日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

犬を飼うときにケージは必要?配置はどうするべき?

      2016/07/24

犬を飼うときにケージは必要?配置はどうするべき?

犬を飼うときに、外飼いや室内飼い、ケージ飼いなど色々な飼い方があります。室内飼いだとケージをお持ちの方も多いと思いますが、選び方や家の中の配置はどうするのがベストなのでしょうか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

金魚が病気になった!?底に沈む場合はどんな病気?

金魚を飼っていると底に沈んで元気がない場合があります。この症...

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

スポンサーリンク

ケージは犬にとっての「ハウス」

ゲージ飼いの主な理由は、体調管理と事故を防ぐ為です。誤飲などの事故は結構多いと思いますが、殆どの場合、飼い主が目を光らせていれば防げる事です。なので、私が見ていられるとき以外は必ずゲージに入れます。この知恵袋でもよくある誤飲は無責任な飼い方をしているとしか思えません。自由にしているといえば聞こえがいいですが、結局のところ、クレートトレーニングも出来ず、ゲージを嫌がるようにしか飼えない、しつけ不足の言い訳に聞こえます。因みにうちの子たちは眠るときは自分からゲージに戻りますのでゲージを嫌がっているようには思えません。

可愛そう・虐待だといっても所詮人間の思い込みです。自由に外に出してあげるわけではなく、結局部屋の中に閉じ込めるかゲージの中かの違いです。所詮部屋の中では放したって運動にはなりません。飼い主の自己満足です。多少広いか狭いかですので、私は犬の安全を第一に考えます。

引用元-ケージ飼いと室内放し飼い、小型室内犬の飼育環境について – はじめま… – Yahoo!知恵袋

ケージに入れることで、主従関係がはっきりする

犬にとっては、土に掘った穴のような、暗くて狭い、囲われたスペースが最も安心できる場所であり、そのような場所を与えてあげることがとても重要になるのです。そしてそのケージを出たら、飼い主さんのコントロール下に置くようにすることによって、主従関係と信頼関係を構築しやすくするとともに、トイレを別に作ってあげれば、トイレのしつけもやりやすくなります。

このように、最初はケージ飼いをしながら、別のページで書いているような家庭犬トレーニングを行えば、少なくとも飼い主さんがいれば、ケージから出しても、いたずらすることなく落ち着いていられる犬に育てることができるのです。そしてケージに出ているときも、リーダーとして信頼する飼い主さんがいるので、周りの気配や音に気を使う必要もなく、つまりストレスがかかることもなく、ゆったりと心穏やかに過ごすことができるようになります。

引用元-ペット・トライアングル

家のどこに置く?配置のカギは

子犬には安心してくつろげる場所が必要です。特に家や飼い主に慣れないうちは、子犬が安らげる空間があるといいです。手足を伸ばして横になれるサイズのケージやサークルなどを用意しましょう。人の出入りが多い玄関やドアの近くは子犬が落ち着かないので避けます。

ただ子犬は、ひとりぼっちにされることも苦手です。誰もいない部屋などではなく、常に誰かがいるリビングの片隅などに設置するといいでしょう。日当たりや風通しがよく、寒くも暑くもない場所を選びましょう。季節によって移動してもいいです。冬場は冷えるので、ダンボールや発泡スチロールの上にケージを置いてもいいでしょう。

また子犬が安心できるように、一部にタオルをかけたり、ハウスやベッドを置いたり、最初のうちは母犬の臭いがしみこんだおもちゃや服などを置いておいてもいいでしょう。慣れないうちは少量の食べ物を置いておくと、安心感が増します。

引用元-ケージ・サークルやトイレの場所 – 犬を飼ったら – 犬と歩けば

ケージのカシコい選び方

サイズ

犬のサイズを考えるのはもちろんですが、以下の点についても確認しておきましょう。

・ケージ内である程度犬が動くことができるか

・成犬になった時にも使えるサイズか
ケージのサイズを選ぶときの目安として、犬がケージの中でUターン出来る程度の広さは必要と考えてください。特に中型犬〜大型犬の場合には、成犬になると非常に大きくなります。子犬のサイズで買ったら結局買い換え…なんてことにならないように、注意しましょう。

・中にトイレやベッドを置くことができるか
ケージの中で数時間過ごす場合は、中にトイレやベッド、水入れや餌入れ等を置いてあげる必要があります。これらのものを問題なく配置できる程度の広さは確保しましょう。
(ケージの中には、床板の片面、または全面にトイレシーツを設置できるものもあります)

・室内に問題なく置いておけるサイズか
ケージの設置場所はどこに確保できますか。また、どれくらいの部屋の中でどれくらいの面積を当てられるでしょうか。思ったより大きかったということがないよう、購入する前に十分確認しましょう。

引用元-プログレッシブ カレッジ

トイレの配置は重要!犬の性格を見て判断して

ケージを置くときと同時に考えないといけないのはトイレの置き場所。 トイレは犬にとって無防備な状態を晒す行為となるため、トイレも安心できる場所に置いてあげなければいけません。 ケージとトイレはいっしょに置いても構いませんが、寝床とトイレがはっきりと分かれるような配置にしてあげましょう。またトイレとケージを一緒にしておくと、犬をケージから出したときに失敗してしまうことがあります。こういう場合は室内の別の場所にトイレを設置したり、トイレをさせてからケージから出したりすると良いでしょう。また、犬にも個体差がありますので、綺麗好きな犬の場合はケージをは別にしてあげてください。ストレスになる場合がありからです。

引用元-TSUNAYOSHI

まとめ
犬の飼い方は子育てと同様色々な意見があって、どれが正しいとは言いにくいですが、犬と人間が幸せに暮らせるのが一番という意見が多いですね。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ