日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

猫は鳴き声で何を言っているかわかる?クルルとなく場合は?

      2016/10/29

猫は鳴き声で何を言っているかわかる?クルルとなく場合は?

猫を飼っていると、いろいろな鳴き声を出していることに気が付くでしょう。猫は鳴き声で何かを訴えているようです。例えばクルルとなく場合は何を伝えたいのでしょうか?今回は猫の鳴き声について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

親に内緒で仕事を辞めたらどうなる?

「両親に仕事を辞めたいと相談したら、きっと反対する」親の性格...

札幌で自転車の練習に最適な場所はどこ?

子供の自転車の補助輪を外して練習しようとしたらどこですればい...

病院で診断書をもらうのに料金はどれくらいかかる?

病気やケガをして仕事を休む時や、入院をして保険を受け取るとき...

日本の入国審査は厳しい!?その現状とは

海外の人が日本へ入国しようとしたら事前にビザを申請しないとい...

艦これってなに!?原作とアニメのストーリーの違い

艦これという言葉を知っていますか?元々は育成シミュレーション...

病院のクラークになるには資格が必要なのか?

病院従事者の中には、医師や看護師、薬剤師などの他にも、手続き...

動物と人間のコミュニケーションの類似点・相違点

人間と人間。人間と動物。動物と動物。コミュニケーションの取り...

フローリングのワックス はがれにくい塗り方・メンテナンス

フローリングがワックスのつやで光沢があると、キレイに見えます...

付き合う時に親への挨拶で心得ておくこと

付き合う2人が親へ挨拶へ行のはどのくらい経ってからが良いの?...

東京~福岡を高速夜行バスで帰りたい時にみるまとめ

東京から福岡、福岡から東京。この長距離を移動する際、あなたは...

飼い犬の介護で仕事を休みたい…こんな時どうしたらいい?

ペットに犬を飼っている人は多いですね。しかし家族同然に暮らし...

スマホの画面にウイルス警告が!その対処法は?

スマホを使っていると急にウィルスの警告が出ることがあります。...

足でも血圧が測定できる?

血圧測定といえば、腕にマンシェットを巻いて測定するイメージは...

熱帯魚の水槽にヒーターを設置する方法

熱帯魚にとって急激な水温の変化はストレスになるようです。その...

関西で国立の中学校を受験!その受験事情とは

国立の中学校は私立に比べて学費が安いので目指している人も多い...

副業中をしたい人は必見!確定申告ってしないといけない?

企業に勤めている人にとって、〝確定申告”という言葉は知っては...

私立の医学部は高い!?学費はどのくらい?

医学部はお金がかかるといったイメージですが、特に私立はものす...

YouTubeで英語のリスニング力をアップ!お勧めのチャンネルは?

YouTubeは世界中で利用されている動画投稿サイトのことで...

家族の一員として犬の散歩のマナーが変化しています

犬は愛情を注げばそれに応えてくれます。今や犬は番犬ではなく、...

市街化調整区域とは?倉庫の建築はできる?

市街化調整区域という言葉を知っていますか?市街化を抑制する区...

スポンサーリンク

猫の鳴き声や仕草でどんなことが分かる?

・うれしい時は、のどをゴロゴロと鳴らして喜ぶ。眠ってしまうと止まる。
・満足しているときは、ヒゲがピンと立つ。\ / このようになっていたらその証拠
・猫同士でも、人間とでも鼻先どうしをくっつけるのは、「こんにちは」「よろしく」などのあいさつ。
・しっぽをピンと立てて顔をスリスリしてくるのは、甘えているとき。本来は子猫が母猫にえさをねだる動作。
・尻尾をまっすぐに立てて、先をピクピク動かしているのは、興味と緊張を感じているときにでる動作。
・感情が高ぶった時にはしっぽを振る。不愉快なとき、うれしいとき、戸惑ったときのシグナル。
・怖がっている時は、尻尾を巻いて耳をぺったんこにし、姿勢を低くする。萎縮して、相手の攻撃心をなくそうとしている。
・耳を伏せ、背中の毛を逆立てて背を丸くしているのは、ケンカをふっかけている姿勢。鼻にしわを寄せフーッということも。
・相手に自分を大きく見せようと、斜めの姿勢になっている時は、これから攻撃しようとするシグナル。

引用元-SWEETCAT

猫の鳴き声がクルルの意味

皆さんの家で飼っている猫も、よくクルルと鳴きませんか?
口を開けて鳴くわけではなく、口を閉じたまま「クルルルル」という感じに鳴くんですよ。
ちなみに、僕はずっと甘えてくれている鳴き声だと思って嬉しく思いながら、接していまして。
頭を撫でたり抱っこしたりする時によくクルルと鳴いているので喜んでいると思っていました。

実はこの鳴き声は元々、子猫が親猫を呼ぶ時に使う鳴き声なんです!
ようするに、甘えているという点では間違っていないと思います。
親猫に対してではなく、飼い主に甘えているようです。
という事は、このクルルという鳴き声を鳴いてくれたのでしたらまるで、親猫のようにあなたの事を大事な存在と思ってくれているという事です。
クルルと鳴いている時は、ちゃんと撫でてあげたり抱っこをしてあげてスキンシップを取りましょう。今まで以上に、猫との仲が深まると思います!

引用元-陽太郎の春夏秋冬ブログ

クルルには戸惑いの意味も

コロコロ、クルル

驚いている「え?なぁに?」少しの不安。
緊急事態とはいかないまでも、少し驚いた時などに発する鳴き声です。
ふいに名前を呼んだ時にも「クルル」と鳴いたりします。
とまどっている時にも、この声を出します。

引用元-PetSmilenews for ネコちゃん

猫がゴロゴロと鳴き声を出す場合は?

1.満足

猫は満足している時にゴロゴロと喉を鳴らします。
満足しているときにゴロゴロ鳴くパターンが最も多いようです。

あなたと一緒にくつろいでいる時に、猫がゴロゴロと喉を鳴らしていたことはないですか?
このときの猫の気持ちは、「ああ~気持ちよくてたまらない。。」といったところですね。

こんな時はじっとして、できる限り甘えさせてあげましょう。
とは言っても一度鳴らし始めたら、長い時間ずっと鳴く子もいます。
その間ずっと動かず優しくできたら、猫のあなたへのお気に入り度も急上昇間違いなしです(・∀・)
本当に気持ちよさそうに喉をゴロゴロ鳴らしています。

2.要求
猫は何かを欲しがっている時にもゴロゴロと喉を鳴らすことがあります。
要求の鳴き声として有名なのが、「ニャー」ですが、場合によってはゴロゴロと喉を鳴らすこともあるのです。

要求のゴロゴロは子猫時代の頃からのもので、少しだけ大きくなった子猫が母猫に遊んでほしい時にもこのゴロゴロ音を出します。
要求の内容は「ごはんくれ!」や「遊んでくれ!」といった猫らしいものが多いようです。

引用元-ネコワラ!

猫とはコミュニケーションが可能!

猫と猫は鳴き声で会話しませんが、猫は鳴き声や喉ならしで同居人を操縦します。
猫は鳴き声やしぐさ、喉をゴロゴロ鳴らすことで同居人が自分の望むことをしてくれると学習すると、状況に合わせた行動を取るだけでなく、どうすればもっと自分の希望が叶えられるかと工夫するようになります。

人と暮らす猫の方が、ひとりで外で暮らしている猫より断然におしゃべりです。
特に子猫は、お腹がすいた、寒い、構ってほしいと良く鳴きます。
鳴けば、母親がそばに来て面倒を見てくれるからです。
離乳が過ぎて親と離れる時期になると、鳴いても構ってもらえない、それよりも声を出すことで危険な目に遭うと学習し、徐々に大きな声で鳴かない猫になります。

しかし、人と暮らす猫は人が親代わりに面倒をみてくれます。
鳴けば自分の要求が通る、鳴けばご飯がもらえる、甘えれば撫でてもらえる、こうすれば自分の欲求が通ると学習した猫はよく鳴く(同居人を上手にコントロールする)猫に育ちます。
こうして日頃から猫が鳴くたびに返事をしていると、相づち猫に育てることができます。
引用元-AllAbout

まとめ
猫の鳴き声を注意深く観察しているとだんだん何を要求しているかわかってくるようですね。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ