日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

子供が友達に仲間外れにされていたら!

      2016/12/07

子供が友達に仲間外れにされていたら!

子供が友達に仲間外れにされていると知ったらどうしたらいいのでしょうか?親としては心配ですが、どうふるまうのが子供にとっていいのでしょうか?今回は、子供が友達に仲間外れにされた場合の対処法について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

中国ではネットの情報は規制されている?その理由と対処法とは?

中国ではネットなどの情報は厳しく規制されていると言いますが実...

ナイフやフォークを置くカトラリーレストがある場合のテーブルマナーは?

レストランでのテーブルマナーは最低限覚えておかないと恥をかい...

賃貸で店舗物件を探すには?不動産会社で見つける方法

事業主として賃貸で店舗物件を探すにはどうしたらいいのでしょう...

ハローワークに求人情報を掲載するには?いい人材を獲得するためのポイント

転職をするときにハローワークを利用したという人は多いのではな...

理想の家を建てるには土地の広さはどのくらい必要?

家を建てるなら理想の広さの家を建てたいですね。しかし土地によ...

これはどのアニメのタイトル?中国語では日本のアニメはどうなる?

日本のアニメは海外でも視聴されていますが、最近は中国でも人気...

病院への就職は大変!?臨床検査技師の仕事について

臨床検査技師は医師の指示によって患者さんのいろいろな検査を行...

旅行の移動は身軽に!宿泊先のホテルに荷物を送るには?

長期の旅行の場合は、たくさんの荷物を持って移動しないといけな...

大学と専門学校のダブルスクールは可能?二重学籍になる場合とは?

二重学籍とは2つの大学に籍を置いている状態のことで、おおくの...

会社を登記する方法とは?その流れを紹介!

起業などで会社を設立する場合は登記を行う必要があります。登記...

札幌は車が必要?北海道で車を上手に利用する方法

北海道では車は絶対い必要なようですが、札幌ではどうなのでしょ...

明太子をおいしく食べたい!冷凍明太子のおいしい解凍方法

明太子は冷凍して保存するのがおすすめです。冷凍すれば長期間保...

看護師になるには?大学の難易度は重要?

看護師になるには大学や専門学校へ通って、国家資格を取得しない...

ガスと電気と灯油はどれがお得?暖房費を比較!

冬の暖房器具は色々ありますが、どのエネルギーを使用するかで暖...

彼氏が仕事で悩みを抱えていたらどうしたらいい?

付き合っている彼氏が仕事のことで悩んでいたらどうしますか?彼...

市役所採用試験は難易度MAX!?

今や小学生にアンケートを取っても、将来就きたい職業に「公務員...

江戸時代とはどんな時代?実は日本の歴史の中でもすごい時代だった!

江戸時代は徳川幕府が治めていた時代のことをいいます。その長さ...

会社の売上と利益の違いは?どっちが大事?

会社にとって売上と利益は重要ですね。売上から仕入れを引いたも...

バイクでツーリングするなら北海道がおすすめ!

バイクに乗れるなら、色んな所へツーリングしたいですね!特に北...

目の疲れを癒す!?おすすめの家電とは?

最近はパソコンを使う機会が増えているので目の疲れが取れないこ...

スポンサーリンク

子供が友達同士で仲間外れをしてしまう心理とは?

自己主張がはっきりしている子が始める「仲間はずれ」

自己主張がはっきりしている子、気の強い子が「あの子嫌い」「あの子は入れてあげない」と言い出すと、いとも簡単に「仲間はずれ」が行われるようになってしまいます。そしておとなしくて気の弱い子が「仲間はずれ」の標的になったり、あるいは気の強い子に取り込まれてしまい、一緒になって「仲間はずれをしてしまう」ということに陥るようです。

引用元-MARCH

子供が友達から仲間外れにされていると気が付いた時の対処法

子どもがいじめにあったら、親ができることはあんまりないと思うんですよね。せいぜい3つくらい。

一つは、子どもの味方になること
二つ目は、子どもを大事な子だと改めて強く伝えること
三つ目は、嫌われたなら、その子とは距離を置くこと、

そして、この経験は今後、社会にでたときの処世術として、または恋愛したときのノウハウとして、自分の中に蓄積してもらう。
そうやって、親は子どもが独り立ちした時に、できるだけ大きく転ばないように練習する機会を与えてあげる。
そして子どもに、「一番大事な存在」だと伝え、自分を大事にする心を育ててあげる。
これが今、私が親として子どもにできる、子どもへの最大の愛情かなと思っています。
いじめられて、仲間外れにされて、孤立化するのは確かに親としても心が痛い。
だけど、それ以上に、与えられた経験を将来に生かす、知恵と心を育む。
そして、安心して巣立っていけるように見守ってあげることが大事かなと思っています。

引用元-お金を稼いでシンプルに暮らす知恵袋

こんな場合は学校に連絡を

とにかくすぐにでも学校に連絡を入れて対処していただきたいのが
・金銭が絡むこと(物品の受け渡し含め)
・性的なこと
・ネット(ラインやグリー含めたネット関係、メール関係)
・命にかかわることや大きなけが
お子さんの年齢によりますが、中学生くらいまでは
これらの件はとにかくすぐに大人が対処しないと、今の時代ではこじれるばかりです。
どこまで見守って、どこからは大人が入るか
それはとても難しい線引きではありますし、考え方にもよりますから正解もないでしょう。
ただ、
「我が子は、自分の主観で見えたものしか話さない」
ということは覚えておきましょう
我が子が本当のことをすべて言っている、というか言えるとは思わない方がいいですね。
大人でもそうです。
何かが起きた時に、複数人がいたら、全員話すことは少しずつ変わるのです。
人間は、どんなに客観的に見ようとしても見れない部分があるのです。
だから、
お子さんの言うことを全部鵜呑みにはしない
でも、心配なことは、気軽に先生に相談できるよう、普段から
担任の先生や学校側と関係を作っておくのが、本当は一番良いですね☆

引用元-オトナの階段@ヒト塾

子供の成長に合わせた介入を

幼児期のケンカはコミュニケーションの大事な練習

子どものケンカを考えるには、まず子どもの年齢が大事な要素になってきます。大きく分けるなら、幼児期~小学生と、思春期以上との2つに分けることができるでしょう。

コミュニケーションを学ぶ途中の幼児期にはケンカは必要なものであり、いいレッスンとなります。なぜ自分は怒っているのか、相手はどう思ったのか。謝り方、許し方、それを言うタイミングは。「ごめんなさい」「お願いします」「ありがとう」などの単純な言葉の使い方を、まず親が上手に教えてあげることで、コミュニケーションのパターンを自分の中にどんどん蓄積していくのです。

小学校では、もう少し視野が広くなり、1対1のお友だち関係から集団を意識し始め、交友の幅も広がります。低学年のうちは、かんしゃくや人見知りなど、まだ感情面でも未発達な部分が残る子どもが多いので、幼児期の延長で、「現場で」大人が観察し適切なタイミングで介入する必要性があります。

状況を観察できる目が育ち始める中学年あたりからは、何かトラブルがあれば子どもに様子を語らせ、かつ親が自分の目でも状況を確認しながらアドバイスをするという、「現場」から少し距離を置いた介入がうまくいくことが多くなるでしょう。

自意識が芽生える高学年からは、感情と方法論を論理的に考えさせることで、問題解決の自助努力を促します。
「どうしてあなたはそう思ったのか?」
「相手はなぜそういうことを言ったのだと思う?」
「たたいたら、本当に自分の気持ちはすっきりした?」
状況を反芻させ、場面に応じた感情のコントロールを学ばせます。

引用元-AllAbout

友達を仲間外れにしない子供に育てるには

自分の子供が友達を仲間はずれにしていたら、ショックですよね。仲間はずれにしないためには、どのような教育をすればいいのでしょうか。

まずは、「仲間はずれにされるとどんな気持ちになるか」「仲間はずれにするのはよくないことだ」ということを理解させるのが大切。友達関係や思いやりを題材にした絵本が役立ちます。読み聞かせをしながら、「これが自分だったらどんな気持ちかな?」「意地悪をしているこの子のこと、どう思う?」と問いかけると共感を助けてあげられるでしょう。

また、子供の主体性を活かし、ストレスを溜めこまないような子育てをすることも大切です。頭ごなしに押さえつけていないか、子供の話をきちんと聞いてあげているか、気を配りましょう。

そして、見落としがちなのが親自身の言動です。子供の前でクラスメートを蔑むような発言したり、家族でテレビを見ながら芸能人の悪口を言ったりしていませんか?子供が言うことを聞かないときに、意地悪く無視することはありませんか?これでは、仲間はずれに至る考え方を、身をもって教えているようなものです。気をつけておきたいですね。

引用元-ならいごとキッズ

まとめ
子供が仲間外れにされていると知った場合は、少しの間は見守ってあげましょう。すぐに対処をした方がいい場合もあるので見極めが大事ですね。

twitterの反応

 - 恋愛・人間関係

ページ
上部へ