日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

牛乳パック1つで作る!幼稚園の年中さんのための工作

      2016/06/27

牛乳パック1つで作る!幼稚園の年中さんのための工作

幼稚園の年中さんにもなると、工作が大好きな子が増えてきますよね。そこで、1個の牛乳パックを使用し、親子で一緒に作れるおもちゃをピックアップ!さらに工作をすることのメリットまで、調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

スポンサーリンク

工作で身につけられるものは?

さまざまな素材に触れることで物の扱い方を知る

たとえば料理をするにしても、卵の殻の硬さを体で覚えていなければ、ただ「持つ」ということも難しく、「黄身を崩さないように卵を割る」ということもできません。さまざまな素材に触れ、それぞれの力加減や扱い方があるのだと知ることは、脳に良い刺激を与えるだけでなく、ひいては「物を正しく扱うこと」、「物を大切に扱うこと」につながります。普段の生活の中ではあまり触れることのない自然の木や砂、葉、そのほか和紙やさまざまな素材の糸など、細かいものも積極的に工作に取り入れましょう。なお、上記で触れた「卵の殻」などもいいですね。

「工夫」を超えた「機能の拡張性」についての思考力が身につく

どんな工作にも一定のゴールがありますが、このゴールを自由に設定できるのが工作の素晴らしいところです。ゴールは単純な「工作物の完成」だけではありません。

「こういう機能があればもっといいかもしれない」
「こういう風に色や部品をつけることで、見る人に別の捉え方をしてもらえるかも」

といった、「機能の拡張性」にまで踏み込むことができます。いわゆる「工夫」がさらに発展したものですが、この拡張性についての思考力は、大人になっても生活や仕事の中で必要とされる大切なものです。

また、自分が設定したゴールをめざし、達成するまでの忍耐力を養う訓練もできます。誰かが設定したゴールをめざすより、自分が設定したゴールをめざすほうが、人はより力を尽くそうと思うもの。この忍耐力は他のシーンにおいても、子どもの中で生きるものとなるでしょう。

楽しさの中で養われる「集中力」の強さ

人間が集中力を発揮するには、楽しさ、面白さが必要です。子どもにとって工作は比較的簡単に楽しさを見出すことができ、集中力を高める訓練をすることができます。これにより、苦手な勉強や作業をすることになった際にも、うまく楽しさや面白さを見出し、集中することにつなげやすくなるでしょう。

ただし、工作も最初から高度な技術を必要とするものにしてしまうと、集中力を発揮する前に楽しさそのものが見出せなくなってしまいます。子どもの技術力に応じて簡単な工作から始め、段階的に難易度をあげていくようにしましょう。

工作は、工作の範囲を超えた技術や思考力を身につける玄関口となるものです。親子の触れあいの中にうまく取り入れることで、お子さまには大人になっても役立つさまざまなことを身につけてほしいものですね。工作のできるイベントやワークショップも増えていますので、連休のおでかけ先候補としても考えてみてください。

引用元-ベネッセ教育情報サイト

年中さんなら、ほどんど作れちゃう!~ポスト~

材料と道具

材料
牛乳パック
色画用紙(赤)
トイレットペーパーの芯

道具
はさみ
カッター
両面テープ
ビニールテープ
ホワイトペン

作り方

ふたを折って平らにします。
ビニールテープでとめてください。

手紙を入れる穴を作ります。
カッターで長方形に切ってください。

手紙の取り出し口を作ります。
背面下部にカッターで切り込みを入れて折り曲げます。

赤い画用紙を貼り付けます。
両面テープで貼り付けます。
ポストの側面と上面を覆ってください。

郵便マークを描きます。
ホワイトペンで郵便マークと「POST」という文字を描いてください。
「郵便」と描いても良いです。

土台を作ります。
トイレットペーパーの芯を短く切り、切り込みを入れて折り曲げます。

本体と土台を合体させます。
ビニールテープで貼り付けます。

完成です。
手紙を書いて投函してみましょう!
郵便屋さんになって、配達にも行きましょう!

引用元-簡単手作りおもちゃの作り方工作図鑑

お買い物ごっこしてみよう!~財布~

材料と道具

材料
牛乳パック
ゴムひも

道具
はさみ
ホッチキス
油性マジック(赤)

作り方

お財布を作ります。
牛乳パックを切ります。
画像のように、2.5面にしてください。
0.5の部分がふたになります。
両角を中に折ります。
上からみるとこんな感じ。
端っこを折り返します。
画像を参考にして、余計な部分を切り取ってください。
内側をホッチキスでとめます。
ちょっと力が必要かもしれません。
ふたの両サイドを斜めに切ります。
ふたを折り返します。

バンドを作ります。
牛乳パックをハート型に切り、赤マジックで塗りつぶします。
必ず油性ペンを使用してください。
水性では塗れません。
ゴムひもをちょうどいい長さに切り、ハートにホッチキスでとめてください。

完成です。

引用元-簡単手作りおもちゃの作り方工作図鑑

幼稚園の自由工作におススメ!~天まで届け~

ゴムの力でストローを天高(てんたか)く飛ばしてみよう。

つかうもの

○牛乳パック(500ml)1こ
※空パックはあらって、かわかしておく。
○ストロー3~4本
○竹ぐし6~8本
○6mm幅の太い輪(わ)ゴム×1
○クリップ×3
○ハサミ
○千枚通し(せんまいどおし)(キリ)
○接着剤(せっちゃくざい)
○ガムテープ

1.

牛乳パックの底(そこ)の中心にストローが入る穴(あな)(7mmほど)をあけます。
側面(そくめん)に底(そこ)から3cm、左右3.5cmのいちに穴を開けます。反対側(はんたいがわ)も同様(どうよう)に。上部は図のようにハサミで切る。

2.
〈A〉太い輪ゴムの片側(かたがわ)に伸ばしたクリップをつけて、穴に通して反対側の穴に通します。
〈B〉牛乳パックの屋根(やね)を、折りたたみ、ガムテープなどで貼りつけます。

3.

ストローと竹ぐしを15cmに切り、中に竹ぐしを2本入れる。同じものを3~4本作ります。

4.

両側(りょうがわ)にクリップをつけて、テープで固定(こてい)します。

できあがり

ストローを上の穴から入れて、輪ゴムと一緒(いっしょ)におしこみます。手をはなすとストローがいきおいよく飛び上がります。
 

引用元-天まで届け|牛乳パックで作ろう|雪印メグミルク株式会社

年中さんならほとんど自分で作れるかも?~むくむくおばけ~

ストローに息(いき)を吹(ふ)き込むと、牛乳パックの中から、むくむくとふしぎな“おばけ”があらわれます。お友だちもびっくり!

つかうもの

○牛乳パック(500ml)1こ
※牛乳パックはあらって、かわかしておく。
○折れ曲がるストロー
○カサを入れるビニール袋(ぶくろ)
○セロハンテープ
○はさみ、またはカッター
○千枚通し(せんまいどおし)
○油性(ゆせい)マジック

1.

500mlの牛乳パックの屋根(やね)を、図のように切ります。

2.

側面(そくめん)の底(そこ)にちかい所に、ストローが通る穴(あな)をあけます。
※ 千枚通し(せんまいどおし)で穴をあけてから、はさみの先をねじ込んで、ぐるぐる回すと穴が広がります。

3.

ビニール袋(ぶくろ)を40cmくらいに切って、油性(ゆせい)マジックで、おばけの絵をかきます。
ビニール袋の口に、ストローの先を入れ、セロハンテープでしっかりととめます。
※ 息(いき)を吹(ふ)き込んで、空気がもれないか、たしかめましょう。

4.

ストローを、牛乳パックの内側(うちがわ)から、穴に通します。ビニール袋を丸めて、牛乳パックにしまいます。

5.

(1)で切りはなした屋根の部分を、セロハンテープでとめて、フタをします。

できあがり

ストローから息を吹き込むと、屋根を押し上げて、むくむくと“おばけ”があらわれます。いろいろな形のビニール袋で、ためしてみよう。

引用元-むくむくおばけ|牛乳パックで作ろう|雪印メグミルク株式会社

親子で工作するのに最適!~ダンス人形~

用意するもの

牛乳パック、定規、ボールペン、油性マジック、ハサミ、カッター。

幼児おもちゃの作り方

カッターを使って、牛乳パックの底を切り落とします。
カッターで手を切らないように注意して下さい。
牛乳パックの底から、8㎝の所と、11㎝の所にボールペンで線を引きます。
牛乳パックの底から、8㎝の線の所まで切ります。4つ角ともに切ります。
直角に開きます。
上の面と下の面を切り落とします。
牛乳パックの注ぎ口から、線の所まで切ります。4つ角ともに切ります。
反対側に残した面とは互い違いになるように、2面を切り落とします。
手に持つ部分を作ります。定規で3センチ幅の線を引きます。
ハサミで線の所まで切ります。
くるっとひっくり返して、線の所まで切ります。
線に沿って内側に折ります。
もう片方の面も同じように作ります。手に持つ部分が出来ました。
正方形の上の面に頭と腕の絵を描きます。
下の面に足を描きます。
絵に沿ってハサミで切り落とします。
頭と腕の付け根を指で折り曲げます。
足の付け根も折ります。
お腹の部分を広げて柔らかくします。
完成です。

引用元-ミックスじゅーちゅちびラボ

幼稚園でも作るかも?~ブーメラン~

牛乳パックで作るブーメランです。

幼児おもちゃの作り方

用意するもの
牛乳パック、ハサミ、ホッチキス、定規。

牛乳パックの角をハサミで切って開きます。
開いた牛乳パックの側面を、注ぎ口の方から2cmの所で切り落とします。
縦に半分に切ります。
17㎝×3.5㎝のパーツを3枚使います。
それぞれのパーツに2㎝の切込みを入れます。
切込み同士を組み合わせます。
もう一つのパーツも組み合わせます。
それぞれの角度が120度になるように調整して、ホッチイキスで止めます。
角が当たると危ないので丸く切り落とします。
羽を少し曲げると、投げた時に手元に戻ってきます。
これで完成です。
羽の端を親指と人差し指で持ちます。
手首のスナップを利かせて、縦に振り下ろして投げると、クルクル回りながら手元に戻ってきます。

コツとポイント
羽をいろんな角度に曲げて、飛びやすいように調節して下さい。

引用元-ミックスじゅーちゅちびラボ

まとめ
牛乳パックを使ったおもちゃがこんなにあるとは思いませんでした。1歳の娘がもう少し大きくなったら、一緒に作ってみたいと思います。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ