日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

新築から始まるお隣さん問題!境界のブロックはどうする?

      2016/09/20

新築から始まるお隣さん問題!境界のブロックはどうする?

マイホームの新築。実は、家の外装や中のことだけ考えていれば良いというものではありません。「境界は何で区切るのか?」「ブロックなどをおく費用はどうするのか?」ご近所付き合いはすでに始まっているのです。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

スポンサーリンク

マイホームの新築 まずはお隣との境界をハッキリさせて

あなたは、境界(きょうかい)という言葉を聞かれたことはありますか?不動産取引の引渡し時に境界の立ち会いを行うことも少なくありません。よく買主さんがおっしゃるのは、「境界はちゃんとしてくださいね」で、「ちゃんとしてください」=境界を明示してくださいね。という意味です。最近の境界は、杭(くい)やプレートで、明確にどこが境界か分かりますが、その昔(といっても30年ほど前)は、かなりヒドかったものです。たとえば、隣地(となり)との境界が「柿の木の中心」、「大きな石」や、「溝の中心」とか、ほんとそんなんでいいのか?と思うほどです。あと、おじいちゃんがいないと境界が分からないとか・・・ハッキリ言っていい加減でした。

引用元-新築住宅を建てよう

新築のマナー 原則、外壁は境界から50cm離すこと

民法では境界線から50cm以上の距離を保つように定められています。これに違反して建築しようとすれば、隣地から建築中止を求められることがありますし、計画の変更を求められることもあります。ただ、既に建物が完成してしまっている場合などには、その撤去を求められても現実的に応じるのは困難であり、損害賠償のみを請求できるとされています。

引用元-住宅購入ポータル 住まいの殿堂

お隣さんとの間にブロックを置きたい…費用は折半できる?

法的には折半の様です(民法)

(囲障の設置)第225条 二棟の建物がその所有者を異にし、かつ、その間に空地があるときは、各所有者は、他の所有者と共同の費用で、その境界に囲障を設けることができる。2 当事者間に協議が調わないときは、前項の囲障は、板塀又は竹垣その他これらに類する材料のものであって、かつ、高さ2メートルのものでなければならない。

近頃は「板塀又は竹垣」は現実的でないのでブロック・フェンスが一般的です
実際は必要としている方が負担している場合が多いようです
境界壁の費用くらいでお隣さんとの裁判も現実的では無いでしょうね
物事全て「言い出した方が弱い」のが普通です

引用元-OKWAVE

境界の話し合いは工務店さんに入ってもらうとやりやすい

一般的には、隣地境界のブロックは、安いコンクリートブロックでされている場合が多いです。まずは、マイホームパパさんが、工務店に言って、3方それぞれのコンクリートブロック6段(H=1.2m)の見積書を作ってもらってください。その見積書を持って、工務店さんと一緒に、それぞれ隣さんと交渉されるのがよいかと思います。主導権は、どちらが取るというものでなく、双方納得いくよう、工務店さんに間に入ってもらうのがいいかと思います。

引用元-マイベストプロ岡山

境界におくブロックの折半はトラブルも招きやすいので要注意

全国的に通用する話かどうかはわかりませんが?お世話になった、不動産会社の営業の話です。連棟しているときは、暗黙の了解で、一番端や角地は別にして、右側だけに敷地内にプロックをついてフェンスを付けていくと説明を受けました。現在、新築中で仮住まいで分譲地の一軒家の借家ですが、L字型に正面と右側だけが自分の敷地でフェンスを立てて、きれいに収まってます。

将来的に、折半すると、境界のトラブルや、改修の時に払う払わないとか、デザインの問題でもめるということでした。ある家で中古住宅として販売されるときに、隣に予告なしで、次のオーナーが勝手に取り壊して、自分の方にフェンスを立てて、大もめになったことがあるそうです。

引用元-yahoo!知恵袋

まとめ
ご近所なだけになあなあになりそうですが、境界や所有物の話は一度トラブルになると根が深いそうです。注意してください。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ