日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

漫画原作者とは?相方の作画担当者との関係は

      2016/09/09

漫画原作者とは?相方の作画担当者との関係は

最近の漫画には原作付きのものが多い印象です。原作者と作画担当者は相方のような関係ですが、その印税の配分などはどうなるのでしょうか?またコンビ作家という完全に分業して作品を作っている漫画家もいるようなので紹介します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

住宅の建築期間ってどのくらいかかるのでしょうか?

夢のマイホーム。みんなの憧れですよね。買うからには大きい買い...

奨学金の申請で慌てないために。児童手当も申告対象

大学で奨学金を申請しようとした場合、所得に関する書類を用意す...

好きな人への告白はまず中学で仲良しになってから

同じ中学に好きな人はいますか?好きな人に告白したいと思います...

頬の毛穴が気になる!なくす方法とは?

年を重ねると女性の方は毛穴などが気になってきますね。特に気に...

カブトムシの幼虫が土から出てくる…そのワケとは

本来カブトムシの幼虫は土(=飼育マット)の中で暮らしています...

大学生のカップルで旅行に行きたい!人へ

旅行に出かけると、大学生らしきカップルをよく見かけます。大手...

オリコで車のローンが組める!?審査は厳しいか

クレジット会社であるオリコで自動車のローンを組むことができる...

バカがひくわけじゃない!夏風邪のウイルスと感染する理由

昔から「夏風邪はバカがひく」なんて言われていますが、風邪の大...

憧れのティファニー☆結婚指輪1カラットの値段って?

女性にとってティファニーと聞けば婚約・結婚指輪を連想するため...

一度は考えた…「高校の先生、春休みは暇なの?」の真相

高校の先生って、春休みや夏休みなどの長期休暇は学校にあまり来...

あなたはLINEの既読無視を許せる!?友達や恋人は違うかも?

コミニュケーションツールとして、ここ数年で当たり前の存在とな...

銀行に就職するのは勝ち組!?銀行の実態とは

銀行は就活する学生にとって人気の職業です。銀行に就職すると安...

家の内装はお好みの色でバランスを考えて!

家の内装はどのようなものがお好みでしょうか?モダンな色合いの...

コンビニの商品はどうなる?地震の場合

記憶に新しい熊本地震では生活物資の不足が問題となりました。い...

みりんと砂糖の違いって?代用はできる?意外なカロリー

みりんは砂糖と同じ甘味調味料ですが、何で出来ていて、カロリー...

中小企業診断士の試験は難しい?試験の感想

中小企業診断士という職業を知っていますか?近年注目が集まって...

ブルーレイレコーダーでDVDディスクは見れるのか?

ブルーレイレコーダーが普及した現在、DVDレコーダーの家庭で...

会社を円満に退職するには?どんな理由がいい?

会社を何らかの事情で退職したいと思ったとき、その理由を正直に...

トイレであたふた!ウォシュレットから水漏れが起こったら

水のトラブルは、起こった時に素早く対処しなければ。回りが水浸...

申込まないと損してるかも?NHK受信料の家族割引に注目!

NHKの受信料、ただNHKから言われるがままに契約して支払っ...

スポンサーリンク

漫画原作者とは

漫画原作者は、特定の漫画作品を作成するために、そのストーリーや人物・世界観といった設定を考案・執筆する。特定の漫画作品のために書かれたものを漫画原作と呼ぶ。
漫画原作は脚本や絵コンテなど、さまざまな形態で作成される。
漫画原作者は、自らの著作として完成された形態で脚本などを執筆するわけではないことや、それらの原稿にも著作権を有するため、執筆されたものが書籍などで読者の目に触れ、公開されることはほとんどない。

漫画原作者は自ら画を描くことはなく、作品設定やストーリー、セリフを作成する。
これらをベースに漫画家が作画をする。映画でいうところの脚本家に近い位置づけで、演出については漫画家が主導権を持つことが多い。
ただし、近年はネーム原作と呼ばれる演出(絵コンテ)まで担当する漫画原作者も増えている。

引用元-ウィキペディア

有名な原作付き漫画の相方は?

「原作付きマンガ」として有名な作品は?

では実際どんな作品が「原作付きマンガ」なのか、気になりますよね。
例えば、映画化・ドラマ化されたことで有名なのは『DEATH NOTE』や『バクマン。』(原作:大場つぐみ/作画:小畑健)です。

そのほかにも、『金田一少年の事件簿R』(原作:天樹征丸/作画:さとうふみや)や『アイシールド21』(原作:稲垣理一郎/作画:村田雄介)、『花のズボラ飯』(原作:久住昌之/作画:水沢悦子)も原作付きマンガとして有名です。
特に『花のズボラ飯』の原作者は、最近実写化もされた『孤独のグルメ』の原作者でもあります。

少し時代を遡れば、『キャンディ・キャンディ』(原作:水木杏子/作画:いがらしゆみこ)、『北斗の拳』(原作:武論尊/作画:原哲夫)、『釣りバカ日誌』(原作:やまさき十三/作画:北見けんいち)などなど、実は意外と多くの作品が「原作付きマンガ」として発表されているのです。

引用元-イラスト・マンガ描き方ナビ

相方とコンビを組んで分業!コンビ作家と漫画原作者との違い

2人の作家が「絵」と「話」を分業し、しかし「ゆでたまご」というひとつのペンネームでマンガをつくる。これがコンビ作家です。

『キン肉マン』では「嶋田隆司*1(原作)」「中井義則(作画)」という2人の作家が、「ゆでたまご」という共同ペンネームでマンガをつくっています。
『バクマン。』のキャラクターでは、「シュージン(原作)」「サイコー(作画)」の2人が、「亜城木夢叶」というペンネームでマンガをつくっています。

『子連れ狼』『あしたのジョー』『北斗の拳』。
この3作品は「原作」と「作画」が別れた「コンビ」であっても、「コンビ作家」ではありません。
ちょっとわかりづらくなりますが、『バクマン。』という作品そのものも、「コンビ」でつくったマンガですが、「コンビ作家」によるものではありません。

『バクマン。』という作品自体は、「大場つぐみ(原作)」と「小畑健(作画)」と役割は分担されているものの、必ずしも彼ら2人は常に同じ作品を作っているわけではなく、双方が別の作画や原作と組んで多くの作品を世に送っています。

同様に『子連れ狼』は「小池一夫(原作)」と「小島剛夕(作画)」が、
『あしたのジョー』は「高森朝雄(梶原一騎)(原作)」と「ちばてつや(作画)」が、『北斗の拳』は「武論尊(原作)」と「原哲夫(作画)」が分かれていますが、その双方がまた別の作家と別の作品を作っています。
つまり、マンガ家と漫画原作者、それぞれがひとりの「作家」なのです。

引用元-漫画原作者 猪原賽BLOG

コンビ作家は作品を作るユニット

「コンビ作家」とひとくちに言っても、実は必ずしも「絵」と「話」に分業しているわけではありません。
例えば……
・室山まゆみ(『あさりちゃん』)
室山眞弓(姉)と眞里子(妹)のコンビ作家。
話は2人で考え、妹が下書き、姉がペン入れ担当。

・藤子不二雄
藤本弘、安孫子素雄のコンビ作家。
コンビ結成当時は話も絵も2人でかいていたが、徐々に「作品ごと」に別々にかくようになり、のちに「藤子・F・不二雄」と「藤子不二雄A」とコンビを解消。

・PEACH-PIT(『ローゼンメイデン』)
千道万里(PEACH)、えばら渋子(PIT)のコンビ作家。主に千道がシナリオ・プロット、えばらがネームを担当。作画は作品ごとに違うが、2人とも作画もする。

・オオシマヒロユキ+猪原大介(現・猪原賽=このブログを書いてる人です)
オオシマヒロユキと猪原大介のコンビ作家。プロット、シナリオ、ネームにおいて共同作業、キャラ絵をオオシマが担当し、背景等の仕上げを猪原が担当。
のちにコンビ解消。オオシマは渡仏、猪原は日本に残って原作者に転向する。

以上のように、「コンビ作家」というのは、完全に運命共同体として作品を作り続けるチームでありユニット。単純に「絵」と「話」に分かれるものではないことが多く、そのためひとつの「共同ペンネーム」を使うことが多いです。

引用元-漫画原作者 猪原賽BLOG

プロの漫画原作者になりたいなら

自分がプロの原作者になりたい。

これは、何種類かルートがありますが、実際のプロで割と多かったのは、元々作画も含めて一人でマンガを描いていた漫画家が、漫画原作者になるケースです。
例えば、週刊少年ジャンプで『ラッキーマン』を描いていた(ry 誰か来たようですね。危ない危ない。。。

気を取り直しまして、、、漫画家としてデビューを目指し、話も絵も作りつつ、ある程度の賞や掲載・連載実績をあげた方が、途中から原作専業になるパターンが、オーソドックスなパターンです。ここまでの経験がとても大事と言う事ですね。
大場つぐみさんは、このパターンと言われています。さらには、原作とマンガ制作の兼業状態になる、柴田ヨクサルさんや、コージィ城倉さんのようなパターンもあります。

他に、マンガ編集者から原作者になるパターン(樹林伸さん、長崎尚志さん、堀江信彦さん)これは、一般の方には目指そうにも目指せない形です。

また、テレビや映画のシナリオライティングや、ラノベ・小説家の作家から原作者になる方もいます。小池一夫先生はこのルートですね。

引用元-漫画の真ん中

原作者と作画担当者の配分は?

マンガ家が、自分でストーリーを考えて作画も仕上げた場合は、まるまる10%が印税として入ってくる訳ですが・・・
原作者と作画が別れている場合は、この10%をさらに配分します。
気になるその配分割合は、原作者:作画で「4:6もしくは3:7」と言われています。

原作と作画のどちらにネームバリューがあるかなどで、多少の変動はありますが・・・
作画側への配分が厚くなり、原作者への配分は低めになります。

これには以下のような理由があります。
マンガ原作者は自ら画を描くことはなく、作品設定やストーリー、セリフを考案します。
映画で例えれば脚本家といったところでしょうか。

さて、その脚本を基に作画を行なう際・・・
ページ配分やコマわり、描写アングルや背景、集中線や擬音表現の効果、吹出し位置や文字の大きさなどなど、作画側は脚本にない多くの部分を「イメージ補完」して仕上げなければなりません。

引用元-マネーのプチ情報局~覚えていれば損しない~

まとめ
原作付き漫画だと作画担当者は作画のみに集中できるので効率はいいようですね。漫画原作者を目指すルートはいろいろあるようなのでなりたい人は試してみてはいかがでしょうか。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ