日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

老犬の介護で靴が必要になった時

      2016/11/06

老犬の介護で靴が必要になった時

犬を飼いはじめたばかり、もしくはまだまだ飼い犬が元気、という飼い主さんには「犬の介護」という言葉もピンと来ないかもしれませんね。でもいつかは、愛犬も年老いて老犬になってしまいます。いずれ介護用の靴を必要とする時がやってくるかも知れません。その時に飼い主はどうすればいいのでしょうか。調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

バドミントンのラケット選び♪初心者のあなたへ☆彡

休日に、公園や家の前などで楽しそうに遊ぶ姿が見られるバドミン...

どうすればいいの!?弁護士に相談したい時の注意点

最近、CMでも見ることが多くなった弁護士事務所の「無料でご相...

妊娠中の食事はどうする?お勧めの献立

妊娠中の体重管理はとても重要ですね。つわりがおさまってくると...

ビルの屋上にある鳥居は珍しくない

意外と知られていないことは、ビルの屋上に鳥居がある事です。実...

台風が接近!明日の学校はどうなる?

台風シーズンになると暴風や大雨による被害が心配ですね。学生の...

数学の中学教師になりたい!どうすればなれる?

将来教師の道に進みたいと考えている人もいることでしょう。中学...

子供を施設に預けるための条件はあるか

皆さんは児童養護施設がどのような所か知っていますか?最近は漫...

シンガポール空港はスゴい!マーライオンに会いに行こう♪

日本から飛行機で7~8時間。東南アジアの国、シンガポール。空...

幼稚園のバスの運転手になるには?取得する免許

幼稚園の送迎バスを利用している人は多いですね。幼稚園の送迎バ...

恋愛ドラマで感動したい!泣けるドラマ

思いっきり泣いてストレス発散したい!という時ってありますよね...

家庭用電気スイッチをおしゃれに替えて、プチ模様替え

季節の変わり目には、部屋の模様替えをしたいと思いますが、大き...

賃貸契約はなぜ2年なの?更新は家賃や保険の見直し時

賃貸契約の更新の通知をみて、「あぁ、もうあれから2年経ったの...

近視なのに老眼!?コンタクトは使える?

自分は近視だから老眼の心配はない…と思っていませんか?老眼は...

部活の先輩が引退!手紙を贈るならどう書く?

部活でお世話になった先輩が引退するときは今までの感謝を込めて...

ゴルフ場デビューは予約のやり方を教わる事

ゴルフが初心者なのに、ゴルフ場の予約を任されたら不安ですね。...

スワロフスキーストーンのデコセットは初心者でも作れます

大人気のスワロフスキーのデコでオリジナルグッズを作ってみまし...

一人暮らしがしたい!適切な部屋の大きさはどのくらい?

就職や進学で一人暮らしを始める人もいることでしょう。その場合...

転勤の挨拶には個包装のお菓子が良いでしょう

転勤は引き継ぎや資料作りが大変ですね。『立つ鳥跡を濁さず』の...

大学進学で一人暮らし!女性が気を付けることは?

大学に合格して、四月からは一人暮らしを始める!という人も多い...

BSのアンテナに室内で使用できるものはあるのでしょうか?

BSのアンテナは室外用に作られています。以前は室内のモノが販...

スポンサーリンク

老犬介護はその子にあった方法で行おう

近年、犬の平均寿命は延びてきています。それとともに介護が必要な老犬も増えてきています。

はじめて老犬介護するにあたっては、どのような対応をすればよいのか困惑してしまう飼い主様も多いのではないのでしょうか。飼主さまが老犬介護のため寝不足になったり、疲れたり、ストレスからノイローゼになったりすることもあるようです。

しかし一方で、老犬介護を通じて今までとは違った愛犬の一面を発見し感動することがあります。

飼い主さまが明るく楽し気持ちで愛犬に接してあげることで、愛犬もきっとその気持ちに応えてくれ、ますます絆を深めることができるでしょう。

引用元-CUTIA キュティア老犬クリニック

老犬を介護できる環境を整えよう

愛犬の老化が始まると小さな段差につまずいたり、体温調節が苦手になったり、床で滑ってしまったりと、今までできていた事ができなくなってしまいます。愛犬の体の調子や毎日の行動をよく観察して、必要であれば、

・段差にはステップやスロープを設置する。
・日光やエアコンの風が直接当たらない場所にケージを置く。
・滑りにくいようにコルクカーペットを敷く。
・ぶつかりそうな角にはタオルを巻く。

など、少しずつ愛犬の生活場所の環境を変えていきましょう。

引用元-わんちゃんホンポ

老犬が足を引きずる症状について

犬も歳を取ると足の筋力が弱ってくるためさまざまな不便なことが起こってきます。私も愛犬が歳を取って初めて経験したことにナックリングというものがありました。想像もしていなかったことでそのときは慌てました。

ナックリングというのは歩くときに、足のうら(肉球面)がちゃんと地面に着かず足の甲で地面に擦るような歩き方になってしまうことです。

引用元-犬のための生活用品|必需品からあったら便利なグッズまで紹介します

100均の風船でで犬の靴を作る!

風船を使った場合

発症後1年を経過すると後ろ足が
ほとんど動かないため、布製養生テープから
プラスチックタイプの養生テープに変更
ホームセンター 建築用品売り場にあり 価格200円
風船を足に被せて、テープで巻くのみ
テープを足首の長さにして手でちぎる。
風船と足にそのまま巻く
養生テープなので接着ノリが弱いが
脱げる心配はなく、風船も接着できる。
また、テープを足首(ひざ)まで巻くため
足の甲の汚れも防げる。使用後はすぐ外れる。

引用元-犬介護 犬用くつ DM用くつ

機能に優れた市販の靴もあります

シニア犬は、足の裏の肉球も弱くなりがちです。足を保護するための犬用シューズも多く、マジックテープで足首を留めるだけの簡単シュー ズ、底がタイヤのようなゴムでできている靴、全体がネオプレーン(ゴム)製で伸縮性がある靴もあります。そのほか、足の裏を保護するためのクリーム状のワックスなども発売されています。

引用元-日野動物病院

まとめ
愛犬が年を取るというのは、飼い主にとっては辛いことかもしれません。でも年を取るのは人間も動物も同じ、ゆったりと楽しいシニアライフを送りたいですよね。当記事では足を保護するための靴を紹介しましたが、他にも犬の介護グッズはたくさんあります。その子にあった介護グッズを見つけてあげてくださいね。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ