日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

結婚式と披露宴の違いって何なの?

      2015/11/14

結婚式と披露宴の違いって何なの?

結婚式と披露宴、その違いを理解していない人は少なくないと聞きます。結婚式とは、披露宴とは、2人の大事な門出ですので、理解した上で執り行う事が大事だと思い調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

金魚が病気になった!?底に沈む場合はどんな病気?

金魚を飼っていると底に沈んで元気がない場合があります。この症...

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

スポンサーリンク

●結婚式とは儀式でお披露目と違う

結婚式(挙式)とは、儀式のことです。宗派によって儀式のスタイルは異なるものの、キリスト教式であれば神父様の前でお互いに誓いの言葉を述べ、誓いのキスや指輪交換を行うものが結婚式(挙式)にあたります。
キリスト教式以外には、仏前式、神前式、人前式などがあり、これらについてもキリスト教式と同様に、結婚式(挙式)とは儀式のことを意味しています。

結婚式(挙式)のみ開催の場合、一般的にご祝儀は不要です。新郎新婦側から事前にその旨の連絡があることが多いですが、ほんの気持ちとしてご祝儀を渡したいと考えるのであれば披露宴のご祝儀よりも少ない金額(1万円程度)を目安に渡すといいでしょう。

引用元-結婚式(挙式)と披露宴の違い | 人気の結婚指輪・婚約指輪ランキング

●披露宴は結婚式とは違う

披露宴はお披露目の場です。
結婚式で無事に「結婚します」という儀式が終わって、そのお祝いをたくさんの 方で行なう、いわゆる「宴(うたげ)」です。
お祝いですので、豪華なお食事を食べ、楽しくお酒を飲み、ケーキ入刀や、 キャンドルサービス、そして友人から、両親に向けてなどのスピーチ、楽しい余興など があり、平均すると2時間半~3時間ほどかかります。
最近では、結婚披露宴のことを結婚式と言っている人もいるようですが、 結婚式と披露宴は全くの別物です。
結婚式だけで、披露宴はしないというカップルはいるでしょうが、披露宴のみ ということは、まずないでしょう。
儀式をしないで、いきなりパーティというのもおかしな話ですので、 どちらかとなると、結婚式はするけど披露宴はしないということになると思います。

引用元-結婚披露宴の費用や流れ解説

●昔と違う今時の披露宴

披露宴の列席ゲストの人数は地域によってかなり異なるものの、「親族」、「学生時代の恩師・友人」、「勤務先の上司・同僚」がほとんど。昔は当たり前だった仲人も、2004年以降は実施率が全体の約1%とごくわずかに。「必要を感じない」「形式にこだわりたくない」などが理由の上位に。

披露宴でゲストが一番楽しみにしていて、注目度も高いのは何といっても料理。料理は「コース料理」が一番多く、支持1位は「フランス料理」、続いて「折衷料理」。ゲストへのおもてなしの心を表す演出の一つとして、こだわるカップルの数も増えている。

ちなみに、披露宴・披露パーティの実施時期は、春と秋が季節もよく安定的に人気。春はテーマに桜を取り入れるカップルも多い一方、花粉症を気にして避ける場合も。夏はお盆休みと合わせて長期の休みが取りやすいものの、暑さ対策が必要。冬は寒さを案じて人気は低めになるものの、アレルギーや花粉症に悩む花嫁にとっては穴場人気の季節。ふたりの記念日や理想の結婚式イメージに合わせて結婚式を行う季節を選んでみるのも一つのアイデア。

引用元-結婚式・披露宴・結婚披露パーティーの今どきスタイル|ゼクシィ

●結婚式(挙式)は両家の意見も聞いて決めよう

結婚式、挙式とは、これからの人生をふたりが力を合わせて生きていくということを誓い合う儀式です。誓うというだけあって、神や仏の前で誓う結婚式が大半ですが、最近では、親しい人たちに対して誓う人前式というやり方も注目を集めています。
神や仏に誓う場合、キリスト教式や神前式、仏前式がありますが、どのようなスタイルで式を挙げるかは、二人の希望がもちろん大事ですが、両親の希望にも耳を傾けましょう。和式の挙式にこだわる家や、家が宗教を持っている場合など、意見が食い違うこともしばしばあるので、よく話し合いましょう。また披露宴の会場によっては、挙式のスタイルが限られてくる場合もあるので、合わせてよく検討するようにしましょう。

引用元-挙式のスタイル – 結婚式のスタイル – 結婚レシピ

●そもそも結婚式をする意味は

多くの男性、女性の憧れである「結婚披露宴」。
人生において重要な式典であり、他人同士であったカップルが晴れて一つの「夫婦」の形に変化する一大イベントでもあります。
入籍後にするべきことの一つとして、結婚披露宴を事前に計画・準備されているカップルも少なくないでしょう。

この結婚披露宴を行う最大の意味は「人生のパートナーを両親や親戚、友人たちに披露し、二人で生きていくことを了承して貰う」ことであると思います。

ふつうのパーティと違って両家の親戚や友人を呼ぶわけですから、盛り上がりの中にもどこか緊張感があり、両家の親戚同士や友人達が打ち解けながらもとても神聖な式となります。
また新郎新婦の二人は身内や知人から祝われることで、夫婦としてしっかりやっていかなければと自覚や責任感を新たにします。
それが結婚披露宴の最大の意義だと思うのです。

引用元-結婚披露宴?

まとめ
2人が一緒になれたのは2人だけの問題ではないですね。支えてくれた両親、親戚、友達に感謝と2人の愛を誓いましょう。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ