日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

老犬の介護で靴が必要になった時

      2016/11/06

老犬の介護で靴が必要になった時

犬を飼いはじめたばかり、もしくはまだまだ飼い犬が元気、という飼い主さんには「犬の介護」という言葉もピンと来ないかもしれませんね。でもいつかは、愛犬も年老いて老犬になってしまいます。いずれ介護用の靴を必要とする時がやってくるかも知れません。その時に飼い主はどうすればいいのでしょうか。調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ツタヤのクレジットカード解約は難しい!

ツタヤを利用されている方で、クレジット機能の付いたカードをご...

神社に参拝する時、お賽銭っていくらがいいの?

お正月には神社に初詣に行く方も多いと思いますが、皆さんお賽銭...

外国人が日本の食べ物で好きなもの嫌いなもの

訪日する外国人は年々増えていますが、やはり食に関することで驚...

ジャンプ写真撮影のコツ

SNSなどで、みんなでジャンプ!した写真、見かけますよね。楽...

ロングコートは身長が低い人でも着こなせる!

背が低いと、ロングコートは似合わない…というのは、男女問わず...

椎間板ヘルニアを治すのに手術は必要!?入院期間はどのくらい?

椎間板ヘルニアになると激しい痛みに襲われ、場合によっては日常...

信用金庫の口座解約は難しい!?

地元の信用金庫に口座があるよ、という方も多いと思います。でも...

高校の友達と会話が続かない!上手に会話をするポイントとは?

高校では環境が変わるので、新しい友達がたくさんできるかもしれ...

金魚が病気になったらどうしたらいい?赤い斑点が出るのはどんな病気?

金魚も病気にかかることがあるので、日頃からよく観察をしておか...

警察の巡回連絡とは?住所氏名の調査は拒否できる?

警察が突然自宅に訪問して、住所氏名、家族構成などを調査される...

会社に給料の値上げ交渉は可能!?その方法を解説!

会社の待遇に不満があっても、そのままの待遇で働いている人は結...

中学校の部活は親も大変!?保護者会の役割とは?

中学校の部活にも最近は保護者会が存在するようです。中学の部活...

皮膚科でシミの治療!?化粧品で効くものはある?

一般的に売られているシミ用の化粧品はどのくらい効果があるので...

化粧水と美容液の違いとは?2つを上手く使ってスキンケア!

スキンケアで欠かせないのは化粧水、乳液、美容液などです。これ...

顔のシミが痒いのは何故?その原因と対策について解説!

顔にできたシミの中には次第に痒みを伴う場合があります。シミが...

画像の添付をしたらメールの送信が上手くできない原因とは

現在はスマホなどで気軽に高画質の写真を撮ることができるので、...

彼氏の仕事の悩み…わたしにできることは?

一緒にいるのに彼氏がしゃべらない、いつも疲れた表情でふさぎ込...

エアコンの暖房をつけているのに寒いのは何故?原因と対策方法は?

エアコンの暖房をつけているのになんだか冷たい風が吹いて寒いと...

結露の対策は100均でばっちり!?おすすめのグッズは?

冬になると悩まされるのが結露ですね。結露の対策をちゃんとしな...

携帯で動画を見ると料金がとんでもないことに!?対処法はどうしたらいい?

携帯で動画を視聴したり、ダウンロードすると携帯の料金の請求額...

スポンサーリンク

老犬介護はその子にあった方法で行おう

近年、犬の平均寿命は延びてきています。それとともに介護が必要な老犬も増えてきています。

はじめて老犬介護するにあたっては、どのような対応をすればよいのか困惑してしまう飼い主様も多いのではないのでしょうか。飼主さまが老犬介護のため寝不足になったり、疲れたり、ストレスからノイローゼになったりすることもあるようです。

しかし一方で、老犬介護を通じて今までとは違った愛犬の一面を発見し感動することがあります。

飼い主さまが明るく楽し気持ちで愛犬に接してあげることで、愛犬もきっとその気持ちに応えてくれ、ますます絆を深めることができるでしょう。

引用元-CUTIA キュティア老犬クリニック

老犬を介護できる環境を整えよう

愛犬の老化が始まると小さな段差につまずいたり、体温調節が苦手になったり、床で滑ってしまったりと、今までできていた事ができなくなってしまいます。愛犬の体の調子や毎日の行動をよく観察して、必要であれば、

・段差にはステップやスロープを設置する。
・日光やエアコンの風が直接当たらない場所にケージを置く。
・滑りにくいようにコルクカーペットを敷く。
・ぶつかりそうな角にはタオルを巻く。

など、少しずつ愛犬の生活場所の環境を変えていきましょう。

引用元-わんちゃんホンポ

老犬が足を引きずる症状について

犬も歳を取ると足の筋力が弱ってくるためさまざまな不便なことが起こってきます。私も愛犬が歳を取って初めて経験したことにナックリングというものがありました。想像もしていなかったことでそのときは慌てました。

ナックリングというのは歩くときに、足のうら(肉球面)がちゃんと地面に着かず足の甲で地面に擦るような歩き方になってしまうことです。

引用元-犬のための生活用品|必需品からあったら便利なグッズまで紹介します

100均の風船でで犬の靴を作る!

風船を使った場合

発症後1年を経過すると後ろ足が
ほとんど動かないため、布製養生テープから
プラスチックタイプの養生テープに変更
ホームセンター 建築用品売り場にあり 価格200円
風船を足に被せて、テープで巻くのみ
テープを足首の長さにして手でちぎる。
風船と足にそのまま巻く
養生テープなので接着ノリが弱いが
脱げる心配はなく、風船も接着できる。
また、テープを足首(ひざ)まで巻くため
足の甲の汚れも防げる。使用後はすぐ外れる。

引用元-犬介護 犬用くつ DM用くつ

機能に優れた市販の靴もあります

シニア犬は、足の裏の肉球も弱くなりがちです。足を保護するための犬用シューズも多く、マジックテープで足首を留めるだけの簡単シュー ズ、底がタイヤのようなゴムでできている靴、全体がネオプレーン(ゴム)製で伸縮性がある靴もあります。そのほか、足の裏を保護するためのクリーム状のワックスなども発売されています。

引用元-日野動物病院

まとめ
愛犬が年を取るというのは、飼い主にとっては辛いことかもしれません。でも年を取るのは人間も動物も同じ、ゆったりと楽しいシニアライフを送りたいですよね。当記事では足を保護するための靴を紹介しましたが、他にも犬の介護グッズはたくさんあります。その子にあった介護グッズを見つけてあげてくださいね。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ