日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

結婚10年目の記念日に!夫や妻へのお勧めのプレゼント

      2016/04/30

結婚10年目の記念日に!夫や妻へのお勧めのプレゼント

今年は結婚して10年目!となるとちょっと奮発してお祝いしたい気分になりますね!実際10年目に夫や妻にプレゼントを贈る人は多いようです。今回は結婚10年目にお勧めのプレゼントを調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

金魚が病気になった!?底に沈む場合はどんな病気?

金魚を飼っていると底に沈んで元気がない場合があります。この症...

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

スポンサーリンク

結婚10年目はどんな年?

結婚10周年「錫婚式」の特別なプレゼント

結婚50年は「金婚式」25年は「銀婚式」。これは、もう一般的にも広く知られているものですね。その他、60年で「ダイヤモンド婚式」、30年の「パール婚式」などもご存じの方も多いと思います。

結婚10年目はというと「錫婚式(すずこんしき)」、もしくは「アルミ婚式」といいます。1~9年目は「紙婚式」に始まり「陶器婚式」となり、10年目に入って、初めて「金属」になり、より一層「絆」が強くなるのだとか。また「錫」は、金属の中では柔らかく、10年目を迎えた夫婦が「錫のような柔らかさと美しさを兼ね備えた夫婦でいられるように」という意味が込められているのだそうです。もともと、結婚記念のお祝いには、「その年」にちなんだ贈り物をする風習があります。金婚式には金製品、銀婚式には銀製品、本来の意味合いからすると、ダイヤモンドを贈るのは60年目のダイヤモンド婚式の時ですので、記念すべき10年目の贈り物は「錫製品」ということになります。そこで、10周年記念のプレゼントは、「錫製のペア・ビアグラス」なんて如何でしょうか?錫で飲むお水やお酒は、味がまろやかになると言われています。これは、錫は金属の分子が粗く、不純物を取り除き、液体の雑味を吸収する作用がある為です。そして、錫は保冷効果にも優れている為、コップの中の飲み物がいつまでも冷たく美味しく楽しめるのです。

引用元-Wedding Park

結婚記念日にプレゼントを贈る割合

結婚記念日には、パートナーにプレゼントを贈る方もいらっしゃると思います。みなさん、どんなものをプレゼントしているのでしょうか?ぐるなびウエディングでは、アンケートを実施しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

「結婚記念日にパートナーにプレゼントを贈ったことはありますか?」という質問に「はい」と答えた方は、52.2%となり、半数以上の人がパートナーにプレゼントを贈ったことがあるという結果になりました。では一体、どれくらいの予算でプレゼントを贈っているのでしょうか?

結果を見てみると、「5,000円未満」が27.2%と一番多く、ついで「5,000円~10,000円未満」の23.5%となります。金額が大きくなると、パーセンテージも下がってきているようです。結婚記念日は、毎年続くものですから、10周年などの節目の時以外は、無理の無い範囲で、心のこもったプレゼントをしていることが多いということではなでしょうか?

引用元-ぐるなびWEDDIN

夫から妻へのプレゼントの定番

やはり主流のプレゼントといえば、ダイヤモンドジュエリーです。

一昔前までは、スウィートテン(10)ダイヤモンド。という名前が広く認知されていたほどで、10石のダイヤモンド、1カラット(1.0カラット)のダイヤモンドをまとったネックレスや指輪などを贈られる方が非常に多かったです。

現在においてもその人気は根強く、1カラット、10石まではいかなくても、質の良いダイヤモンドを使用したジュエリーを贈られる方が最も多く、奥様にとっても人気かつ憧れのプレゼントと言えます。

明確なプレゼント内容がない限りは、やはりおすすめしたいダイヤモンドジュエリー。予算も数万円からありますので、選択肢は沢山あります。

引用元-Happy Anniversary……

ジュエリーならネックレスも人気!

大げさすぎないのがいい!小ぶりでかわいい「ネックレス」

結婚記念日10年目に妻に贈るプレゼントで、コスパの高いスイートテン3選、1つ目は「小ぶりでかわいいネックレス」です!

例えば、女子に人気のピンクゴールドのネックレスや、フェミニンなデザインで普段使いにも回せるネックレスはいかがですか?

出来ればちゃんとダイヤが10個ついてるのにしましょう(笑)

ダイヤがギラギラしている大それたネックレスより、さりげなくダイヤが輝くネックレスの方が、贈った後に奥さんが喜んでくれると思います。

引用元-プレゼント・ギフトで彼氏彼女友達家族を喜ばせるためのサイト

妻から夫へのお勧めプレゼント

3位:靴

別に10年記念じゃなくても・・・という感じなんですが、何故か靴が人気のようでした。仕事用の靴だったりスニーカーだったり、それぞれでしたが。スニーカー好きな男性って多いですよね~。仕事の靴も高いので、この機会に新しいのが欲しいとのことでした。

2位:趣味のもの

漫画・フィギア・ボード・・・普段は我慢しているものを買って欲しい(買わせて欲しい)らしいです。毎日お仕事を頑張ってくれている旦那さん。記念日だからこそ好きなものを買ってあげましょう!

1位:時計

20歳で結婚していたとしても30歳、少なくても旦那さんもアラサー以上になっていますね。そうなると、仕事でも少し良い時計をしたくなるみたいです。

ROLEXなどハイブランドはもちろん人気ですが、仕事で使うなら予算的にもSEIKOなどがプレゼントしやすいですね♪

引用元-プレゼント大作戦ー失敗しないプレゼント選び

まとめ
いかがでしたか?結婚10年目はプレゼントを贈っていつもと違う結婚記念日にしたいですね。

twitterの反応

 - 恋愛・人間関係

ページ
上部へ