日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

自由研究のテーマを考える時小学生なら体育に挑戦もイイ

      2016/07/09

自由研究のテーマを考える時小学生なら体育に挑戦もイイ

小学生の自由研究は体育の時間に出来なことを挑戦するもの良いですね。逆上がりが出来ない。縄跳びが出来ない。かけっこが早くなりたい等、親が手を貸しながら取り組めるのは有意義なことです。頑張っている様子をスマホで動画が簡単に撮れます。グラフの書き方を覚えるのも良い体験になります。親子の絆を深めることもできますね。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

ガンを治療しないということとは?治療しないメリット・デメリットについて

もしもあなたがガンを告知されたらどうしますか?ガンの治療はと...

卒業文集ではどんな言葉を贈る?小学校の先生の場合

小学校で受け持ちの生徒が卒業する場合は感動もひとしおですね。...

ゴルフコンペを開催するには?予約から開催までを解説!

もしも会社のゴルフコンペの幹事を任されたらどうしますか?ゴル...

スポンサーリンク

小学生の自由研究は体育の時間に出来なかった「逆上がり」

STEP1◎ 腰にまわした手ぬぐいを鉄棒に結びます。

タオルでもいいのですが、手ぬぐいの方がしっかり結べ、安全です。
最初のうちは、鉄棒と体が離れすぎない方がいいかもしれません。
手ぬぐいを使うことで、腰が引けるのを自然に修正できます。

STEP2 ◎利き足で勢いをつけて回ります。

利き足で勢いをつける方が、回る時に腕の力が軽めで済みます。
回れましたね。
その感覚がとても大事です。
感覚を覚えるまで何度も回ってみましょう。

STEP3 ◎回るコツは3つです。

1.腰が鉄棒から離れないこと
2.ひじを曲げる
  ひじが伸びていては、おへそと鉄棒の距離は離れてしまいます。
3.つま先を回る方向に向ける
  逆さまの状態で止まってしまう時はつま先が回る方向に向いていない為
  回転を止めてしまっています。

引用元-OKWEVE Guide

小学生の自由研究を体育系にするなら「リフティング」に挑戦

体育系の研究にするのであればサッカーにからめるにはリフティングの記録をつけるということが考えられますね。

我が家はリフティングが規定回数(クラブの規定)ができないとスパイクが履けなかったのでまず子供の目標としてスパイクが履きたい⇒リフティングができるようになりたいだったので夏休み中毎日リフティングをして記録につけました。

さらにリフティングをするボールの種類を変えてやってみました。

風船でやるとゆっくり落ちてくるのでリフティングがしやすくコツを掴んでサッカーボールで挑戦してみました。そのときの様子を写真でコマ送りにしてノートにまとめ風船でやってみた感想も書きました。

100均でラグビーボールのゴムのボールのおもちゃを購入して風船と同じようにラグビーボールでリフティングをしました。このラグビーボールはリフティングするとどこかに飛んでいってしまうので丸いサッカーボールがやりやすいと言っていました。これもノートにまとめ普通のサッカーボールとの違いを書きました。

写真を撮ったりするのは手伝いましたが基本は自分でやらないとわからないことなのでほぼ自分で夏休みの自由研究をやり遂げました。

リフティングもできるようになったので一石二鳥だったと思います。

引用元-今日わかったこと!

小学生の体育の自由研究はいろいろあります

運動で夏休みにチャレンジできることはといえば、「なわとび」があります。どんな跳び方が何回跳べるようになったか。それを写真に撮ったり、回数をグラフにしたりすると、励みになって案外続けられるものです。難しい跳び方にチャレンジしたり、3分間跳びをしたり、1分間に何回跳べるかを毎日続けてみたりも面白いと思います。

また、コースをきめてのジョギングや持久走もあります。時間を決めて、10分で何メートルぐらい走れるか?何ていうのはどうでしょうか。

さらに、学校が近ければ、鉄棒の技の練習です。逆上がりができるようになったとか、自分のできる技を絵にしてみるとか、何回連続でできるかとか。

毎日、腕立て伏せや腹筋をしてみる何ていうのはどうでしょう。続けるのはかなりきついかもしれませんが、継続すれば、筋肉がつくのでは。

サッカーが好きならば、「リフティング」が何回できるか?というのに、毎日(1週間でも)チャレンジというのもいいと思います。自分の好きなことならば、毎日できると思います。サッカークラブに行っている子ならば、クラブでのリフティングをそのまま自由研究にするという手もありますね。

そして、夏といえば、水泳です。クロールや平泳ぎで何メートル泳げるようになったか。25メートルのタイムトライアルを何度か行ってみるのもいいと思います。

引用元-算数の自由研究

小学生の自由研究はテーマ探しから

理科好きな子の自由研究テーマ

夏休み 自由研究2理科が好きなら、海水から塩を作る研究がおすすめです。

まず海から海水を汲んで持ち帰り、ろ過してゴミを取り除きます。そして鍋でグツグツ煮て、半分くらいになったら再度こします。それを再び煮ていくと、シャーベット状の塩が見えてくるので、焦げないように寄せ集めます。最後にフライパンで炙るか干して水気を飛ばしたら塩の完成です。

味はどうか?1リットルの海水からどれぐらいの塩が出来たかなどいろいろ調べてまとめましょう!火を使うので火傷にはくれぐれも注意してくださいね。

塩づくり以外に、ふわふわのホットケーキを作る研究や、割れないシャボン玉を作る研究も楽しくておすすめです。

引用元-コドモト

小学生の自由研究で親子の絆を深めよう

自由研究「全部自分でやらせればいい」は間違い

学校は自由研究や工作を「親子のふれあいの場」とも捉えてます。実際、こうした宿題が出なければ、親子でそんな経験を共にしないこともあるでしょう。

低学年の子どもが自力で全てやるのは難しいです。「海の生き物を調べたい」となれば、海に連れて行く必要が出ますし、写真を撮ったりプリントしたり、広範囲で手伝うことになります。まとめ方や書き方も、一緒にアドバイスしながらやることになるでしょう。

本来は「全部自分でやらせればいい」というところですが、それは理想論であって現実的ではないです。

引用元-PRESIDENT Online

まとめ
小学生の自由研究は毎年悩みの種と思われる親御さんは多いことでしょう。お子さんとの絆を深めるチャンスです。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ