まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

沖縄の古民家 屋根の魅力

   

 - 雑学

沖縄の田舎や石垣島などにある風情を感じる古民家。特有の家の建ち方や間取り、屋根の色や形に心惹かれますね。沖縄ならではのその構えにどんな意味があるのか調べてみました。

スポンサーリンク

  関連記事

封筒の住所の書き方は?漢数字はどう書く?

はがきや封筒に住所や宛名を書くとき、縦書きの場合は番地などの数字はどう書けばいいのでしょうか?縦書きだと数字は漢数字で書くべきなのでしょうか?今回は封筒の住所の番地の書き方を調べました。

野菜が冷蔵庫内で凍る時の対策

冷蔵庫の中に入れていたのになぜか野菜が凍ってしまった!という体験をしたことがある人もいるでしょう。なぜ冷蔵庫や野菜室で食品が凍ってしまうのでしょうか。今回はその凍る仕組みと対策について調べました。

日本神話に出てくる最強は

日本の神話には数多くの神様が登場します。良い神様もいればあまり関わりたくない神様もいます。私なんか貧乏神が…。日本神話の中で、最強の神と最強の武器は何なのか調べてみました。

ベタの飼育を瓶でやってみよう

熱帯魚が好きなので何を飼うか迷っていました。でも、大きな水槽を置く場所がないので結局、ペットショップで見たベタを瓶で飼育しようと思いました。瓶で飼うには何に注意しなければならないのでしょうか?

神社の鳥居はどのような種類があるか

鳥居を見たときに、様々なところで鳥居の形や色が微妙に違っていることにお気づきの方もいるでしょう。しかし、鳥居の形の種類はどのようなものがあるのでしょうか。詳しく調べてみました。

看護師になるには?!専門学校でかかる費用

看護師になるには大学か専門学校に通う必要があります。ところで大学と専門学校では学費などはどのくらい違うのでしょうか?今回は看護師の専門学校にかかる費用について調べました。

神無月に神社を参拝するのは無意味なのか

神無月には神様は出雲大社へお出掛けになって、神社に居ないと聞きます。神様の居なくなった神社に参拝に行っても良いのでしょうか。祈願しても神様が居ないなら無駄になってしまいます。チョット疑問に感じたので調べました。

ファミマで扱うチキンの産地はどこ?

近所のファミマ良くお世話になっています。特にフライドチキンは大好きで、寄ると必ずと言って良いほど買って帰ります。頻繁に食べるようになると気になるのが原産地ですね。

車のナビで走行中もTVを見る方法とは?走行中にTVを見れるようにしたら違法?

車のナビは走行中はTVの映像を見たり操作をすることができなくなっています。安全を考えれば当然なのですが、助手席の人のためにTV映像を見る方法はないのでしょうか?今回は走行中の車でナビの画面が見れる方法を調べました。

不思議な体験ってしたことある?それは神様の仕業?

日常生活で不思議な体験をしたことはありませんか?そんな不思議な出来事の中には神様の仕業では?と思うような事も存在するようでうす。今回はそんな不思議な体験談を紹介します。

ウルトラマンに出て来た怪獣で最強はどれだ!

ウルトラマンは子供から大人まで見てファンになった方も沢山いらっしゃると思います。昔から良く話題になりますが、登場する怪獣で最強はどの怪獣?今の評価を調べました。

大学に編入学するなら3年次?

大学の編入学というのを知っていますか?一定の条件を満たしていれば他大学への編入が可能という事で、実際には3年次に編入する人が多いといいます。今回は大学の編入学について調べました。

保険を解約したらペナルティがある?保険の解約の仕方

生命保険を契約したけれど、やはり解約をしたい場合はどうしたらいいのでしょうか?すぐに解約した場合はペナルティなどがあるのでしょうか?今回は保険の解約について調べました。

東京にあるミシュランガイド三ツ星の寿司屋

東京にはおいしいお寿司屋さんがたくさんありますね!たくさんありすぎてどの店に行くか悩むこともあるでしょう。ミシュランガイドを参考にお店を決めたことがある人もいるのでは?今回はそんなミシュランガイドについて調べてみました。

警察官になるには?女性はどのくらい体力が必要?

警察官になるにはどうしたらいいのでしょう。学生の頃に運動などをしていて、体力がないと警察官の試験には受からないのでしょうか?また、女性の場合はどのくらい体力が必要なのでしょうか?今回は警察官のなり方を調べました。

犬を飼うときにケージは必要?配置はどうするべき?

犬を飼うときに、外飼いや室内飼い、ケージ飼いなど色々な飼い方があります。室内飼いだとケージをお持ちの方も多いと思いますが、選び方や家の中の配置はどうするのがベストなのでしょうか?

メッセージの拒否は相手にわかる?

今や、電話やメッセージが無料で使えるアプリが出回っています。友達申請ををしたものの、継続したくない相手は誰にでもいるはず。不要な人まで登録されたままで、困っていませんか?また、ストーカーとまでいかなくても、しつこくメッセージをしてくる人はいませんか?着信拒否をしたら、相手にどのように通知されるのは気になりますね。各社の対応を調べてみましょう。

ワクワクヒヤヒヤの探偵の映画は洋画に多いですね

洋画はスケールが大きいですね。探偵の映画は見ていて、自分が探偵になったような気分になります。主人公と一緒に謎解きをしてしまいます。犯人を見破った時の爽快さは格別です。探偵映画の世界で人気の高いものはどの映画でしょうか?まだご覧になっていないものがあるでしょうか?

確定申告で領収書のコピーは可能なのか

確定申告の時期になると、書類や領収書の整理が大変ですね。控除を受けるのに領収書は大事な資料でが、税務署に提出してしまうと手元に残らないので困った方もいるのでは?今回は確定申告に提出する領収書はコピーでも可能なのか調べてみました。

犬の腫瘍を早期発見するには?病院での検査はいつする?

犬も腫瘍などができる場合があるので飼い主は注意しないといけません。悪性の腫瘍の場合は早期の検査で発見したいものです。今回は犬の悪性腫瘍を早期発見するポイントを調べました。

沖縄の古民家の歴史

沖縄の古民家の歴史は、穴屋(アナヤ)と呼ばれる中柱を建物の中心に立て先端から又木にして棟木を支え茅葺き屋根の構造でチニブと呼ばれる竹や茅で編んだもので壁を囲ったものでした。

琉球王国時代に入り身分により家屋の大きさが定められ、農家は12坪の母屋と6坪の台所と定められ瓦葺きなどは許されていませんでした。制限令が解除され貫木屋(ヌチジヤー)と呼ばれる形式の住居が普及されてきました。

これは礎石の上に四角い柱を立て、貫穴をあけて貫を通した構造で、和小屋に茅か瓦葺き、壁は堅羽目板のいわゆる石場建て様式と同じ構造です。

引用元-コミンカニストの古民家解體日記

スポンサーリンク

  人気記事

沖縄古民家と近代家屋の特徴

伝統的家屋は風よけのため低く造っています。生け垣も風よけに効果があります。ただハブの住処になるのを防ぐため、単純な石積みではなくしっくいで固めてありました。

戦後、あるいは返還後に建てられたところは、コンクリート造りで屋上部分にタンク(推計200L以上)があります。これは乾季に備えるためだと思われます。特に夏は低緯度高圧帯の影響下になるのでスコールや台風以外での降水には恵まれないからだと思われます。

九州の伝統家屋と共通しているのは、畳の間というか和室が二間以上続いているってことかな。南側に縁側があり、和室が八畳八畳、八畳十畳って感じで襖をとれば、小宴会が開けるような造りになっています。縁側があることで高日期(夏)は、縁側までしか日差し
引用元-教えて!goo

沖縄古民屋敷の間取り

沖縄に現存する古民家はほとんど貫木屋形式で、屋根形状は寄棟です。

集落形態にもよりますが、沖縄の古民家は基本的に南向きであり、東から一番座、二番座となり(士族や有産階級の場合は三番座もあります)、その背面に裏座がおかれていました。一番座には床の間が、二番座には仏壇が配置されるのがふつうで、裏座には地炉(ジール)が設けられました。西側に竈を設けて台所とし、火の神を祀っていました。

屋敷内の建物の配置では、裕福な家などで屋敷内の東側にアシャギという別棟を建てることがあります。西側には家畜小屋及び納屋を、北西の隅に豚小屋兼便所(フール)を設けていました。門の正面に当たる建物前面にはヒンプンをおき、邪気払いと外からの視線をさえぎる役目としました。屋敷囲いはかつては石垣とフクギなど屋敷林が多かったですが、近年ではコンクリートブロック囲いの割合が増えています。

引用元-するてい行ちゃびら沖縄古民家

沖縄古民家の屋根といえば赤瓦

瓦自体はグスク時代(鎌倉時代から室町時代に相当)から使われていたようです。しかし当初は現在認知されている『赤瓦』ではなく『高麗系瓦』と『大和系瓦』の2種類で、色は灰色系の瓦でした。18世紀前半には赤色が生産され始め、次第に主流になっていったようです。ただし、瓦の使用は首里王府により制限されており、首里の士族や那覇以外には認められていませんでした。制限令が解除され、一般庶民が瓦を自由に使えるようになったのは1889年(明治22年)以降です

引用元-SUUMOジャーナル

屋根にはシーサー

さらに赤瓦の屋根をより魅力的に見せるものがあります。ご存じ、シーサー。 中国の風水思想にある魔除けです。よく見ると魔除けなのにお茶目。可愛いものやユニークなものまでさまざまです。そもそもシーサーが乗り始めたのは赤瓦が庶民に解禁された時期。瓦を葺(ふ)いた職人がおまけで屋根に残したもの。作った人の個性や遊び心があふれたものなんですね。

シーサーは屋根と同じ材料で作られています。作る過程で出た割れたりかけたりした赤瓦を利用するのです。長年シーサーを作り続けている屋根左官職人の大城幸祐(おおしろ・こうゆう)さん。大城さんがシーサー作りで大事にしているのが上あごの角度。この上に目が載るからです。シーサーの目は、門から入ってくる魔物とにらむ角度でつけられます。

引用元-鑑賞マニュアル美の壺file247「沖縄の民家」

まとめ
沖縄の青い空と古民家の風景はとても魅了されますね。風情ある赤瓦もヒンプンもシーサーも全てに意味がありました。沖縄は自然災害が多く気温も高いため、いかに家をより快適にするのか独特なもので工夫や知恵を使い建てられています。

twitterの反応

 - 雑学