日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

就活で内定もらった!返事はどうする?

      2017/01/02

就活で内定もらった!返事はどうする?

就活が実を結び、内定をもらったら嬉しいですよね。でも実は第一希望の企業じゃない…なんてこともあったりしませんか?内定はキープしておきたいけど、返事って待ってもらえないの?複数社から内定もらっちゃった…断る時はどうしたらいいの?そんな内定への返事の仕方について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

カブトムシの幼虫が土から出てくる…そのワケとは

本来カブトムシの幼虫は土(=飼育マット)の中で暮らしています...

大学生のカップルで旅行に行きたい!人へ

旅行に出かけると、大学生らしきカップルをよく見かけます。大手...

オリコで車のローンが組める!?審査は厳しいか

クレジット会社であるオリコで自動車のローンを組むことができる...

バカがひくわけじゃない!夏風邪のウイルスと感染する理由

昔から「夏風邪はバカがひく」なんて言われていますが、風邪の大...

憧れのティファニー☆結婚指輪1カラットの値段って?

女性にとってティファニーと聞けば婚約・結婚指輪を連想するため...

一度は考えた…「高校の先生、春休みは暇なの?」の真相

高校の先生って、春休みや夏休みなどの長期休暇は学校にあまり来...

あなたはLINEの既読無視を許せる!?友達や恋人は違うかも?

コミニュケーションツールとして、ここ数年で当たり前の存在とな...

銀行に就職するのは勝ち組!?銀行の実態とは

銀行は就活する学生にとって人気の職業です。銀行に就職すると安...

家の内装はお好みの色でバランスを考えて!

家の内装はどのようなものがお好みでしょうか?モダンな色合いの...

コンビニの商品はどうなる?地震の場合

記憶に新しい熊本地震では生活物資の不足が問題となりました。い...

みりんと砂糖の違いって?代用はできる?意外なカロリー

みりんは砂糖と同じ甘味調味料ですが、何で出来ていて、カロリー...

中小企業診断士の試験は難しい?試験の感想

中小企業診断士という職業を知っていますか?近年注目が集まって...

ブルーレイレコーダーでDVDディスクは見れるのか?

ブルーレイレコーダーが普及した現在、DVDレコーダーの家庭で...

会社を円満に退職するには?どんな理由がいい?

会社を何らかの事情で退職したいと思ったとき、その理由を正直に...

トイレであたふた!ウォシュレットから水漏れが起こったら

水のトラブルは、起こった時に素早く対処しなければ。回りが水浸...

申込まないと損してるかも?NHK受信料の家族割引に注目!

NHKの受信料、ただNHKから言われるがままに契約して支払っ...

病院に入院するには保証人が必要!代行業者も登場

部屋を借りる時、入学時、就職時、お金を借りる時etc、様々な...

Windows10へのアップデートが進まない問題

Windows7やVistaからWindows10への無償ア...

地球の磁場が減少しているって本当?

地球には磁場があります。方位磁石を使うと磁石が北を向くのはそ...

単位が千円、百万円の場合の読み方

会社の書類などで千円、百万円などの単位が書いてあることがあり...

スポンサーリンク

就活で内定通知書に返事しなければ内定は確定しない

就職活動を行い内定が出た場合、内定通知が送られてくることになります。この内定通知は企業が採用を決めて内定が決まりましたよという通知のため、これが届いた時点で企業側は受け入れ態勢が整っている状態だといえます。

しかし内定通知は企業側が内定を決めたという通知のため、内定を貰った当事者が返事を返さないと内定が確定したことにはなりません。

引用元-新卒就活.com

内定連絡の返事をする期限

承諾・辞退どちらも返事は2〜3日中に、遅くとも1週間以内には返しましょう。承諾の場合、それ以上待たせると辞退とみなされることもあるので注意を。また、辞退の場合はなるべく早く返事をします。企業は内定を辞退されることによって、別の人への採用連絡を行わなければならないので、待たせて迷惑をかけないよう気遣いを忘れずに。

引用元-とらばーゆ

内定・内々定の保留・返事を待ってもらう際の注意点

内定・内々定を保留、返事を延期されるということは、企業側からすると内定辞退の可能性もあるという事なので、採用担当者は内定保留を良く思いません。就活では内定を保留、返事の延期を電話やメールで伝えるのなら、別の応募者が採用される結果も覚悟しなければいけません。
内定保留という対応をとるなら必ずしも企業が快く待ってくれるものではないという事を覚えておきましょう。

引用元-キャリアパーク!就活

内定をもらった後も就活を続けるのはリスクがある

「他社の選考の結果がわかるまで待っていただけませんか?」と言えればいいのですが・・・
まだ内定がもらえていない時点で、そう言ってしまうと、企業側の気持ちが変わってしまうこともありますので、多少のリスクはあります。
その企業の採用担当者も「ウチが内定を出すといっているのに、それでもまだ就職活動をするつもりなんだ・・・」と不快に感じてしまうこともあるでしょう。
企業側も入社を断られる可能性が見えた時点で、不採用を決定してしまうこともあります。
そこは正直に言えたらいいのですが、おさえておく企業として、内定をひとまず承諾しておくこともひとつの手です。
またあまりいないと思いますが、自分から「内定をいただいても、就職活動を続けてもいいですか?」と聞くのはやめましょう。
正直に話して了承を得ようとしても、ただよけいな問題を増やすだけです。

引用元-新卒就活ブログ・これからやるべきこと取り組みたいことは

入社承諾書提出後の内定辞退は可能か

複数の企業から内定を受けた場合、必ず内定辞退の問題が生じます。内定辞退は、法律上は雇用契約の解約申し入れと同様です。辞退の申し入れをすれば、2週間経過によって解約となります。「民法上2週間前に伝えれば退職できる」なんて言われていることと同じ話です。

職業の選択が自由である以上、自分が行きたい会社に行くことも自由です。会社もそれを承知の上で、より自社の魅力を伝えるべく採用活動をしています。内定辞退そのものは、会社に意思を伝えれば当然に有効で、何の問題もありません。

それでは、入社承諾書などの書類を提出して、明確に入社の意思表示をしている場合はどうでしょうか。会社によっては、内定承諾書、入社誓約書など言い方はいろいろですが、「必ず入社します」のように書いてある書類です。しかし、労基法には、「強制労働の禁止」が謳われています。入社承諾書を出したからといって、結局会社が入社を強制することはできないのです。

引用元-All About ビジネス・学習

まとめ
基本として、承諾でも辞退でも早く返事をするということですね。保留が一番悩むところですが、正直に話せばいいというものではないということが分かりました。保留が企業側に与える印象は、決していいものではないということ念頭に置いておきましょう。まして、全く何の連絡もなしに結果として内定取り消しになる「サイレント辞退」だけは、最低限のマナーとしてやめましょうね。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済

ページ
上部へ