日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

IEのフォントの変更や文字を太くする方法

      2016/05/03

IEのフォントの変更や文字を太くする方法

IEを使っている方も多いと思います。インターネットで検索するときに文字のフォントや太さを変えてみたいと思ったことはありませんか?今回は、IEのフォントや文字の太さの変更について調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

金魚が病気になった!?底に沈む場合はどんな病気?

金魚を飼っていると底に沈んで元気がない場合があります。この症...

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

スポンサーリンク

IEのフォントを変更して表示を綺麗にする

インターネットエクスプローラが表示に使うフォントはMSPゴシックとMSゴシックです。この2つのフォントは、フォントの縁を滑らかにするアンチエイリアスに対応していないので、ピクセルのギザギザであるジャギーが目立ちます。インターネットエクスプローラのフォントをアンチエイリアス対応の適切なフォントに変更すると、文字の表示が綺麗になり、読みやすくなります。

フォントを変更は次の手順で行うことができます。

1.インターネットエクスプローラを起動する

2.「ツール」メニューを開いて、インターネットオプションを開く

3.インターネットオプションのダイアログの下部にある「フォント」ボタンをクリックする

4.WebページフォントのMSPゴシックと、テキスト形式フォントのMSゴシックを、アンチエイリアス対応のフォントに変更する

5.Webページフォントはプロポーショナル、テキストフォントは等幅フォントを使います。
自分はHGP平成角ゴシック体W3とHG平成角ゴシック体W3に変更してみました。
次はMSPゴシック/MSゴシックの設定での表示です。
次はHGP平成角ゴシック体W3/HG平成角ゴシック体W3の設定での表示です。
アンチエイリアス対応のフォントを使った方が表示が綺麗になります。

なお、サイトによっては、MSPゴシック/MSゴシックで表示を最適化しているものがあります。そのようなサイトでは他のフォントを使うと、文字数が合わずに改行されるなどして表示が乱れる場合があります。その場合、別の適切なアンチエイリアス対応のフォントを捜すか、元のMSPゴシック/MSゴシックのフォントに戻してください。

引用元-Internet Explorerのフォントを変更して表示を綺麗にする方法: 夜明け前

Webページで使用される色とフォントの変更

Web サイトのフォントと色を指定するには

1.Internet Explorer を開くには、[スタート] ボタン をクリックし、検索ボックスに「Internet Explorer」と入力して、結果の一覧の [Internet Explorer] をクリックします。

2.[ツール] ボタン、[インターネット オプション] の順にクリックします。

3.[全般] タブをクリックし、次のいずれかまたは両方の操作を行います。

・フォントを変更するには、[フォント] をクリックします。使用するフォントを指定し、[OK] をクリックします。

・色を変更するには、[色] をクリックし、[Windows の色を使用する] チェック ボックスをオフにします。各カラー ボックスをクリックして変更先の色をクリックし、[OK] をクリックします。色の選択が完了したら、[OK] をクリックします。

4.[OK] をクリックします。

Web サイトのフォントと色の設定を無視するには

1.Internet Explorer を開くには、[スタート] ボタン をクリックし、検索ボックスに「Internet Explorer」と入力して、結果の一覧の [Internet Explorer] をクリックします。

2.[ツール] ボタン、[インターネット オプション] の順にクリックします。

3.[全般] タブの [ユーザー補助] をクリックします。

4.[Web ページで指定された色を使用しない]、[Web ページで指定されたフォント スタイルを使用しない]、および [Web ページで指定されたフォント サイズを使用しない] チェック ボックスをオンにして、[OK] をクリックし、もう一度 [OK] をクリックします。

引用元-Web ページで使用される色とフォントを変更する – Windows ヘルプ

IEの文字を太く見やすくする

あの中の選択で(▲で沢山選べると思いますが)満足でないのだとしたら、わかりません。

フォント自体は、コントロールパネルの中にフォントフォルダをダブルクリックすると、PC内に保存されたものがわかりますが、追加も出来るようです。WABでフォントを検索すると沢山そういったサイトがありますが、好みのものを追加されては如何でしょうか?

といっても、そういう事は経験ありませんので、分りかねますが。。(DLしてファイルをそのフォルダ内に貼り付ければ良いのではないかと思いますが・自身なしです)

引用元-IEの文字を太く見やすくするには? – ブラウザ 解決済 | 教えて!goo

IEでページのテキストを太くサイズを変更

テキストのサイズを変更すると Web ページを読みやすくできます。テキストのサイズを変更しても、グラフィックやコントロールは元のサイズのままですが、テキストのサイズだけが変更されます。

Web ページのテキストのサイズを変更するには

1.Internet Explorer を開くには、[スタート] ボタン をクリックして、[Internet Explorer] をクリックします。

2.[ページ] ボタン、[文字のサイズ] の順にクリックし、目的のフォント サイズをクリックします。


これによって、テキストのサイズがページの作成者によって明示的に設定されていない限り、Web ページに表示されるテキストのサイズが変わります。Web ページ作成者が文字設定セットを上書きし、ユーザーが選択したフォントを使用する方法については、Web ページで使用される色とフォントを変更する」を参照してください。

グラフィックやコントロールを含む Web ページ上のすべてのサイズを拡大するには、ズーム機能を使用します。ズームの詳細については、「Web ページを拡大する」を参照してください。

引用元-Internet Explorer で Web ページのテキストのサイズを変更する

サイズや色の指定を解除する

サイトによっては、フォントのサイズを固定的に指定していて、上記の方法で基準フォントを変更しても効果がない場合があります。また、文字や背景に付けられた色によって、フォントの大きさにかかわらず読みにくくなってしまうケースもあります。

ほとんどのブラウザは、「初期設定」などによって、こうした作者(ページ)の指定するフォントの色やサイズを無効にすることができます。例えば下図はWindows版Internet Explorerで「ツール→インターネットオプション」メニューを選択し、「全般」タブの右下にある「ユーザー補助…」ボタンを押して開かれるウインドウです。書式設定で不要な色やフォントの指定を無効にする(チェックマークを付ける)ことで、どんなページでも標準スタイルの色、フォントを使って表示されるようになります。

この「ユーザー補助」ウインドウの最後にある「ユーザースタイルシート」を使うと、ページの文字色や背景色、フォントサイズ、行間などを“読者が”指定して、自分の読みやすい表示とすることが可能です。たとえば

body {color: black ! important; background: #dfd ! important; line-height: 1.4 !important}

という宣言を「自分のスタイルシート」に記述すると、ページ作者のスタイルに優先して、淡い緑の背景に黒い文字を表示させることが出来ます(各宣言の後にある!importantというキーワードが、このスタイルを優先させます)。スタイルシートは、このメニューに直接書き込むのではなく、ファイルとして保存して参照します。

引用元-大きな読みやすいフォントで表示するには

まとめ
多くのフォントが存在します。気分で使い分けてみるのもいいかもしれませんね。

twitterの反応

 - 科学・IT

ページ
上部へ