日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

運転初心者が苦手な駐車について

      2015/11/12

運転初心者が苦手な駐車について

免許初心者が運転で何が苦手かと聞かれたら、ほとんどの人が駐車と答えると思います。それは、車の運転の中で唯一バックするからではないかと思います。車に乗るからは避けて通れません。何か良いコツみたいのがないか調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

スポンサーリンク

●初心者が駐車する際の苦手意識

車の駐車に対して、
苦手意識を持っている人に、話を聞いてみると、

ミラーで、あちこち確認しないといけない…

ハンドルをあっちに切ったり、こっちに切ったりと忙しい…

隣の車にぶつけないかと、いつもハラハラする…

結果、頭の中がパニックになる!

と、駐車するときに、色々なことを考えすぎて、パニックになっている場合が、ほとんど。

もちろん、セーフティードライブのために、いろいろなことに気を配りながら、運転することは、大切なことですが…

まずは、駐車するときの手順を、シンプルに、4ステップにまとめたので、これを見て、頭を整理しましょう。

駐車する場所を確認する!

バック開始位置で一旦車をストップ!

ハンドルを切ってからバック開始!

駐車完了!

これだけで、だいぶ頭の中が、スッキリしたはずです。

引用元-車を駐車するときのコツは?動画&イラストあり!初心者必見!

●初心者でも出来る車庫入れのコツ

【1】駐車スペースの前方にクルマを停めよう

車庫入れの際、バックしはじめる場所が肝となります。停めたい場所を一旦通り過ぎるようにして、右にハンドルを切ります。

駐車したいスペースのちょうど真ん中あたりでハンドルを切り始めてください。左に来るクルマの前に、自分の車が45度くらいの状態にします。
 

【2】後輪がスペースに入ったらハンドルを切ってゆっくり下がります

次はハンドルを左いっぱいにきり、ゆっくりバックします。

このとき、左クルマの右角近くに(A)の近くを左後のタイヤが通過するようにすると右側に余裕ができてバランスよく駐車できます。
 

【3】車体・タイヤをまっすぐにして下がる

駐車のスペースが真ん中(だいたい)になっているのかを確認して、左右均等であればそこでストップ!ハンドルをまっすぐに戻してそのままバックします。

隣のクルマのドアミラーが自分のクルマと同じ所にきたらストップします。
 

【4】駐車完了

レバーをP(パーキング)にして、サイドブレーキをかければ完了です。

※駐車が苦手な人は、回数をこなし駐車に慣れるとことが大切です。慣れるとカンタンにできるようになります。
初心者の方は時間を見つけて練習してみることをオススメします。

引用元-駐車の苦手が克服できる図解付きテクニックを紹介 | あなたの車選びをカンタンに!車の口コミサイト【クルビア】

●運転初心者の難関!縦列駐車のコツ

【1】まずは、前方クルマと平行に停め、左にハンドルを切って!

駐車したい場所をそのまま通り過ぎ、前に駐車しているクルマの横に1mくらいの幅をとりましょう。

位置を合わせたら、ハンドルを左いっぱいに切りバックします。
 

【2】右ミラーにうしろのクルマ全体が見えるまで下がる

ハンドルを左に切ったまま下がります。ドアミラーで後方を確認しながらゆっくり下がります。

うしろのクルマがドアミラーに見えたら一旦止まり、ハンドルをまっすぐに戻し、ゆっくりとバックして駐車スペースに入ります。
 

【3】縦列完了

最後はハンドルを右いっぱいに切り、ゆっくり下がります。クルマの車体が平行になったらハンドルを左に切り戻しタイヤをまっすぐにします。

※少しでも危険を感じた場合はストップして再度やり直しましょう。一度で入れようと焦るとぶつかる可能性があり危険です。

引用元-駐車の苦手が克服できる図解付きテクニックを紹介 | あなたの車選びをカンタンに!車の口コミサイト【クルビア】

●駐車はサイドミラーが重要

バック駐車で難しいところは、

・両サイドにある壁や車との距離がわからないこと

だと思います。

そんなバック駐車をする時のコツは以下の2点です。

・サイドミラーの角度を調節しておく・・・サイドミラーの位置は、後ろのタイヤが見えるようにしておきましょう。

車体ばかり見えても意味がないので、同時に地面と、タイヤの周辺の景色が見える位置にします。

このように調節しておくことで、駐車するときに、サイドミラーを見ればタイヤがどの位置に入っているかがすぐにわかります。

白線がある駐車場であれば、タイヤが白線のどの位置にあるかが一目でわかるので、はみ出た場合にすぐに修正することができます。

引用元-駐車のコツ!狭いところでも簡単に停める方法

●運転初心者はとにかく駐車の練習をしよう!

バックでの駐車や縦列駐車、車の追い越しが苦手な人が多いですよね。
僕もバックでの駐車と、追い越しは恐くてとっても苦手でした。

アパート暮らしだったので、毎日バックで駐車するようにしたら、いつの間にか綺麗に駐車できるようになっていまいした。

苦手なことは、練習できる機会を増やすと良いです。

例えば、週末はスーパーに車で買い物に行き、バックで駐車するなどが良いでしょう。

しかし、駐車場が狭いところだと、ぶつけてしまうかもという気持ちが強くなります。

ですので、駐車場の広い大型のスーパーなどで練習しましょう。

最初は、両脇に車が駐車していないスペース。慣れてきたら、片方に車がいるスペースというように、簡単なことから挑戦し、慣れを作ります。

この練習をしているうちに、だんだんと上手く駐車できるようになります。

僕も、この方法で練習したことがあります。

両脇に車がいないとかなり気が楽でいい練習になりましたよ!

引用元-運転が下手なことを克服する簡単な方法!!

まとめ
なんだかんだ言ってもやっぱり練習ですよね。邪魔にならない広い所で練習して克服しましょう。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ