日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

美容室でトリートメントはするべき?トリートメントの種類と効果

      2016/06/25

美容室でトリートメントはするべき?トリートメントの種類と効果

美容室でトリートメントをすると髪がサラサラになりますね!しかし美容室のトリートメントは傷んだ髪を治すことはできません。たくさんの種類のトリートメントはどのような時にすると効果的なのでしょうか。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

美容室のトリートメントとは

どのトリートメントにも言えること

確かに美容室によって取り扱っているメーカーは違う。更には工程も違う。
3ステップのトリートメント
ナノスチームや遠赤外線アイロンを使用したりサロンによって使うトリートメントも違うし、工程も様々

いったい何が良くて悪いのか?
みなさん疑問に思いますよね?

いろんな種類がありますが、どのトリートメントにも言えることそれは・・・
トリートメントで髪は治らない!

僕はずっと口をすっぱくしてブログやツイッターで言ってきたことです!
髪は死滅細胞だから治らないし、治すって言ったら法律違反になります。
だから!どんなトリートメントを使っても、ナノスチームや遠赤外線アイロンを使っても髪が治るわけではないんです!

トリートメントは髪のコーティング剤

サラサラになる=治った は大間違い!
サラサラになったから髪が治ったと勘違いしている方が非常に多いです。
1度傷んだ髪は治らないんです!なぜなら「死滅細胞」だから。
もう死んでしまっている細胞なんです。

傷んだ髪はキューティクルが剥がれたり浮き上がったりしているためザラザラします。
サロントリートメントには髪の表面をサラサラにするコーティング成分が沢山。
このザラザラ部分にコーティング剤が付着しコーティングするからサラサラな手触りになるんです!

引用元-airly

美容室でトリートメントをした方がいい人は?

【トリートメントをした方が良い人ピックアップ】

・髪を伸ばしている人(ミディアム~ロング
・ハイトーンのカラーをしている人(髪の内部がスカスカになりパサつくのを防いでくれる)
・カラーで色を入れた瞬間の人(トリートメントが色落ちを防ぐ)
・パーマを掛けた瞬間の人(髪が落ち着くまでトリートメントが保護してくれる)
・縮毛矯正をしてる人
・クセ毛の人(クセ毛の人は乾燥毛になりやすい為) 

【トリートメントがあまり必要じゃない人】

・ショートヘアの人(傷んでもすぐ生え変わる)
・健康毛なナチュラルヘア(髪がトリートメントで重たくなる)
・髪にコシが無く、ボリュームが出ない人(種類による。重たいのは避ける)

髪の毛は、一度傷んだら直る事はありません!
生えてきた瞬間が100%元気な髪の毛です!
あとは、どれだけ元気なまま伸ばしてゆけるかが、綺麗なロングヘアへの道のりです。
それには、日々のトリートメントによる、ヘアケアが大切になってきますね!

引用元-美容tuku

トリートメントの種類

トリートメントの種類

トリートメントといえばどんなものを思い浮かべますか?
まず、大きく二つに分けてみます。

・洗い流すトリートメント
・洗い流さないトリートメント

洗い流すトリートメントはシャンプー後に塗布して文字通り洗い流すわけですが髪の内部まで浸透して髪の状態を整えてくれるものですね。
一般的なトリートメントのイメージはこれじゃないでしょうか?
ここまでも洗い流すタイプのトリートメントを前提にお話してきました。

一方洗い流さないトリートメントはセットやブローの前につけて髪へのダメージを軽減させるものやシャンプー、ドライ後につけてトリートメント成分をじっくり浸透させていくタイプなどがあります。
最近では整髪料にトリートメント成分が配合されたものも多く出ていますね。
これは髪に浸透してケアするというよりは、髪の表面に作用して紫外線などの刺激から髪を保護してくれるイメージですね。

そして美容室でのトリートメントはもう一つ種類が加わります。
パーマやカラーをする前におこなう「前処理」というものです。
このトリートメントはパーマやカラーの施術前に塗布することで髪の内側まで入り込んだトリートメント成分が髪を守ってくれます。

パーマ液やカラー剤で髪が傷みにくくしてくれるんですね。
パーマやカラー後にするトリートメントにお金をかけるお客さんは多いのですが、実は前処理で行うトリートメントの方が重要なんです。
一度傷んだ髪はもとには戻りませんから傷んだ髪をケアするより、髪を傷ませないようにすることが大事ということです。
普通のトリートメントは髪の表面も整えてくれるので手触りもよくトリートメントの効果を感じられますが前処理のトリートメントはそれだけつけても手触りがよくなるわけでもないので一見効果がよくわからないかもしれませんがパーマやカラーをしたときのダメージ具合が違ってくるわけです。

引用元-元美容師が教える美容院と髪のこと

目的別のトリートメントの種類①

しっとり柔らかくする

ムコタ

ヒアルロン酸やコンドロイチンなどに代表されるアミノ糖、ムコ多糖類から名付けられたトリートメント。
日常生活で受ける熱ダメージを補修、天然由来のセラミドやアミノ酸で髪内部を保湿し、ケラチンやタンパク質でキューティクルを補強してくれます。
髪に必要な成分の流出を防ぐ効果も。しっとりするだけでなくツヤもアップします。

インフェノム

髪のCMC(細胞膜複合体)に注目したトリートメント。
CMCとは、髪の毛に存在する脂質のことで、これが失われると、ごわつきやパサつき、髪が硬くなるなどのダメージが現れることがわかってきました。

5つのステップでCMCに働きかけ、髪が本来もっている水分を溜め込む機能を回復させます。
さらに補修成分が流出しないようにキューティクルを補強します。
するりとなめらかな指通りに。

ディーセスリンケージミュー

リンケージとは、連鎖・結合を意味していて、ヘアサロンでのケアだけでなく、ホームケアにも注目し、「ヘアケア作業の流れを連携(連鎖)して、美しい髪を保つ」ために設計されたシステムトリートメント。

準備・形成・完成の3ステップで「アクアスムースヴェール(毛髪保護皮膜)」を形成し、毛先まで潤ったサラサラな髪に。ホームケア付きトリートメントで、サロンでは数分プラスするだけの施術なので、気軽にできるのが特徴です。

ケアトリコ プリヴィ

架橋型擬似キューティクル技術を用いていて、頭皮ケア・ダメージケアもできるトリートメント。
架橋型擬似キューティクル技術とは、分子の形が網目状で髪に弾力を持たせ、髪の表面が整いツヤがでるという技術のこと。

美容成分を、根元から毛先まで安定した面状に付着・浸透させることができ、スピーディーにトリートメントできるのが特徴。
オリーブ由来スキンケア成分で、日常生活で受ける摩擦や紫外線といった外的刺激からも保護します。

引用元-美肌マニア

目的別のトリートメントの種類②

ツヤをだす

M3D

独自の天然ミネラルリキッドを主成分とし、ナノよりも小さいピコサイズの栄養成分を髪に浸透させるトリートメント。
髪本来の能力を最大限に引き出し、髪に不必要なものを取り除いてから髪内部に保湿成分を浸透させるので、仕上がりが長持ちします。

ハホニコ

『ハッ』と驚き、『ホッ』と安心、『ニコッ』と笑顔が名前の由来のトリートメント。
配合成分同士を髪の内部で化学反応させ、結合しながら髪の奥へと栄養分を浸透させます。「反応型トリートメント」で、ツヤと光を追求し、光の反射をコントロールする技術により、輝く髪に仕上がります。

BCオイルイノセンス

アルガンオイルを1/1000以下のナノサイズの粒子にし、髪への浸透を追求したトリートメント。
アルガンオイルとは、ビタミンEが豊富で保湿力に優れている、モロッコ固有の植物オイルのこと。
均一で薄いオイルの膜を形成するため、オイル特有のべたつき感がなく、髪の芯まで潤って軽やかな髪に仕上がります。

セリエ エクスパート

日本人の毛髪ダメージを分子レベルで研究、クセ毛用やカラーヘア用、パーマヘア用など目的やヘアスタイル別に全7タイプのトリートメント。
褐色ケアや頭皮ケア、エイジングケアもでき、頭皮や毛髪などそれぞれのゾーンにあった成分を浸透させ、ダメージを補修します。
内側からしっとり潤った髪に仕上がります。

引用元-美肌マニア

まとめ
いかがでしたか?トリートメントはファンデーションのようなものなので髪を保護をするにはいいようです。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ