日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

中学生が勉強をやる気になるには?やる気にさせる方法

      2016/07/22

中学生が勉強をやる気になるには?やる気にさせる方法

中学生は思春期を迎え、親の言うこともなかなか聞いてはくれません。そのため、勉強をやる気にさせるのはとても難しいようです。今回は中学生の子供が勉強をやる気になる方法を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

バスの座席のいろんなマナー総解り


初めて会社で貸し切りのバスの旅行の幹事になった時...

告白の返事がありがとう…それはどんな意味?

女性が「好きです」と告白をして相手の返事が「ありがとう」だっ...

アメリカの大統領の顔が彫ってある岩山とは!?

アメリカ大統領の顔が彫ってある岩山の映像を見たことがある人も...

犬が人間の赤ちゃんに優しくするのはなぜ?

動画サイトには、かわいい犬や赤ちゃんの動画がたくさんUPされ...

京都の修学旅行で団体行動の時のおすすめランチ

京都は修学旅行のメッカです。学習の一環としてグループに分かれ...

LINEバイトのCMに出ている女の子は誰?

LINEバイトというサービスを知っていますか?LINEバイト...

家賃の滞納とブラックリストの関係

家賃の滞納は大家さんにとても迷惑が掛かります。また、不動産会...

100均の観葉植物を植え替えておしゃれなインテリアに!

100均にはいろいろなものが売っていますが、観葉植物も売って...

高校の入学式は何を着る?母親におススメの服装

子供の成長は早いもので、あっという間に高校生になってしまいま...

源泉徴収票を就職先に提出!?アルバイトの源泉徴収票はどうしたらいい?

就職をすると就職前にしていたアルバイトなどの源泉徴収票の提出...

横浜観光を子供連れで楽しもう!

子供と一緒に旅行へ行くのは思い出作りにもとっても楽しみなこと...

正月は旦那の実家へ帰省する?正月の過ごし方

年末や正月には実家へ帰省する人が多いですね。結婚している場合...

住民税の普通徴収って何?納付書はいつ届く?

住民税の支払い方法は二種類あり、特別徴収と普通徴収があります...

ユーキャンの資格を取得するおすすめの講座は?

ユーキャンでは趣味の分野の資格から本格的な就職に有利なものま...

寄せ鍋がおいしくなる!野菜を入れる順番とは!?

冬の寒い時期には暖かい鍋が食べたくなりますね。その中でも寄せ...

公務員の病気による休職は急激に増えています

公務員は病気で休職している期間は身分が守られています。給料や...

ドラムがうまくなりたい!練習を自宅でするには?

バンドのメンバーで最も自宅練習が難しいのはドラムではないでし...

住宅ローンの返済が苦しい人はどうしたらいい?

夢のマイホームはみんな憧れますよね。住宅ローンの審査を通って...

夜行バスで大阪に着いたら!梅田で朝入れるお風呂屋さん

夜行バスを利用すると目的地に早朝到着することがありますね。そ...

スタッドレスタイヤで高速道路を利用するときの速度と注意点

冬になると雪や路面凍結の影響で高速道路では冬用タイヤ規制にな...

スポンサーリンク

中学生はなぜ勉強のやる気が出ないのか

「原因」は主に2通り。
やる気がない中学生は、以下の2パターンのどちらかに、たいてい当てはまります。

1. 勉強を、“すごく難しいもの”と思っている。
           ↓
そのため、「やってもどうせ上がらない」と感じ、できるだけ勉強のことを考えたくない。(≒ 逃避型)

2. “まだ大丈夫”と、漠然とした余裕がある。
           ↓
受験は「中3の最後にがんばれば受かる」と思っていて、本気は最後の1、2ヶ月に出すつもり。(≒ 先延ばし型)

引用元-オール5中学生の勉強法

結果をすぐに求めずやり続けることが大事

結果が出ないときにもスグにやめないことが大切です。
「教科書を読むだけでも点数は上がるよ」と教えられてやってみだけど全然ダメだった
「ノートに要点をまとめなさい」と言われてまとめようとしたらどこが要点なのかわからなかった

これは明らかに失敗です。
だけど失敗をただの失敗で終わらせるか成長のきっかけとするかは自分の考え方次第です。
「自分にはこのやり方は合わないんだな」と分かったのは大きな収穫なのです。
次は違う方法でやればいいのです。勉強方法は数え切れないほどあります。
ネットで「勉強法」と検索すれば膨大な数がヒットします。
どれが自分にあっているかいないかはやってみなければわかりません。

一番大切なことは結果が出るまでやり続けることなのです。

引用元-中学生のための「やる気100倍!!」絶対勝てる勉強法!

中学生の勉強のやる気を引き出す環境とは

1. 場所を変える

自分の部屋というのは、自分の好きな物が多く集まっている場所。
マンガやゲームなど、「休憩」という名目で、いつのまにか没頭してしまう「邪魔者」が数多く存在します。

できればそういった魅惑の少ない環境でやることが、勉強のやる気を引き出すコツ。
もっといえば、「勉強する以外することがない」場所に移るのが得策です。
具体的には図書館や知り合いのいないカフェなど。
静かで集中できる場所を選び、まずは勉強するしかない環境を作り上げましょう。

2. 騒音をシャットアウトする

図書館はともかく、カフェなどの場合は、自分以外にも人が多くいますし、カフェに来る目的もさまざま。
中には友達とおしゃべりをするために来る人たちもいます。
そんな人たちに「うるさいなぁ」なんて思っても、そこは互いの事情が違うから仕方のない部分も。
また、隣の人の話が気になって、つい耳がそっちに向いてしまい、集中力をそがれ、いつの間にかやる気を失っている、なんてことも起こってしまいがち。

そんなときはイヤホンをして音楽を聞くなど、騒音をシャットアウトすることを心がけましょう。
音楽を聞く場合は、どんな音楽でもいいですが、「自分も歌える」曲は避けることをおすすめします。
気づいたら頭の中で一緒に歌っていた、ということになっては、結局周りの話し声と同じことに。

引用元-ベネッセ教育情報サイト

中学生に勉強のやる気を出させるには

親がメリットを作るわけです!!!

例えば、成績が上がったらお小遣いアップとか、成績が上がったら携帯を買ってあげるとか、そういった目に見えるメリットを作ってあげてください。
これでやる気が一気に出ます!

引用元-中学生の正しい勉強方法と思春期の子どもの特徴

思い切って塾を辞めて成功した例も

本当は「お金と時間の使い方」を考えて欲しかった。やればできるという事も・・・

中学生を「お金でつる」という方法に見えるかもしれへんけど、本当は息子に「お金と時間の使い方を教えたかった」という意図もあったんよね。こう見えて実は・・・(笑)

私は「とにかくバスケ優先」には元々大賛成やった。
これだけ打ち込めるものがあるのも、ええ事やと思ってたからね。
なら、学校の授業中にしっかりやって早寝してバスケも頑張れるように・・・

時間の無駄

■遅くまでイヤイヤ塾に行ってるから寝るのが遅くなる→学校で眠い(寝る)→授業について行けないのパターン解消。(でも”塾に行ってる”というだけの何か変な安心感)

お金の無駄

■毎月の塾代にいくら払ってるかを話して「塾に払うなら、頑張ればお前に払う」その方が安くつくし、お母さんもあんたもラッキーやろ?ってお互いラッキーで、お金の無駄も解消。

納得すれば後はやることを書きだして、計画を持って頑張ってやれば、結果は出るという事も知って欲しかった。
1年かけて少しずつ成績も上がり、最終的には400点ほど取れるようになり、自信もついた彼は少し変わったように思う。

引用元-R-web Blog

まとめ
中学生の子どもに勉強でのやる気を出させるには目に見える成果や報酬が必要な場合があるようです。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ