日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

幼児の朝食~パンの食べさせ方、間違っていませんか?~

      2016/06/13

幼児の朝食~パンの食べさせ方、間違っていませんか?~

食べなかったり、ダラダラ食べたりと何かとトラブルの多い幼児の朝食。朝は忙しいからとパンだけを食べさせてしまったり、子供が好きだからと菓子パンを食べさせてしまったりしていませんか?その食べさせ方、実は間違っているかも!?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

外国人が日本で生活したい理由とは?日本のココが好き!

外国人の中には日本で生活をしている人が大勢います。そんな外国...

免許の写真うつりをよくしたい!撮る時のコツとは?

免許証の写真は自分のタイミングで撮ることができないので、写真...

就職活動の面接で履歴書と違うことを言ってもOK!?

就職の面接では履歴書を見ながら面接官が質問をします。質問の内...

流産で手術する場合とは?失敗することはある?

子供を妊娠してもお腹の中で子供が育たず流産の経験をしたことが...

現代の日本が抱える健康問題とは?

日本は世界でも平均寿命が長い国としても有名です。しかしそんな...

彼氏の身長はどのくらいが理想?背が低い男性の魅力とは?

理想の彼氏の条件として、自分より身長が高い人を上げる人は多い...

皮膚に湿疹ができてかゆい!原因と対処法は?

皮膚に湿疹ができる原因には様々ものがあります。湿疹ができると...

中学校の部活は生徒も先生も大変!?土日は休みにするべき!?

中学校に入ると部活に入った人は放課後に部活動に参加して、試合...

高齢者の病院への入院期間は最大で3ヶ月?その理由とは?


病状次第では病院へ長期の入院を余儀なくされる場合...

舌に口内炎ができて痛い!対処法はどうしたらいい?

食べ物を食べたりしたときに舌が痛い時は口内炎ができている場合...

神社に参拝する意味とは?作法の意味を解説!

神社へは初詣などで一年に一回は参拝に行くのではないでしょうか...

口座を解約するには?残金はどうなる?

知らない間に何年も使っていない口座はありませんか?この休眠口...

月、太陽、地球の大きさはどのくらい?大きさを比べてみよう!

地球から見える月や太陽の大きさはとても小さく見えますが実際は...

家のキッチンをタイルでオシャレに!自分でタイルを貼ってみよう!

家の中でこだわりたい場所の1つといえばキッチンですね。タイル...

ニキビの原因はできる場所によって違う!?顔まわりのニキビの原因と対処法を紹介!

顔にニキビができると気になるので早く治したいですね。ニキビは...

アプリが有料の場合は毎月料金を払う?

スマホを利用している人は必要なアプリをダウンロードして使って...

高校で友達ができなくて楽しくない場合はどうしたらいい?

中学から高校へ進学すると環境がガラッと変わります。中学まで一...

まぶたの一重、二重は遺伝する?遺伝の法則とは?

まぶたには一重の人と二重の人がいますね。日本人は一重が多いよ...

インフルエンザを予防するには湿度が大事!?適度な湿度とは?

冬になるとインフルエンザにかからないように注意しないといけま...

携帯を解約したい!必要なものは何?

最近は格安ケータイなどの登場で携帯解約したいと考えている人も...

スポンサーリンク

そもそもなぜ朝食が大事なのか?

1日の元気な始まりに欠かせない「朝ごはん」。一般的に、体や脳のエネルギー源として、ごはんやパンなどの主食をしっかり食べるべき、と言われています。

「朝ごはんをまったく食べないと午前中に何が起こるか? 『やる気がなくなる』『体温が上がらない』など、心身ともに動かない状態になります。同じ人が朝食を食べた場合と食べない場合とを比較すると、おおむね午前中の能力に1~2割の差が出ることがわかっています。

午前中の授業は4時間もありますが、大事な1日の3分の2の授業を、本来の自分の能力の1~2割ころした状態で受けなければならない。これは大きなハンディキャップとなります」

それゆえ、やはり「朝食は食べるべき」と先生。朝食を食べるか食べないか、その習慣によって、学力や体力に差が生じるだけでなく、物事に対する意欲や性格、ストレスの感じ方などにも違いが表れるといいます。

引用元-ハピママ

パンだけ、ご飯だけ、では効果なし!?

「これまでは、朝ごはんを『食べる・食べない』の議論が中心でしたが、最近では朝ごはんの『質』に注目した研究が重視されるようになってきました。朝ごはんに、きちんと『おかず』も食べないと脳が働いてくれない、ということが明らかになってきたのです」

実は、ごはんだけ、パンだけを食べるのでは「朝食を食べないのと同じ」なんだそうです。

これまでは広く、「脳はブドウ糖があれば働く」と思われていましたが、実際にはブドウ糖だけでは脳はスムーズに働かず、栄養バランスを意識したものを一緒に食べないと、十分に機能しないそう。

「朝ごはんを食べている家庭のうち、『おかずを食べていない』という家庭が半数です。つまり朝ごはんを“きちんと”食べていないがゆえに、全体の半数近くの子どもが、自分の能力をころしてしまっている可能性が高い。どちらかというと、(食べる・食べないより)その方が深刻ですね」

引用元-ハピママ

“食べる習慣”は幼児の頃から

赤ちゃんの時は朝ごはんを食べてくれていたのに、 物心つきだす頃に朝ごはんを食べなくなった…。なんて話を耳にします。うちの子供も一時期は全然朝ごはんを食べず…。
最近食べる日が増えてきました。ここでは朝ごはんを食べる習慣をつける方法を、ご紹介します。

睡眠はしっかりとらせる

これは基本になりますが、まずはしっかり睡眠をとることが大事です。睡眠時間が短いと、 朝ぼーっとして朝ごはんを食べるという行動ができません。うちの子供は夜なかなか寝てくれない時期があり、その頃は朝ごはんを食べない日がほとんどでした。その状態で保育園に行くので、 保育園ではいつも機嫌が悪かったそうです。汗

無理に食べさせない

朝ごはんを食べないと脳が働かないと思い、 無理に食べさせるママがいます。でもそれは逆効果です。無理に食べさせることにより、 余計にごはんを食べるのが嫌いになってしまいます。まず食事は楽しいものと教えましょう。また家族一緒に食べることにより、 食が進みます。朝忙しいからといって、 子供一人でご飯を食べさせていませんか?少し早起きをして、朝ごはんを一緒に食べてあげましょう。

引用元-出産・育児ガイド

パンにどんなおかずを合わせたら良い?

朝は食パン!では、おかずは??

一日の始まりをパンでスタートさせる家庭は多いですね。トーストした食パンに、バター、ジャム、はちみつなど思い思いに塗って、簡単に食べることができ、忙しい朝には大助かりです。でも、他のおかずは、みなさん何を食べているのでしょうか?ついついパンだけの朝ごはんで済ませてはいないでしょうか??パンの栄養素は炭水化物ですね。 朝ごはんに炭水化物を摂取することは、脳を活発に活動させ、一日のスタートを促します。ですが、朝食にパンだけを食べているとしたら、それではちょっと栄養不足です。

大人と子供では、一回の食事で摂れる量が異なりますので、特に子供の場合は、朝食をしっかり摂らないと、1日の栄養所要量を満たすことができません。ですから朝食も大切にして、食パンとともに、タンパク質(ハム、ウインナー、卵など)、緑黄色野菜(ブロッコリー、トマト、ピーマン)などは必ず摂取したいですね。ハムエッグを作るときは、細切りにしたピーマンを一緒に蒸し焼きにしたり、冷凍のミックスベジタブルを散らすのもオススメです。またベーコンを焼くなら、ほうれん草と一緒にバターソテにする、ウインナーを茹でる時は、ブロッコリーも一緒に茹でる、など、毎回必ず肉類と野菜類を合わせて摂るように心がけましょう。

引用元-保育士さんの知恵広場

子供の朝食に”菓子パン”はOK?

30歳女性からの質問:「菓子パンは朝食といえるでしょうか」

夫に買い物を頼むと、朝食に菓子パンを買ってきます。3歳の子供も喜ぶので、夫にやめる気はなさそうです。菓子パンを全然与えないのも子供がかわいそうですが、食事代わりにお菓子を食べる習慣がつくのも心配です。朝食に菓子パンはありですか。また、菓子パンを朝食にしたときでも、栄養バランスをよくしたいです。どんなおかずをつけたらいいですか。(30歳・女性)

他の食事や食品でカバーすることも可能

バターや砂糖がたくさん入った菓子パンを食べ過ぎると、肥満の原因になりかねないので注意が必要です。全く与えないことが難しくても、昼または夜の食事、そして朝食の際に他の食品を出すことで栄養のバランスをとるのは十分可能です。

甘いものを摂りすぎると、大人も子供も肥満や高血糖になります。菓子パンにはバターや砂糖が多く使われているため、毎日の食事にはお勧めできません。野菜サラダや果物、卵料理、ヨーグルトや牛乳など、他のものも食べられるようにして栄養を補充してあげてください。ジュースやスムージーにすれば、野菜や果物もたくさん摂れます。食事は3回ありますから、朝で不足したと思ったら、昼や夜で補ってください。(消化器科看護師)

食べる量を減らし、他のものも摂取する工夫を

カロリーも糖分も高い菓子パンを朝に食べたら、おやつを控えめにすることでカロリーオーバーは防げるかもしれません。1日の大事な始まりである朝は、いろいろなものをバランスよく食べるための工夫を心がけましょう。

菓子パンはカロリーだけではなく糖分がだいぶ高いです。1日のエネルギーや糖分がかなりオーバーしてしまいます。朝の卵は良性たんぱく質の摂取にいいのでお勧めです。納豆やお魚も加えると尚いいでしょう。また、野菜をサラダやお味噌汁の具にすれば、朝のバランスはとてもよくなります。どうしてもという時には菓子パンの分量を半分以下にし、先ず野菜や魚を食べてからと順番を決めて対応しましょう。(一般内科看護師)

菓子パンでは糖分が高過ぎて、健康的な朝食とはいえないようです。それでも食べ過ぎに注意して他の食品も一緒に食べられる工夫をすれば、栄養的には補うことができます。看護師さんお勧めの食品もぜひ参考にしてください。

引用元-イクシル

幼児が喜ぶ朝食~パンプディング~

子育てについて、わが家の悩みのタネは長男の【好き嫌い】と【食わず嫌い】
根比べな毎日です(笑)
で、朝は結構な確率で、食パンの耳を残します。

絵面が汚くてすみません(ちぎって食べてるので、許して下さいm(__)m)
それを、何食か分、冷凍保存しまして…。

ある程度の量になったら、パンプディングにリメイクします。
すると、完食(  ̄▽ ̄)
捨てたり、誰か(って私❓)がこれ以上太ることもありません。

ちなみに、写真奥がレンジでチンしただけのもので、手前がそれをさらに、トースターで焼いたものです。幼児用なので、卵にもキチンと火を通したくて、レンジで加熱しています。

最初から耳をおとしておくのもアリですけどね、食パンには耳があって、食べられるものなんだよ‼と言う当たり前のことも、覚えておいて欲しいのでね。しかも、たまに耳だけ食べるし…(o゚Д゚ノ)ノ

~パンプディングの卵液~
卵      1コ
牛乳or豆乳  200cc
ハチミツ 10g
(バニラエッセンス)

引用元-川西の託児所・コモドなる日々

幼児が喜ぶ朝食~フレンチトースト

パン派の幼児におすすめの朝食が、フレンチトースト。必要な材料も少なく、手間もあまりかからない割には、甘くて食べやすいので子ども受けの良いメニューです。

その他にもバターロールに縦に切れ目を入れて、キャベツとソーセージを挟んだミニホットドッグや一口サンドイッチなども簡単です。また、ミックス粉を使ってパンケーキなどを作るのもおすすめ。バナナやいちごなど好きなフルーツなどを添えてあげると見た目にも楽しい朝食になります。

パンの場合には、スープやサラダを添えると栄養のバランスが取れます。サラダと言っても、プチトマトやきゅうりなどを切って添えるなど、簡単なもので構いません。また、スープを具沢山の野菜スープなどにすれば、サラダがなくても野菜を十分取ることができますね。

引用元-CaSyジャーナル

まとめ
我が家は基本はご飯ですが、パンにした時は息子には食パンにジャムを塗ったものとジュースを食べさせていました。これからはおかずを付けるように心がけたいと思います。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ