日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

中学生が勉強をやる気になるには?やる気にさせる方法

      2016/07/22

中学生が勉強をやる気になるには?やる気にさせる方法

中学生は思春期を迎え、親の言うこともなかなか聞いてはくれません。そのため、勉強をやる気にさせるのはとても難しいようです。今回は中学生の子供が勉強をやる気になる方法を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

ガンを治療しないということとは?治療しないメリット・デメリットについて

もしもあなたがガンを告知されたらどうしますか?ガンの治療はと...

スポンサーリンク

中学生はなぜ勉強のやる気が出ないのか

「原因」は主に2通り。
やる気がない中学生は、以下の2パターンのどちらかに、たいてい当てはまります。

1. 勉強を、“すごく難しいもの”と思っている。
           ↓
そのため、「やってもどうせ上がらない」と感じ、できるだけ勉強のことを考えたくない。(≒ 逃避型)

2. “まだ大丈夫”と、漠然とした余裕がある。
           ↓
受験は「中3の最後にがんばれば受かる」と思っていて、本気は最後の1、2ヶ月に出すつもり。(≒ 先延ばし型)

引用元-オール5中学生の勉強法

結果をすぐに求めずやり続けることが大事

結果が出ないときにもスグにやめないことが大切です。
「教科書を読むだけでも点数は上がるよ」と教えられてやってみだけど全然ダメだった
「ノートに要点をまとめなさい」と言われてまとめようとしたらどこが要点なのかわからなかった

これは明らかに失敗です。
だけど失敗をただの失敗で終わらせるか成長のきっかけとするかは自分の考え方次第です。
「自分にはこのやり方は合わないんだな」と分かったのは大きな収穫なのです。
次は違う方法でやればいいのです。勉強方法は数え切れないほどあります。
ネットで「勉強法」と検索すれば膨大な数がヒットします。
どれが自分にあっているかいないかはやってみなければわかりません。

一番大切なことは結果が出るまでやり続けることなのです。

引用元-中学生のための「やる気100倍!!」絶対勝てる勉強法!

中学生の勉強のやる気を引き出す環境とは

1. 場所を変える

自分の部屋というのは、自分の好きな物が多く集まっている場所。
マンガやゲームなど、「休憩」という名目で、いつのまにか没頭してしまう「邪魔者」が数多く存在します。

できればそういった魅惑の少ない環境でやることが、勉強のやる気を引き出すコツ。
もっといえば、「勉強する以外することがない」場所に移るのが得策です。
具体的には図書館や知り合いのいないカフェなど。
静かで集中できる場所を選び、まずは勉強するしかない環境を作り上げましょう。

2. 騒音をシャットアウトする

図書館はともかく、カフェなどの場合は、自分以外にも人が多くいますし、カフェに来る目的もさまざま。
中には友達とおしゃべりをするために来る人たちもいます。
そんな人たちに「うるさいなぁ」なんて思っても、そこは互いの事情が違うから仕方のない部分も。
また、隣の人の話が気になって、つい耳がそっちに向いてしまい、集中力をそがれ、いつの間にかやる気を失っている、なんてことも起こってしまいがち。

そんなときはイヤホンをして音楽を聞くなど、騒音をシャットアウトすることを心がけましょう。
音楽を聞く場合は、どんな音楽でもいいですが、「自分も歌える」曲は避けることをおすすめします。
気づいたら頭の中で一緒に歌っていた、ということになっては、結局周りの話し声と同じことに。

引用元-ベネッセ教育情報サイト

中学生に勉強のやる気を出させるには

親がメリットを作るわけです!!!

例えば、成績が上がったらお小遣いアップとか、成績が上がったら携帯を買ってあげるとか、そういった目に見えるメリットを作ってあげてください。
これでやる気が一気に出ます!

引用元-中学生の正しい勉強方法と思春期の子どもの特徴

思い切って塾を辞めて成功した例も

本当は「お金と時間の使い方」を考えて欲しかった。やればできるという事も・・・

中学生を「お金でつる」という方法に見えるかもしれへんけど、本当は息子に「お金と時間の使い方を教えたかった」という意図もあったんよね。こう見えて実は・・・(笑)

私は「とにかくバスケ優先」には元々大賛成やった。
これだけ打ち込めるものがあるのも、ええ事やと思ってたからね。
なら、学校の授業中にしっかりやって早寝してバスケも頑張れるように・・・

時間の無駄

■遅くまでイヤイヤ塾に行ってるから寝るのが遅くなる→学校で眠い(寝る)→授業について行けないのパターン解消。(でも”塾に行ってる”というだけの何か変な安心感)

お金の無駄

■毎月の塾代にいくら払ってるかを話して「塾に払うなら、頑張ればお前に払う」その方が安くつくし、お母さんもあんたもラッキーやろ?ってお互いラッキーで、お金の無駄も解消。

納得すれば後はやることを書きだして、計画を持って頑張ってやれば、結果は出るという事も知って欲しかった。
1年かけて少しずつ成績も上がり、最終的には400点ほど取れるようになり、自信もついた彼は少し変わったように思う。

引用元-R-web Blog

まとめ
中学生の子どもに勉強でのやる気を出させるには目に見える成果や報酬が必要な場合があるようです。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ