日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

女性の結婚感とその理由

      2016/09/21

女性の結婚感とその理由

結婚への憧れが失せてきています。また、婚期を逃すとなかなか結婚にこぎつけられない現状もあります。そんな中、独身女性の中には結婚したくない人も多くいるようです。なぜ結婚いたくないのでしょうか?男性も同じような傾向があります。30歳以降の独身率は30%を超えていると言われます。3人に1人が独身なのです。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

火の色は温度によってどう違う?

火の色は身の回りで利用しているものを見てもいろいろと違います...

Wordで挿入した図形の微調整を行う方法

Microsoftのソフトウェアの中にはWordという文書な...

シャンプーはいつから?縮毛矯正後の注意点

くせ毛の人にとって、綺麗なストレートヘアは憧れの的。やっとの...

『長い。。』更新プログラムのインストールが終わらない!

『さて、大学の宿題でもしようかな』とPCを立ち上げると「更新...

デスクトップのアイコンの画像を変更する方法

デスクトップにはショートカットアイコンが並んでいますね。この...

車の故障!?ブレーキでハンドルがガクガクする原因は?

車に乗っていてブレーキをかけるとハンドルなどがガクガクと揺れ...

テレビが映らない!?新築一戸建てを購入した場合のアンテナ設置

新築の一戸建てを購入した場合はテレビはそのままでは見ることは...

うつは仕事が怖い病気?

うつは仕事が怖いとよく聞きます。でもそれ以前に何かサインがあ...

地球の内部は未知。中心には何があるのか

科学が進歩した今、様々な情報を知る事が出来ますが、実は地球の...

病院にお見舞いに行くマナーは?夜の場合

病院にお見舞いに行くときは病院で定められている面会時間内でい...

バスケットのルールのタイムアウトをもっと知ろう

バスケットをプレーする人はどのくらいいるのでしょう?自分でプ...

メガネとコンタクトはどっちが疲れにくい?

視力が下がるとメガネかコンタクトをする必要があります。メガネ...

生活保護の受給の金額の平均はいくらぐらい?

病気持ちや障害者、幼い子を抱えた母子など本当に働けない人は生...

水槽の水草は買って来てすぐに枯れる事が多い

水草の種は陸で育ち、日光にもよく当たっています。お店で売られ...

マンションでの猫の飼い方

猫を飼いたい・・・。でも、マンションだし・・・と思っているあ...

着床してからの妊娠超初期症状!お腹の張りってどんな感じ?

妊娠超初期症状でお腹の張りを感じる人がいます。お腹の張りとよ...

機内に持ち込み出来るバッグってどんなバッグ?

旅行や仕事で飛行機を利用する際、注意したいのが機内に持ち込む...

スマホがフリーズ!電池パックがないXperia等はどうしたらいい!?

スマホ本体が熱を持ってフリーズ!ゲームなどに熱中するあまり動...

ウイルス性胃腸炎の原因と対策は?夏にかかりやすい胃腸炎

胃腸炎にはウイルス性と細菌性があります。ウイルス性の胃腸炎の...

壁にセンス良く棚を取り付けてみましょう

賃貸のお部屋でも安心のDIY。壁を傷つけずに自分の思い通りに...

スポンサーリンク

女性が結婚したい理由の一番は『子どもが欲しい』

女性が「結婚したい」と思う理由の中で、最も自然なのが「子どもが欲しい」というものでしょう。女性には母性本能が備わっていますから、「子どもの母親になりたい」と思うのは本能に忠実な願いです。女性の社会進出が当たり前になった昨今、「仕事に生きる女性」も増えてきました。しかし、仕事に生きがいを見出している女性でも、その意識のもっとも深いところでは「子どもが欲しい」と思っているケースが多いのです。つまり「結婚したい」ではなく「子どもが欲しい。そのためには結婚する必要がある」というのが、女性に結婚を決断させる理由のひとつと言っていいでしょう。

引用元-こいぴた

女性が結婚しない理由は?

結婚しない女性にはそれぞれ理由があるようですが、自ら結婚しないとしている女性達の特徴を見てきましょう。

・一人で生きていける経済力がある
・男性とのつきあいが面倒くさい
・理想の相手に会わない
・縛られることが嫌い
・時間もお金も自由に使える
・仕事にやりがいを感じている

結婚できないのではなく、結婚しない女性は経済的に自立していることが一番大きな理由となっているようです。一生ひとりで生きていけるだけの経済力があれば、家事を任されたり分担して共同生活を送るよりは一人で生活している方がある意味では楽かもしれません。

引用元-WELQ

結婚したいなら待っていてはダメ!

女性は誘われる性であり、受動的なポジションにいるとはいえ、 まったく何も行動を起こさないという場合は論外になってしまう。 ある日突然、白馬の王子様がやってきて貧乏で何の長所も無い みすぼらしい自分にプロポーズしてくれるなんて話は夢物語です。 お姫様願望を抱いて良いのは学生時代まで、20代30代、アラサーにもなったら 現実的に、彼氏や夫、結婚相手の候補を獲得する方法を考え模索していきましょう。

まずは出会いのある環境に赴くことから始まります。 結婚できない原因の半分以上は男女間の交流が無い環境に長期間身を置いていることが原因です。 毎日会社と職場の往復で、休日は女友達と遊ぶなんてことを繰り返しているとあっという間に 1年が過ぎ去ります。

どこでも良いので独身男性が居そうな場所を探しましょう。 例えば、相席屋、居酒屋、ライブ、イベント会場、趣味やコミュニティ、サークルのオフ会などです。 いきなり初対面でナンパみたいなことをされるのが嫌ならネットの出会いサイト等で彼氏を探すこともできます。 現在はネット婚活の会員数も年々増加しており、オーソドックスな結婚相手を探す方法としても 活用されています。他にも合コンやカップリングパーティ、ネットSNSでの交流で 人脈を広げることもできます。出会いの確率そのものを増やそうとしない消極的な態度は、 結婚できない理由の大きな特徴、共通点と言えます。

引用元-恋愛tanu.com

30代女性の結婚に5歳年下の男性を薦める理由

1.二人で一緒に過ごせる時間が長い

日本女性の平均寿命は86.41歳。対して男性の平均寿命は79.9歳。つまり約7年間、女性の方が男性より長く生きる計算になります。女性が男性より5歳年上の場合、同い年のカップルよりも約5年一緒に過ごせる可能性が高いといえます。

2.キャリアを諦めなくていい

30代も半ばになると、結婚や出産でキャリアをあきらめたくない女性が増えてきます。今の20代後半から30代前半の男性は共働きを希望する男性が多いので、まさにピッタリ!さらに彼らは家事や育児に協力的ですし、フットワークも軽く体力もあります。

3.経済的なメリットがある

アラフォの男性と結婚するよりも、20代後半、30代前半の男性と結婚する方が、男性が働ける残りの期間、つまり稼げる期間が長く、残された生涯の収入額が多いといえます。人生設計を立てるには抜群の相手と言えるでしょう。

引用元-恋愛ユニバーシティ

結婚したいと思う男性が少ない理由

この女性と結婚した場合のメリットとデメリットを考えて、どう考えてもデメリットが多い場合、結婚はしないわよね。よく女性は男性より現実的と言われるけど、結婚に対しては女性よりも男性の方が何倍も冷静で、シビアよ。

それはそうよね。だって、結婚したら家長となって家族を養う義務が発生するんだもの。そりゃ、結婚には慎重にはなるわよ。今の時代、男性も一人暮らしを経験して、一通りの家事をこなせるようになってる(家電も発達して、お家にいなくても自動で掃除機をかけてくれたり、帰宅時間に合わせて、タイマーでお風呂を沸かしてくれる機能も当たり前の時代!)。

お腹がすいたら、24時間コンビニが空いているし、電話1本で出前も注文できて、いつでも暖かいものが食べられる。淋しさを感じたら、いつでもどこからでも携帯やPCでネットゲームやSNSで人とつながることが出来る。ある程度自由に使えるお金もあり、趣味や道楽にいくら使っても怒られないし。自分のペースで好きな時に好きなように時間を過ごすことが出来る。

引用元-恋愛jp

まとめ
男性も女性も晩婚化が進んでいます。自分ひとりの時間を楽しみたいという傾向にあるようです。

twitterの反応

 - 恋愛・人間関係

ページ
上部へ