まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

免許の更新を忘れない為に

      2015/11/13

 - 日常・生活

仕事が忙しかったりしてバタバタしていると、いつの間にか免許証の更新を忘れて期限が切れていたなんて有りませんか?期限が切れていなくても、直前で気付いて慌てたなんて事はあるのでは無いでしょうか。

スポンサーリンク

  関連記事

長靴を選ぶときのポイントは?子供の足と長靴のサイズ

長靴は小さい頃はなくてはならないものですね!子供の長靴を選ぶときにサイズは足の大きさに対してどのくらいのものを選べばいいのでしょうか?今回は子供の長靴を選ぶときのポイントを調べました。

メールに何気なく質問を入れる恋愛感が良い

相手のことが気になって、送るメールの内容が質問だらけになってしまう事はありませんか。質問は良いのですが多すぎると逆効果らしいのです。恋愛に発展させるための質問メールを調べました。

子ども現代における心の問題について

子ども達も心の問題を抱えていることが多くあります。最近では震災などで、心に傷をおった子ども達も多いと思います。その心の問題とは具体的にどのようなことなのでしょうか。調べてみました。

子供の貯金通帳は作るべき?メリット・デメリットとは

子供の貯金通帳を作っていますか?子供用に貯金通帳を作っておくとメリットが多いようなのでおすすめです。しかし注意しなければいけないこともあるようなので紹介します。

自転車で通行する際は左側を!

自転車は気軽に乗れてとても便利な乗り物です。しかし、自転車による事故が多く発生しています。自転車の自動車と同じように車道を左側走行しなくてはなりません。今回は自転車の左側通行について調べてみました。

迷惑メールの対策はアドレス変更意外にないのか

何処から漏れたのか、突然大量に送られてくる迷惑メール。鬱陶しいことこの上なく、内容も不愉快です。アドレスを変更すれば治まる事は解っていてもその前に対策は無いものか調べました。

Amazonのクレジットカード決済は大丈夫?その安全性について

Amazonは世界中で利用されている大手通信販売サイトですが、その決済はどのようにしていますか?最近はクレジットカードで決済する人が多いと思いますが、Amazonのクレジットカード決済の安全性はどうなのでしょうか?今回はAmazonのクレジットカード決済について調べました。

貯金の平均の額はどのくらい?50代は意外と貯金がしにくい!?

50代になると子供も独立して、老後のための貯金を余裕をもってできるイメージですが実際はどうなのでしょうか?50代の貯金の平均額はどのくらいなのでしょう。今回は50代の貯金事情について調べました。

クレジットカードと現金、どちらがお得?

ネット通販でクレジットカードを使う事が増えてきました。便利ですけれど、つい使いすぎてしまうのが怖いですよね。支払い請求が来てからビックリなんて事もあります。現金と比べるとどちらの方が得なのか調べました。

親の葬儀でかかる費用、兄弟でどう負担する?

ほとんどの人が避けては通れない親の葬儀。考えたくないとは思いますが、葬儀にかかる費用は決して安くはありません。兄弟がいる場合はその支払いでもめるケースもあるようです。今回は葬儀でかかる費用について調べました。

炊飯器で炊いたご飯がかたいときの対処法

炊飯器はボタン一つでご飯をおいしく炊いてくれるのでとても便利ですね。しかし水加減などを間違えて、炊き上がりのご飯がかたい場合はどうしたらいいのでしょうか?今回はご飯がかたい場合の対処法を調べました。

窓に結露!カビが木枠に生える前に対策しよう

冬になると窓に結露が起きることはしょっちゅうです。この結露を放っておくと木枠や壁紙などにカビが生えることがあります。カビは健康に悪影響を及ぼすので生える前に対策が必要です。

コンビニは発売日より早い?漫画や雑誌の入荷日

いまや誰もが利用するコンビニ。いろいろなものが売っていて夜中でも買い物ができるなんて便利ですね。コンビニには漫画や雑誌も売っているので発売日になってすぐに買うことも可能なのではないでしょうか。そこで今回は気になる漫画や雑誌の入荷について調べてみました。

離乳食の後期におススメ!ごはんのレシピ

離乳食は赤ちゃんの成長には欠かせないですね。発育に沿って進める必要がありますが、お母さんは毎日作るのは大変です。特に後期になると三食用意しなくてはいけなくなるので、簡単に作れる離乳食のごはんのレシピを調べました。

お好み焼きのソースで人気なのは?

お好み焼きが大好きな方は多い事でしょう。お好み焼きにとって欠かせない存在のソース。人によって様々なソースを使っていますが、人気のソースとはどれなんでしょうか。そこで今回はお好み焼きで人気のあるソースについて調べました。

MARCH志望での大学センター試験について

大学受験のために日々勉強を頑張っていることかと思います。MARCH志望でも受験方方法はいくつかあり、センター利用を考えている方も多くいるかと思います。その場合どのようなところに気を付けなくてはいけないのでしょうか。詳しく調べてみました。

お好み焼きや焼きそばのレシピを知りたい!

お好み焼きや焼きそばはとてもおいしく病みつきになりますよね。自分でも作ってみたいけどレシピがわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、お好み焼き、焼きそばのレシピを紹介していきます。

お風呂場のカビ予防に水を掛けるのは有効か

掃除しても直ぐにカビてしまう風呂場に心折れそうになっていた時、風呂上がりに水を掛けると良いと言う話を聞きました。はたして、本当なのでしょうか?チョット調べて見ました。

大事なときにトイレを我慢する方法

大事なとき、トイレの無いときに限ってトイレに行きたくなるもの。あと数分なのに我慢が出来なくて辛い思いをする事が有ります。そんな時、有効な方法はないのでしょうか?

生活保護の申請が通らない

生活保護の申請を受けたい方もいることでしょう。しかし、なかなか申請が通らないことがあります。このような場合はどのようなことを注意すればよいのでしょうか。今回は生活保護の申請が通らない場合の対処などについて調べてみました。

●もしウッカリ免許の更新を忘れたら

現在、運転免許の更新期限は有効期限の前後1ヶ月とされておりますので、期限を過ぎても1ヶ月は無条件で猶予が与えられています。
うっかり失効の場合、有効期限から6ヶ月以上経過していなければ正式な失効にはりませんが、この間に検挙された場合、無免許運転扱いとはなりませんが、民間の保険などは保険適用外になることもありますので、更新は有効期限の前後1ヶ月以内に必ず行っておいた方が良いです。以下のような場合は正式な失効となります。
法令により免許取消処分を受けた場合。
免許証の更新日より6ヶ月以上経過した場合。
自らの意思で返納申請した場合。

引用元-免許更新忘れても6ヶ月以内なら大丈夫!うっかり失効の手続き方法

スポンサーリンク

  人気記事

●更新を忘れて6ヶ月以内なら再取得出来る

失効後6ヶ月以内であれば、「どのような理由に関わらず」、申請することによって保有していた運転免許証を再取得することが出来ます。

・学科試験・・・「免除」
・技能試験・・・「免除」
・所定の講習・・・「受講する」

以上のように、失効させてしまった理由に関わらず、失効後6ヶ月以内であれば所定の講習を受講するだけで保有していた運転免許を再取得することが出来るようになっています。

■必要書類等

・失効した運転免許証
・申請用写真1枚(縦3cm×横2.4cm)
・本籍地記載の住民票(コピー不可)
・外国人登録証明書等(外国人の方)
・高齢者講習終了証明書(70歳以上の方)
・パスポート(出入国記録証明)、入院証明書(診断書)、在監証明書等の、やむを得ない理由を証明するもの(やむを得ない理由があった方のみ)

※写真の大きさは「縦3cm×横2.4cm」で、無帽、正面、上三分身、無背景で申請前6ヶ月以内に撮影されたもの。

※外国人登録証明書を遺失された方は、「登録原票記載事項証明書と外国人登録証明書交付予定期間通知書」でもOKです。

■手数料(費用)

手数料は、「各都道府県・再取得する免許の種別・運転者区分(講習区分)」によって異なりますので、最寄の運転免許センター、警察署等でご確認ください。

引用元-運転免許の失効と再取得

●免許更新を忘れた場合の手続き

~免許証の有効期限が過ぎて運転すると、無免許運転となりますのでご注意ください~

■免許証の失効日から6か月以内の方

 適性試験に合格して講習を受講すると、即日免許証が交付になります。       

■免許証の失効日から6か月を過ぎて1年以内の方

 適性試験に合格すると、申請により仮免許証の交付を受けることができます。

■やむを得ない理由がある方で免許証の失効日から3年以内の方

 外国へ行っていた方や、入院していた方等、やむを得ない理由があって失効した方は、免許証の失効日から3年以内であれば、その理由があけて1か月以内に証明できる書類(パスポート、診断書等)を準備し、適性試験に合格して講習を受講すると、即日免許証が交付になります。

引用元-運転免許証の有効期限が切れた場合の手続き

●更新を忘れた時のデメリット

今回手続きして分かったことは、更新期限ないに更新手続きせず失効してしまうと次のデメリットがあるという事だ。

1.警察署で手続きができず、運転試験場まで出向かなくてはならない。
2.更新ではなく新たに免許の取得申請となるため、住民票他用意しなくてはならない書類がある。
3.上記理由で、講習手数料・交付手数料以外に申請手数料(一種目につき1,900円)が別に掛かる。
4.同じく、今まで優良運転者だった人は、再度取得になるのでゴールド剥奪
5.免許交付に掛かる時間が更新手続きの倍以上掛かる。
と、うっかり失効による代償は相当大きいという事である。優良運転者であれば尚更だ。
うっかり更新手続き期限を過ぎて失効手続きをして何一ついい事はないので、次回の更新は忘れずにハガキが来たら速やかに手続きにスケジュールをするようにしたい。

引用元-運転免許うっかり失効はイイとこなし!更新手続きは忘れずに!! | 旅とTABIの記憶書

●免許の更新を忘れないための注意点

まず、免許更新のタイミングを普段から意識するようにしましょう。「更新のお知らせ」のはがきで把握すればよいのですが、あくまでこれは備忘録ですので、まずは自分で更新のタイミングがいつであるか、を知っておくことが一番重要です。

次に、住所変更があった場合は必ず届出をするようにしましょう。「更新のお知らせ」のはがきは、警察署に登録されている住所に送られます。引越しなどで万が一届かなかった場合、再通知などは行われておりませんので、かならず引越しの際には免許の住所変更を忘れずにしましょう。また、引越しをしていない場合でも単身赴任や海外への長期滞在、あるいは長期で入院をしたときなどは十分に注意をしましょう。

万が一うっかりして免許を失効させてしまった場合、まずは気づいた時点ですぐに届出をすることが大事です。特に忘れても6ヶ月以内であれば更新の手続きは簡単ですので、なるべく失効から6ヶ月以内に処理をするようにしましょう。

引用元-お金の失敗談|運転免許の更新忘れ【保険代理店のNTTイフ】

まとめ
もし、忘れてしまうと手続きが煩雑になるばかりか時間が無駄に掛かってしまうので、日頃から意識しておきたいですね。

twitterの反応

 - 日常・生活