日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

奥歯の根元が虫歯に?治療はどうする?

      2016/09/08

奥歯の根元が虫歯に?治療はどうする?

奥歯は虫歯になりやすい歯です。歯の根元も気を付けないと段差ができたり虫歯になりやすくなります。歯の根元が虫歯になったときは早めに治療に行く必要があります。今回は虫歯になりやすい歯の症状について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

ガンを治療しないということとは?治療しないメリット・デメリットについて

もしもあなたがガンを告知されたらどうしますか?ガンの治療はと...

卒業文集ではどんな言葉を贈る?小学校の先生の場合

小学校で受け持ちの生徒が卒業する場合は感動もひとしおですね。...

ゴルフコンペを開催するには?予約から開催までを解説!

もしも会社のゴルフコンペの幹事を任されたらどうしますか?ゴル...

喪中の相手に年賀状を出してしまった!どうしたらいい?

喪中の場合は年末になると事前にはがきを出して、喪中であること...

スポンサーリンク

奥歯は虫歯になりやすい!

そもそも奥歯は虫歯ができやすい??

奥歯は前歯と比べてずっと虫歯ができやすいと言えます。
それは次のような理由によります。

<1、奥歯の溝に汚れが停滞しやすい>

奥歯のかむ面には溝があります。
溝の汚れは汚れが溜まりやすく、意識をして歯ブラシを当てなければ汚れが取れません。
とくに、生えたばかりの6歳臼歯や12歳臼歯は、溝の深さがとても深く、より虫歯になりやすいと言えます。

<2、歯と歯の間に汚れが停滞しやすい>

歯と歯の間は前歯でも虫歯になりやすいところではありますが、奥歯の歯と歯の間はとくに汚れが停滞しやすいため、虫歯になりやすい傾向があります。

引用元-どくらぼ

副鼻腔炎の治療は早めに!上顎の奥歯が痛むことも

副鼻腔炎によって起こる歯痛の症状

1−1.歯の痛み、噛んだ時の痛み、歯の根元の痛みなどの症状が出る

・何もしなくても出る強い痛み
副鼻腔炎によって、根の先や神経を圧迫したりして激痛が出ることがあります。
副鼻腔炎が改善されれば治ることが多いのですが、痛みが強いために虫歯の痛みと間違われることもあります。

・噛んだ時に出る痛み
副鼻腔炎によって歯の周りにある歯根膜(しこんまく)という器官に炎症が広がり、噛んだ時に痛い感じがします。
歯根膜は何かを噛んだ時に硬い、軟らかいなどを判断する器官です。

・歯が浮いた感じがする
副鼻腔炎によって根の先に圧力が加わり歯が押し出されるように浮いた感じがします。
かみ合わせなどの調整はせずに、副鼻腔炎の治療をすることが必要です。

引用元-歯医者が教える歯のブログ

歯の根元の段差からこんな症状も

症状はさまざま

歯の根元に段差が確認できても、その時点で症状がなければ、すぐに重大な問題になるわけではありませんが、次のようなことが起こることがあります。

水がしみる

根元の段差が大きくなると、歯の内部の象牙質が露出して、水などがしみるようになり知覚過敏のような症状になります。

被せものの根元に段差が出来る

歯を被せてある場合でも、その被せ物と歯肉の境目が削れて、段差になって審美的な問題になることがあります。

ブラッシング時に痛む

削れてしまった歯の根元にブラッシング時の歯ブラシが当たると歯がしみたり、痛みが出たりすることがあります。

時間と共に段差は大きくなる

歯の根元は、外側の硬いエナメル質は非常に薄いので、段差が内部の柔らかな象牙質に達すると、磨り減りやすく段差が大きくなっていきます。

引用元-AllAbout

虫歯治療済みの歯の根元に起こる根面齲蝕

50代以上は要注意の多発性根面齲蝕

これらが多発した状態の根面齲蝕は、主に高齢者(早い人は50代でも)の歯周病患者に多く見られます。
歯磨きがきちんと行なわれていない、歯周病が進行して根が露出、唾液分泌が減少し虫歯への抵抗性が低下するなどして、歯ぐきから露出した根の部分に、場合によっては数本~数十本に渡って根面齲蝕が現れます。

歯に被せもののがあっても、その下の根が露出していれば、被せものの根元に根面齲蝕を起こします。歯と歯の間が連続して虫歯になることも多いです。
特に奥歯の歯と歯の間に出来た根面齲蝕を治療するには、器具が横から挿入しにくいため、歯冠部分から削ることになり、虫歯が小さくても削る量は多めになりがちです。

予防としては、普通の虫歯予防と同じです。
高齢になり唾液が減少するなどした場合は、分泌を増やすというより、原因のプラークの量を出来るだけ減らすといった方向が基本となります。
そのためには、デンタルフロスや歯間ブラシなどを上手に利用することも重要です。

根面齲蝕は、早く発見できれば、小さく削って詰めるだけで済むことも多いので、定期検診などでの早期発見を心がけることをオススメします。

引用元-AllAbout

歯が痛むときの臨時の対処法

痛み止めを飲む

「この痛みをなんとかしたい!」というのが一番の願望ですので、痛み止めを飲むことで一時的ですが対処することが可能です。
バファリンなど、様々な痛み止めの薬は薬局で買うことが可能で、効果も飲んでから30分~1時間程度で現れます。
持続時間は痛みがひどい場合には4時間くらいといったところでしょうか?
個人差がありますので一概には言えませんが、一番手っ取り早く痛みを取り除く方法です。

正露丸を虫歯の穴に詰める

虫歯が痛い場合には、虫歯でできた穴に正露丸を1~2粒詰め込みます。
正露丸には消炎、鎮痛作用があるので痛みを取り除くことが期待できます。

引用元-誰かに話したくなる知恵袋

まとめ
奥歯や歯の根元は虫歯になりやすいので日頃のケアがじゅうようです。年を取ると歯茎が下がって歯の根が露出し、そこから新たな病気が発生するので定期的に歯医者に行きましょう。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ