日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

ネットの画像をひろって貼り付けたいときはどうしたらいい?

      2016/05/20

ネットの画像をひろって貼り付けたいときはどうしたらいい?

ネット上で気に入った画像があれば、拾って貼り付けたいことはありますよね。自分のレポートなどにうまく活用するのに、方法が分かっていたら便利ですよね。ネットの画像の貼り付けはどうしたらできるのか、調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

京都の修学旅行で団体行動の時のおすすめランチ

京都は修学旅行のメッカです。学習の一環としてグループに分かれ...

LINEバイトのCMに出ている女の子は誰?

LINEバイトというサービスを知っていますか?LINEバイト...

家賃の滞納とブラックリストの関係

家賃の滞納は大家さんにとても迷惑が掛かります。また、不動産会...

100均の観葉植物を植え替えておしゃれなインテリアに!

100均にはいろいろなものが売っていますが、観葉植物も売って...

高校の入学式は何を着る?母親におススメの服装

子供の成長は早いもので、あっという間に高校生になってしまいま...

源泉徴収票を就職先に提出!?アルバイトの源泉徴収票はどうしたらいい?

就職をすると就職前にしていたアルバイトなどの源泉徴収票の提出...

横浜観光を子供連れで楽しもう!

子供と一緒に旅行へ行くのは思い出作りにもとっても楽しみなこと...

正月は旦那の実家へ帰省する?正月の過ごし方

年末や正月には実家へ帰省する人が多いですね。結婚している場合...

住民税の普通徴収って何?納付書はいつ届く?

住民税の支払い方法は二種類あり、特別徴収と普通徴収があります...

ユーキャンの資格を取得するおすすめの講座は?

ユーキャンでは趣味の分野の資格から本格的な就職に有利なものま...

寄せ鍋がおいしくなる!野菜を入れる順番とは!?

冬の寒い時期には暖かい鍋が食べたくなりますね。その中でも寄せ...

公務員の病気による休職は急激に増えています

公務員は病気で休職している期間は身分が守られています。給料や...

ドラムがうまくなりたい!練習を自宅でするには?

バンドのメンバーで最も自宅練習が難しいのはドラムではないでし...

住宅ローンの返済が苦しい人はどうしたらいい?

夢のマイホームはみんな憧れますよね。住宅ローンの審査を通って...

夜行バスで大阪に着いたら!梅田で朝入れるお風呂屋さん

夜行バスを利用すると目的地に早朝到着することがありますね。そ...

スタッドレスタイヤで高速道路を利用するときの速度と注意点

冬になると雪や路面凍結の影響で高速道路では冬用タイヤ規制にな...

地震と火山の噴火は関係ある?地震と噴火の予知について

今現在地震は正確な予知ができないといわれていますが、火山の噴...

肩が重いのは霊のせい!?原因と対策

日常生活で肩が凝ったり重いなと感じることは多いですね。いつま...

アマゾンのギフトのカードをコンビニで購入して便利に決済

ネットで買い物は時間の短縮、商品量が多い、配達してくれるなど...

成田空港のターミナルの違いとは?

もともと成田空港にターミナルは一つしかありませんでした。19...

スポンサーリンク

WORDに必要な画像を貼り付けたい場合(方法①)

■画像のコピー&ペースト

画像のコピーと貼り付けの基本も、文字列と同じく[画像を選択してコピー]→[目的の場所に貼り付け]という手順です。画像を選択する際にちょっとしたコツが必要になります。文字列と同様に、画像も単に[貼り付け]を選択するとハイパーリンクなどの情報が付いたhtml形式で貼り付けられる場合があります。画像だけを貼り付けたい場合は、面倒でも[形式を選択して貼り付け]を選択しましょう。

画像をコピーする

Webブラウザで目的のWebサイトを開きます。
次にコピーしたい画像の上にマウスカーソルを合わせて、右クリックします。
表示されたコンテキストメニューから、Mozilla Firefoxの場合は[画像をコピー]を、Internet Explorerの場合は[コピー]をそれぞれ選択します。

画像をWordに貼り付ける

画像をコピーしたら、Wordに貼り付けましょう。Wordに画面を切り替え、貼り付けたい場所にカーソルを移動してから、メニューから[編集]→[形式を選択して貼り付け]を選択します。

貼り付ける際には、[HTML形式]以外を選択します。HTML形式で貼り付けてしまうと、元のWebページの情報(リンクなど)も画像と一緒に貼り付けられてしまうためです(余計な情報をWordに持ち込まない)。

ここでは[ビットマップ(DIB)]を選択しました。他にも[図][ビットマップ]の選択肢が表示される場合があります。

[結果]の部分に説明が表示されますので、必要に応じて選択してください。

これで、貼り付けが完了しました。
画像のコピーと貼り付けは、上の手順で実行出来ます。
画像の位置やサイズを調整方法は、Wordの一般的な図の調整方法と同じです。

引用元-MS Wordwo使いこなす

WORDに必要な画像を貼り付けたい場合(方法②)

Ctrl(コントロール)キー+CとCtrlキー+Vで簡単に貼り付けが可能です

ワードで作成した文章に、イラストや写真を貼り付けることで、レイアウトがより見やすく華やかになります。その操作方法はとても簡単です。

<方法>
1.挿入したい画像を選択し[Ctrlキー]+[C]で「コピー」します。
イラストや画像を右クリックし「コピー」を選択してもOKです。

2.挿入したい箇所で[Ctrlキー]+[V]で「貼り付け」ます。
右クリックし「貼り付け」を選択してもOKです。

引用元-FLET‘s光

エクセルに画像を張り付ける方法

みなさん、こんにちは。初投稿です。
あまり、役立たないかもしれませんが、エクセルに画像を貼り付ける方法を紹介します。画像といいましても、写真や、絵というわけではなく、パソコンに映った画像をそのまま持ってくる方法です。

【方法】
①取り入れたい画面をパソコンに表示する
 ↓
②取り入れたい画面にマウスをあてた状態で Alt + PrintScreen キーを押す。
(どちらかのキーを押したままの状態で、キーから手をはなさないで、もう片方のキーも押します)
 ↓
③取り入れた画面を貼り付けたいエクセルを開き、右クリック→貼り付けを選択すると、エクセル上に画面が登場するとともに、画像編集可能な操作項目が選択可能になるので、トリミングを選んで、必要な部分だけ、自分の好きなように加工してください。

場違いな話だったり、「そんな事言われんでも知ってるわー!」的な内容だったならすみません。

引用元-YAHOO!JAPAN 知恵袋

メールの本文中に画像を貼り付けたい時

Q. メールの本文中に画像を貼り付けたい

仕事の都合で離れて住む娘から、友達と一緒に旅行したときの写真つきのメールが届きました。 私も同じようなメールを娘に送りたいのですが、やり方がわかりません。Windows Live メール 2012を使っているのですが、どうすればいいですか?

A. メール作成画面で写真を挿入しましょう

離れて住む娘さんから届いた写真付きのメールを見ると、元気な姿にほっとするとともに、とても嬉しいですよね。 メールの本文に写真を貼り付けるには、メール作成画面で写真を挿入します。ここではWindows Live メール2012の操作方法をご紹介します。他のバージョンを使用している場合は下記の「質問する」から問い合わせてくださいね。

【設定方法】
1. Windows Live メールを 2012を起動します。
2. 画面上部の[電子メールメッセージ]をクリックし、メール作成画面を表示します。
3. メール作成画面上部の中央に表示されているメッセージ形式を確認します。
[HTML形式]と表示されているときは、クリックして[HTML形式]に変更してください。
4. メッセージ(メール本文)の入力後、写真を挿入したい場所をクリックし、メッセージ作成画面上部の[挿入]タブを選択します。
5. [写真]を選択すると[画像の挿入]画面が表示されるので、メールに貼り付けたい写真を選び[開く]をクリックします。
※表示されている画面に貼り付けたい写真が表示されていないときは、画面左側のデスクトップやライブラリから写真が保存されているフォルダーを探してください。

もし、複数枚の写真を貼り付ける際は、[画像の挿入]画面で写真を選択するときにキーボードの[Ctrl]キーを押したままの状態で貼り付けたい写真をクリックしてください。
文中に写真を貼り付けたメールを送って、娘さんを驚かせてみましょう。

引用元-フレッツNTT西日本公式ホームページ

画像を編集して貼り付ける方法

ネットの画像の切り取り方と編集の仕方

このブログでも画像を見せながら手順を紹介する手法はよく使います。今回は初心者向けに画像の切り取り方やコピー、それと編集の仕方の基本を図解で解説していきます。

まず、画面に表示されている画像をそのまま撮れるのが、「スクリーンショット」という機能です。このスクリーンショットは非常に便利なので覚えておきましょう。スクリーンショットを実際に使いながら解説していきますが、その前に画像のコピーの方法についても紹介していきます。

画像をコピーする方法

まず先に「画像のコピー」や画像のアドレスを調べるための「画像のアドレスのコピー」のやり方を紹介しておきます。

コピーしたい画像を画面に表示したら、画像にカーソルを合わせて右クリックすると「名前を付けて画像を保存」「画像のコピー」「画像のアドレスのコピー」「画像の検索」というようなメニューが出てきます。

画像のコピー

ここで、メニューの中から「画像のコピー」をしておけば画像が一時保存されるので、後述するスクリーンショットで保存するのと同じです。なので、画像のコピーをしてペイントなどのツールで「貼り付け」ボタンをクリックすると選択した画像が表示されます。

名前を付けて画像を保存

その名の通り「名前を付けて選択した画像を保存」する事ができます。画像を編集する必要がない場合にはこれでもOK。ただし、画像には著作権がある場合が多いので注意が必要です。これも後でペイントなどのツールで開き、編集する事は可能です。

画像のアドレスをコピー

これは自分のサイトの画像のアドレスを調べる時などに使います。他の方の画像のアドレスをコピーして自分のサイトに貼り付けるような事は直リンクになるのでやらないようにしましょう。これをやると相手にも非常に迷惑ですし、仮に元サイトで画像を削除された場合には自分のサイトでも画像が表示されなくなります。

上記が画像を保存する方法です。続けて画像を編集する場合には次の工程でやってみましょう。

画像編集のやり方

まずは切り取りたい画像のあるページにいきます。ページを開いたらキーボードに「PrtSc」というキーがありますよね。この「PrtSc」を押すと画像は一時保存されます。画面には何も出ないので保存されているか心配になると思いますがこれで一時保存はOK。

次にペイントというプログラムを起動します。「スタート」ボタンをクリックし、「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「ペイント」の順にクリックして、ペイントを起動。

ペイントを起動して、左上にある「貼り付け」をクリックすると、先程一時保存したページが貼り付ける事ができます。

切り取った画像の編集をする

このままだとページそのままが表示されているので、必要な部分を切り取る作業をします(トリミング)。上のメニューの中に「選択」という部分があるのでクリックし、「四角形を選択」をクリック。

次に使いたい部分を選択します。左クリックを押しながらカーソルを動かして切り取りたい部分を選択。

範囲を指定できたら選択した範囲内で右クリックして「トリミング」をクリックすると範囲をしてした所だけ切り抜かれます。

ちなみに間違っちゃった時には左上の戻るマークをクリックすると1つ前の状態に戻る事ができます。

重要な部分を丸や四角で囲ったりする場合は「図形」を選び、「塗りつぶし」なしを選択し、枠の色を選択してから範囲を指定すると枠ができます。「塗りつぶし」を選択すると選択した範囲を塗りつぶしも可能。

・「色1」は外側の枠の色。
・「色2」は範囲の内側を塗りつぶしする時の色。

後は上にサイズ変更というのがあるので、必要があればサイズを変更します。

最後に名前を付けて保存すればOKです。

保存できたらファイルのアップロードし、先程名前を付けたファイルを選択して、貼り付ければ完了。

引用元-ネットの画像の切り取り方と編集の仕方

まとめ
ネット上の画像を自分の必要なときに活用できたら便利ですよね。ネットの画像の張り付け方の方法を覚えてどんどん活用していけたらいいですね。

twitterの反応

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ