まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

新車の購入にはどれくらいかかる?諸費用について

      2016/06/04

 - 雑学

新車を購入するときは車両本体価格だけでは購入はできません。車両本体価格に加えて諸費用がかかります。諸費用とはどのようなものなのでしょうか。今回は新車購入時の諸費用について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

天使と悪魔と人間の姿

宗教で微妙に変わって来るのでしょうが、天使と悪魔っていったいなんなのでしょう。物事が上手くいけば天使の力添えが有ったと思い。迷いが生じたり、失敗すると悪魔のせいだと言う。答えは出ないのでしょうけれど、人間は天使と悪魔をどのように捉えていたのでしょうか。

文系と理系の根本的な違いは何でしょう?

進路を考える時にぶつかる問題に文系にするか理系にするかの選択があります。教科の好き嫌い、得手不得手で決めてしまいがちです。しかし、自分がやりたいことは何なのかをまず考えてみましょう。もしかしたら、苦手なものの中に、本当にやりたいことや自分に向いていることがあるかもしれません。

面白い小説が読みたい!おすすめの恋愛小説!

好きな恋愛小説ってありますか?小説は読むけれど、恋愛小説はあまり読まないという方もいるのではないでしょうか。そんな人にもぜひ読んでほしい、おすすめの面白い恋愛小説を調べましたので紹介します!

住宅の購入の決め手はどこにあったの?

住宅の購入は人生の中でも大きな買い物です。自分の理想の家を建てたいのは当然ですが、予算も考えなくてはいけません。では、住宅の購入の決め手になるのは何なのでしょうか。調べてみました。

車のナンバープレートのボルトが錆びたら交換できる?サイズはどのくらい?

車のナンバープレートをよく見ると、ボルトが錆びていることがありますね。この錆が気になる場合は自分で交換してもいいのでしょうか?また、ナンバープレートのボルトのサイズはいくつなのでしょうか?

高校受験の面接はどんなことに注意したらいい?

高校受験では面接があることがほとんどです。高校受験の面接ではどのような事を聞かれるのでしょうか?また、面接時に気を付けることはどのような事なのでしょうか?今回は高校受験の面接について調べました。

花火大会が突然中止に!?その理由とは?

花火大会が雨などで中止になることはよくありますが、今年はよく理由がわからないまま中止になった花火大会がありました。千葉県の印西花火大会のことですが一体何があったのでしょうか?

1年に2日だけしか参拝できない!香川にある子供の守り神の神社

香川にある津嶋神社という神社を知っていますか?ここはなんと1年に2日間しか参拝することができないのだそうです。子供の守り神として、多くの人が参拝に訪れるそうです。一体どんな神社なのでしょうか?

ビックカメラで格安スマホを購入するのは得か

ビックカメラといえば有名な家電量販店ですが、格安スマホを購入することはできるのでしょうか。購入した場合にメリットはあるのでしょうか。今回はビッグカメラでの格安スマホの購入について調べました。

大学のゼミに馴染めない!?大学のゼミとは

大学に入学して2~3年生になると、より深く専門分野を学ぶためにゼミに所属します。ゼミではプレゼンテーションをしたり合宿などに参加します。しかしゼミに馴染めないこともありますね。今回は大学のゼミについて調べました。

小型GPSを子供に持たせるには?持たせたほうが良い?

毎日ニュースをつけると、暗いニュースがたくさん流れていて、他人事とは思えないニュースばかりですよね。子供がどこにいるのか、安全なのか、常に把握しておかないと心配で、GPSを持たせる家庭も増えています。子供が携帯できる小型GPSについて調べてみました。

ネットの情報を鵜呑みにするのは危険!正しい情報の見分け方

ネットには様々な情報があふれていて、何かを調べるのにはとても便利ですね。しかし正しい情報かどうかの判断が難しいので、そのまま鵜呑みにするのはとても危険です。今回はネットの情報の見分け方について調べました。

自転車に乗る時もヘルメットをしよう!バイクのヘルメットとの違いは?

最近は自転車に乗る時も安全対策のために、ヘルメットを着用するように呼びかけられています。自転車のヘルメットは、バイクのヘルメットとはどう違うのでしょうか?今回は自転車とバイクのヘルメットの違いについて調べました。

困ったらCheck★ルーズリーフとバインダーのGoodな使い方

使っているだけで何だかスマートな気分になるルーズリーフ。塾や大学の授業などで使いたいと思った時に、意外と「バインダーの選び方は?」「どうやって使ったらいいの?」と悩む人も多いようです。

結婚式での余興ムービーの作り方

結婚式の際、余興ムービーなどが流れることがあります。そのムービーを自作する方も多くなってきているようです。しかし、ムービーの作り方はいったいどのようにすればよいのでしょうか。詳しく調べてみました。

洋楽のPVはかっこいい!

良く洋楽を聴きますが、洋楽のPVって本当にかっこいいですよね。ついつい見入ってしまう事が多いです。英語は苦手なので、何を言っているのかはイマイチ分かりませんが(笑)、曲とPVのコラボがとても魅力的でかっこいいです。どんなものが有るのか調べてみました。

春休みは旅行に行こう!子供連れで海外旅行

春休みは期間は短いですが、子供達は宿題もなく、のんびり過ごせる連休ですね。しかし大人はなかなか休みを取れる時期ではないので、ハイシーズンに比べれば安く旅行に行ける時期なんです。お休みが取れるなら、今度の春休みは子供達と海外旅行なんてどうでしょう?おススメの国を調べてみました。

車のフロントガラスが曇るのを解消!

雨の日や、寒い日に車に乗っているとフロントガラスが曇って困ることがありますね。曇りを解消するにはどうしたらいいのでしょうか。実は曇るのを防止する方法もあるようなので今回はそのことについて調べました。

大学の履修する講義をうまく考えて1年生を楽しもう!!

大学に入ってまずすぐに決めないといけなくなるのが、履修する講義ですよね。1年間でとらないといけない単位などが決まっていて、それをうまくとれるように、好きな講義が選べますね。もちろん自分が興味のある、知識を身につけたい講義を選択するのですが、それ以外にも、単位を効率よくとれるように履修する講義を選びたいですよね。そこで、大学でうまく履修する講義を選ぶ方法を調べてみました。

猫は鳴き声で何を言っているかわかる?クルルとなく場合は?

猫を飼っていると、いろいろな鳴き声を出していることに気が付くでしょう。猫は鳴き声で何かを訴えているようです。例えばクルルとなく場合は何を伝えたいのでしょうか?今回は猫の鳴き声について調べました。

新車の購入にかかる費用とは

クルマは車両本体価格だけでは買えない?

クルマには車両本体価格というものがあります。これはそのクルマに設定されたクルマ本体の価格をいいます。
例えば、選んだクルマにカーナビやオーディオ、タイヤやホイール、エアロパーツなど追加で装着できるオプションを選択した場合、 これらがオプション価格として加算されますので、「車両本体価格+オプション価格」が購入時の目安となるわけですが、 実はこれだけではクルマは購入できません。

この目安となる価格に「諸費用」をプラスしたものが実際に新車でクルマを購入する際の全体の費用となるのです。
クルマを購入するための予算を考える場合は、諸費用の部分まで考慮する必要があります。

引用元-HONDA

スポンサーリンク

  人気記事

新車購入にかかる税金

税金

■ 自動車取得税

クルマの購入時のみに払う税金(地方税)です。車両本体とオプショナルパーツとの合計額から一定の金額を控除した価格(車両取得価額)に応じて定められており、その税率は車両取得価額の3%(軽自動車と営業車は2%)です。

■ 自動車重量税

クルマの重量に応じてかかる税金(国税)です。車検の有効期間年数分を前払いしますので、新車を購入した時は、3年分を先に支払うことになります。

■ 自動車税

自動車税は、クルマを所有するとかかる税金(地方税)です。税額はクルマの排気量によって決まっています。自動車税は毎年1回支払いますが、新車購入時には、購入月の翌月から翌年3月分までの月割り額を支払います。ただし、軽自動車の場合は月割り制度がないため、購入年度には税金はかかりません。

■ 消費税

クルマの購入時には、車両本体価格とオプショナルパーツ、登録手数料(法定費用を除く)などに8%の消費税(国税)も必要となります。

引用元-NISSAN

新車購入にかかる諸費用

次にかかる費用は諸費用です。
諸費用って何?と思うかもしれませんが、主に登録にかかる費用などです。

登録費用

買ったクルマを自分の名義にする費用とその代行料がかかります。
主に印紙代ですがプラス代行料なのでお店によって多少の違いが出ます。
10,000円〜30,000円くらいが相場のようです。

車庫証明費用

車庫証明を取得するための費用ですが、この費用はお店に頼むと10,000円〜20,000円かかりますが、手続き自体は簡単なので自分で取得してしまえば2,000円〜3,000円くらいで済みます。
何度か警察署に足を運ばないといけないので手間はかかりますが、費用をだいぶ抑える事ができます。

納車費用

買ったクルマを自宅まで届けてもらう費用です。
当然お店まで自分で取りに行けばお金はかかりません。
ただ中には取りに行っても納車費用を請求してくるお店もあるようなので確認が必要かもしれません。
10,000円くらいが相場のようです。

下取り費用

購入時に下取り車がある場合は発生します。
名義変更や廃車費用という形で請求されるようですが、クルマを買い取ってもらう場合にはかかりません。

リサイクル料

自動車リサイクル法に基づき、購入時に支払うリサイクルの為の費用です。
クルマの種類で変わるようですが、10,000円前後が相場のようです。


引用元-MOBY

諸費用をカットして少しでも安く購入しよう

カットできる諸費用はこれ

車を購入すると、自動車税やナンバープレート代、自動車リサイクル料金などさまざまな費用がかかりますよね。
しかも、軽自動車でも20万円くらい、高級車になると100万円以上かかる場合もあります。
そのため、少しでも諸費用を減らすために、カットできるものはカットしていきましょう。

カットできる諸費用は、

・車庫証明手続き代行費用
・下取り査定料
・納車費用
・下取り車手続き代行費用

引用元-アクア値引き+限界お得な購入法ブログ

実際にかかった諸費用の例(フィット、ワゴンR)

フィットでは諸費用が約202,000円、S2000では約357,000円とその差 155,000円です。原付1台買えますね(笑) 車両価格や排気量など上がるとその分諸費用にも響いてきます。
例に出したフィットのグレードは車重がちょうど1000kgということと、「低排出ガス車認定75%低減レベル」と「燃費基準+20%以上達成車」の自動車税と取得税の軽減があったので諸費用が約20万円となりました。他の同クラスの車の場合はあと数万円高くなると思ってください。
もう一つ例に出した軽自動車のワゴンRも諸費用が約13万円と安くなっていますが、車庫証明が必要な場合(お住まいの市町村によっては軽でも車庫証明が必要になることがあります)やオプションで車両価格が上がった場合など、もう少し諸費用計が高くなる場合があります。
新車を買う時に諸費用の細かい計算なんて考えたくない人は・・・
 ・軽自動車・・・諸費用は20万円以内
 ・200万円くらいの普通車・・・諸費用は30万円くらい
と、だいたい多めに考えて予算を組んでおくといいでしょう。
その他、任意保険料代がかかる場合もあるのでお気をつけください。

引用元-走り屋でない車好きのためのサイト

新車購入に必要な書類

新車を購入するときにはいろんな種類の書類が必要になるぞ

新車を購入する時に必要な書類は主に、

1.車庫証明書   車の保管場所を確認するために必要。
2.印鑑証明&実印  車に限らず正式な契約には必要なモノ。
3.委任状     登録手続きなどを代行してもらう場合。

これらが最低限必要となる。
また、車を売却する時などに必要になってくるものが、自動車検査証など。
これらは紛失しないように大切に保管して、できればコピーを取っておいたほうが安心だ。

引用元-月刊自家用車

まとめ
いかがでしたか?新車購入には結構な額の諸費用がかかることを覚えておきましょう。

twitterの反応

 - 雑学