日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

iPodのイヤホンが壊れた!?原因と対処法

      2016/07/02

iPodのイヤホンが壊れた!?原因と対処法

iPodはアメリカのアップル社から販売されているデジタルオーディオプレーヤーです。そのiPodのイヤホンが壊れた場合はどうしたらいいのでしょうか?今回はiPodのイヤホンが壊れた場合の対処法を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ホテルのトイレが詰まったら、どうしたら良い?

外国のトイレットペーパーは、水に溶けにくいようです。日本にい...

都市ガスVSプロパンガス・ 風呂派VSシャワー派、料金の違いは?

あなたは夏でも風呂派?ガスは都市ガス?お湯は毎日変える?その...

離婚をした場合子供の親権はどうなる?父親が親権を取るには

近年離婚をする夫婦の割合は増加しています。子供がいる場合はど...

慣れればカンタン☆メダカの卵を孵化させるコツとは

メダカは絶滅危惧種に指定されたこともあり、小さくてか弱そうに...

ベンツやBMWなどの外車の維持費はどのくらいかかる?

ベンツやBMWなどの輸入車は車好きならば一度は所有してみたい...

いつまでOK?父親と娘が一緒にお風呂に入る年齢

子どもが小さいころは父親がお風呂に入れてくれると母親としては...

不登校の原因は学校の先生が怖いから!?そんな時はどうしたらいい?

子供が学校へ行きたくないという理由に先生が怖いという場合もあ...

クロネコヤマトのバイト。女性でも働ける?

クロネコヤマトのバイトと聞くと、重いものをたくさん運んで体力...

統合失調症の症状とは?独り言で病気を判断できる?

統合失調症とは脳がうまく機能できず幻覚や妄想などの症状が出る...

面白い小説を読みたい!ファンタジーならこれを読もう!

今は電子書籍などでも気軽に小説が読める時代ですね!しかし小説...

彼女の浮気が心配…浮気の兆候と対処法は?

付き合っていると彼女のちょっとした行動で浮気をしていないか心...

政令指定都市って人口が多ければなれるの?指定の条件とは

政令指定都市というと漠然と人口が多い大都市というイメージがあ...

親知らずが痛い!生えかけの場合の対処法

親知らずは上下の一番奥に生える歯で変な方向に生えてくることが...

重曹で歯磨きをすると歯石を予防できる?!重曹の効果とは

重曹で歯磨きをすると歯石や着色汚れを除去できると言われていま...

結婚式にぴったりの髪飾りは?バレッタで簡単アレンジ!

結婚式に出席するときは服装だけではなく、髪型もきちんとしてい...

ワインのコルクの開け方は?プラスチック栓の場合

最近のワインのコルクにはプラスチック製の物が使われている場合...

子どもが感情のコントロールができない…原因と対処法

最近は感情のコントロールができない子どもが増えていると言われ...

いつでもきれいに!携帯電動歯ブラシのおすすめは?

電動歯ブラシは歯にあてるだけで歯をピカピカに磨いてくれます。...

タオルの嫌な臭いはこれで解消!ワイドハイターの効果

タオルは長く使っていると嫌な臭いが洗濯しても取れなくなってし...

ダイエットするなら朝食はパンとご飯どっちがいい?

ダイエット中でも朝食はきちんととらないといけません。手軽にと...

スポンサーリンク

iPodとは

iPodの概要

iPod(アイポッド)は、米アップル社から販売されているデジタルオーディオ(メディア)プレーヤーです。
iPod本体だけで、何千もの音楽を保存することができます。
また、最新のモデルでは、音楽以外に写真やビデオの表示・再生したり、一部のモデルでは本体のみで音楽の購入や、Webサイトの閲覧、”アプリ”を利用できるモデルもあります。

iPod(アイポッド)を使うには基本的に、パソコン(windows/Mac)とiTunes(アイチューンズ)というパソコン用ソフトが必要です。
パソコン上のiTunesで音楽をCD等から取り込み、iPodに転送します。

iPodの種類

2012年現在は、iPod touch(アイポッド タッチ)、iPod classic(アイポッド クラシック)、iPod nano(アイポッドナノ)、iPod shuffle(アイポッドシャッフル)の4種類が販売されています。

引用元-iPod Wave

iPodの純正のイヤホンの価格は?

Appleの純正イヤホン。
あれをつけている人を見て、ほくそ笑んでいる人、、、、いませんか?

実は音質、耐久性ともに優れていてて、なかなかなコスパを誇るいいイヤホンなんです。

価格

定価は2900円。
まあ、3000円と思っていただければ大丈夫です。
3000円で、これだけの音を出すイヤホンは、実はなかなかありません。
確かに、1万円出せば、そこそこの音質のものは買えますが、別に、音楽をそこまで聞かない、という人には十分すぎます?

引用元-音楽極め道

iPodのイヤホンが壊れた原因は?

◆接続部が断線している

イヤホンの扱い方が悪いと接続部の断線を起こしやすくなります。
早い人は1~2ヶ月で断線してしまう事も。

具体的にどのような扱いがいけないかと言うと、普段イヤホンをipodにぐるぐる巻きの状態にしてあったり、イヤホンを抜く時に根本でなくコードを引っ張っていると壊れやすいです。

主に断線を起こすのはイヤホンの根元の部分なので、接続部に負担をかけないように注意が必要です。

◆イヤホンがショートしている

これは、日常で常にイヤホンを使用している人に多い原因だそうです。
例えば、手を洗ったばかりの手で触れて石鹸水がついてしまったり、料理をしている時に触れて油がついたりするとショートする原因になります。

少し水に濡れた程度では壊れないようになっているようですが、水作業をしている時はイヤホンを外すのが賢明ですね。

◆モノラルイヤホンの場合

購入したばかりにもかかわらず片側しか聞こえないのは、イヤホンを接続している本体の設定がモノラルに対応していない可能性があります。(これは結構レアなケースです。)

イヤホンを接続している本体の設定変更で、ステレオからモノラルに変更する事で解決する事が多いです。
それでもダメな場合は不良品化か本体が故障している可能性があります。

引用元-何でもない、調べもの。

自分で直すならこんな方法も

イヤホンの修理方法について

それでは、断線したイヤホンの修理方法をご紹介します!
準備するものは以下のとおりです。

・取替するイヤホンジャック(ステレオタイプ、約100円)
・ニッパー(ラジオペンチやはさみでも可能です、100円)
・はんだごて(今回は100V30Wを使用、約400円)
・電子工作用はんだ(20~30W用、100円) 
これだけあれば断線したイヤホンは修理できます!

1、古いイヤホンジャックを切断し、ケーブルの被覆を剥きます。
手指を切らないようにご注意ください!
ケーブルの被覆を剥く際は、内側のケーブルまで切らないように注意しましょう!
ステレオタイプのケーブルであれば、3本のケーブルが被覆内部にあると思われます。

2、イヤホンジャックの穴に各ケーブルを挿入し、はんだ付けをします。
イヤホンジャック側に3つの穴があるので、それぞれの穴に3本のケーブルを内側からそれぞれ挿入していきます。
ひと穴に一本のケーブルを挿入してください!
※各ケーブルの挿入穴に指定はありません。
そして、はんだ付けをケーブルの先端側から行っていきます。
このとき、イヤホンは耳につけたままはんだ付けをするとよいと思います。
ケーブルの先端にはんだごてが触れたときに「カサカサッ」という音がしたのであれば、間違いなく音は聞こえるようになります。
※写真は別のイヤホンを修理したときのものです。

3、実際に音楽プレーヤーで使用してみる。
はんだ付けをしてすぐは、イヤホンジャックが熱いので、やけどしないように注意してくださいね。
5分ほど時間をおいてから、機器に差し込むようにしましょう。

イヤホンが片方しか聞こえない原因が断線であれば、これだけの修理で両耳から聞こえるようになります!

引用元- アスペルガーを生きていく。

イヤホンが壊れたら保証期間内か確かめよう

iPod touch付属のイヤホンは1年の保証期間があります。
保証期間内なら無料で交換してくれます。
もし壊れても無料で交換してくれるならうれしいですね。

シリアル番号が分かれば「いつまで保証期間か?」がすぐに分かります。
イヤホンの保証期間=iPod touch本体の保証期間です。

引用元-ipodを賢く使い倒す体験記

イヤホンを買い替える場合は

ヘッドフォンの選び方

iPod/iPad/iPhoneに限らず、市販のオーディオプレイヤーに最初から付属しているイヤフォンやヘッドフォンは、 コストダウンのため、あまり良い物は添付されていません。
また、イヤフォンやヘッドフォンを替えるだけで、本体を高級機に買い換える以上の音質の変化が体感できることもあります。
オーディオマニアの方なら、いろいろ試して自分なりのヘッドフォンの選択基準を持っていると思いますが、 そうでない人はどのようにしてイヤフォンやヘッドフォンを選べばよいでしょうか。
一般の方でも比べてわかるほどの良し悪しは、いったいどんな要素で決まるのでしょうか。 ここにその代表的な項目をあげてみます。

低音の再現性

一般にスピーカのサイズが大きいほど、低音をよく再現することが出来ます。
その点、耳と同じサイズのイヤフォンやヘッドフォンは低音の再現が困難です。
より低音が良く響くものが、より良いイヤフォンやヘッドフォンということが出来るかもしれません。

遮音性

イヤフォンやヘッドフォンは、圧倒的に屋外で使用することが多い物です。
屋外では自動車や電車の音、放送、雑踏などの雑音の中で音楽を聴くことになります。 この場合、単に良い音が鳴るだけでなく、どれだけ外の音を遮断できるかが、良く聞こえるためのポイントになります。

携帯性

イヤフォンやヘッドフォンは持ち歩いてこそその存在価値がある物です。
どんなに音が良くても、とても大きかったり重かったりしたら、結局は使わなくなってしまいます。
より小さく、持ち歩きやすい物が良い物といえるかもしれません。

かけ心地

長時間耳に直接接触するだけに、かけ心地も重要な要素ですね。
最近はいろいろなデザインの物が出ていて、かけ心地も千差万別、こればかりは使ってみないとわからないかも。

値段

店頭に並ぶイヤフォンやヘッドフォンは、安いものは1,000円くらいから、高いものは何十万円とするものまであります。
最初から超高級機を選ぶのも難しいですが、せめて2~3千円以上は出したいところです。
あまり安いものを選ぶと、iPod本体付属のものより音が悪い、なんてことになってしまいます。

引用元-AllaboutiPhone

まとめ
いかがでしたか?壊れた場合は参考にしてみてください。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ