日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

美容院でカットを失敗した!?そんな時はどうする?

      2016/10/19

美容院でカットを失敗した!?そんな時はどうする?

せっかく美容院で髪をカットしてもらったのに、思い通りの髪型にならなかったらどうしますか?失敗した!とならないためにはどうしたらいいのでしょうか?今回は美容院でカットを失敗した場合について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

スポンサーリンク

美容院でカットを失敗しないポイントとは

まずカットでありがちなのが、「○cm切ってください」という注文の仕方。
実際は、定規で長さを測りながらカットするわけではありません。
イメージする長さはそれぞれの美容師さんによって若干差があり、「○cm」というオーダーは失敗を招きやすいので注意が必要です。

また、悪い姿勢で施術を受けないことも大切です。「オーダー通りに切ってもらったけど、背筋を伸ばしたら数センチ短くなった……」というケースもあります。
猫背の人は特に、カット中は良い姿勢をキープしたいですね。

また、どのようになりたいかのイメージを的確に伝えることも大切です。
もし、自分でどんな髪型が似合うのかわからない場合でも、かわいくしたいのか、大人っぽくしたいのかはリクエストすべきです。
例えば、「ボブ」にする場合でも、イメージの伝わり方によって仕上がりが大きく変わるからです。このとき、なりたくないイメージや髪型も一緒に伝えると一層良いでしょう。
もし、希望通りにならなかったとしても、大きな失敗は防げるはずです。

引用元-Beauty MAGAZINE

これはダメ?美容院のカット失敗の原因

(1)「お任せで」

かなり失敗しやすい言葉です。何度も通っていたとしても、あなたと美容師の間では必ず“イメージのギャップ”があります。
たまたまイメージが合う場合もありますが、宝くじに当たるくらいの確率でしょう。
なりたい髪型のイメージが湧かない場合は、普段気になって髪のクセや、“やって欲しくない髪型”などを先に伝えましょう。

(2)「薄くしてください」

意外かもしれませんが、これも失敗ワード。
髪のボリュームや広がりが気になって“梳いて”薄くすればボリュームが抑えられると思いがちですが、過度に梳きすぎると反対にボリュームが出てしまう恐れもあります。
“髪を梳く”というのは髪の束のなかで、長さにばらつきを出して髪の束の量を減らします。
ですので、梳いて薄くしすぎてしまうと、元の髪の長さに戻すのには時間がかかるので、気をつけたいワードなのです。

引用元-Peachy

失敗は避けたい!髪は女の命です

「髪は女の命」というが、本当なのだろう。
特に髪を伸ばしている女にとっては、うまいこと髪の長さをキープしたまま綺麗に切ってもらうというのは死活問題である。
一ヶ月で髪が伸びる平均の長さは0.5センチから1センチ、早い人でも2センチくらいだという。
ということは、5センチのばすにも約半年はかかるということになる。
5センチを切られてしまうというのは、一生懸命ケアをしてのばして綺麗にたもってくるために使った半年間とそのぶんの労力、金額を無駄にしてしまうことと同じなのだ。

自分で気に入っていた状態にまた戻すのに半年かかることを考えると、一度のその美容院での失敗で、また同じエネルギーを注がなければならないことになる。
一気には戻すことができないものだからこそ、髪型というのは女にとってかなり重要事項なのだ。
「毛先だけで」とか「のばしてるので」とか言っても、切りすぎてしまう美容師さんは結構いるが、そこのところわかっていただきたい。
女が「のばしてる」と言ったときは本当にのばしてるときだし、ぱっと見た印象として「わあ、短くなったな」と思われるようでは落ち込み具合がはんぱじゃないのだ。

引用元-天狼院書店

美容院のカットを失敗したらやり直しはできる?

美容院にお願いしたカットの仕上がりに納得がいかない場合は、遠慮せずにやり直しをお願いするのがオススメです。ほとんどの美容院で、カットのお直し期間を設けています。
各サロンの期間に関してはホームページなどを参考にしてもらえればと思いますが、おおよそ1週間〜10日以内であれば、お直しを無償で行ってくれる美容院がほとんどです。
美容師とすれば、お金を頂いたうえで納得のいかない仕上がりを作ってしまったことは、逆に申し訳なく思うものです。遠慮無くお声がけ頂ければと思います。

同じ美容師に前回の不満点や修正点を伝える。もし、やり直しをお願いする場合は、自分のなりたいイメージや写真データ、切り抜きなどを持参するのも良い方法です。
言葉だけの抽象的な表現よりも、具体的なイメージを見せたほうが、美容師さんとのコミュニケーションもより円滑になると思います。
一番良いのは、もう一度同じ美容師さんに、前回不満だった点や直して欲しい点をしっかり伝えたうえでお直ししてもらうことです。

引用元-町田美容院の知恵袋

カットのやり直しは美容院にとってありがたいこと!?

やり直しに来るお客様は美容師にとってのビックチャンス

??意味わからないですよねww美容業界ではこんなことが言われています。
「やり直しに来られたお客様に満足いく髪型を提供できたときは、長ーい付き合いの固定客になる事が多い!!」って言われているんですよ。

どういうことかというと、やり直しに来ていただけたということは、髪型は希望と違ったけど、期待はしてくれているってことですよね?
もし髪型が気に入らなくて、やり直しに行きたくてもその美容師の雰囲気が嫌いだったり、もう1回やり直してもらっても、希望の髪型になる気がしない。さらに不愉快な思いをしそうだ!!って思えば、やり直しに行かないですよね?
ってことは、やり直しに来られたということはまだ期待していただけてるってことですよね。

お互いのスタイルの共有がしきれていなかっただけで、或いは、初めて担当してもらったから髪質を読み間違えただけでもう1回頼めばうまくやってもらえそうとか・・・。
丁寧に対応してもらえそう・・・とか。
まぁお客様がそこまでお考えになっていなくても、よくよく心の中のぞいたら漠然とでもそんなこと考えてると思うんですよ。だって嫌だったらもう2度と行かないじゃないですか。
だから直しに来ていただけたってのは信頼の裏返しですよね。

引用元-おすすめ美容院の見分け方〜美容院ジプシーに捧ぐ〜

まとめ
美容院でのカットの失敗はやり直しをしてもらえるようなので不満がある場合はしてもらいましょう。失敗したくない場合はオーダーの仕方も気を付けた方がいいですね。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ