まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

夢でトイレに行きたくなったら!?おねしょをしてしまった場合

      2016/10/06

 - 美容・健康

夢でトイレに行ってそのままおねしょをしてしまった経験はありませんか?子供のころは比較的経験のある人は多いかもしれませんが、今は大人でもおねしょをしてしまう人が増えているようです。その原因と対策を調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

アスペルガー症候群の診断名がなくなる?なくなったワケとは?

アスペルガー症候群とは、言葉や知的な遅れがない自閉症のことをいい、ある程度成長しないと見つかりにくい障害と言われています。今後このアスペルガー症候群の診断名は統合されてなくなるといいます。なぜ診断名はなくなることになったのでしょうか?

卵巣の腫れが3センチと言われた…!卵巣腫瘍にご注意を

卵巣は通常ソラマメくらいの大きさですが、3センチくらいに腫れてしまうと要注意。それ、卵巣腫瘍の可能性があります。卵巣腫瘍とはなんなのでしょうか?そして、診断を受けたらどうなるのでしょうか?

キラキラしたものが見えるのはなぜ?目の病気について

暗い所なのにキラキラしたものが見えることがあるという人いませんか?それは目の異常だけではなく他の病気の可能性もあるようです。今回はキラキラしたものが見える場合の原因を調べました。

コレステロールを下げる効果がお茶にある

最近、コレステロールが気になり出した方は多いのではないでしょうか。コレステロールを下げるために手っ取り早く、直ぐ始められるのがお茶だと聞きました。お茶にはどの様な効果があるのでしょうか?

うつ病の症状を訴える30代が増えてきた

働き盛りの30代は、責任感の強さから様々なストレスに悩まされます。自分だけは大丈夫と思っていても、知らない内にうつ病の症状を発症しているかも知れません。うつ病は誰にでも起こり得る病気です。うつ病に付いて調べました。

身長と体重の平均って良いの?

身長と体重の関係は平均で割り切っても良いものでしょうか?平均はあくまで平均であって理想の数値では無いと思います。健康的な身長と体重の関係を探るべく調べました。

親知らずの虫歯治療はどのように麻酔をかける

虫歯を治療する際は、麻酔をかけると思います。親知らずが虫歯になって治療する際は、どのように麻酔をし、治療を行っていくのでしょうか。そこで今回は、親知らずの虫歯の治療と麻酔について調べてみました。

歯痛に効くのは?カロナールとロキソニンどっち?

急に歯痛が!そんな時は痛み止めを飲みますね。痛み止めといえばカロナールとロキソニンが代表的ですが、この2つの薬の違いは何でしょう。今回は歯痛の原因とその対処法について調べました。

身体測定前に実践☆身長を簡単に伸ばす方法まとめ

『あと1cmあれば170cmなのに…』身体測定を前に、あと少し身長を伸ばしたいあなたへ!簡単に身長を伸ばす方法があります!これを見てぜひ試してみてください♪少し気をつけるだけで結果が変わるので驚きですよ☆

腕の筋肉が痛い!その原因と対処法

腕の筋肉が痛くなるのには色々な原因がありますね。腕の筋肉が痛くなる原因にはどのようなものがあるのでしょうか。今回は腕の筋肉が痛くなる原因と対処法を調べましたので腕が痛い!という人は参考にしてみてください。

扁桃腺が腫れて片方だけ痛い

風邪を引くと扁桃腺が腫れることは良くあります。酷くなると唾を飲み込むことさえ容易ではありません。たまに、片方だけ腫れることがあります。何が原因なのか調べることにしました。

市販ブリーチのカラーを混ぜるやり方

髪を自分で染める方も多い事でしょう。しかし、多くのヘアカラー剤が販売されていますが、ブリーチ、カラーを混ぜるのはどうなのでしょうか。今回はブリーチ、カラーの混ぜるやり方について調べてみました。

親知らず抜歯後の穴に白いものが…

歯医者はハッキリ言って嫌いですが、とうとう親知らずを抜歯する事になりました。痛い思いをして抜いた跡をおそるおそるのぞいてみると、白いものが見えます。えっ!骨?いや、チョット違う。

インフルエンザの薬と子供

風邪をひくことはよくありますが、インフルエンザにはかかりたくありません。高熱といった症状に悩まされることもあります。最近では様々なインフルエンザに効く薬がありますが、子供が服用する場合はどうなのでしょうか。インフルエンザの薬と子供について調べてみました。

手の関節に水泡が!原因と対処法

手や指などの関節に水泡ができたことがある人は多いのではないでしょうか。その原因や対処法は様々です。今回は手やの指の関節に水泡ができた時の原因と対処法を調べました。

自転車や徒でのダイエットとカロリーの比較

通勤の時などにダイエットを心がけて頑張っている方も多いと思います。自転車や徒歩など様々な手段が考えられますが、その場合のダイエット方法と実際のところのカロリー消費はどのようなものなのでしょうか。それぞれを比較してみました。

胃腸風邪の薬は市販薬でいい?病院で処方してもらうべき?

風邪をひくと吐き気や下痢の症状を伴うことがあります。それは胃腸風邪と言われ脱水などに気を付けないといけません。胃腸風邪の場合は市販の薬と病院で処方してもらうのとどちらがいいのでしょうか。

病院に入院!医師やスタッフへのお礼はどうする?

ケガや病気などで病院に入院すると、医師やスタッフなどいろんな人のお世話になりますね。その際のお礼はどうしたらいいのでしょうか。今回は入院時の病院へのお礼は必要なのかどうか調べてみました。

貧血の症状と病院での処方

貧血でお悩みの方も多いことでしょう。貧血にも多くの種類がありますが、症状の重さは様々です。普段の生活に支障をきたす場合もあります。貧血の症状はどういったものなのでしょうか。その場合の病院での処方について調べてみました。

虫歯治療後、麻酔が切れる時間や痛みについて

虫歯を治療する際は麻酔をかけると思います。しかし、麻酔は時間が経てば切れてしまいますし、切れた後、痛かったりしますよね。そこで今回は、虫歯治療後麻酔が切れる時間などについて調べてみました。

大人のおねしょが増えている

おねしょと夜尿症

おねしょとは、夜眠っている時に無意識に尿漏れをしてしまうことです。
睡眠中に膀胱にたまる尿量が、膀胱の容量を超えてしまい、尿が漏れることが原因です。
子供のおねしょは通常3〜5歳頃までにほとんどなくなります。
成長するにつれて膀胱の機能も発達し、昼間の1.5〜2倍の尿をためておくことが出来るようになるためです。

学童期になってもおねしょが残る子供は全体の10%ほどと言われています。
この時期まで残っているおねしょは、「夜尿症」と呼ばれ、幼児期のおねしょと区別されます。
発達問題や病気が隠れている場合があるので、医師に相談するように促されます。

大人のおねしょも、当然「夜尿症」です。
中学生の頃から年に1〜2回のおねしょをしてしまうという方から、熟年になってから始まって週に数回してしまうという方まで、年代や頻度は千差万別です。

引用元-尿もれ対策.com

スポンサーリンク

  人気記事

トイレに行く夢とは

大人の夜尿症原因、トイレに行く夢について

おしっこがしたい時、トイレに行く夢を見るというのは、誰しも一度や二度はあると思います。
特に、疲れていて中々目が醒めない時には、パターンを変えて何度もトイレに行く夢を見たりします。
しかし、それで夢の中で放尿しても実際に漏らすというケースは、中々ないでしょう。

ですが、大人の夜尿症に罹ってしまうと、通常は漏らさない筈のおシッコで下着に漏らしてしまういわゆるお漏らしを頻繁に起してしまうという事があります。

引用元-大人の夜尿症原因、トイレに行く夢について

トイレに行く夢でおねしょをしてしまったら

自律神経の不調

自律神経が不調になると、膀胱や尿道に対してマイナスに働きます。
交感神経や副交感神経などの自律神経は、膀胱を緊張させたり、緩めたりする役割を担っています。

通常、 大人が夜寝ている場合は、この自律神経の働きで膀胱が緩み、昼間の1.5倍ほどの尿を溜められるようになっています。

これが、ストレスなどで自律神経が上手く機能しない場合、膀胱が緊張したままとなり、多くの尿を溜められないと考えられます。

引用元-あ、その情報ほしかったんです

ストレスが原因の場合の対処法

ストレスが原因になっている場合は、ストレスを解消すれ夜尿症も改善できますが、そう簡単にストレスを解消できないケースもあります。
こうなってしまうと自律神経のバランスが崩れ続け、神経障害や睡眠障害なども併発するリスクが高まります。
夜尿症は泌尿器科で治療できますし、治療方法も薬物療法やアラーム治療という高い効果が期待できる方法があります。
夢をみながら尿失禁してしまう場合は、一度泌尿器科を受診してみましょう。

引用元-夜尿症と治療方法

おねしょは生活習慣の見直しもしてみよう

排尿日誌で尿量や1回排尿量などのチェックを。水分のとり方や生活に気をつけて変化をみては。

夜間の尿量、睡眠の深さ、膀胱容量などさまざまな要因がからんでいることが考えられます。
昼間の尿もれや頻尿がないので、膀胱容量が小さく、膀胱が勝手に収縮する過活動膀胱の関与は、あってもごく一部ではと思います。

一方で、30歳代で夜間の排尿回数が1、2回というのはやや多い……カフェインやアルコール入りの飲み物、水分を多く含む果物などをとることで、夜間の尿量が多くなっていないでしょうか。
排尿日誌で昼夜の尿量、1回排尿量などをチェックしてみてください。

引用元-尿もれケアナビ

おねしょの原因は病気?

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

睡眠時間は多く取っているのに、
・昼間はいつも眠い
・疲れている
といった場合は、疑ってみたほうが良いかもしれません。
深い睡眠が得られない事で、抗利尿ホルモンの分泌が少ない可能性があります。

ひどい便秘

腸と膀胱は隣接しており、便秘で腸が膨らむと、膀胱が圧迫されて尿が溜めにくくなってしまいます。

糖尿病

血液中の糖の濃度が高いため、糖を排泄するのに多量の水分を摂ります。
その結果、多尿となりおねしょにつながります。

脳腫瘍

抗利尿ホルモンは、脳下垂体という脳の部分から出ています。
ここに腫瘍ができて、抗利尿ホルモンが出るのを抑えるという事があるようです。

引用元-あ、その情報ほしかったんです

まとめ
いかがでしたか?大人のおねしょの場合はストレスや病気の場合もあるので心配な場合は早めに病院に相談するのがいいですね。

twitterの反応

 - 美容・健康