日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

奥歯の根元が虫歯に?治療はどうする?

      2016/09/08

奥歯の根元が虫歯に?治療はどうする?

奥歯は虫歯になりやすい歯です。歯の根元も気を付けないと段差ができたり虫歯になりやすくなります。歯の根元が虫歯になったときは早めに治療に行く必要があります。今回は虫歯になりやすい歯の症状について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の挙式の参列者はどう決めればいい?

結婚式の挙式や披露宴に招待する参列者はどう決めたらいいのでし...

外国人が日本で生活したい理由とは?日本のココが好き!

外国人の中には日本で生活をしている人が大勢います。そんな外国...

免許の写真うつりをよくしたい!撮る時のコツとは?

免許証の写真は自分のタイミングで撮ることができないので、写真...

就職活動の面接で履歴書と違うことを言ってもOK!?

就職の面接では履歴書を見ながら面接官が質問をします。質問の内...

流産で手術する場合とは?失敗することはある?

子供を妊娠してもお腹の中で子供が育たず流産の経験をしたことが...

現代の日本が抱える健康問題とは?

日本は世界でも平均寿命が長い国としても有名です。しかしそんな...

彼氏の身長はどのくらいが理想?背が低い男性の魅力とは?

理想の彼氏の条件として、自分より身長が高い人を上げる人は多い...

皮膚に湿疹ができてかゆい!原因と対処法は?

皮膚に湿疹ができる原因には様々ものがあります。湿疹ができると...

中学校の部活は生徒も先生も大変!?土日は休みにするべき!?

中学校に入ると部活に入った人は放課後に部活動に参加して、試合...

高齢者の病院への入院期間は最大で3ヶ月?その理由とは?


病状次第では病院へ長期の入院を余儀なくされる場合...

舌に口内炎ができて痛い!対処法はどうしたらいい?

食べ物を食べたりしたときに舌が痛い時は口内炎ができている場合...

神社に参拝する意味とは?作法の意味を解説!

神社へは初詣などで一年に一回は参拝に行くのではないでしょうか...

口座を解約するには?残金はどうなる?

知らない間に何年も使っていない口座はありませんか?この休眠口...

月、太陽、地球の大きさはどのくらい?大きさを比べてみよう!

地球から見える月や太陽の大きさはとても小さく見えますが実際は...

家のキッチンをタイルでオシャレに!自分でタイルを貼ってみよう!

家の中でこだわりたい場所の1つといえばキッチンですね。タイル...

ニキビの原因はできる場所によって違う!?顔まわりのニキビの原因と対処法を紹介!

顔にニキビができると気になるので早く治したいですね。ニキビは...

アプリが有料の場合は毎月料金を払う?

スマホを利用している人は必要なアプリをダウンロードして使って...

高校で友達ができなくて楽しくない場合はどうしたらいい?

中学から高校へ進学すると環境がガラッと変わります。中学まで一...

まぶたの一重、二重は遺伝する?遺伝の法則とは?

まぶたには一重の人と二重の人がいますね。日本人は一重が多いよ...

インフルエンザを予防するには湿度が大事!?適度な湿度とは?

冬になるとインフルエンザにかからないように注意しないといけま...

スポンサーリンク

奥歯は虫歯になりやすい!

そもそも奥歯は虫歯ができやすい??

奥歯は前歯と比べてずっと虫歯ができやすいと言えます。
それは次のような理由によります。

<1、奥歯の溝に汚れが停滞しやすい>

奥歯のかむ面には溝があります。
溝の汚れは汚れが溜まりやすく、意識をして歯ブラシを当てなければ汚れが取れません。
とくに、生えたばかりの6歳臼歯や12歳臼歯は、溝の深さがとても深く、より虫歯になりやすいと言えます。

<2、歯と歯の間に汚れが停滞しやすい>

歯と歯の間は前歯でも虫歯になりやすいところではありますが、奥歯の歯と歯の間はとくに汚れが停滞しやすいため、虫歯になりやすい傾向があります。

引用元-どくらぼ

副鼻腔炎の治療は早めに!上顎の奥歯が痛むことも

副鼻腔炎によって起こる歯痛の症状

1−1.歯の痛み、噛んだ時の痛み、歯の根元の痛みなどの症状が出る

・何もしなくても出る強い痛み
副鼻腔炎によって、根の先や神経を圧迫したりして激痛が出ることがあります。
副鼻腔炎が改善されれば治ることが多いのですが、痛みが強いために虫歯の痛みと間違われることもあります。

・噛んだ時に出る痛み
副鼻腔炎によって歯の周りにある歯根膜(しこんまく)という器官に炎症が広がり、噛んだ時に痛い感じがします。
歯根膜は何かを噛んだ時に硬い、軟らかいなどを判断する器官です。

・歯が浮いた感じがする
副鼻腔炎によって根の先に圧力が加わり歯が押し出されるように浮いた感じがします。
かみ合わせなどの調整はせずに、副鼻腔炎の治療をすることが必要です。

引用元-歯医者が教える歯のブログ

歯の根元の段差からこんな症状も

症状はさまざま

歯の根元に段差が確認できても、その時点で症状がなければ、すぐに重大な問題になるわけではありませんが、次のようなことが起こることがあります。

水がしみる

根元の段差が大きくなると、歯の内部の象牙質が露出して、水などがしみるようになり知覚過敏のような症状になります。

被せものの根元に段差が出来る

歯を被せてある場合でも、その被せ物と歯肉の境目が削れて、段差になって審美的な問題になることがあります。

ブラッシング時に痛む

削れてしまった歯の根元にブラッシング時の歯ブラシが当たると歯がしみたり、痛みが出たりすることがあります。

時間と共に段差は大きくなる

歯の根元は、外側の硬いエナメル質は非常に薄いので、段差が内部の柔らかな象牙質に達すると、磨り減りやすく段差が大きくなっていきます。

引用元-AllAbout

虫歯治療済みの歯の根元に起こる根面齲蝕

50代以上は要注意の多発性根面齲蝕

これらが多発した状態の根面齲蝕は、主に高齢者(早い人は50代でも)の歯周病患者に多く見られます。
歯磨きがきちんと行なわれていない、歯周病が進行して根が露出、唾液分泌が減少し虫歯への抵抗性が低下するなどして、歯ぐきから露出した根の部分に、場合によっては数本~数十本に渡って根面齲蝕が現れます。

歯に被せもののがあっても、その下の根が露出していれば、被せものの根元に根面齲蝕を起こします。歯と歯の間が連続して虫歯になることも多いです。
特に奥歯の歯と歯の間に出来た根面齲蝕を治療するには、器具が横から挿入しにくいため、歯冠部分から削ることになり、虫歯が小さくても削る量は多めになりがちです。

予防としては、普通の虫歯予防と同じです。
高齢になり唾液が減少するなどした場合は、分泌を増やすというより、原因のプラークの量を出来るだけ減らすといった方向が基本となります。
そのためには、デンタルフロスや歯間ブラシなどを上手に利用することも重要です。

根面齲蝕は、早く発見できれば、小さく削って詰めるだけで済むことも多いので、定期検診などでの早期発見を心がけることをオススメします。

引用元-AllAbout

歯が痛むときの臨時の対処法

痛み止めを飲む

「この痛みをなんとかしたい!」というのが一番の願望ですので、痛み止めを飲むことで一時的ですが対処することが可能です。
バファリンなど、様々な痛み止めの薬は薬局で買うことが可能で、効果も飲んでから30分~1時間程度で現れます。
持続時間は痛みがひどい場合には4時間くらいといったところでしょうか?
個人差がありますので一概には言えませんが、一番手っ取り早く痛みを取り除く方法です。

正露丸を虫歯の穴に詰める

虫歯が痛い場合には、虫歯でできた穴に正露丸を1~2粒詰め込みます。
正露丸には消炎、鎮痛作用があるので痛みを取り除くことが期待できます。

引用元-誰かに話したくなる知恵袋

まとめ
奥歯や歯の根元は虫歯になりやすいので日頃のケアがじゅうようです。年を取ると歯茎が下がって歯の根が露出し、そこから新たな病気が発生するので定期的に歯医者に行きましょう。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ