日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

犬は記憶力がいい?飼い主のことをいつまでも覚えてるのか

      2016/06/27

犬は記憶力がいい?飼い主のことをいつまでも覚えてるのか

犬は飼い主と離れ離れになってもいつまでも飼い主のことを覚えてると言われています。しかし犬はごく短い時間のことしか記憶できないようです。飼い主のことをいつまでも覚えてるのはなぜなのでしょうか。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

スポンサーリンク

犬の記憶力とは

犬は昔の飼い主の事は覚えていますが、人間の感覚のような「忘れない、時々想い出すことがある」ではなく、昔の飼い主に会ったり、家(の近く)に行くと覚えていて反応を示すという「覚えている」という表現の方が適切な感じがします。

犬は、飼い主が変わると、最初は、戸惑ったり受け入れなかったりする場合もありますが、それは習慣として身に付いていたものが変るわけですから当然のことです。前の飼い主のことが忘れられない訳ではありません。犬は「今を生きる動物」と言われるように、過去の想い出に浸ったりすることはありません。
以前、虐待を受けていたとか、野良で長い期間自分で生きてきた場合、その時に身に着けた習慣や反応は中々消えない事も有ります。頭で分かっていても体が反応してしまうという感じです。

愛情を掛けられて2年なら、完全に質問者さんちのワンちゃんになっているのでしょう。最後に幸せになれて良かったね。

引用元-保護犬は前の飼い主を覚えているんでしょうか? – 犬 解決済 | 教えて!goo

犬のしつけはタイミングが重要

犬の記憶力の期間

犬の実記憶力(短期記憶力)は大変短く、多くの研究者によると大体10~20秒位だろうとのこと。もし犬がトイレに失敗をしてしまったとして、5分後に叱っても犬には何のことか関連付けることが出来ないということです。犬は(怒っている)あなたと目の前にある『排泄物』を結びつけて覚えてしまうでしょう。犬によっては、排泄行為がいけないものだと思い隠れたところで用をするようになってしまったりするそうなので、気をつける必要があります。タイミングが重要という所以は犬の記憶の仕方にあるんですね。

犬と何かしらで関わったことのある人なら、犬は言葉とジェスチャーを長い期間覚えることが出来るということはご存知だと思います。実際のところ、これは実記憶力によるものなのか何かに関連付けて覚えている連想記憶なのかまだ良くわかっていないそうです。『オスワリ』=『オヤツ』という経験から、『オスワリ』を聞くと反射的に『オヤツ』を結びつけ覚えるのかも知れません。褒めてしつけるというのは、『嬉しい』という感情に関連付けして犬に覚えさせると言うことなのかも。

子犬の時の楽しい思い出と人(匂い?)を関連付けして覚えているから、久しぶりにあってもワンちゃんは喜んで迎えてくれるのかも知れませんね!

引用元-wanwans

飼い主を覚えてるのは楽しい記憶を一緒だから

飼い主を忘れない

犬は物事を関連付けて記憶する連想記憶が得意です。小さな頃から共に暮らしている飼い主の姿や声、そして匂いを様々な出来事に関連付けて記憶しており、私達飼い主の事を忘れることはありません。

また、繰り返し教わった「お手」「おすわり」「トイレの場所」も、「上手に出来る事=飼い主に褒められる」といった楽しい思い出が「長期記憶」として頭の中に残っているはずです。

人間同様に犬の「長期記憶」も、長いものでは生涯忘れることなく、記憶として保存されると考えられています。

引用元-わんちゃんホンポ

犬が飼い主を覚えてるのはニオイの記憶

犬は記憶力がいい?

飼い犬が、久しぶりに会った友人や親戚のことを覚えていたことはありませんか?記憶は、脳の大脳新皮質というところでつかさどられていますが、犬の大脳新皮質はそれほど大きくありません。しかし、嗅覚が鋭いのでニオイの記憶をとどめている、と言われています。事実として、10年以上前のことを覚えていたという例が数多くあるそうです。

例えば、旦那様とは車に乗るけれど、奥様とは乗らないということがあります。なぜかというと、旦那様とは車でキャンプに行ったという楽しい記憶、奥様とは動物病院に連れて行かれたという嫌な記憶があるからだそうです。また、子犬の頃に人間の子どもにいじめられるなど怖い経験をすると、それを覚えているので大人になっても不安な気持ちは消えず、人間の子どもに吠えたりしてしまうことがあります。

このように、犬の行動には過去の記憶が関係していることがあるので、指示を出しても思うように動いてくれないときは過去の出来事を振り返ってみましょう。

引用元-はじめて柴犬生活

犬はニオイと楽しい記憶で長い間飼い主のことを覚えてる

犬の記憶力のメカニズム

逆に、知らないにおいに対しては警戒したり、恐怖心を持ったりします。このように犬は、においに関して優れた記憶力を持っています。

日常に溢れる様々なにおいを嗅ぎ取り、それから喜び、恐怖、怒りなどの感情も生まれるのでしょう。中には、数百km離れた遠い場所から、何日もかかって家族の元へ帰ってきたという話しもあります。どのようにして犬は帰り着くのでしょう?動物行動学者によると、犬にも渡り鳥と同じように体内時計や生体磁石があり、それらによって方角を知り、その方向に向かって歩き続けるのだと言います。

家を目指しているときも、やはり犬の頭の中は、家族との楽しい記憶が占めているのではないでしょうか。人や場所をよく覚えるが、過去や物は忘れる、「なんで?」と感じる事もありますが、そこが愛らしい所でもあります。

引用元-コミュニケーションスキル上達の道~人間関係マステリー

まとめ
犬はニオイの記憶といろんな出来事を結び付けて覚えているようです。飼い主との楽しい記憶は特に残るのかもしれませんね。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ