日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

車好きには気になる!MT車とAT車はどちらが燃費が良い?

      2016/06/28

車好きには気になる!MT車とAT車はどちらが燃費が良い?

MT車とAT車はどちらが燃費が良いのかは長い間議論が交わされてきました。現在も様々な考え方があるようですが、自動車の技術の進化により自動車の燃費事情は日々刻々と変化してきているようです。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

スポンサーリンク

MT車とAT車の違いとは

AT(オートマチックトランスミッション)は平地ではアクセルを踏んでいるだけで車は加速します。

MT(マニュアルトランスミッション)は平地、坂道にかかわらず、ギアチェンジしなくては車は加速しません。

おばさんや熟年たちに免許を取るのが簡単になったのは平成3年に登場したAT限定免許の産物です。若い人であればMT免許で取得された方が宜しいかと思います。

引用元-ATとMTの違いは何ですか? – 今度自動車学校に通おうと思ってい… – Yahoo!知恵袋

以前はMT車のほうがAT車よりも燃費が良いとされていた

そんないいこと尽くめのATなのですが、一つ欠点があります。燃費がMTに比べて悪くなるのです。MT車とAT車の違いは、エンジンとギアの間を「クラッチでつなぐ」のか、「トルクコンバーターでつなぐ」のかという構造的な違いと言えます。トルクコンバーターの中は液体で満たされています。よくスタンドで交換を勧められるATFのことです。液体ゆえに、AT車の場合は、使用時にどうしても「滑り状態」が発生する構造になっています。前述のクリープ現象を思い浮かべてください。滑るということは、エンジンの回転力を100%伝えることができません。MT車に比べるとAT車が燃費が悪くなるのはそのためなのです。

引用元-ガソリンスタンド情報

シーンによってはATのほうが燃費が良い

AT車の渋滞ノロノロ運転の場合は、まったくアイドリングの状態でトルコンは大きなトルクを発生するから、Dレンジでアクセルを踏まなくても、ブレーキを開放すればクルマは軽く前進する。このすべり出し現象をクリーピングというのだが、これを利用してやれば、渋滞時の一歩前進の連続でエンジン回転は全くアイドリングから変化させないですむ。

こと渋滞状態を乗り切る限りにおいては、ATはMTよりずっと燃費がよい結果になる。MTだってATだって、クルマを止めたままエンジンを回しているのなら、燃費はエンジンが同じなら変わりようがない。けれども、静かに前進と停止を続ける場合は、エンジン回転をアイドリングよりどうしても高くしなければならないMTは、ATよりも燃費で不利。

高速の場合、ダイレクトにトルク伝達をするMTが有利なことはいうまでもない。ATでは、どうしても流体でスリップが生じ、6~7パーセント程度のロスは覚悟しなければならない。それも最新のATではロックアップ機構が自動的に働き、トルコンの滑りを防止するようにしてある。こうなると、ATとMTの燃費は走らせ方や交通の流れて大いに違うことになる。

だから一概に良い、悪いとはいえなくなるわけだ。渋滞が日常茶飯の道路でだけ使われるとすればATが有利で、高速道路のような道路ではATには不利な燃費となる。非常識的な道路事情下では、燃料については云々しにくいのだ。

引用元-車買取アルファ

MT車の燃費は運転技術次第

燃費は良くも悪くもなります。同じ車種で同じカタログ燃費の場合、AT仕様、MT仕様で比べるとMTの方が実燃費は上回る場合があります。なぜ「上回る場合」と表現するかというと、MTは運転手の技術によって燃費が大きく変わることがあります。

また、MT車ではカタログ燃費より実燃費が良くなることはよくあります。なぜなら、AT車とMT車ではカタログ燃費の計測方法が異なるからです。

引用元-MT車ドットコム

現在はAT車とMT車の燃費の差はほぼない!?

現在のATは下手なMTより燃費は良くなっています。CVTは無段階に変速するので効率は良いです。その証拠に現在の殆んどの車にMTの設定が有りません。しかし私は気分的にCVTは嫌いなので6速のATに乗っています。

引用元-AT車は燃費がとても悪い。MT車は燃費がとてもいい。 – 今度、AT車… – Yahoo!知恵袋

まとめ
最近はAT車のほうがかなりメジャーになってきましたが、根強いMT車ファンがいるからこそこのような熱い議論があるのかもしれません。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ