日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

更新プログラムのインストールが毎回おこなわれる

      2016/06/12

更新プログラムのインストールが毎回おこなわれる

Windowsをシャットダウンするときなどに更新プログラムのインストールが入ることがあります。しかし、何らかの原因で更新プログラムのインストールが毎回行われることがあります。原因は何なのでしょうか。対処法について調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

保険の営業方法について考える 悩んでいるあなたへ

保険の営業をする際、自分を売り込むのに必死になっていませんか...

クローン人間を作ることにメリットはあるのか?

最近「わたしを離さないで」の題材となり、話題となったクローン...

無線LANと有線LANはどっちがいい?その速度の違い

インターネットをするときに無線と有線はどちらがいいのでしょう...

お香典の金額の相場は?友人の親が亡くなられた場合

大人になると葬儀や通夜に参列することが増えていくでしょう。も...

塾講師のバイトはホワイト?ブラック?

塾講師のバイトは大学生などに人気のバイトかもしれませんが、近...

アパートの契約期間中に引っ越したい!違約金は発生するか

急な転勤などで引っ越さないといけなくなった時に気になるのが現...

幼稚園の説明会へ!ベストな服装は?

子供が大きくなってくると幼稚園選びをしないといけませんね。幼...

車の年式で査定額は変わる!?古い車は高く売れるのか

車を買い替えるときには今まで乗っていた車を下取りに出しますね...

式典のBGMに!お勧めのクラシック

卒業式や、結婚式などの厳かな式典にはよくクラシック音楽がBG...

ピアスをニードルであけたい!自分で購入してやるには?

あなたはピアスをあけていますか?ピアスをセルフであけるにはピ...

笑顔が一番!魅力的な表情の作り方

第一印象で大事なのはやはり表情ではないでしょうか?こちらが笑...

借入金の利息額を計算してみよう

銀行や消費者金融からお金を借りると当然利息が付きますね。とこ...

妊娠中の仕事がつらい!休みがちになる前にしておくこと

妊娠すると仕事をどうすべきか悩むところですね。妊娠中の体調の...

裁判で判決がでるまでの時間はどのくらい?

もしあなたが裁判をすることになったらどうしますか?裁判と聞く...

台湾へ旅行してみよう!航空券やホテルの相場は?

海外旅行に行きたいと思っている方、行先に台湾はいかがでしょう...

東京で地震が発生!津波は来るのか?

近年東京では南海トラフ地震の発生により甚大な被害を被るとの想...

社会保険加入で手取りはどうなる?そのメリットは

2016年10月より、条件が拡大されてパートの方で社会保険に...

ゆうちょでクレジットカードを作ろう!年会費や引き落としはいつ?

ゆうちょ銀行が発行しているクレジットカードを知っていますか?...

彼氏に会えないストレスでイライラ!そんな時の対処法

社会人になって、お互い仕事をしだすと彼氏に会えなくてイライラ...

ホテルで掃除のアルバイト!その仕事内容は?

ホテルの掃除のアルバイトやパートの求人をよく見かけますね。ホ...

スポンサーリンク

更新プログラムについて

更新プログラムは、問題の防止または修正、コンピュータのセキュリティの強化、またはコンピュータのパフォーマンスの向上を可能にするために、ソフトウェアへ追加されます。コンピュータのためのセキュリティ更新プログラムおよびその他の重要な更新プログラム、または推奨される更新プログラムを、利用可能になったときに Windows によってインストールできるため、Windows の自動更新を有効にすることを強くお勧めします。

多くのソフトウェア発行元は、更新プログラムまたは新しいバージョンのプログラムが利用可能になるときにユーザーに通知します。製品のサポート サービスにサインアップできるかどうか、またはプログラムで更新プログラムを自動的にインストールするように設定できるかどうかを確認するには、プログラムのヘルプをチェックするか、ソフトウェア発行元の Web サイトにアクセスしてください。

引用元-更新プログラムとは

毎回更新プログラムをインストール中になる時の対処

【手順1】Windows Updatのサービスを停止する
①「スタ-ト」→「コントロ-ルパネル」→「システムとセキュリティ」→「管理ツール」→「サービス」をクリックする。

②一覧から「Windows Update」を探して、右クリックし「停止(O)」をクリックする。

【手順2】更新プログラムの一時ファイルを削除する。
①「スタート」 →「コンピューター」 →「ローカルディスク(C:)」→「Windows」→「SoftwareDistribution」→「DataStore」順にクリックする。

②「DataStore」の中にある「Logs」と「DataStore.edb」を削除する。

③「スタート」 →「コンピューター」 →「ローカルディスク(C:)」→「Windows」→「SoftwareDistribution」→「Download」順にクリックする。

④「Download」内のファイルを全て削除する。

【手順3】Windows Updatのサービスを開始する
①「スタ-ト」→「コントロ-ルパネル」→「システムとセキュリティ」→「管理ツール」→「サービス」をクリックする。

②一覧から「Windows Update」を探して、右クリックし「開始(S)」をクリックする。

引用元-パソコンのシャットダウン時、、毎回更新プログラムをインストール中(… – Yahoo!知恵袋

更新プログラムのエラーコードで解決

更新履歴の確認

①「スタート」→「コントロールパネル」をクリック
②「システムとセキュリティ」→「Windows Update」をクリック
③画面左、「更新履歴の表示」をクリック

「状態」の欄に「失敗」と書いてある更新プログラムがあると思います。

エラーコードの確認

更新履歴で、失敗した更新プログラムをダブルクリックします。
「エラーの詳細: コード ~~~」の英数字がエラーコードです。
エラーコードをコピーしたいときは、「このエラーに関するヘルプの取得」をクリックして表示されるページからコピーしてください。

解決策

解決策はエラーコードごとに異なります。
インターネットで検索してください。

引用元-Windows7 更新プログラムが毎回ある 対処法 : わすれなぐさ

更新プログラムを自動的にインストール

マイクロソフトの Windows 更新プログラムは、急遽配信されることもありますが、通常、毎月第 2 週火曜日の翌日に配信されます。 しかし、パソコンの作業中に自動更新サービスによって更新プログラムが適用されるのは、何とも邪魔ですよね。確実に適用されるよう設定するには、シャットダウンの際、自動的にインストールしてしまうと便利です。

Windows 7 では、下記のように設定します。

1.[スタート] ボタン をクリックします。
2.[スタート] メニューの検索ボックスに「更新プログラム」もしくは「wu」と
 入力し、結果の一覧の [更新プログラムの確認] をクリックします。
3.左側のウィンドウで、[設定の変更] をクリックします。
4.「設定の変更」が開きます。項目は 5 つあります。
①重要な更新プログラム:
▼ボタンをクリックし、「重要な更新プログラム」をどのようにインストールするか選択します。できるだけ「更新プログラムを自動的にインストールする (推奨)」を選択しましょう。

②推奨される更新プログラム:
「推奨される更新プログラムについても重要な更新プログラムと同様に通知する」にチェックを付けます。

更新プログラムをインストールできるユーザー:
自動更新はユーザー アカウントの種類に関係なくインストールされます。しかし、手動でインストールされる更新プログラムのインストール作業を、パソコンにログインする、すべてのユーザーに許可したい場合は、 [すべてのユーザーにこのコンピューターへの更新プログラムのインストールを許可する] にチェックを付けます。

Microsoft Update:
Microsoft Office 製品などの Microsoft 製品が搭載されている場合は「Windows の更新時に Microsoft 製品の更新プログラムを入手し、新しいオプションの Microsoft ソフトウェアについて確認する」にチェックを付けましょう。

ソフトウェアに関する通知:
「新しい Microsoft ソフトウェアが入手可能になった時点で詳しい情報を表示する」にチェックを付けますが、ここは、ご自身の都合に合わせても構いません。

5.[OK] をクリックします。
管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、
確認情報を入力します。

引用元-Windows の更新プログラムって何?|Windows 7 (ウィンドウズ セブン)|Microsoft atLife TIPS アーカイブ

毎回でる更新プログラムを非表示してインストールしない方法

ある更新プログラムをダウンロードおよびインストールしないことを選択しても、次回 Windows Update にアクセスしたときには、その更新プログラムは利用可能な更新プログラムとして表示されます。これは、その後、何度 Windows Update にアクセスした場合も同様です。特定の更新プログラムをインストールしないのには、きちんとした理由があるのではないでしょうか。たとえば、絶対に使わない Windows の機能を強化する更新プログラムはインストールしない可能性があります。また、このような更新プログラムが表示されることで、利用可能な更新プログラムの一覧がわかりにくくなるのは得策ではありません。更新プログラムをインストールすることなく一覧から削除するには、このような更新プログラムを非表示にします。これは非常に簡単な方法ですが、一覧の更新プログラムを非表示にするオプション自体が非表示であるとも言え、よく見過ごされています。

利用可能な更新プログラムの一覧で、今後表示しない更新プログラムを右クリックし、[更新プログラムの非表示] をクリックします。後で気が変わったり、非表示にした更新プログラムの一覧を確認する場合は、Windows Update のメイン ページで [非表示の更新プログラムの再表示] をクリックします。

引用元-インストールしない Windows 7 の更新プログラムを非表示にする

まとめ
更新プログラムのインストールは定期的に行い、不具合がある場合はすぐ調べましょう。

twitterの反応

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ