日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

タオルのあの臭いが取れない…!いったいどうすれば?

      2016/07/19

タオルのあの臭いが取れない…!いったいどうすれば?

タオルのあのいやな臭いが何をやっても取れない。そんな悩みを持ったことはありませんか?実は臭いの原因はひとつではなかったのです。臭いの原因と対策、そして予防の仕方についてご紹介します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

スポンサーリンク

タオルの臭いの原因は?

ぬれたままのバスタオルを放置する

バスタオルの洗濯頻度は人によってさまざまです。1週間に1回洗濯する人もいれば、毎回必ず変えている人もいるでしょう。1度使ったバスタオルはぬれている状態です。ぬれたままのバスタオルを放置しておけば、雑菌が繁殖しやすくなります。バスタオルについた人間の皮膚や汗、水滴が付着すると同時に菌もバスタオルの繊維の中に入っているのです。ぬれたままのバスタオルを放置して再び使うことで臭いはひどくなります。バスタオルはできるだけ毎日変えていきましょう。たった少しでも放置するだけで一気に菌が繁殖します。思っているより菌の繁殖スピードは非常に速いのです。

引用元-快適入浴ライフ

どうしてタオルの臭いは取れないの?

タオルの繊維に汚れが絡まってるから臭いが消えないのです。その汚れを取り除くしか臭いを消す事はできません。

引用元-yahoo!知恵袋

取れない臭いにおすすめの漂白剤+熱湯消毒

熱湯消毒は、煮沸消毒のこと。木綿・麻など丈夫な素材におすすめ。熱湯消毒のやり方は、お鍋に熱湯をかわし、雑菌で臭いが染み付いたバスタオルを5〜10分程度弱火で煮沸していきます。臭いが強い・汚れが落ちにくい場合は、酸素系漂白剤と一緒に煮沸消毒してみてください。洗濯用洗剤をプラスしてもいいでしょう。分量は、沸かしたお湯に漂白剤と洗濯用洗剤を各小さじ1加えるだけです。煮沸後は、水で冷やしてから手でしっかり揉(も)むように洗い、よくすすぐようにしましょう。注意点として、アルミ製鍋は変色の原因になります。ステンレスやホーローのお鍋を使うことがおすすめです。熱湯による消毒は効果的で、殺菌されることにより、臭いの原因を取り除く効果が高いとされています。

引用元-プロが教えるハウスクリーニング術

エコクリーニング派には重曹がおすすめ

重曹はスーパーや薬局などで、食品コーナーにも掃除コーナーにも置いてある便利アイテムです。重曹を使う場合はティースプーンを3~4杯、においが気になる場合には5杯。
通常の洗濯用洗剤と一緒に洗濯機へ投入し、「頑固汚れモード」などのすすぎをしっかりやるコースで洗濯機を回しましょう。

終わったらすぐに天日に干して赤外線殺菌をします。通常とは違う洗いあがり、においになれば殺菌は完了です。

引用元-雑学報知

時間のないあなたにはコインランドリー!

衣服など「タンブラー乾燥はお避け下さい」を表記されたものも多いのですが、型崩れ、熱による縮みなどの心配があまりないタオルの場合、タンブラー乾燥はふっくら乾かせる方法の一つです。いわゆるコインランドリーですが、タンブラー乾燥機ですと、熱風による殺菌も促せます。くるくる回転しながら温風を当てることで、タオルのパイルが立ち上がりボリューム感のあるふっくらとしたタオルとなりますので、少しヘタってきたタオルもタンブラー乾燥でふんわり復活します。

引用元-伊織

タオルのいやな臭いを予防するには

★濡れた状態のまま放置すると雑菌が繁殖しやすい環境になるので、洗濯する前でも乾燥させる事を心掛けましょう。

★濡れたバスタオルを洗濯機に入れておくと雑菌が繁殖しやすくなります。特に洗濯機の蓋を閉めてしまうと高温多湿になり、雑菌が繁殖するには最適の環境になってしまうので、風通しの良い所か乾かしてから洗濯かごに入れておくようにしましょう。

★洗濯機が止まったら時間を置かずすぐに干しましょう。湿っている状態は雑菌にとって好条件で、洗濯時に除去しきれなかった雑菌が繁殖します。

★洗剤は適正量で洗剤が少ないと汚れ落ちが悪く、多いと濯ぎきれないので衣類に洗剤が残ってカビや臭いの原因になってしまいます。汚れが酷い場合でも適正量を目安に、洗剤の入れ過ぎに注意し、洗濯物の量も容量の8割程度で洗うと綺麗に洗濯できますよ^^

★洗濯時以外は洗濯機の蓋を開けておき、中が乾燥する状態にしておきましょう。
湿気と菌・洗剤の残りがカビの原因になります。

引用元-mirai

まとめ
タオルはついついぬれたまま放置してしまいがちですが、雑菌が繁殖してしまうので要注意ですね。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ