日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

彼女、彼氏と電話するのが苦手!?上手に電話で会話をする方法

      2016/06/21

彼女、彼氏と電話するのが苦手!?上手に電話で会話をする方法

最近はメールやラインなどの利用で電話をする機会がめっきり減ってしまいましたね。しかし彼氏や彼女とは電話で会話したいと思いませんか?電話に苦手意識のある人もいるようですが、電話でうまく会話する方法を調べましたので紹介します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

スポンサーリンク

なぜ電話が苦手なのか

電話をする時に緊張してしまう理由3選

1.相手が見えないから

電話は相手と実際に会わないで声だけで会話するから気楽のように思えますが、逆に相手が見えないことで緊張してしまうようになるのです。相手の顔がわからないと、どんな人かもわからないし、相手がどんな気持ちで自分の話を聞いているのかがわかりません。少し声が大きくなっただけで、相手が怒ってしまったかもと不安になるでしょう。また、少しの沈黙があれば、こっちの話がうまく聞こえなかったのか、それとも相手が電話を離れてしまったのかなど心配になります。相手の姿が見えないからこそ、表情や行動というものがわからず、逆に不安になってしまうのです。結果的に相手の機嫌を普通の会話よりも伺うようになり、異様に緊張してしまうようになります。

2.言葉だけで正確に伝えなければならないから

また、言葉だけでの会話というのは結構難しいものです。普通の対面的な会話であれば、ジェスチャーをしたり、説明するための図や紙を見せたりすることができ、情報の伝え方が結構あります。しかし、電話では言葉だけなので、説明しにくいことも言葉でうまく表現して伝えなければなりません。特に目上の人に何かを説明する電話においては、わかりづらく説明すると機嫌を損ねてしまうかもと心配になるでしょう。声だけのやり取りだから気楽であるというより、言葉だけで情報を正確に伝えなければならないから、うまく伝えられるかどうか不安になって緊張するということになります。

3.質問や応答のタイミングに気をつかうから

また、人が会話するときには、相手のちょっとした仕草によって、相手が話を終えたのか、もしくは話している途中かを見分けているのです。そのため、相手の質問に応答したり、逆にこちらから気になることを質問するタイミングというのがうまくわかり、テンポの良い会話ができます。しかし、電話においては相手の姿が見えないため、相手が話を終えたのか、それともまだ何か話すのかわかりづらくなります。実際に電話において、相手と話すタイミングが重なってしまうなんてことは多いでしょう。うまくスムーズな会話をするためには、その内容やちょっとした声の調子だけで、自分の質疑応答するタイミングを判別しなければならないのです。電話をしているときに何か質問したいけど、相手がまだ話しているのか、質問するタイミングとして適切なのかどうか判断するのに気をつかうという人は多いのではないでしょうか。普通の会話よりも神経質になりやすく、結果的に緊張するのです。

引用元-ART√

電話はかけすぎに注意!

◆恋人の耳に心地よく響く声のトーンとは

相手の顔が見えない電話は、声が表情を持ちます。電話の声の調子で「今日は疲れているのかな」とか「何かいいことがあったみたい」など、相手の様子がわかることは、よくありますね。大好きな恋人にかける電話であれば、うれしくて、つい声が弾んでしまうはずですが、より、相手に好感を持たれる声のトーンがあることをご存じでしょうか。

音には周波数があり、人の耳に心地よく響く声の周波数が存在します。音階で言うと「ミ・ファ・ソ」の音です。電話の内容やシチュエーションにもよりますが、明るく楽しい話をしたい、というときには、ぜひこれを意識してください。話をするときにミ~ソの音域で声を出すようにするのです。自然に出せる音階で結構ですので、「ドーレーミーファーソー♪」と声を出し、自分なりの声のトーンを確認しましょう。恋人へのハッピーな電話では、「ミ~ソ」の音を意識して話すようにしてみてくださいね。

◆かけすぎ注意! 彼が電話をとらなくなるNGコール

「さみしいから声が聞きたかった」「何となく電話してみた」といった甘えん坊コールは、時々なら可愛いと感じても、頻度が高いと彼を疲れさせてしまいます。基本的に男性は、用件がはっきりしない電話が苦手な人が多いのです。忙しいとき、自分の時間を楽しんでいるときに、だらだらと先の見えない話をされることが重なると、だんだん彼女からの電話がおっくうになり、着信に気づいても出なくなることもあります。

甘えん坊コールはほどほどに。声が聞きたい場合でも「今、少し話しても大丈夫?」と確認をとり、二言三言を伝え合う、可愛らしい電話にとどめましょう。

引用元-恋活サプリ

電話が苦手な彼氏彼女へ電話をかけるときは

話題を考えておくこと

付き合いたての彼氏彼女の場合、電話するときはドキドキするものです。彼氏に電話しようと思っても、何を喋ったらいいか分からない…でも声は聞きたい、という時もあるでしょう。そんな時、楽しい盛り上がる話題はどうやって作ればいいのか?と思って、心配になりますよね。無言が続くような電話はしたくないし…

そんな時はまず最近のデートを考えてみましょう。そこから話がどんどん弾んでいくはずですから、まずは最近のデートについて話をしてみるといいでしょう。お互いが共通して体験した出来事ですから、電話でもスムーズに話が運びます。ドキドキする人はまずは最近のデート話から始めましょう。

楽しいときに電話する

また、自分が今、楽しい場所や楽しく感じているときに電話するというのも良いですね。そのテンションが相手にも伝わるかと思います。「何をしてるの?楽しそうだけど」と相手からも問いかけがくるでしょう。別段普段のことでも構いませんが、友達とカラオケに行ったトイレの中で、勢いで電話するのもアリですね。そして今度一緒にカラオケに行こう!と誘うのもアリです。

イベントの話を持ち出す

また、イベントなどの話を持ち出すのも良いですね。その上で色々話が広がっていき、野外ライブだったらどんな服装で行くのだとか、ペットボトルは何本だとか、それから話がどんどん弾んで今日一日どうやって過ごしたかなどを楽しく話すことができます。楽しい話題作りが難しい場合は、とにかく何かにこじつけることが一番手っ取り早い方法です。

思い切って甘えてみる

カップル同士の電話というのは、なにも楽しい話題だけで盛り上がれるものではありません。会えない時間だからこそ、電話で甘えてみるのも彼氏をメロメロにする一つのテクニックです。また、思い切って甘えてみることで、話題など気にしなくても済みます。眠たいと甘えてみるのもいいですし、会いたいねと甘えてみるのもいいでしょう。ドキドキ感を二人で共有することで、二人の距離感はまたグッと近づくのです。

楽しくなくても普段どおりでいい

一日の終わり、自分が寝る寸前に電話をする彼女もたくさんいます。これから寝る、という報告のような電話ですが、このような電話も彼氏は嫌いではありません。楽しいかどうかはそのときのテンションによりますが、例えば仕事の話でこんなことがあった、とか、自分のことで変わったことがあったら報告するなど、一日のことで一緒に笑ったり、怒ったりするのも良いでしょう。もし職場が一緒で同僚が恋人同士の場合は特に盛り上がる話題がたくさんあるかと思います。上司の話だったり、同僚の話だったり…

やはりそうなると楽しい電話になりますね。無言になってしまう電話もありますが、付き合いたての彼氏彼女の場合、わざわざ明るい話題を用意して電話するものです。しかしそこまで気負わなくてもお付き合いは今後ずっと続いていくでしょうから、まずは電話してみましょう。または電話に出れるかどうか、事前にメールやlineで確認しておきましょう。

引用元-得する情報局

お得?電話が苦手な彼氏と付き合う場合

1、時間を拘束されない

手が離せないのが電話の特徴。固定した時間を取られてしまう点で、忙しいときなどには面倒になってしまいます。お互いのためにも電話はし過ぎない方が良いのかも。

2、時や場所を選ばず連絡できる

メールだと公共の場所にいても連絡可能です。どこからでもOKというのは、人前だと電話は厳しいというシチュエーションと比べてもかなり楽。

3、通信費を節約できる

昔から変わらず、電話代は高いもの。デートで会えるなら、電話をしなくてもいい。お互いそう考える相手であれば、わざわざ高い通信費を払って電話をする必要はありません。

4、デートが楽しみになる

メールだけだと話し足りないことや、直接話さなくては伝わりにくいことなども出てきます。そのため次のデートが楽しみに感じられて良いでしょう。

5、直接会うときに話が弾む

4と関連していますが、デートで直接会ったときに話が盛り上がります。メールで話の序章だけ共有しておけば、なおさら話はしやすくなります。

6、マメではない点で安心

彼が電話無精ということであれば、他の女子に対して電話することもないでしょう。マメではなさそうなので、安心しても問題ないかと。

7、通話後の切なさがない

電話を切った後は、デート後に別れたときと同じような気持ちになります。メールだと文章のせいか、そういった気持ちにはなりません。

8、会わない間ケンカにならない

電話はリアルなトークと同じようなもの。情報を多く交換することで、ケンカになる可能性も。メールだと文章を長々と書くのも面倒なので、ケンカにはなりにくいです。

9、浮気してもバレにくい

ちょっとダークな話になりますが、もし浮気をしてしまったとしても、彼にはバレにくい。浮気現場から電話をかけるという行為をしない限り、安全です。メールだといつでもどこでも、シチュエーションを作れるからです。

10、嘘を吐きやすい

9と関連していますが、とにかくメールは万能。その分、逆に彼から自分に対して、メールの方が何をしてもバレにくいとして使われていたとしたらショックですが……。

電話が苦手だけど、電話好きな彼に合わせているーーそんな女子は電話習慣を見直してみるのも1つの手かも知れませんよ。また現在彼氏がいないという女子は、こういった理由から電話無精な彼選びを推奨します。

引用元-Googirl

彼氏を飽きさせない彼女になるには電話の切り方が大事!?

あなたは彼氏との電話の終わり、どんな切り方をしていますか?長電話をしてしまい、「遅くなってしまったから、そろそろ切るね。おやすみー」といって、切っていませんか?

男性に追いかけて貰いたいときの有効な方法は「じらし」です。男性はじらした方がよく燃えるといいます。一度男女の関係を持つと、男性側の勢いが落ちることを経験した女性は多いでしょう。釣った魚にえさをやらないと言いますが、男性は努力をしなくなります。

電話の会話や切り方で、彼は飽きていることに気づいてしまうかもしれません。電話を切るとき、話を完全に終了してしまうと、長電話でたくさん話したことで、お腹いっぱいの状態になります。

お腹いっぱい食べると、しばらく食べなくてもいいと思いませんか?それと同じで、人は満足してしまうと、欲しがらなくなります。彼に興味を持ち続けてもらうには、話の途中で終わらせることです。

電話の会話の最後は必ず、話を次回に続ける終わり方をしましょう。ドラマや漫画が、盛り上がったところで続くになると、続きが気になり次回を心待ちにするでしょう。

デートでも何時間もだらだら一緒にいるより、盛り上がりの最中に帰ると次回のデートが楽しみになります。付き合いが長くなると、まんねりが別れの原因になります。じらしの効力は、男女の関係になった後も続けることで、まんねりを回避できます。

要件がないのに電話をするとき、少しドキドキしませんか?前の電話で次回話すと言っておくと、相手だけではなく、自分にとってもよい口実になります。男性は要件がないと電話をしません。世間話のために電話をする習慣がないのです。

世間話や悩み、1日の報告は女性同士でしましょう。共感力のある同性の友人の方が、話していても楽しい筈です。話す内容によって、電話の相手を選びましょう。

電話の終わりは、「今日はもう遅いから切るね。今度ゆっくり話したいことがあるからまた電話するね(今度会って話そう)」というような、次回が気になる終わり方をしてください。

引用元-女性の美学

まとめ
いかがでしたか?電話に苦手意識のある人は参考にしてみてください。

twitterの反応

 - 恋愛・人間関係

ページ
上部へ