日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

社会人から学生へ!税金はどのくらい払う?

      2017/01/04

社会人から学生へ!税金はどのくらい払う?

社会人から学生になると税金を払わないといけません。また学生でも、アルバイトでたくさん稼いでいる人は税金を払わないといけない場合があります。今回は社会人と学生の税金の違いについて調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

嵐ファンの情報収集を支える!多くのファンサイトの存在

今や国民的アイドルとなった嵐ですが、そのファンクラブの会員数...

AMラジオが入らない!うまく聞く方法

AMラジオが入らないという事はよくありますね。最近はパソコン...

どこで受ける?浪人生のセンター試験の会場について

大学入試を受ける人は、センター試験対策を早いうちからしている...

事故にあったら!必ず病院で診断書を書いてもらおう

もしも自分が事故にあってしまったら、どうすればいいか知ってい...

ベタの飼育方法、初心者向け

ベタという魚は、鮮やかな色と大きなヒレが特徴ですがお店で見か...

LEDをテープで!車に取り付けてドレスアップ

LEDなどでドレスアップした車を見かけることがありますね。最...

気になる!27歳男性の年収は?

27歳の男性というと就職して数年たち、仕事をバリバリしている...

書類作成時の数字、半角と全角正しいのはどっち?

仕事上で資料などの文書を作る時、数字は半角にしていますか?全...

生理痛で仕事を休む女性のお悩み解決

生理痛は本当にキツイですよね…特に生理が重い人は日常生活にも...

春休みは旅行に行こう!子供連れで海外旅行のススメ

春休みは期間は短いですが、子供達は宿題もなく、のんびり過ごせ...

期間の計算~法律における期間の計算方法

契約書などで目にする「○日を起算日とし」「○ヶ月経過した日か...

夫婦2人、子供は作らないという選択

俺たち子供は作らないから、と宣言する夫婦が、今増えています。...

自由研究で雲の種類や天気について調べてみよう!

夏休みや冬休み、自由研究何にしよう?と子供も親も悩みますよね...

大学・専門学校の学費について

進学を考えている皆さんやその親御さんは、大学・専門学校の学費...

幼稚園の願書、「子供の教育方針」なんて書く?

わが子も来春から幼稚園…子供の成長は早いものですね。でも幼稚...

ガスvs電気vs灯油、暖房費がお得なのは!?

北国では当然ですが、それ以外の地域でも真冬ともなれば暖房が必...

自己紹介を英語でした時、最後はなんて言えばいい?

日本語での自己紹介なら、最後は「よろしくお願いします」で締め...

夜間学部のある大学…愛知県の場合

年々減りつつある大学の夜間学部ですが、愛知県は特にひどい、と...

内定をくれた、面接をした会社から連絡が来ない時の対処法

就活、あるいは転職活動をしている方で、応募先の会社からの返事...

子供が生まれて旦那は変わった?変わらなかった?

育メン、という言葉が聞かれるようになって久しいですが、皆さん...

スポンサーリンク

学生でも社会人でも収入があれば税金の対象

学生でも社会人でも、アルバイトで収入があれば税金の対象になります。
税金には基礎控除と給与所得控除がありますし、学生の場合は勤労学生控除があります。
学生以外の人の場合は、年間収入が103万円を超えることによって、納税が必要になります。
本人の納税だけでなく、親等の扶養控除もなくなりますから、扶養者の納税額もアップします。本人と扶養者双方の税金を合計すれば、大幅な税金のアップになります。

主婦のパートなどの場合は、扶養控除を受けられるように、年収を103万円以下にするような労働時間にするケースが多くあります。
バイトの給料の場合、全額支給する場合もありますし、源泉徴収と言う形で税金を天引きする場合もあります。
源泉徴収された税金でも、基礎控除や給与所得控除が適用されますから、バイトを途中で止めた場合など、確定申告をすることで、税金を戻してもらう事もできます。
バイトしている本人に納税義務が発生するばかりでなく、扶養者の納税金額にも影響がありますから、注意したいものです。

引用元-バイトと税金についての話

社会人扱いになる収入とは

130万円超なら「社会人」扱い

さらにバイト代が多いひとは、
・103万円超 … 所得税と扶養(ふよう)
・124万円以上 … 住民税
・130万円超 … 国民健康保険
の問題が発生するので注意が必要だ。

多くの学生は保護者の扶養、つまりは「養われている」かたちだが、バイト代が年間103万円超になると「自立できるじゃないか!」と判断され、所得税も発生するし扶養される立場でなくなってしまう。

扶養から外れると、まず保護者が「扶養控除」を受けられなく(=1人分減る)なる。
子どもや伴侶、親や兄弟でも、「養う家族」がいると税金の一部が免除されるのだが、そのひとの収入が103万円を超えるとこの優遇措置が受けられない。
自分だけの問題ではないので、ひと声かけておくべきだろう。

124万円以上になると「住民税」も発生し、前年度の収入をもとに住民税納付の通知が来る。
ただし、自治体によって基準額が異なる場合があるので、124万円は「目安」、厳密に知りたいひとは役所で確認しよう。

130万円を超えた場合は完全に「社会人」として扱われ、サラリーマンと同様に、
・保護者の扶養から外れる
・国民健康保険に加入
・所得税/住民税を支払う

状態になる。確定申告をすれば所得税の一部が戻ってくるだろうが、もはや「バイト」であるメリットは無いに等しい。

引用元- Ameba News

学生から社会人になって払う税金とは?

新社会人の方が、この時期にドキドキ、ワクワクするのが、そう『初任給』!
私も、大学を卒業して初めていただく初任給は、アルバイトでいただくお給料とは異なる印象や雰囲気があったことを今でも覚えています。

そんな『初任給』、最近は殆どが銀行振込のため、手元には“給与明細”をいただきます。
ドキドキ、ワクワクして給与明細を開封してみると・・・「ん??給料21万円と聞いていたけど、振込金額少ないぞ!なぜ!?」とびっくりしました。
まだ税金のことも知らず、たくさんの『義務』が発生することも認識がありませんでした。
そう、社会人としてのその『義務』は、給与明細を通して初めて白日にさらされます・・・!初めて現実を目の当たりにする瞬間です。

今回は、給与明細から天引きとして引かれてしまう『義務』のお金について一緒に考えてみたいと思います。

●社会人の『義務』?いえ、国民の義務なんです・・・

会社員の給与から強制的に天引きされてしまうお金は、5つ!
○所得税
○健康保険料
○厚生年金保険料
○雇用保険料
○住民税
どれも、納付が義務となっているもので、会社が給与から徴収して(天引きして)、社員に代わって納税するものです。

引用元-セゾン保険サービス

社会人になって払う税に所得税について

1.所得税

所得税は、所得に応じて課税される税金です。
天引きされる税金としてはいちばんイメージしやすいものかもしれません。
国民が豊かで文化的な生活を送るためには欠かせない税金であり、納税のかわりに私たちはさまざまな公共サービスを恩恵として受けているわけです。

所得税率には累進課税が適用されているため、収入の多い人ほど高額の税金を徴収されます。
新社会人の平均的な所得(195万~330万円の範囲)の場合であれば、税率は10%です。
ただし、97,500円の控除額が設定されているため、10%がまるまる税金として徴収されるわけではありません。

今後昇給すると、税率が高くなる可能性もあります。
2015年時点での税率では、所得330万~695万円の場合20%、695万~900万円の場合23%、900万~1,800万円の場合33%、1,800万~4,000万円の場合40%、4,000万円超で45%と設定されています。

引用元-MFクラウド

社会人一年目は学生時代のアルバイト収入の源泉徴収票の提出を

学生時代のアルバイト所得に対しても、必ず源泉徴収票は発行されます。
それはバイトの月収が源泉徴収される金額以下で、源泉徴収額が「ゼロ」であってもです。
源泉徴収に該当するかどうかは調べればわかるものですが、自分の収入に対する源泉徴収分を意識している学生は少ないと思います。

源泉徴収額がある程度の額で算出されれば、後から自分で確定申告をしなけれければならなくなります。
もし心配なようであれば、勤務先に源泉徴収票を提出しておけば後々のトラブルを防げますので安心です。

アルバイト分の源泉徴収を提出しないと面倒な手続きが必要に…

前職でアルバイトをしていて、今回新入社員として入社した場合、前職分の源泉徴収票は必ず入社した会社に提出しましょう。
アルバイト時代に扶養控除申告書を提出していて、且つ月収88,000円以上になると源泉徴収の対象になってきます。

源泉徴収票を提出できないと自分で確定申告することになる

もし、上記のように源泉徴収の対象になっていた場合に、会社へ源泉徴収票を提出しなければ、自分で確定申告をする必要があります。
確定申告しないと、のちに国から未納分の延滞金が請求されたり、ブラックリストに載ってしまうといったリスクもあります。

引用元-キャリアパーク[ビジネス]

学生で働いている場合の税金の控除の対象について

勤労学生控除の対象となる人の範囲

勤労学生とは、その年の12月31日の現況で、次の三つの要件の全てに当てはまる人です。
(1) 給与所得などの勤労による所得があること
(2) 合計所得金額が65万円以下で、しかも(1)の勤労に基づく所得以外の所得が10万円以下であること
例えば、給与所得だけの人の場合は、給与の収入金額が130万円以下であれば給与所得控除65万円を差し引くと所得金額が65万円以下となります。
(3) 特定の学校の学生、生徒であること
この場合の特定の学校とは、次のいずれかの学校です。
イ 学校教育法に規定する小学校、中学校、高等学校、大学、高等専門学校など
ロ 国、地方公共団体、学校法人等により設置された専修学校又は各種学校のうち一定の課程を履修させるもの
ハ 職業能力開発促進法の規定による認定職業訓練を行う職業訓練法人で一定の課程を履修させるもの

以上のいずれかの学校に当てはまるかどうか分からないときは、通学している学校の窓口で確認してください。

引用元-国税庁

まとめ
社会人でも学生でも収入があれば税金の対象になるので注意しましょう。社会人一年目は学生時代のアルバイト収入がある場合は、源泉徴収票を貰っておきましょう。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済

ページ
上部へ