まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

原付で安全運転する方法

      2015/11/14

 - 日常・生活

原付の免許を取りに行くと筆記試験だけ。また、普通免許を取ると原付の免許も付いてきます。どちらにしても、一度も乗らずに免許がもらえます。じゃあどの様に運転すれば良いのでしょうか?

スポンサーリンク

  関連記事

双子を妊娠した!仕事はどうする?

もしも双子を妊娠したら、仕事はどうすればいいのでしょうか。妊娠してもギリギリまで働いている女性も見かけますが、双子の場合は気を付けないといけないことが多いようです。今回は双子を妊娠した時に仕事はどうすればいいのか調べました。

固定資産税、土地が100坪くらいでいくらになるか

土地を持っている方、持とうとしている方も多いと思います。しかし、土地にかかる固定資産税はいったいどのようなもので、100坪の土地ではどのくらいになってくるのでしょうか。今回は固定資産税は100坪くらいの土地でいくらくらいになるのか調べてみました。

クリスマスパーティーの料理でおススメは?

クリスマスといえば美味しい料理を食べることができるパーティーですよね。人によって様々な料理を想像すると思いますが、クリスマスパーティーといえばどのような料理がおススメなのでしょうか。調べてみました。

バスの運転手に必要な資格は

自分は、バスの運転手は憧れでした。そのバスの運転手になるにはどんな資格を取らなければならないのか、資格以外に必要な物は有るのか。内容はどうなのかを調べました。

大学生が家庭教師を個人契約する際の注意点

大学生ともなると、付き合いも増えて出費も増えてきます。金銭的なゆとりが欲しくて家庭教師を始める方もいると思います。派遣会社ではなく個人契約となるとどの様な事に気を付ければ良いのでしょうか。

高校の部活を辞めること

高校で一度部活に入ると辞めづらくなりますよね。でも、勉強との両立が難しいくなってくると「辞める」も選択肢の1つだと思います。理由は他にも沢山あると思いますが、最善の方法は何か経験者の話を中心に調べました。

クエン酸で掃除、車を綺麗にしたい

車の掃除はなかなか大変ですよね。どうしたら綺麗になるかとお悩みの方も多いと思います。そこで、クエン酸を使っての掃除はどのくらい効果があるのでしょうか。今回はそれらのことについて調べてみました。

北海道に学ぶ!子供を持つママの冬の生活

雪が降る地域は北海道だけではありません。東京などの都会でも大雪に見舞われることもある昨今。子供を持つママのための雪対策、冬の生活など、北海道から、学んでみましょう!

発達障害の子供達を支援するグッズ

障害のある子はこだわりが強かったり、1つの事に集中出来なかったりと勉強1つとっても障害によって様々です。発達障害の子供達が楽しく学べる学習支援や療育のグッズは無いものか調べました。

中学生が勉強をやる気になるには?やる気にさせる方法

中学生は思春期を迎え、親の言うこともなかなか聞いてはくれません。そのため、勉強をやる気にさせるのはとても難しいようです。今回は中学生の子供が勉強をやる気になる方法を調べました。

文系なので数学が苦手!どうしたらよいか

勉強でお悩みの方も多いと思います。しかし、文系で苦手な数学を勉強しようと思っているけど、まったく頭に入ってこない。このような場合、対策、勉強などどのようにして行っていけばよいのでしょうか。

MARCH志望での大学センター試験について

大学受験のために日々勉強を頑張っていることかと思います。MARCH志望でも受験方方法はいくつかあり、センター利用を考えている方も多くいるかと思います。その場合どのようなところに気を付けなくてはいけないのでしょうか。詳しく調べてみました。

冷蔵庫の掃除はにおいの原因を見つけてから

冷蔵庫に食品が入りすぎていませんか?隙間がないと空気が循環せずににおう原因になります。こまめに食品を取り出して期限切れがないようにチェックしましょう。冷蔵庫のにおいの原因がわかったら、それに合った方法で掃除をしましょう。以外なものがにおい取りに役立つこともあります。

大学入試での面接、髪型について

多くの方が大学生活を夢見ていると思います。日本には様々な大学がありますが、試験の他、推薦や面接があります。しかし、実際どのような髪型で面接を受けるのが良いのでしょう。そこで今回は、大学面接での髪型について調べてみました。

親の葬儀でかかる費用、兄弟でどう負担する?

ほとんどの人が避けては通れない親の葬儀。考えたくないとは思いますが、葬儀にかかる費用は決して安くはありません。兄弟がいる場合はその支払いでもめるケースもあるようです。今回は葬儀でかかる費用について調べました。

離乳食の後期におススメ!ごはんのレシピ

離乳食は赤ちゃんの成長には欠かせないですね。発育に沿って進める必要がありますが、お母さんは毎日作るのは大変です。特に後期になると三食用意しなくてはいけなくなるので、簡単に作れる離乳食のごはんのレシピを調べました。

金属加工をDIYで!穴あけする方法とは?

最近は自分でなんでも作るDIYが流行っていますが、金属への加工はDIYでも可能なのでしょうか?金属へ穴あけをする場合はどんな道具が必要なのでしょうか?今回は金属へ穴あけの加工をする方法を調べました。

マンションと一戸建ではどっちが得?

持ち家を考えたとき、マンションにするべきか一戸建てにするべきかは、大きな買い物ですから迷います。それぞれの長所と短所はあるのでしょう。ただ、それが自分のニーズに合っているかですよね。

高速道路のETCカードは一般レーンでも使うことができるのか

多くの方が高速道路を利用される事でしょう。最近ではETCの利用も増えてきていますが、ETCの機械がついていない車を借りたときなどはETCレーンを使用できませんが、一般レーンでのETCカードの利用は可能なのでしょうか。調べてみました。

家の電気が突然消えるのはなぜ?原因と対処法

家の電気が突然消える経験をしたことはありませんか?多くは電気の使い過ぎでブレーカーが落ちることが原因だと思います。しかし中にはブレーカーが原因ではないこともあります。今回は電気が消える原因と対処法を調べました。

●原付の操作方法が分かりません。

こんにちは、原付の操作方法ですが基本的には自転車が乗れれば大丈夫だと思います。
アクセルは基本右のハンドルグリップを回す(ひねる)そうさで加速させます(あまり急激に回すと急加速するので気お付けて下さいネ)
ブレーキは左右ハンドルにそれぞれ握るレバーが有ると思います
フットブレーキ(リアブレーキ)足用があるタイプもまれにあるかと思いますがその場合は足での操作になります
右折左折の指示器用スイッチがハンドルどちらかにあると思いますのでそれを操作して曲がって下さい(曲がる前に指示器は早めに出しましょう)
ピザ屋で配達との事ですが三輪バイクあればカーブを曲がるときに少し曲がりたい方にハンドルを傾けると曲がりやすいと思います
車線の多い道では二段階右折をした方がより安全だと思います
免許教本にも多分簡単な解説が有ると思ったりもしますが
ガンバって乗りこなして下さい

引用元-原付の操作方法が分かりません。 普通自動車免許(AT限定)を持っていま… – Yahoo!知恵袋

スポンサーリンク

  人気記事

●原付も車両です思いやりの運転をしよう

運転は、まず前後左右の交通の状況を見ることから始まります。見ることによって、運転上必要な情報をあつめるのです。

得た情報にもとづき予測し判断しなければなりません。たとえば、前方に自転車か子供がいたとすれば、子供はどのように動くかを予測し、その場合バイクはどのように行動(スピードを落とす必要はあるか、止まる必要はないかなど)したらよいかを瞬間的に判断します。

判断して結論が出たら実行します。止まるべきだと判断したら、止まるための操作を実行します。

運転は、「見る」「判断する」「実行する」を正確に行うことが大切です。事故の大半は、「見る」という最も初歩的なことを怠ったり、あやまって判断することによって起きています。わき見運転や見ているがぼんやり見ているのでは、目をつぶって運転しているのと同じことです。判断のあやまりは、たとえば、「あの子達は立話をしているから動かないだろうと判断したが、しかし、実際はバイクに近よってきたため、事故になった…。」…というケースです。判断する場合に必ず「もしも」という状況を予測し、それに備えておくことが事故にあわないための、重要なポイントです。

引用元-運転のしくみ|ゲンチャレ実技編!原付免許実技講習のために、バイクの安全な乗り方を知ろう!

●原付の上手に止まる方法

アクセルをもどすことによって減速することを、エンジンブレーキといいます。エンジンブレーキは、低速ギアになるほどブレーキ効果があります。

制動効果が大きいので、強くかけすぎると前輪タイヤがロックして、バランスをくずし転倒する原因になります。

右足ペダルはつま先でかけるのですが、強く踏みすぎるとバランスをくずすので、十分注意してください。左手のレバーの場合も強くかけすぎるとバランスをくずします。

ブレーキをかけるときは、車体がまっすぐの状態のときにかけます。かけ方は、エンジンブレーキ、前後輪のブレーキを同時にかけます。また、後続車に知らせるために、ブレーキは2~3回に分けてかけましょう。カーブの途中など車体が傾いているときにブレーキをかけると、バランスをくずしやすいのでカーブの手前で十分にスピードを落しましょう。

引用元-上手な止まり方|ゲンチャレ実技編!原付免許実技講習のために、バイクの安全な乗り方を知ろう!

●安全運転を心がけよう

原付の乗り方をおぼえ、違和感なく扱えるということも安全運転の大切な要素ですが、 運転操作だけでなく、安全への意識を常に持つということも忘れてはいけません。 よく「急」のつく運転は危険と言われます。急スピード、急ブレーキ、急ハンドルなどがこれに当たります。 急な車線変更も他のドライバーを危険な状態にすることがありますので、気をつけましょう。

また原付には、原付だけに適用される交通法規もあります。 二人乗りはもちろん駄目です。最高速度(速度の規制の無い道路)は、30kmと決められています。 中でも原付独特なのが、二段階右折でしょう。 これは交差点を右折する際に、直接曲がらず、道路の左側を走りながら交差点を渡り、 向きを右に変え一旦停止します。そして前の信号が青になるのを待ち直進するというものです。 二段階右折が適用される条件は、「二段階右折の標識がある交差点」、 または、「道路が三車線以上で、二段階右折禁止の標識のない交差点」になります。 免許を取っていきなり公道へ出るのが不安な人は、安全講習なども実施されてますので、 調べて参加してみるのも良いと思います。

引用元-原付の乗り方

●原付独特の右折方法と第1通行帯走行

原付バイクは自動車や他のバイクと違い、車線の数によって右折の仕方が違います。片側が3車線以上ある交通整理の行われている交差点では、原付バイクで右折をする場合、二段階右折をしなければいけません。二段階右折禁止の標識のある交差点ではこの限りではないと、道路交通法第34条第5項で定められています。左折レーンのある交差点では、左折レーンから直進ができると道路交通法第35条第1項で定めています。

二段階右折の方法
二段階右折の方法は、走行している車道の左側から1度交差点を直進し、渡った先で原付バイクの方向を右に変えて、右折先の信号が青信号になってから直進します。左側の車線から直進する際に、右ウインカーをあげて直進するとされていますが、その方法を守っている人は少ないようです。周囲の自動車などに対し、右ウインカーをあげながら直進することに対し、反対に危険だと判断する運転者が多いようです。

二段階右折禁止の標識が出ている交差点の場合、右折するために右車線について、右ウインカーをあげ、そのまま右折しても差し支えありません。これを小回り右折といいます。二段階右折禁止の標識の下に、小回り右折という注意標識がついている場合がありますので、この場合、車線の数に関係なくそのまま普通に右折できるということです。

引用元-原付独特の交通法規 – 二段階右折など原付限定の制限【原付バイクLIFE】

●原付独特の第1通行帯走行

片側が2車線以上ある道路では、原付バイクは小回り右折をする以外は、第一通行帯を走行しなければいけません。第一通行帯とは、左側車線のことです。道路は左側から第一通行帯、第二通行帯、第三通行帯…と数えていきます。原付バイクは原則として左側車線を走行し、小型バイク以上のバイクのように、中央の車線を走行したりすることはできません。

引用元-原付独特の交通法規 – 二段階右折など原付限定の制限【原付バイクLIFE】

まとめ
原付特有の交通ルールをしっかり理解して、安全運転で楽しく乗りましょう。

twitterの反応

 - 日常・生活