まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

赤ちゃんの頭が大きい?考えられる病気とは?

      2016/10/22

 - 美容・健康

赤ちゃんの頭は遺伝で大きい場合もあります。しかし不自然に大きな場合は病気である可能性があります。赤ちゃんの頭が大きい場合はどのような病気の可能性があるのでしょうか?

スポンサーリンク

  関連記事

吐き気に効くツボはここ!手で押してみよう!

二日酔いや、車酔いなどで吐き気があるときに効くツボがあるのを知っていますか?覚えておけば手ですぐに押して少しは気分がよくなるかもしれません。今回は吐き気に効くツボを調べました。

脳腫瘍の症状、末期の場合はどうなのか

恐ろしい病の中に脳腫瘍というものがありますよね。日本では意外と身近な病気の一つかもしれません。では脳腫瘍の末期症状とはどのような物なのでしょうか、調べてみました。

美容室でトリートメントはするべき?トリートメントの種類と効果

美容室でトリートメントをすると髪がサラサラになりますね!しかし美容室のトリートメントは傷んだ髪を治すことはできません。たくさんの種類のトリートメントはどのような時にすると効果的なのでしょうか。

風呂上がりに牛乳はいい!?その効果とは

風呂上がりには冷たい牛乳を飲むのが習慣の人は多いのではないでしょうか?ところで風呂上がりに牛乳を飲むと何か効果があるのでしょうか?今回は風呂上がりの牛乳の効果について調べました。

樽美酒研二とは?~人物から愛用化粧道具まで~

ゴールデンボンバーの白塗りメイクの人と言えば、樽美酒研二さんですね。一度見たら脳裏に焼き付き、忘れることのできない程のインパクトがある人です。その樽美酒研二さんの、簡単な人物像、面白エピソード、愛用化粧道具、調べてみました。

血糖値は正常なの?血糖の推移

健康診断の結果で血糖値が高めと出たら以上に気になります。人によれば、正常の範囲内だと言いますが、はたして本当何でしょうか。日頃の血糖値の推移が大事だと言う人もいます。

鼻水が透明なときとネバネバのときの違いは?

鼻水って、透明でサラサラしたものが出るときと、ネバネバしたものが出るときありませんか?とくに子供とかよく風邪なんか引いて鼻水しょっちゅうたらしてますが、鼻水が透明なときと、ネバネバしているとき、どう違うんでしょうか?詳しく、調べてみました!

頭皮が凝ると肩も凝る?効果的なマッサージとは

肩が凝ることはよくありますが、頭皮も凝るって知ってましたか?頭皮が凝ると肩の凝りだけでなく頭痛がしたりといろいろ影響が出るようです。今回はそんな頭皮の凝りに効くマッサージを紹介します。

半月板損傷の手術と麻酔について

主にスポーツをしている時になりやすいとされる、半月板の損傷。プロの野球選手やサッカー選手でも、よく聞く病名ですね。もちろん一般の方でも、部活やサークル活動などでスポーツを楽しむ方がなる可能性はあります。半月板損傷ってよく聞くけど、一体どういう症状が出るのでしょうか。手術をするにしても、全身麻酔? それとも部分麻酔?入院期間や費用は? 日常生活に復帰できるまでどのくらいかかる?ということで、調べてみました。

足の爪をおしゃれに!自分でもできるジェルネイル

サンダルをはく季節になると足元が気になりますよね。足の爪にネイルをしていると見た目も気分も華やかになります。そこで今のネイルの主流であるジェルネイルについて調べてみました。

前歯の虫歯、治療法について

多くの方が虫歯に悩まされていることでしょう。様々な虫歯の治療法がある中、前歯が虫歯になったとき、どのような治療が行われるのでしょうか。今回は前歯の主場の治療について調べてみました。

若者に脳の病気が増えている

脳梗塞やアルツハイマーは中高年の病気だと思われていました。しかし、若者に増えているのです。「不規則な生活」「栄養バランスの偏った食事」「ストレス」などが原因とわかってきました。生活習慣を改善することが予防になります。

LDLコレステロール値とは何?高いとどうなるの?

健康診断などに行かれると思います。そこで、LDLコレステロールについて注意されたことはありませんか。しかし、LDLコレステロールとはどのようなもので、高い原因や値の数値でどのような影響が出てくるものなのでしょうか。

リンパへの転移はどの様な症状が出るのか

がんと診断されただけでショックなのに、手術の後もリンパへの転移が心配です。リンパ節に転移すると再発も免れません。転移した場合は、どの様な症状があるのでしょうか。

親知らず抜歯後の穴に白いものが…

歯医者はハッキリ言って嫌いですが、とうとう親知らずを抜歯する事になりました。痛い思いをして抜いた跡をおそるおそるのぞいてみると、白いものが見えます。えっ!骨?いや、チョット違う。

イソジンの消毒はとびひに効くってほんとう!?

とびひは子供がかかりやすい皮膚の疾患で、伝染するので注意が必要です。このとびひの治療に市販薬のイソジンでの消毒がいいと聞きますが実際はどうなのでしょうか?今回はとびひの治し方について調べました。

病院の選び方と診察の受け方

数多くの病院があり、それぞれの診療科が存在します。風邪や病気になったときには病院に行かれることがあるでしょう。正しい病院の選び方と診察の受け方はどのようなものなのでしょうか。詳しく調べてみました。

扁桃炎の手術で入院!医療保険は適応される?

扁桃炎になると手術をしないといけない場合があります。手術後はしばらく入院が必要なので、医療保険に加入していないと痛い出費となってしまいます。しかし扁桃炎の場合は手術には保険が適応されない場合があるようなので気を付けましょう。

ヨーグルトは効果あり?アレルギーに効くヨーグルトとは

現在は3人に1人が何かしらのアレルギーを持っていると言われています。花粉症やアトピー…つらいですね。そんなアレルギーにヨーグルトが効果があるという話があります。どのようなヨーグルトを摂取すれば効果があるのでしょうか。

皮膚科に行ってシミにバイバイ!ハイドロキノン治療

『あ、シミができてる…』鏡を見て気づいてしまったら。あなたは皮膚科に行ったことはありますか?ハイドロキノンという薬がシミに効くと話題です!一体どのようなものなのでしょうか?

一般的な赤ちゃんの頭の大きさは?

一般的な赤ちゃんの頭の大きさとは

頭の大きさは頭囲の値を目安にして表されます。測り方は、おでこの一番出ている部分と後頭部の一番出ている部分を通るようメジャーで測ります。

下記のサイズ表記は、赤ちゃんの平均的な頭囲のサイズです。
・生後0ヶ月:男児 33.5cm、女児 33.1㎝
・生後1ヶ月:男児 37.7㎝、女児 36.7㎝
・生後6ヶ月:男児 43.9㎝、女児 42.7㎝
・1歳:男児 46.5㎝、女児 45.5㎝

母子手帳にも記載されていますが、頭囲の平均サイズはあくまで目安ですので、これより多少大きかったり小さくても問題ない場合もあります。

引用元-mamari

スポンサーリンク

  人気記事

赤ちゃんの頭が不自然に大きな場合は?

赤ちゃんの頭が大きいのは病気?巨頭症(大頭症)

「赤ちゃんの頭が大きい=病気」と、全てのケースについて断言することはできませんが、幼児や大人に比べて赤ちゃんの場合、病気が原因で頭が多きくなることがよくあります。
まずは、頭が大きくなる巨頭症(大頭症)について知っておきましょう。

巨頭症とは?

巨頭症とは、頭が不自然に大きくなる病気です。大頭症と呼ばれることもあります。
生まれた時からすでに頭が大きい赤ちゃんもいますが、成長するにつれて徐々に大きくなっていくことが多いです。

巨頭症には、原因となるいくつかの病気があります。
巨頭症を発症することにより赤ちゃんの精神や運動発達に影響を及ぼしますので、「そのうち身体とバランスがとれるようになる」などと安易に考えず、注意することが必要な疾病と考えましょう。

引用元-マーミー

病気で頭が大きくなる原因とは

頭囲が標準より大きくなる病気としては、脳の内部の部屋に髄液がたまる水頭症、脳の表面に髄液や病気の液がたまる硬膜下水腫、転んで頭をぶつけたり、誤って転落するなど頭の外傷のため頭の骨の中に出血した硬膜下血腫、頭の中に「ふくろ」状に液がたまるくも膜嚢胞、脳腫瘍、ソトス症候群などいろいろな病気があります。
脳の検査を行って病気が見つかれば速やかな治療が必要となりますが、病気が見つかっても軽ければ経過を観察します。

頭囲が標準の範囲にあっても最近の2,3ヵ月で急に頭囲の値が大きくなっている場合は早めに受診してください。
発熱や風邪症状がないに、この頃元気がない、よく寝る、繰り返し噴水のように嘔吐する、ひきつけを起こす、大泉門が張っている、できていたことができなくなる、など症状を伴っていれば、治療を急ぐ病気が疑われますので急いで受診してください。

引用元-日本小児神経学会

赤ちゃんの頭が大きくなる病気、水頭症について

水頭症の症状

水頭症の症状として最も多いのは頭囲の異常な増加です。
母子手帳には身長・体重などの成長曲線が記入できます。この中には頭囲の成長曲線もあります。
正常範囲の曲線が記入されてありますが、体の成長具合に比べ頭囲だけ正常範囲を大きく超えている場合注意が必要です。
また、
・不機嫌が続く
・いつも浅い眠りでボーッとしている
・両黒目が突然下に引っ張られる洛陽現象
・なかなか首が座らない
という症状もあります。
判断しにくいですが、嘔吐が続いたり、けいれんするといった症状も報告されています。

水頭症の治療

赤ちゃんの頭囲の異常を感じたら小児科・脳神経外科を受診しましょう。
診断は頭部CTやMRI検査で行います。
水頭症と診断された場合、シャント手術という治療が一般的です。
この手術では脳室に溜まりすぎた脳脊髄液を腹部で吸収できるようにシャントと呼ばれるバイパスを入れます。

引用元-WEBホスピタル

脳腫瘍の場合は原因がわからないことも

脳腫瘍

息子の脳腫瘍は脈絡叢乳頭腫というもので、原因はわかっていません。赤ちゃん、乳幼児に多い脳腫瘍です。
息子が入院していた病院の医師によれば、脳腫瘍は100種類以上あるそうで、その中の一部のものについては遺伝子の異常が原因と言えるものがあるが、息子が患った脳腫瘍を含め多くは原因がわかっていないということでした。

息子が患った脳腫瘍は良性で、ほぼ完全に取り除くことができれば再発することは少ないものです。素晴らしい医師のおかげで、息子の脳腫瘍は完全に摘出されました。

とはいうものの原因がわからないことで、どうしても気持ちがスッキリしません。
脳腫瘍の原因を知りたくて調べました。何か再発防止のヒントになるものがないだろうかと。

複数の海外医療関係Webサイトに、息子が患った脳腫瘍に関して或るウイルスが関与しているとの記述が見つかります。
念のためこの点について医師に訊ねたところ、現時点ではなんとも言えないというニュアンスの回答を得ました。

引用元-ベビー・アトム

頭が大きいのは自閉症だから?

“頭が大きいと自閉症の可能性がある”なんて、一時メディアで取り上げられたことがあることから、不用意に心配しているママが多いようです。

実際に、自閉症児と頭囲についての研究、発表をしている偉い先生方もいて、全く因果関係がないというわけではないようですが、“自閉症であれば頭囲が大きい”というのは間違いで、“自閉症児の中には頭囲が大きい子がいる”と解釈している方が良さそうです。

もちろん、自閉症スペクトラム障がいと診断されている子どもの中に頭囲は正常値ですという子も少なくありませんので誤解のないようにしましょう。

研究発表の中には、自閉症児は出生時には頭囲が小さ目で、その後2歳ごろまでに頭囲が急成長し大きめになる割合が健常児と比較すると有意に高いとする報告もされているようですが、繰り返しになりますが、安易に頭囲の大きさ=自閉症と勘ぐるのはやめましょう。

引用元-赤子くらぶ

まとめ
赤ちゃんの頭が不自然に大きい場合はすぐに病院で診てもらいましょう。

twitterの反応

 - 美容・健康