日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

ディズニーランドの混雑予想&天気チェックは必須!?

      2016/05/07

ディズニーランドの混雑予想&天気チェックは必須!?

大人も子どもも日常生活を忘れて楽しめる、夢の国ディズニーランド。思いきり楽しみたいから、混雑度やお天気はやっぱり気になるところ。少しでも空いている日を探して、混雑予想を事前にチェックされる方が多いようですよ。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

スポンサーリンク

ディズニーランドの混雑予想

非公式のディズニーランド混雑予測カレンダーが存在します。
色別で、来場予定者がすぐにわかるので、混雑をさけてディズニーランドに行きたい人は必見です。

また、同時にランドだけでなく公認ホテルの空き状況まで見ることができるんですよ。
日祝時はかなり混んでいることが多いですが、平日の中日はあまり混んでおらず、ゆったりと楽しむことができそう。

【非公式 混雑カレンダーURL:http://www15.plala.or.jp/gcap/disney/】

非公式ですが見やすいカレンダーがとっても便利!様々なジャンルの方がどんな時期にくるかとても細かく予測されています。このカレンダーの混雑予想日はほとんど当たるんですよ!学生が来れない時期、会社員が忙しくて旅行に来れない時期、逆に人気シーズンで混み合う時期など大変ためになるので、事前に見ておきたいですね!

引用元-Find Travel ファインド トラベル

天気もしっかりチェック!!

この天気予報みやすいです

http://www.accuweather.com/ja/jp/urayasu-shi/216947/may-weather/216…

自分が行く日を見ていますが。。。
ころころ変わります(笑
天気予報はあくまでも予報です。
やはり直前でないと確率は低いし、 だいぶ先のホテルの予約日を天気予報みて決めても意味ないと思います。

引用元-YAHOO!JAPAN 知恵袋

こちらのサイトでも天気が見られます♪

ディズニーなど前もって予約したりする場合、天気予報が気になりませんか?

過去のデータをもとに「天気予報」を1年間見れます。「天気出現率」っていいます。 確実ではないかもしれませんが、少し参考になるかもしれません。是非のぞいてみてくださいね。天気出現率で調べてみよう

気休めかもしれませんが、私はコレで喜んだりしています。
わりと当たっていますよ(*^_^*)
むろん、完璧ではないですよ~(汗

現在の技術では日々の天気を予測するには、一週間先が精一杯です。精度は期間の終わりほど落ちます。それ以上先になると、週単位・月単位で平年と比べてどうか(降水量が多いとか、気温が低いとか)くらいしか予測できません。政令によって、「天気予報」は今日・明日・明後日の3日間、「週間天気予報」は向こう7日間と規定されているので、8日間以上の日毎の予報は出せないというのが気象庁の公式見解ということです。(別に「禁止」されているわけではないようですが)

引用元-ディズニーの気になるお天気 :ディズニーランド・シー情報

悪天候+火・水・木の日の混雑予想

悪天候の日に行く

悪天候の日は誰でも避けたいもの。だからこそ、天気が悪い日は混雑していないことが多いんです。雨具の準備をきちんとしていけば、意外に楽しむことができます。

アトラクションも待ち時間がほとんどなく、好きなだけ乗ることもできますよ。もちろん、ショップやレストランもスムーズに入ることができるので、時間の効率が抜群によくなること間違いなしです。

パーク内は大変広いので、歩いて回るのに雨は天敵。特に小さな子を連れた方は、子供が風邪を引いてしまうことを懸念してキャンセルすることも多いようです。風邪をひかないよう、着替えとタオルは多めに準備しておきましょうね!

「火・水・木」にでかける

一般的なお仕事がお休みの日と言えば、土日ですよね。そして他県からくる人だと、金曜や月曜に休みをとってディズニーランドに来るという人も多いんです。

だからこそねらい目なのが、火曜日、水曜日、木曜日。平日の中日は、混雑することがほとんどありません。ゆったりとディズニーランドを満喫したいのなら、この日がおすすめです。

合わせて助かるのが、ディズニーランドが混んでいない時に飛行機を使って訪れると運賃が安くなるということ!航空会社も金、土、日、月は利用する方が多いため比較的にお値段が高いことをご存知でしたか?どちらもその曜日を避けることで、お値段もお得、さらにパーク内もスムーズに過ごせるという2倍美味しい曜日なんです!

引用元-Find Travel ファインド トラベル

来園当日はリアルタイムで確認

パークに来園される時、来園中に便利な、東京ディズニーリゾート・モバイルサイトをご紹介!

アクセスは簡単。お使いのスマートフォンまたはモバイル端末(フィーチャーフォン)で「東京ディズニーリゾート」で検索。
または下記URLへアクセスしてください。

http://www.tokyodisneyresort.jp/

各施設の運営時間、待ち時間や運営状況などの情報を、リアルタイムにチェックできる

当日予約できる、ガイドツアーやプライオリティ・シーティング(レストランの事前受付)の、当日の受付状況を、リアルタイムにチェックできる

東京ディズニーランド/東京ディズニーシーそれぞれのTOPページ内「今日の待ち時間/スケジュール詳しくはこちら」からアクセスできます。

引用元-TOKYO DISNEY RESORT

ディズニーランド内でtwitterを活用

東京ディズニーリゾート現地のリアルタイムな情報としては、公式アトラクションの待ち時間がスマートフォン等で確認できるものがあります。

しかし、もう少し細かな現地情報、例えば開園前のゲートの混雑具合や、ショーの抽選&待ち状況、ピンポイントの現在の天気などは公式には出ていないので、そうした情報を集める手段は実質ほとんどありませんでした。

そんな中、オススメしたいのが「#TDR_now」。その名の通り、パークの「今」をつぶやく&情報共有できるタグです)

これはその名の通り、東京ディズニーリゾートの「今」に特化したタグです。

例えば、パーク全体の混雑状況はもちろんの事、通常の天気予報ではわからない「今、○○に雨が降ってきた!」や「○○ショーの待ち列最後尾はここ」、「売り切れだった人気のグッズ、○○が再入荷されています!」と言ったリアルタイムな生きた情報が多く投稿されています。

他にも例えば早朝の入園列の並び具合や、駐車場の現在の誘導位置、混雑時に行われるアーリー入園(5分程度入園が早まる)の有無、雨・風・高温によるキャンセル&バージョン変更情報…等、その現場にいないとわからない情報が数多くまとめられています。

また、これは遠方から来られる方や、明日行く予定があるという方、週末のあの人気ショーの締切になる時間が気になる…といった、季節や時期の傾向を知る事もできます。現場にいなくてもパークの様子がわかる便利なツールなのです。

引用元-ウレぴあ総研ディズニー特集

まとめ
ディズニーランドに関するお得情報が詰まったサイトがたくさんあります。
そこで情報収集してから行くと、より楽しく過ごせるかもしれませんね。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ