません。ショパンやモーツアルトは和音よりも旋律が忙しいので手が小さくとも関係ないです。

ヴェートーヴェンソナタなら悲愴や熱情、月光は後回しにしてテンペスト、ワルトシュタイン、田園などはいかがでしょうか?

モーツアルトならきらきら星変奏曲、ソナタ全般、ショパンなら、子犬のワルツ、華麗なる大ポロネーズ、あたりです

引用元-OKWAVE

まとめ
手が小さくてもピアノを諦めることはありません。いろんな解決策がありますね。きっと良い方法が見つかる筈です。

twitterの反応

 - 観光・趣味

ページ
上部へ