日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

プラモデルの塗装、初心者にもわかりやすく

      2015/11/16

プラモデルの塗装、初心者にもわかりやすく

プラモデルを作られる方は塗装もしてみたいという方も多いと思います。しかし、何から始めていいのかわからないのではないでしょうか。そこで今回は、初心者のためのプラモデルの塗装について調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

京都の修学旅行で団体行動の時のおすすめランチ

京都は修学旅行のメッカです。学習の一環としてグループに分かれ...

LINEバイトのCMに出ている女の子は誰?

LINEバイトというサービスを知っていますか?LINEバイト...

家賃の滞納とブラックリストの関係

家賃の滞納は大家さんにとても迷惑が掛かります。また、不動産会...

100均の観葉植物を植え替えておしゃれなインテリアに!

100均にはいろいろなものが売っていますが、観葉植物も売って...

高校の入学式は何を着る?母親におススメの服装

子供の成長は早いもので、あっという間に高校生になってしまいま...

源泉徴収票を就職先に提出!?アルバイトの源泉徴収票はどうしたらいい?

就職をすると就職前にしていたアルバイトなどの源泉徴収票の提出...

横浜観光を子供連れで楽しもう!

子供と一緒に旅行へ行くのは思い出作りにもとっても楽しみなこと...

正月は旦那の実家へ帰省する?正月の過ごし方

年末や正月には実家へ帰省する人が多いですね。結婚している場合...

住民税の普通徴収って何?納付書はいつ届く?

住民税の支払い方法は二種類あり、特別徴収と普通徴収があります...

ユーキャンの資格を取得するおすすめの講座は?

ユーキャンでは趣味の分野の資格から本格的な就職に有利なものま...

寄せ鍋がおいしくなる!野菜を入れる順番とは!?

冬の寒い時期には暖かい鍋が食べたくなりますね。その中でも寄せ...

公務員の病気による休職は急激に増えています

公務員は病気で休職している期間は身分が守られています。給料や...

ドラムがうまくなりたい!練習を自宅でするには?

バンドのメンバーで最も自宅練習が難しいのはドラムではないでし...

住宅ローンの返済が苦しい人はどうしたらいい?

夢のマイホームはみんな憧れますよね。住宅ローンの審査を通って...

夜行バスで大阪に着いたら!梅田で朝入れるお風呂屋さん

夜行バスを利用すると目的地に早朝到着することがありますね。そ...

スタッドレスタイヤで高速道路を利用するときの速度と注意点

冬になると雪や路面凍結の影響で高速道路では冬用タイヤ規制にな...

地震と火山の噴火は関係ある?地震と噴火の予知について

今現在地震は正確な予知ができないといわれていますが、火山の噴...

肩が重いのは霊のせい!?原因と対策

日常生活で肩が凝ったり重いなと感じることは多いですね。いつま...

アマゾンのギフトのカードをコンビニで購入して便利に決済

ネットで買い物は時間の短縮、商品量が多い、配達してくれるなど...

成田空港のターミナルの違いとは?

もともと成田空港にターミナルは一つしかありませんでした。19...

スポンサーリンク

●プラモデルの塗装で重要ポイント

プラモデルの塗装での重要なポイントは、以下の通りです。

下地の処理
塗料の濃度
塗装の日の湿度

筆塗り・エアーブラシに関係なく、この3点に集約されます。自分が昔作成し撮影していたガンプラ作品のザクを参考にして以下で説明したいと思いますので、写真も合わせてご参照下さい。この作品の塗装は、筆塗り(水性塗料)で仕上げています。

引用元-AllAbout

●塗装に必要な物とは

筆も100円ショップの物が結構使えます。馬毛や豚毛の物ではなくナイロン毛の物を買ってください。ただし1/35スケールのフィギュアを本格的に細部まで塗るには一本1000円以上するしっかりした筆(高級画材メーカーのウィンザーアンドニュートン社のものがおすすめ。大きな画材店で買えますが最近は模型屋さんでも扱っているところがあります。)を使った方が圧倒的に塗り易いです。

引用元-チョー初心者のためのプラモ講座

●初心者のためのプラモデルの塗装スプレーのコツ

プラモデルに限らず、スプレーのコツはとにかく「遠慮せず一気に吹き付ける」というのが大前提ですね。
人によっては、垂れる直前まで吹くというのがあるくらいです。
ちょこちょこ吹付けを止めながらしてしまうと、塗料のついたところが梨子地のようになってしまうの上手に塗れません。
それと作業する気候で、湿度が影響して艶がなくなるので、乾燥した晴れた日などがベストです。

軍用車両や軍用機などに比べ、フラットな面が多いレースカー、スポーツカーなどは塗装はわりと上級者向きです。

引用元-プラモデル塗装スプレーコツ

●プラモデルの塗装について質問(Q&A)

いきなり上手くなるということはまずありえませんのでひたすら練習あるのみ!
と最初に申し上げておきます。

塗料に関してはまず入手のしやすさからクレオス・ガイアカラー・タミヤの3択になると思いますが
お店によってはクレオスしか無いところもあります。
よって、クレオスを結局は使うことが多くなると思います。
勿論、クレオスの塗料も他社の塗料も使い方は変わりません。

その次に出てくるのが水性か溶剤アクリル系ということですが
個人的には溶剤アクリル系が良いと思います。

勿論水性にもメリットはたくさんあってそっちを進めるひとおもいっぱいいると思いますが、
・後工程を考えるなら(墨入れなどの追加塗装等)を考えたら選択肢はこちらに
・乾きが早いためサクサク作業できる
・取扱店が多い
・最終的にこちらメインになると思うのでどうせ練習するならコッチで慣れておいたほうがいい

こんな理由から溶剤アクリル系をおすすめします。

トップコートはいろいろな理由により塗ることもあるというだけで必須ではありません。
・塗膜を強くしたい
・光沢などを統一したい
・UVカット効果を狙いたい
など用途用法によって変わってきます。
特に出来上がったものに問題がないようでしたら
無理に塗らなくてもいいと思います。

プラ板でもその辺の要らないプラスチック片でもいいので
兎に角試し塗りで練習 これあるのみです!

練習がめんどくさいとか言うならそれこそペン状のマーカータイプも
売っているのでそれでお茶を濁すという手もあります。

引用元-Yahoo知恵袋

●プラモ初心者、塗装について

初めてなら水性の方が良いです。

>ラッカ―はニオイはきついが、綺麗に仕上がる
たぶん、初めてで綺麗に仕上げるのは無理です。

「初心者の筆塗りは擦り過ぎる」ことが非常に多く、ラッカー系だと乾く方が早いので後で修正するときにペーパーで均すなどしなければなりません。
水性なら乾燥が遅いので、多少は良くなります。

>しかし筆ムラが出やすく、触ると塗料がハゲやすい
誤解なのか、意図的にラッカー系へ誘導してるのか、そう書く人が多いんですが、間違いです。
筆ムラには2種類あり、刷毛目(筆の毛のデコボコ)と色ムラ(濃淡だけを指していうムラ)で、『どちらの塗料を使っても必ず出来てしまう』ものなんです。

「剥がれやすい」というのは、サーフェイサーも使用していない場合です。
通常のラッカー系を使った塗装の話だとサフを吹くのが前提なのに、どういうわけか水性塗料の話になるとサーフェイサーを吹く話が無くなってプラスチックに直接塗ることになっっちゃうんですよ。

なので、まず、サーフェイサーを塗ることでプラと密着した下地を作り、さらに「水性用のシンナー」で希釈した塗料で『サフと密着させ』れば、かなり「普通」になりますよ。
ただし、ラッカー系同様、関節部分など、こすれてしまう場所では剥がれてしまうのはしかたのないことです。

ラッカー系でも、水性でも、決して擦り過ぎてはいけません。
溶剤、シンナー分は塗料のも入ってますから、乾いてる部分でも溶かしてしまい、凸凹のムラを作ってしまいます。

あとは、使用する色によって、透けにくいものも透けやすいものもあります。
キャラクターモデルは透けやすい色を多く使うケースもあり、この色ムラはなかなか解消しにくいのです。
薄く何回も塗れというアドバイスも正しいのですが、ムラが消える頃にはかなりの厚みになってます。
同系の、白が混ざった色で下塗りする方がより簡単だろうと思います。

引用元-教えて!goo

まとめ
最初は上手くいかないかもしれません。回数を重ねて、納得のいくものを作れるように頑張りましょう。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ