日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

自由研究のテーマを考える時小学生なら体育に挑戦もイイ

      2016/07/09

自由研究のテーマを考える時小学生なら体育に挑戦もイイ

小学生の自由研究は体育の時間に出来なことを挑戦するもの良いですね。逆上がりが出来ない。縄跳びが出来ない。かけっこが早くなりたい等、親が手を貸しながら取り組めるのは有意義なことです。頑張っている様子をスマホで動画が簡単に撮れます。グラフの書き方を覚えるのも良い体験になります。親子の絆を深めることもできますね。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

タイへ旅行って危険なの? 注意することとは

タイは人気の観光地なので日本から旅行に行く人も多いですね。し...

熱中症の対策に効果的なグッズとは?保冷剤の効果について

ここ最近の日本の夏の気温は毎年のように最高気温の記録を更新し...

高校野球でコールドになる条件とは?

野球にはコールドゲームというシステムがあり、条件を満たしてい...

カブトムシの採集をしよう!効果絶大なトラップとは!?

夏には山でカブトムシの採集をしてみたいという子供の期待にはぜ...

自転車の種類別の時速とは?平均はどのくらい?

自転車を通勤通学に利用している人は多いですね。ところで自転車...

パスポートの更新をするには!?どのくらい時間はかかる?

パスポートは時期が来たら更新をしないといけません。パスポート...

イオン商品券の特徴とは?購入はどこでできる?

イオンが発行している商品券を知っていますか?大手スーパーの商...

高校の体育の先生になるためには?

公立高校の体育の先生になるには、教員免許を取得する必要があり...

玄関からの侵入を防ぐ!蚊の対策には何が効果的!?

夏になると蚊が大量に発生して対策に悩まされますね。特に玄関な...

ゆうちょ銀行で通帳は何冊まで?2冊目を作ることは可能か

ほとんどの人がゆうちょ銀行の通帳を1人1冊は持っているのでは...

電話の着信拒否は相手を特定して設定できます

今は携帯電話を持っていない人を探すのは大変なくらい1人で複数...

昭和64年の硬貨とは!?価値があるって本当?

昭和64年が存在したことを知っていますか?昭和64年はわずか...

小学校のプールは雨でもやる?プールの実施基準とは

小学校のプールの授業は少々雨が降ろうが寒かろうがしていたイメ...

公務員の年金の受給額は最高レベル

年金額が減ったり、受給年齢が上がり、年金生活者の生活にしわ寄...

異性の友達と2人で旅行をしますか?

異性の友達と友情旅行はありえますか?アンケートをとっても意見...

GEOでレンタルしたDVDやCDの返却日が過ぎてしまったらどうする!?

GEOではDVDやCDなどをレンタルすることができるので利用...

結婚式のお車代は会費制の場合は必要ですか?北海道のしきたりとは?

北海道の結婚式のしきたりは、他地域とはかなり違うようです。先...

イソジンの消毒はらんちゅうの病気予防に最適です

概要文らんちゅうなどの金魚を仕入れるときに、病気予防に有効な...

ATMで硬貨の引き出しは可能?通帳を0円にするには?

通帳に1000円以下しか残高がない場合はどうやって引き出せば...

彼女がかわいいから心配と思う人の対処法

かわいい彼女をもつと心配でたまらないと言う方もいらっしゃるの...

スポンサーリンク

小学生の自由研究は体育の時間に出来なかった「逆上がり」

STEP1◎ 腰にまわした手ぬぐいを鉄棒に結びます。

タオルでもいいのですが、手ぬぐいの方がしっかり結べ、安全です。
最初のうちは、鉄棒と体が離れすぎない方がいいかもしれません。
手ぬぐいを使うことで、腰が引けるのを自然に修正できます。

STEP2 ◎利き足で勢いをつけて回ります。

利き足で勢いをつける方が、回る時に腕の力が軽めで済みます。
回れましたね。
その感覚がとても大事です。
感覚を覚えるまで何度も回ってみましょう。

STEP3 ◎回るコツは3つです。

1.腰が鉄棒から離れないこと
2.ひじを曲げる
  ひじが伸びていては、おへそと鉄棒の距離は離れてしまいます。
3.つま先を回る方向に向ける
  逆さまの状態で止まってしまう時はつま先が回る方向に向いていない為
  回転を止めてしまっています。

引用元-OKWEVE Guide

小学生の自由研究を体育系にするなら「リフティング」に挑戦

体育系の研究にするのであればサッカーにからめるにはリフティングの記録をつけるということが考えられますね。

我が家はリフティングが規定回数(クラブの規定)ができないとスパイクが履けなかったのでまず子供の目標としてスパイクが履きたい⇒リフティングができるようになりたいだったので夏休み中毎日リフティングをして記録につけました。

さらにリフティングをするボールの種類を変えてやってみました。

風船でやるとゆっくり落ちてくるのでリフティングがしやすくコツを掴んでサッカーボールで挑戦してみました。そのときの様子を写真でコマ送りにしてノートにまとめ風船でやってみた感想も書きました。

100均でラグビーボールのゴムのボールのおもちゃを購入して風船と同じようにラグビーボールでリフティングをしました。このラグビーボールはリフティングするとどこかに飛んでいってしまうので丸いサッカーボールがやりやすいと言っていました。これもノートにまとめ普通のサッカーボールとの違いを書きました。

写真を撮ったりするのは手伝いましたが基本は自分でやらないとわからないことなのでほぼ自分で夏休みの自由研究をやり遂げました。

リフティングもできるようになったので一石二鳥だったと思います。

引用元-今日わかったこと!

小学生の体育の自由研究はいろいろあります

運動で夏休みにチャレンジできることはといえば、「なわとび」があります。どんな跳び方が何回跳べるようになったか。それを写真に撮ったり、回数をグラフにしたりすると、励みになって案外続けられるものです。難しい跳び方にチャレンジしたり、3分間跳びをしたり、1分間に何回跳べるかを毎日続けてみたりも面白いと思います。

また、コースをきめてのジョギングや持久走もあります。時間を決めて、10分で何メートルぐらい走れるか?何ていうのはどうでしょうか。

さらに、学校が近ければ、鉄棒の技の練習です。逆上がりができるようになったとか、自分のできる技を絵にしてみるとか、何回連続でできるかとか。

毎日、腕立て伏せや腹筋をしてみる何ていうのはどうでしょう。続けるのはかなりきついかもしれませんが、継続すれば、筋肉がつくのでは。

サッカーが好きならば、「リフティング」が何回できるか?というのに、毎日(1週間でも)チャレンジというのもいいと思います。自分の好きなことならば、毎日できると思います。サッカークラブに行っている子ならば、クラブでのリフティングをそのまま自由研究にするという手もありますね。

そして、夏といえば、水泳です。クロールや平泳ぎで何メートル泳げるようになったか。25メートルのタイムトライアルを何度か行ってみるのもいいと思います。

引用元-算数の自由研究

小学生の自由研究はテーマ探しから

理科好きな子の自由研究テーマ

夏休み 自由研究2理科が好きなら、海水から塩を作る研究がおすすめです。

まず海から海水を汲んで持ち帰り、ろ過してゴミを取り除きます。そして鍋でグツグツ煮て、半分くらいになったら再度こします。それを再び煮ていくと、シャーベット状の塩が見えてくるので、焦げないように寄せ集めます。最後にフライパンで炙るか干して水気を飛ばしたら塩の完成です。

味はどうか?1リットルの海水からどれぐらいの塩が出来たかなどいろいろ調べてまとめましょう!火を使うので火傷にはくれぐれも注意してくださいね。

塩づくり以外に、ふわふわのホットケーキを作る研究や、割れないシャボン玉を作る研究も楽しくておすすめです。

引用元-コドモト

小学生の自由研究で親子の絆を深めよう

自由研究「全部自分でやらせればいい」は間違い

学校は自由研究や工作を「親子のふれあいの場」とも捉えてます。実際、こうした宿題が出なければ、親子でそんな経験を共にしないこともあるでしょう。

低学年の子どもが自力で全てやるのは難しいです。「海の生き物を調べたい」となれば、海に連れて行く必要が出ますし、写真を撮ったりプリントしたり、広範囲で手伝うことになります。まとめ方や書き方も、一緒にアドバイスしながらやることになるでしょう。

本来は「全部自分でやらせればいい」というところですが、それは理想論であって現実的ではないです。

引用元-PRESIDENT Online

まとめ
小学生の自由研究は毎年悩みの種と思われる親御さんは多いことでしょう。お子さんとの絆を深めるチャンスです。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ