日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

月までの距離はどのくらい紙を折ったら届く?!

      2016/12/12

月までの距離はどのくらい紙を折ったら届く?!

月は地球の周りを一定の距離を保って回っています。しかしこの地球から月までの距離は昔に比べるとかなり遠くなったようです。そんな月との距離ですが、紙を何回も折っていくと、いずれ月に届くという話を知っていますか?今回は月までの距離について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

火の色は温度によってどう違う?

火の色は身の回りで利用しているものを見てもいろいろと違います...

Wordで挿入した図形の微調整を行う方法

Microsoftのソフトウェアの中にはWordという文書な...

シャンプーはいつから?縮毛矯正後の注意点

くせ毛の人にとって、綺麗なストレートヘアは憧れの的。やっとの...

『長い。。』更新プログラムのインストールが終わらない!

『さて、大学の宿題でもしようかな』とPCを立ち上げると「更新...

デスクトップのアイコンの画像を変更する方法

デスクトップにはショートカットアイコンが並んでいますね。この...

車の故障!?ブレーキでハンドルがガクガクする原因は?

車に乗っていてブレーキをかけるとハンドルなどがガクガクと揺れ...

テレビが映らない!?新築一戸建てを購入した場合のアンテナ設置

新築の一戸建てを購入した場合はテレビはそのままでは見ることは...

うつは仕事が怖い病気?

うつは仕事が怖いとよく聞きます。でもそれ以前に何かサインがあ...

地球の内部は未知。中心には何があるのか

科学が進歩した今、様々な情報を知る事が出来ますが、実は地球の...

病院にお見舞いに行くマナーは?夜の場合

病院にお見舞いに行くときは病院で定められている面会時間内でい...

バスケットのルールのタイムアウトをもっと知ろう

バスケットをプレーする人はどのくらいいるのでしょう?自分でプ...

メガネとコンタクトはどっちが疲れにくい?

視力が下がるとメガネかコンタクトをする必要があります。メガネ...

生活保護の受給の金額の平均はいくらぐらい?

病気持ちや障害者、幼い子を抱えた母子など本当に働けない人は生...

水槽の水草は買って来てすぐに枯れる事が多い

水草の種は陸で育ち、日光にもよく当たっています。お店で売られ...

マンションでの猫の飼い方

猫を飼いたい・・・。でも、マンションだし・・・と思っているあ...

着床してからの妊娠超初期症状!お腹の張りってどんな感じ?

妊娠超初期症状でお腹の張りを感じる人がいます。お腹の張りとよ...

機内に持ち込み出来るバッグってどんなバッグ?

旅行や仕事で飛行機を利用する際、注意したいのが機内に持ち込む...

スマホがフリーズ!電池パックがないXperia等はどうしたらいい!?

スマホ本体が熱を持ってフリーズ!ゲームなどに熱中するあまり動...

ウイルス性胃腸炎の原因と対策は?夏にかかりやすい胃腸炎

胃腸炎にはウイルス性と細菌性があります。ウイルス性の胃腸炎の...

壁にセンス良く棚を取り付けてみましょう

賃貸のお部屋でも安心のDIY。壁を傷つけずに自分の思い通りに...

スポンサーリンク

月とは

太陽系の中で地球に最も近い自然の天体であり、人類が到達したことのある唯一の地球外天体でもある(「アポロ計画」を参照)。
地球から見える天体の中では太陽の次に明るく、白色に光って見えるが、これは自ら発光しているのではなく、太陽光を反射したものである。

引用元-月 – Wikipedia

月と地球の距離はどんどん遠くなっている?

約46億年前は、地球は月の近くにありました。
しかし、現在は、月は地球から約38万キロメートル先に位置しています。
誕生したばかりの頃は、地球から約4万キロメートルのところにありました。
38万キロメートルと4万キロメートルなんでかなりの距離がありますよね。

そして、地球と月の間には引力が働いています。
だから、月は地球の周りをぐるぐると回っているのです。
地球は月を、月は地球をお互いに引っ張っているのです。
例えば、海の水が満ち干きするのは、月によって海水や地球が引っ張られている証拠なのです。
月が地球を引っ張るとどのようなことが起こるのでしょうか。
それは、地球の自転にブレーキをかける効果が出るのです。
そのため、地球の自転がだんだん遅くなります。
また、月が地球の周りを回る公転速度は速くなり、どんどんと地球から遠ざかっていきます。
そして現在の位置まで移動したのです。

引用元-ざつそく!

月までの距離はどう測った?

一般に月や惑星などの距離を求めるには、天体の位置と動きを正確に測定して、公転軌道を求めて決定します。惑星が何日で太陽を一周するか、月が地球を何日で一周するかを正確に測れば、ケプラーの法則から、それぞれの公転軌道の半径、すなわち重心間の距離がわかります。

月の場合には、これに加えて「レーザー測距」という方法で、より正確に距離が測定されています。これは、アメリカのアポロや旧ソ連のルノホートが月面に設置した鏡に向けて、地球上の観測所からレーザー光を発射して、鏡で反射して観測所に戻ってくるまでの時間を正確に測ることによって、2点間の距離がわかります。月までの距離は、以上の方法を組み合わせて正確に測定されました。

引用元-月探査情報ステーション

紙を何回も折っていくと月に届く?

コピー用紙1枚の厚さは、約0.08mmです。 これを1回折ると、厚さは2倍の0.16mmになります。 さらにもう1回折ると、4倍の0.32mm。 つまり、「紙の厚さ×2の折った回数乗」で計算できます。

計算してみると、42回折った時点で、すでに約35万kmにもなります。地球と月との距離は、約38万kmなので、43回目で月に届くことになるのです。

もっとも、折ることができればの話ですが…。

引用元-雑学とトリビアの杜

紙を100回折ったら宇宙の大きさ??

30回折った時はおよそ十億枚分となり、その高度は100キロメートル。この高さは定義上、宇宙空間となります。
さて、月までの距離は平均で380,000キロメートルあり、今回の紙ならば3兆8千億枚分の厚さが必要なのですが、意外なほどかんたんに届いてしまいそうですね。
そして40回折ったときの厚さはおよそ一兆枚となり、月へ届くまで100回どころか40回でケタが並んでしまうのです。実際には、42回折った時点でゆうに月を超えてしまいます。意外なほど、少ない回数で済んでしまいました。
ちなみに、100回折った場合の厚さはおよそ126穣枚分となります。(1万倍の1兆倍の1兆倍で1穣)星や銀河といった物では小さすぎて、比較の対象にもなりません。
地球から観測できる宇宙の端までの距離ほどであり、それもあと数回折り曲げてしまえば、宇宙の大きさそのものに到達してしまいます。
実際にはこんなことにはなりませんが、紙一枚から恐ろしいほどの可能性を感じますね。

引用元-ネタ!知る蔵

月が無くなると地球はどうなるのか

今から数十億年後、月が地球の衛星でなくなった時、地球はどうなってしまうのか。

月が遠ざかるにつれて地球の自転は遅くなり、1日の時間も長くなる。現在の月と地球の距離は約38万キロ。約2万キロの時代は、1日の長さが約4時間ほどだったという。そして、月の引力は地球の自転軸の傾きを23度に保ち、わずか1度でもずれると地球では大変動が発生。月は地球の気候の調節装置のような役割を担い、一説によると地軸がわずかに傾いたために緑地帯だったサハラが砂漠化したとも。地軸が大きく傾くと、雪に埋もれたエジプトや灼熱の砂漠化した南極など、今では想像もできない異常変動が起こる。

自転を鈍らせる月が完全に無くなってしまうと地球は超高速で自転をはじめる。1日の長さは今の約3分の1。時速数百キロの強風や砂嵐が吹き荒れ、人類の進化の道は閉ざされる。そして、1億年に1度の確率で地球に衝突が起こり、その度に大量絶滅が発生。進化生物学者は、「月が衝突の盾になってくれたのかもしれません」と話す。

引用元-マイナビニュース

まとめ
少ない回数でとてつもない距離になるのが、ビックリです。計算上の事とは言え、何かロマンを感じます。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ