まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

浮気による離婚は大きな痛手を伴い後悔する日々が待っている

      2016/10/08

 - 恋愛・人間関係

ちょっとした心の隙間が、思いもよらぬことに発展してしまうのとがあります。浮気はその一つでしょう。一時的な気の迷いは、浮気をした人もされた人も不幸にさせてしまいます。離婚を決断しても、一生の後悔に繋がります。子どもの親権問題や、孤独感などが付いて回ります。

スポンサーリンク

  関連記事

結婚10年目の記念日に!夫や妻へのお勧めのプレゼント

今年は結婚して10年目!となるとちょっと奮発してお祝いしたい気分になりますね!実際10年目に夫や妻にプレゼントを贈る人は多いようです。今回は結婚10年目にお勧めのプレゼントを調べました。

男友達と旅行!?彼氏がいるのに行く心理とは?

彼氏がいるのに男友達と旅行に行ったことはありますか?女性が男友達と旅行に行く心理とはどのようなものなのでしょうか?女性と男性では考え方が違うので男友達と旅行に行ったばかりに彼氏と仲がこじれてしまう場合があるかもしれません!

男性は友達の方が彼女より大切?友達を優先する心理とは?

男性は、彼女よりも友達を優先してしまうことが多いようです。あなたもそんな経験はありませんか?なぜ男性は彼女よりも友達との約束などを大切にするのでしょうか?今回はその男性の心理を調べました。

社会人は学生におごるべき?社会人と学生カップルの場合

社会人と学生のカップルの場合、悩むのが食事の会計ではないでしょうか?社会人になりたての場合は給料もそこまでもらってないし、毎回おごるのはきつい…と考えることもありますよね。今回は社会人と学生の食事の会計事情について調べました。

彼女に喜ばれる誕生日プレゼント

間もなくやってくる彼女の誕生日に渡すプレゼントで悩んだりすることはありませんか。どんなプレゼントが喜ばれるか、どんなタイミングで渡せば良いのか、特にそれが初めてのプレゼントであればなおさらです。

中学で告白するならいつ!?ベストのタイミングとは

中学生になると好きな子ができて初めての告白をする人も多いかもしれませんね。中学で告白して成功するにはどのタイミングでするのがいいのでしょうか。今回は中学での告白のタイミングについて調べました。

結婚式のプログラムは2人の思い入れで自由に作成しましょう

おおよそのゲストの人数と結婚式の会場が決まると嬉しいですね。でも、ここからが大変ですよ。プログラムの作成が始まります。どんな流れにしたいのか迷うことでしょう。今は型にはめ過ぎず自由に組み立てるのが主流のようです。2人のオリジナルの結婚式のプログラムを組んでみましょう。

彼女が仕事を辞めたのはどんな理由?

彼女が仕事を辞めた理由は何でしょう?仕事が嫌。人間関係が悪い。いろいろりますね。しかし、今の若い女性は仕事に生き甲斐を感じている人が多いのです。それなのになぜ辞めたいのでしょう?将来のことを考えるからでしょうか?今の仕事は、結婚後も続けられる仕事かな?と考えたとき、仕事を取るか結婚を取るかが問題になります。もしかしたら、結婚を考えて、仕事と家庭の両立を考えているのかもしれません。

女性との会話を楽しい時間にするために

私なんか口下手なので女性との会話は苦手です。でも、気になる女性とデートする事になったら終始無言と言う事にはいきません。どうやって、楽しい会話をする事が出来るのか調べました。

職場の先輩にタメ口を使う人をどう思う?

言葉の文化を重んじる日本人。丁寧語、尊敬語、謙譲語など大正昭和の時代に生きてきた人にとっては当たり前の使い分けでした。近頃は、そんなことはお構いなしのタメ口を話す人が職場でも見られるようになりました。先輩たちはどう思っているのでしょう?

彼女、彼氏と電話するのが苦手!?上手に電話で会話をする方法

最近はメールやラインなどの利用で電話をする機会がめっきり減ってしまいましたね。しかし彼氏や彼女とは電話で会話したいと思いませんか?電話に苦手意識のある人もいるようですが、電話でうまく会話する方法を調べましたので紹介します。

子供が友達に仲間外れにされていたら!

子供が友達に仲間外れにされていると知ったらどうしたらいいのでしょうか?親としては心配ですが、どうふるまうのが子供にとっていいのでしょうか?今回は、子供が友達に仲間外れにされた場合の対処法について調べました。

大学生になっても彼女がいないのを気にしている?

高校時代は進学で恋愛どころではなかったが、大学生になったのだから念願の彼女を作るぞ。1年経っても彼女がいない、出来る気配さえない。自分に何か問題でもあるのだろうか?

中3最後の卒業式で告白しよう!まとめ

楽しかった中学生活ももう終わり…。「最後に好きな人に想いを伝えたい!」と思ったら、中3最後の卒業式の日に告白してみませんか?卒業式に告白するメリット、事前に考えておくべきこと、失敗エピソードなどをまとめました。

結婚式におすすめの余興!高評価な面白い余興とは

結婚式といえば友人などによる余興が盛り上がりますね。どうせするなら新郎新婦や出席者にも喜んでもらえる面白い余興をしたいですね。今回は結婚式におすすめの面白い余興について調べました。

男と女の恋愛あるある

恋愛にはいろいろな出来事がつきものです。良い経験や失敗などがあると思います。皆さんと同じ経験をしているものなのでしょうか。男女の恋愛あるあるについてまとめてみました。

彼女がデート中に居眠り!寝る心理とは?

彼女とのドライブデートはとっても楽しそうですね!しかし長距離移動中に助手席の彼女が寝てしまった…なんてことはありがちです。そんなときの彼氏の心境や寝る彼女の心理とは一体どういうものなのでしょうか。

GWの旅行はどこに行く?カップルにおススメのスポット

GWで長期の休みが取れたら旅行に出かけたいですね!カップルの場合は旅行に行くとなったら計画を立てるときからワクワクでしょう!今回はGWにカップルにおススメのスポットについて調べました。

40代の女性が再婚するには?

離婚に至った経緯を反省しましょう。大なり小なり自分にも非があるはずです。子ども連れで再婚となると、障害が大きくなります。お互いにより理解が必要になることでしょう。女性が40代になると出会いも少なくなりますから、再婚希望の婚活サイトに登録するのも良いでしょう。

kskでDAIGOがプロポーズ!その意味とは?

歌手のDAIGOさんが女優の北川景子さんと結婚したのは記憶に新しいですが、そのプロポーズの言葉でも話題を集めました。DAIGOさんは「ksk」と言ってプロポーズをしたそうですがそれはどのような意味だったのでしょうか。

男性が浮気をして離婚をした場合に後悔することは?

子どもがいながら不倫をしている段階で、子どものことなど愛していないのでしょう。また、愛していないと自分では思っている人もいるかもしれません。もしくは、不倫と子供の存在は別だと思っているのかも。

ですが、不倫をした男性相手に親権がいくことは少ないですね。不倫をしたのが妻なら男性も親権を確保できますが、離婚の原因となった男性に親権はわたりにくいもの。当然、子どもとは離れ離れで生活することになります。

家に帰ったら可愛い笑顔が待っているということが、どれだけ自分の生活の潤いになっていたか、それに気づくのは離婚後のことでしょう。

また、妻のことはともかく、子どもにとっては良い父親だった場合も、親権を取られて虚無感を感じることがあるようです。養育費を払っていれば面会の権利はありますが、養育費さえも拒否されてしまったら、なかなか会うこともできませんからね。

引用元-WELQ

スポンサーリンク

  人気記事

浮気を占い師さんに言い当てられたが、ばれて離婚

「今ならまだ間に合います。貴方たちは本来結ばれるべきでは無い関係ですね。」と言われました。どうしてばれたのかはわかりませんでしたが、その占い師さんはしきりに、今すぐ別れたほうが良いと提案します。

私は、当たらない偽占い師と捨て台詞をはいてその場を後にしてしまいました。思えば、この時にもう既に何か兆候が出ていたのでしょうね。

ばれたと同時に離婚、彼逃亡

その一月後、ばれました。そして、その瞬間にどんなに自分がバカだったのか後悔し思い知らされました。が、時すでに遅く、修復は叶わず。仕事も追われ、慰謝料だけを払い続ける日々。最愛の子どもにも会えず、これまで何不自由なく暮らしていたにも関わらず不倫へ走った愚かな私を何度も恨みました。

彼も、ばれたと知った瞬間雲隠れです。何不自由なかった私の暮らしは一瞬にしてすべて無くなりました。あれきり男性とは縁もなくそれどころか、精気が抜け果てたように白髪だらけになり、みすぼらしい顔になり果てました。もはやこのまま老後まで枯れ果てる人生かと思うとゾッとします。もう、二度と浮気はしないので、時間を戻せたら。不倫の代償は、人生でした。

引用元-不倫略奪婚体験談

妻の浮気が原因でも離婚後の親権は妻

これは意外と知らない人もいるのではないでしょうか?
妻が有責であったとしても子供の親権を握るのはよほどの事情がない限り「妻が親権を握る」ことになるのです。「妻が悪いのにそんなのひどい!」と思うかもしれませんが、「子供の親権」と「妻の不貞」は全くの別問題とされているので、子供が小さければ小さいほど父親が子供の親権を握ることは難しいのです。

しかし、妻が子供を虐待していたり、子供を放置して不倫に走っていたりなどの証拠があれば父親が親権を取ることも不可能ではありません。実際、不倫をしていたとしてもほとんどの妻は我が子のことは愛しているので、そういったことは少ないでしょう。離婚したことで親権は妻が握り、子供になかなか会えなくなってしまう、という寂しい思いをすることがあります。子供と暮らしたいなら「離婚」はぐっと我慢したほうがいいかもしれませんね。

引用元-JOOY

浮気で離婚を決意しても後悔しないために

離婚してから知ったのは有責者から離婚を求められないのだという事です。離婚を決められるのは不倫をされた側の方だったのです。著者が離婚を求めないといえば離婚にはならなかったのでした。

この場合必要だったのはまず不倫の証拠集めです。以前は「行為」があったと判断せざるを得ないくらいの証拠写真が必要でしたが、現在は日記のようなメモや不倫メールを写したものなどでも認められることが増えてきたそうです。

浮気が疑われたら相手に気付かれないうちに証拠集めをして、相手の不貞を証明できるようにしておいたほうが離婚するしないの主導権が握れるのです。また、不倫相手にも慰謝料が請求できるのです。

どうせ離婚するとしても自分で納得いくまで考えた離婚ができたのではないかと思ってしまいます。離婚を切り出されたら簡単に応じずまずは離婚について調べることをおすすめします。この記事が参考になりましたら幸いです。

引用元-nanapi

離婚後は周囲の無理解に後悔する

離婚した場合、どうしても周囲の人に伝えなければなりません。場合によっては周囲の無理解や偏見により、悩み、後悔する事もあります。離婚の本当の理由やそれに至る経緯は当事者にしか分からないのに、「辛抱が足りないから離婚した」、「離婚するなんて人間性に何か問題があるかも」など、理不尽な声が聞こえてくるものです。すると、離婚した事をつらく感じ、離婚しなければ良かったと後悔するかもしれません。こういう偏見に対しては「聞き流す」という対応が一番です。

正直、余計な意見は話してほしくないし、聞きたくないですが、話さないでという事は止めさせる事は困難です。しかしその話について、聞かない=聞き流す事は自分のみの努力でできるのです。離婚という人生でも大変な時期に、そういう対応は精神的にキツいと感じるはずですが、大人のスキルとして活用しましょう。このスキルは、また別の場面でも自分自身を助けてくれる事でしょう。

引用元-こいぴた

まとめ
浮気で離婚は大きな代償がつきものです。一時的な感情での決断は一生の後悔になるでしょう。

twitterの反応

 - 恋愛・人間関係