日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

ヤフオクを利用する時は注意!?値段の吊り上げとは?

      2016/10/17

ヤフオクを利用する時は注意!?値段の吊り上げとは?

ヤフオクとはYahoo!JAPANが提供しているインターネットオークションサービスのことです。身の回りの物を手軽に出品できるので人気のサービスですが、入札する場合は値段が吊り上げられていないか注意が必要です。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

バスの座席のいろんなマナー総解り


初めて会社で貸し切りのバスの旅行の幹事になった時...

告白の返事がありがとう…それはどんな意味?

女性が「好きです」と告白をして相手の返事が「ありがとう」だっ...

アメリカの大統領の顔が彫ってある岩山とは!?

アメリカ大統領の顔が彫ってある岩山の映像を見たことがある人も...

犬が人間の赤ちゃんに優しくするのはなぜ?

動画サイトには、かわいい犬や赤ちゃんの動画がたくさんUPされ...

京都の修学旅行で団体行動の時のおすすめランチ

京都は修学旅行のメッカです。学習の一環としてグループに分かれ...

LINEバイトのCMに出ている女の子は誰?

LINEバイトというサービスを知っていますか?LINEバイト...

家賃の滞納とブラックリストの関係

家賃の滞納は大家さんにとても迷惑が掛かります。また、不動産会...

100均の観葉植物を植え替えておしゃれなインテリアに!

100均にはいろいろなものが売っていますが、観葉植物も売って...

高校の入学式は何を着る?母親におススメの服装

子供の成長は早いもので、あっという間に高校生になってしまいま...

源泉徴収票を就職先に提出!?アルバイトの源泉徴収票はどうしたらいい?

就職をすると就職前にしていたアルバイトなどの源泉徴収票の提出...

横浜観光を子供連れで楽しもう!

子供と一緒に旅行へ行くのは思い出作りにもとっても楽しみなこと...

正月は旦那の実家へ帰省する?正月の過ごし方

年末や正月には実家へ帰省する人が多いですね。結婚している場合...

住民税の普通徴収って何?納付書はいつ届く?

住民税の支払い方法は二種類あり、特別徴収と普通徴収があります...

ユーキャンの資格を取得するおすすめの講座は?

ユーキャンでは趣味の分野の資格から本格的な就職に有利なものま...

寄せ鍋がおいしくなる!野菜を入れる順番とは!?

冬の寒い時期には暖かい鍋が食べたくなりますね。その中でも寄せ...

公務員の病気による休職は急激に増えています

公務員は病気で休職している期間は身分が守られています。給料や...

ドラムがうまくなりたい!練習を自宅でするには?

バンドのメンバーで最も自宅練習が難しいのはドラムではないでし...

住宅ローンの返済が苦しい人はどうしたらいい?

夢のマイホームはみんな憧れますよね。住宅ローンの審査を通って...

夜行バスで大阪に着いたら!梅田で朝入れるお風呂屋さん

夜行バスを利用すると目的地に早朝到着することがありますね。そ...

スタッドレスタイヤで高速道路を利用するときの速度と注意点

冬になると雪や路面凍結の影響で高速道路では冬用タイヤ規制にな...

スポンサーリンク

ヤフオクとは?

ヤフオクとは、Yahoo! JAPANの提供する日本最大のインターネットオークションサービス。
ユーザが相互に品物を出品し、他のユーザの出品しているオークションに参加したり、自ら品物を出品してオークションを開催することができる。

出品されている商品数は1500万点以上、利用者数は600万人以上にのぼるとされる。
商品を出品する際には、月額費用のかかる「Yahoo!プレミアム会員」に登録する必要があり、入札する場合もYahoo!プレミアム会員にならない場合には入札額に制限が課されている。

入札の段階では出品者に入札者の氏名やメールアドレスなどは明かされず、落札後に出品者と落札者の間で住所、氏名や発送についての連絡が取り交わされるなどのプライバシーに配慮した仕組みになっている。
一方で、落札後に入金が行われなかったり、入金後に商品が送られないなどのトラブルが後を絶たない。
こうしたトラブルに備えて「Yahoo!オークション補償」という制度が用意されるようになった。

引用元-IT用語辞典 e-Words

ヤフオクの入札の仕組み

ヤフオクでの入札方式は自動入札

欲しい商品が見つかれば、次は入札です。
ヤフオクでの入札は自動入札というシステムで行なわれ、その商品に払ってもいいと考える最高金額を入札しておけば、後は入札状況によって自分の最高入札金額までシステムが入札があるたび自動で競い合ってくれるんです。

例えば、通常のオークションでは、現在「100円」なら誰かが「110円」と入札し、また他の誰が「120円」と高値を付けた金額が現状の入札価格になりますが、ヤフオクの自動入札方式では、「200円」と入札しても、いきなり「200円」まで上がることはなく、とりあえず「200円」までの最高入札者の権利保持者になったという感じ。

その後ライバルが「150円」と入札すると、「150円」までは現在価格は上昇するんですが、まだ「50円」高い「200円」までは自分に権利があるということなんですよ。

引用元-ヤフオク初心者ナビ

注意!値段の吊り上げ入札とは?

たまに吊り上げ入札がある!

開始入札金額は出品者が決め、あとは締め切り時間の価格が落札金額になります。
しかし、この落札金額がたまにおかしい時があります。
オークション終了10分前ぐらいには、1,000円ぐらいだったのに、最終的に5,000円ぐらいになるものもあります。

もともとの価値が1万円ぐらいのものであれば、最後に入札が集中する可能性も、もちろんあります。
それでも、最後の10分に集中するのは、おかしいですよね?

ヤフオクでは終了前5分以内に入札があると、自動的に10分間期限が延長される機能もあります。
その間に、いきなり複数の人たちが、入札してくるのは不思議です。
この場合、落札金額の吊り上げが目的の可能性があります!

引用元-ライフ・ドロップス

ヤフオクでの値段の吊り上げは禁止事項だが特定するのは難しい

ヤフオクやその他のオークションでは、「価格の吊り上げ行為」というものが問題になっています。
吊り上げ行為というのは出品した「品物の落札額を上げる」ために自作自演などで入札を繰り返すことです。

ヤフーのほうもそのような問題行為に関しては対処をしています。
もしも自分で入札をしていような出品者がいるのでしたら通報をすればいいのです。
もしも自作自演で吊り上げ行為をしていることが分かりますと、その人のidを抹消するなどして対策をしてくれます。

ただ実際には、この行為の証拠はつかみにくいことが多いのです。
出品者が自分で複数のアカウントを持っており、出品しているアカウントとは別のアカウントで吊り上げ行為をしていた場合には、すぐに自作自演であることが分かるのですが、友達に頼んでいる場合やサクラなどを雇っている場合には、証拠をつかむことができません。

引用元-templu!

値段の吊り上げに引っかからないためには

■最初から大きい額で入札しない。

どうしても欲しいけど用事で参加できないからといって必要以上に高額で入札してしまうと吊り上げされた場合に痛い目に遭います。
大人しく入札ソフト使うか、よほどのものでない限り再度出品されますのでがまんです。

■白熱しない

落札してから気付くことが多い、入札合戦。
オークションの醍醐味ではありますが、熱くなった相手が吊り上げしてたんじゃ骨折り損のくたびれ儲けです。
常に相場を把握して、必要以上の値段では入札しないという心構えが必要です。

■吊り上げをしている出品者の特徴

大体吊り上げに使っているIDは評価が少ない場合が多く、過去にもそのIDで落札している。
同じ物を何度も出品していて落札価格に大差がなく、いつもほぼ同じような価格まで上がっている場合は注意が必要です。
まずは出品一覧を見て全て1円スタートなんていう場合は、過去に同じIDで何回も落札されていないかチェックしてみてください。
また出品中の別々の商品で同じIDが複数入札していないかチェックしてください。

引用元-ヤフオク出品ガイド

まとめ
ヤフオクで入札する場合は値段の吊り上げに引っかからないように気を付けましょう。怪しいIDは検索してみるといいかもしれません。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ