日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

30分のウォーキングはダイエットにいい?どんな効果があるの?

      2016/10/03

30分のウォーキングはダイエットにいい?どんな効果があるの?

ウォーキングは運動が苦手な人にもおすすめのダイエット方法ですね。ウォーキングで効果を期待するならば30分以上歩くといいと言われていますが実際はどうなのでしょうか?今回はウォーキングの効果について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

日曜日にも郵便局は荷物や手紙を発送してる?

うっかり手紙や荷物を出すのを忘れて、土日に投函した場合はいつ...

仕事を休むのはいけないこと?精神的につらい場合

精神的に疲れた時に仕事を休むことはいけないことなのでしょうか...

結婚式の挙式の参列者はどう決めればいい?

結婚式の挙式や披露宴に招待する参列者はどう決めたらいいのでし...

外国人が日本で生活したい理由とは?日本のココが好き!

外国人の中には日本で生活をしている人が大勢います。そんな外国...

免許の写真うつりをよくしたい!撮る時のコツとは?

免許証の写真は自分のタイミングで撮ることができないので、写真...

就職活動の面接で履歴書と違うことを言ってもOK!?

就職の面接では履歴書を見ながら面接官が質問をします。質問の内...

流産で手術する場合とは?失敗することはある?

子供を妊娠してもお腹の中で子供が育たず流産の経験をしたことが...

現代の日本が抱える健康問題とは?

日本は世界でも平均寿命が長い国としても有名です。しかしそんな...

彼氏の身長はどのくらいが理想?背が低い男性の魅力とは?

理想の彼氏の条件として、自分より身長が高い人を上げる人は多い...

皮膚に湿疹ができてかゆい!原因と対処法は?

皮膚に湿疹ができる原因には様々ものがあります。湿疹ができると...

中学校の部活は生徒も先生も大変!?土日は休みにするべき!?

中学校に入ると部活に入った人は放課後に部活動に参加して、試合...

高齢者の病院への入院期間は最大で3ヶ月?その理由とは?


病状次第では病院へ長期の入院を余儀なくされる場合...

舌に口内炎ができて痛い!対処法はどうしたらいい?

食べ物を食べたりしたときに舌が痛い時は口内炎ができている場合...

神社に参拝する意味とは?作法の意味を解説!

神社へは初詣などで一年に一回は参拝に行くのではないでしょうか...

口座を解約するには?残金はどうなる?

知らない間に何年も使っていない口座はありませんか?この休眠口...

月、太陽、地球の大きさはどのくらい?大きさを比べてみよう!

地球から見える月や太陽の大きさはとても小さく見えますが実際は...

家のキッチンをタイルでオシャレに!自分でタイルを貼ってみよう!

家の中でこだわりたい場所の1つといえばキッチンですね。タイル...

ニキビの原因はできる場所によって違う!?顔まわりのニキビの原因と対処法を紹介!

顔にニキビができると気になるので早く治したいですね。ニキビは...

アプリが有料の場合は毎月料金を払う?

スマホを利用している人は必要なアプリをダウンロードして使って...

高校で友達ができなくて楽しくない場合はどうしたらいい?

中学から高校へ進学すると環境がガラッと変わります。中学まで一...

スポンサーリンク

ウォーキングにはこんなにいい効果が!

1)脂肪燃焼効率が高い

大抵の人は、寝起きは空腹ですよね。その空腹の時に運動をすることに高い効果を得る秘密があります。空腹時は血糖値が低く、ウォーキングのためのエネルギーを、体内に蓄えている脂肪から取り出してくれます。そのため、昼や夜にウォーキングをするよりも、脂肪燃焼効率が高いのです。

2)規則正しい生活が送れる

人間は日光を浴びることで体内のセロトニンが活性化します。早起きをしたり、ウォーキングを始めるという前向きな気持ちを持つことは、活動的になっている証拠です。朝、ウォーキングをして気持ちをすっきりとさせることで新しい1日の良いスタートが切れて、リズムよく毎日を送ることができます。

3)ウォーキングが習慣になりやすい

朝は、会社や学校など次の予定が決まっていることが多いので、少なからず時間制限があります。なので、毎日時間が取りやすい朝にウォーキングをすることで、生活リズムが規則正しくなりやすいのです。習慣化することができれば、朝から気持ちよい時間を送れますし、健康維持にも効果が期待できるのでいいことづくめですね。

引用元-いざ!安心家族

30分のウォーキングで消費するカロリーはどのくらい?

30分のウォーキングで消費するカロリーは、以下の通りです。

○体重50kgの人の場合

ウォーキング
・30分…130キロカロリー消費
・60分…260キロカロリー消費
散歩
・30分…80キロカロリー消費
・60分…160キロカロリー消費

○体重60kgの人の場合

ウォーキング
・30分…約160キロカロリー消費
・60分…約320キロカロリー消費
散歩
・30分…約95キロカロリー消費
・60分…約190キロカロリー消費

引用元-いざ!安心家族

ウォーキングをするなら30分を目標に

ウォーキングは、足腰への負担が少なく、いつでもどこでも手軽にできる、たいへん効果的な運動です。できるだけ正しい歩き方で運動しましょう。減量を目的にする場合は、軽く汗が出る程度の運動で、最低でも、20~30分続けて歩くことが必要です。

運動を開始すると、まず筋肉細胞の中にある「グリコーゲン」という物質が分解されて、筋肉を動かすためのエネルギーとして消費されます。グリコーゲンがなくなると、次に血液中のブドウ糖が用いられ、その後さらに脂肪細胞の中の中性脂肪が分解されて、そのエネルギーが筋肉に供給されます。

脂肪が消費されるようになるのは、運動開始後、20分くらいたってからです。ですから、20分以上運動を続けないと、体脂肪を減らす効果は期待できません。1日30分以上のウォーキングを、最低でも週に3回は行いましょう。

引用元-伊藤はり

やりすぎは逆に効果がない?

「俺は1時間以上走ってるぜ!」という方もいますが私からしたらあまりオススメできません。「えっ?脂肪がより消費されるじゃん!」確かにそうなのですが長い時間走ってしまうと「消費」の方が大きくなり筋肉が落ちてしまうのです。要は筋肉の餓死状態ですね(^^;)

餓死状態になると筋肉を減らしてエネルギー消費を少なくします。その結果、代謝も落ちて筋肉も落ちて細い体になってしまいます。マラソン選手が細いのはこれが関係しているんですよ。「それでも良い!」という方は良いですが体にメリハリを付けたい方は必ず有酸素運動は30分以下にしましょう(^^)

引用元-あなたはいつまで太っているつもりですか?

もっと効果的にウォーキングするなら!

坂道ウォーキング│短い距離でも効果的!

10°ほどの緩やかな坂道であっても筋肉にかかる負担は3倍と言われています。当然それだけカロリー消費が高くなるのでウォーキングダイエットの効果も高くなりますね。

上半身を地面に対し垂直に伸ばし、平坦な道に比べ歩幅は狭くしましょう。上り坂ではかかとではなく足全体で着地してつま先で蹴り上げ、腕を振ってリズム良く歩きましょう。下り坂は膝を大きめに曲げて重心を低く保つのがコツです。ただ坂道ウォーキングは上手くやらないと足首を痛めてしまうので気をつけてください。急な坂道でのウォーキングはNGです。それに体への負担が大きい分、どうしても体へ残る疲れも大きくなるのでいきなり坂道ウォーキングからでは辛いのも事実です。

引用元-ここで失敗していませんかウォーキングのチェックポイント!

ウォーキングでダイエットを成功させるには

ウォーキングを日課に第一目標

どんなダイエット法であっても、日課にして継続するまでが難しいものです。ウォーキングダイエットは手軽に始められるダイエット法ですが、天候や生活リズムに左右されてしまうところがあります。雨の日はやる気が失せてしまうという方もいらっしゃいます。そんな日は、10分でもいいのでウォーキングに出ましょう。10分であってもやっておけば、徐々に習慣になっていくでしょう。

通勤時や買い物時にもウォーキングを意識して

どうしても忙しくてウォーキングをする時間をとれない場合は、普段歩く時に今回ご紹介したウォーキングを意識して歩くようにするといいでしょう。上体を真っ直ぐにして少し大きな歩幅で歩くだけでも、基礎代謝が上がり体質が改善されていきます。一番大切な事は続けるという事です。きれいなフォームを意識して続けていれば、1ヶ月後にその効果を実感する事でしょう。

引用元-RaCare

まとめ
ウォーキングは道具もいらないのですぐに始めることができるのでおすすめですね。ウォーキングで効果的にダイエットをしたいのであれば30分を目安にするのがいいようです。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ