日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

犬を飼うときにケージは必要?配置はどうするべき?

      2016/07/24

犬を飼うときにケージは必要?配置はどうするべき?

犬を飼うときに、外飼いや室内飼い、ケージ飼いなど色々な飼い方があります。室内飼いだとケージをお持ちの方も多いと思いますが、選び方や家の中の配置はどうするのがベストなのでしょうか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ディズニーランドには蚊がいない!?その秘密は水の成分?

ディズニーランドには蚊がほとんどいないと言われていますがなぜ...

コンビニの店員に恋をした!?恋人関係になるには?

コンビニで働く店員さんに思わず恋をしてしまった人もいるのでは...

犬が飼い主を噛むのは何故?噛まれた時はどうしたらいい?

飼い犬に噛まれた経験はありませんか?犬が飼い主を噛むのは何故...

DNAの親子鑑定はどうやったらできる?結果は正確なのか?

DNAでの親子鑑定が話題になった時期がありましたね。DNA鑑...

これってどういう意味?LINEで電話をして応答なしの場合

LINEのアプリでは無料で通話をすることもできます。しかし、...

50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのでは...

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

車のキズはどこまで自分で修理できる

車のちょっとしたキズ、気になるけど修理に出すほどでもない…。...

目の検査で赤と緑でわかることとは

眼鏡やコンタクトを作る際の視力検査で必ず赤と緑の見え方の検査...

地震が起きた時、家の中で安全な場所は?

現在、日本全国どこでどのタイミングで地震が起こるかわからない...

中国で犬を飼うのが流行ってる?中国のペット事情

最近の中国では犬などのペットを飼うことがステータスになってい...

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴...

スポンサーリンク

ケージは犬にとっての「ハウス」

ゲージ飼いの主な理由は、体調管理と事故を防ぐ為です。誤飲などの事故は結構多いと思いますが、殆どの場合、飼い主が目を光らせていれば防げる事です。なので、私が見ていられるとき以外は必ずゲージに入れます。この知恵袋でもよくある誤飲は無責任な飼い方をしているとしか思えません。自由にしているといえば聞こえがいいですが、結局のところ、クレートトレーニングも出来ず、ゲージを嫌がるようにしか飼えない、しつけ不足の言い訳に聞こえます。因みにうちの子たちは眠るときは自分からゲージに戻りますのでゲージを嫌がっているようには思えません。

可愛そう・虐待だといっても所詮人間の思い込みです。自由に外に出してあげるわけではなく、結局部屋の中に閉じ込めるかゲージの中かの違いです。所詮部屋の中では放したって運動にはなりません。飼い主の自己満足です。多少広いか狭いかですので、私は犬の安全を第一に考えます。

引用元-ケージ飼いと室内放し飼い、小型室内犬の飼育環境について – はじめま… – Yahoo!知恵袋

ケージに入れることで、主従関係がはっきりする

犬にとっては、土に掘った穴のような、暗くて狭い、囲われたスペースが最も安心できる場所であり、そのような場所を与えてあげることがとても重要になるのです。そしてそのケージを出たら、飼い主さんのコントロール下に置くようにすることによって、主従関係と信頼関係を構築しやすくするとともに、トイレを別に作ってあげれば、トイレのしつけもやりやすくなります。

このように、最初はケージ飼いをしながら、別のページで書いているような家庭犬トレーニングを行えば、少なくとも飼い主さんがいれば、ケージから出しても、いたずらすることなく落ち着いていられる犬に育てることができるのです。そしてケージに出ているときも、リーダーとして信頼する飼い主さんがいるので、周りの気配や音に気を使う必要もなく、つまりストレスがかかることもなく、ゆったりと心穏やかに過ごすことができるようになります。

引用元-ペット・トライアングル

家のどこに置く?配置のカギは

子犬には安心してくつろげる場所が必要です。特に家や飼い主に慣れないうちは、子犬が安らげる空間があるといいです。手足を伸ばして横になれるサイズのケージやサークルなどを用意しましょう。人の出入りが多い玄関やドアの近くは子犬が落ち着かないので避けます。

ただ子犬は、ひとりぼっちにされることも苦手です。誰もいない部屋などではなく、常に誰かがいるリビングの片隅などに設置するといいでしょう。日当たりや風通しがよく、寒くも暑くもない場所を選びましょう。季節によって移動してもいいです。冬場は冷えるので、ダンボールや発泡スチロールの上にケージを置いてもいいでしょう。

また子犬が安心できるように、一部にタオルをかけたり、ハウスやベッドを置いたり、最初のうちは母犬の臭いがしみこんだおもちゃや服などを置いておいてもいいでしょう。慣れないうちは少量の食べ物を置いておくと、安心感が増します。

引用元-ケージ・サークルやトイレの場所 – 犬を飼ったら – 犬と歩けば

ケージのカシコい選び方

サイズ

犬のサイズを考えるのはもちろんですが、以下の点についても確認しておきましょう。

・ケージ内である程度犬が動くことができるか

・成犬になった時にも使えるサイズか
ケージのサイズを選ぶときの目安として、犬がケージの中でUターン出来る程度の広さは必要と考えてください。特に中型犬〜大型犬の場合には、成犬になると非常に大きくなります。子犬のサイズで買ったら結局買い換え…なんてことにならないように、注意しましょう。

・中にトイレやベッドを置くことができるか
ケージの中で数時間過ごす場合は、中にトイレやベッド、水入れや餌入れ等を置いてあげる必要があります。これらのものを問題なく配置できる程度の広さは確保しましょう。
(ケージの中には、床板の片面、または全面にトイレシーツを設置できるものもあります)

・室内に問題なく置いておけるサイズか
ケージの設置場所はどこに確保できますか。また、どれくらいの部屋の中でどれくらいの面積を当てられるでしょうか。思ったより大きかったということがないよう、購入する前に十分確認しましょう。

引用元-プログレッシブ カレッジ

トイレの配置は重要!犬の性格を見て判断して

ケージを置くときと同時に考えないといけないのはトイレの置き場所。 トイレは犬にとって無防備な状態を晒す行為となるため、トイレも安心できる場所に置いてあげなければいけません。 ケージとトイレはいっしょに置いても構いませんが、寝床とトイレがはっきりと分かれるような配置にしてあげましょう。またトイレとケージを一緒にしておくと、犬をケージから出したときに失敗してしまうことがあります。こういう場合は室内の別の場所にトイレを設置したり、トイレをさせてからケージから出したりすると良いでしょう。また、犬にも個体差がありますので、綺麗好きな犬の場合はケージをは別にしてあげてください。ストレスになる場合がありからです。

引用元-TSUNAYOSHI

まとめ
犬の飼い方は子育てと同様色々な意見があって、どれが正しいとは言いにくいですが、犬と人間が幸せに暮らせるのが一番という意見が多いですね。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ