日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

日本に仏教はどう広まった?仏教が広まった流れ

      2017/01/13

日本に仏教はどう広まった?仏教が広まった流れ

日本において最も有名な宗教の1つは仏教です。なぜ、仏教はこれほどまでに日本に広まることになったのでしょうか?今回は、日本に仏教が広まった流れについて知らべました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

嵐ファンの情報収集を支える!多くのファンサイトの存在

今や国民的アイドルとなった嵐ですが、そのファンクラブの会員数...

AMラジオが入らない!うまく聞く方法

AMラジオが入らないという事はよくありますね。最近はパソコン...

どこで受ける?浪人生のセンター試験の会場について

大学入試を受ける人は、センター試験対策を早いうちからしている...

事故にあったら!必ず病院で診断書を書いてもらおう

もしも自分が事故にあってしまったら、どうすればいいか知ってい...

ベタの飼育方法、初心者向け

ベタという魚は、鮮やかな色と大きなヒレが特徴ですがお店で見か...

LEDをテープで!車に取り付けてドレスアップ

LEDなどでドレスアップした車を見かけることがありますね。最...

気になる!27歳男性の年収は?

27歳の男性というと就職して数年たち、仕事をバリバリしている...

書類作成時の数字、半角と全角正しいのはどっち?

仕事上で資料などの文書を作る時、数字は半角にしていますか?全...

生理痛で仕事を休む女性のお悩み解決

生理痛は本当にキツイですよね…特に生理が重い人は日常生活にも...

春休みは旅行に行こう!子供連れで海外旅行のススメ

春休みは期間は短いですが、子供達は宿題もなく、のんびり過ごせ...

期間の計算~法律における期間の計算方法

契約書などで目にする「○日を起算日とし」「○ヶ月経過した日か...

夫婦2人、子供は作らないという選択

俺たち子供は作らないから、と宣言する夫婦が、今増えています。...

自由研究で雲の種類や天気について調べてみよう!

夏休みや冬休み、自由研究何にしよう?と子供も親も悩みますよね...

大学・専門学校の学費について

進学を考えている皆さんやその親御さんは、大学・専門学校の学費...

幼稚園の願書、「子供の教育方針」なんて書く?

わが子も来春から幼稚園…子供の成長は早いものですね。でも幼稚...

ガスvs電気vs灯油、暖房費がお得なのは!?

北国では当然ですが、それ以外の地域でも真冬ともなれば暖房が必...

自己紹介を英語でした時、最後はなんて言えばいい?

日本語での自己紹介なら、最後は「よろしくお願いします」で締め...

夜間学部のある大学…愛知県の場合

年々減りつつある大学の夜間学部ですが、愛知県は特にひどい、と...

内定をくれた、面接をした会社から連絡が来ない時の対処法

就活、あるいは転職活動をしている方で、応募先の会社からの返事...

子供が生まれて旦那は変わった?変わらなかった?

育メン、という言葉が聞かれるようになって久しいですが、皆さん...

スポンサーリンク

日本に仏教が広まった流れ①

聖徳太子の存在

わが国に仏教を採用するにあたっては、新しい教えを積極的に採り入れようとする蘇我氏と古来から祀られている神祇の怒りを招くとする物部氏との対立が起きたとされている。
次の敏達天皇は仏教を信じなかったが、この時代に仏像や仏舎利が百済や高句麗からもたらされた。

敏達天皇十三年(584)には、仏像に仕える僧が必要とされ、蘇我氏の仏殿にてわが国最初の出家得度式が高句麗僧恵便を戒師に挙行され、司馬達等の娘ら三人の尼僧が誕生している。
次の用明天皇は天皇として初めて仏教に帰依するが、即位二年で崩御すると物部守屋が挙兵し、蘇我氏が後の推古天皇を奉じて討伐。
崇仏派の蘇我氏が勝利したことにより、豪族たちは競って氏寺を建て美しい仏像や経典類の調達に奔走した。

引用元-住職のひとりごと

日本に仏教が広まった流れ②

奈良仏教

さて、奈良時代に入ると、遣唐使によって唐から輸入された学問仏教が奈良の諸大寺院で学ばれた。
これは一口に南都六宗といわれており、三論・成実・倶舎・法相・華厳・律の6宗をいう。
このうち法相宗とは、インドに由来する唯識教学を研究する学派で、今日、興福寺と薬師寺を二大本山とし、その伝統を伝えている。また、華厳宗は、東大寺を大本山とし、中国の賢首(げんじゅ)大師法蔵が華厳経に基づき大成した華厳教学を研究する学派である。
東大寺には、752年、華厳経の教主・毘盧遮那(びるしゃな)仏をかたどる大仏が建立され、東大寺を総国分寺とする国分寺の組織も整備された。
総じて、奈良仏教は、鎮護国家的性格を有していた。なお、754年、唐から鑑真(688~763)が来朝し、授戒の制を確立した。
鑑真の開創した寺院が唐招提寺で、今に律宗を伝えている。

引用元-仏教の流れ

日本に仏教が広まった流れ③

平安仏教

平安時代には日本仏教の二大巨人と言われる最澄と空海が登場する。延暦十三年(794)、桓武天皇は人心の一新と仏教界の刷新のため平安京に遷都。京の鬼門に当たる比叡山に草庵を結ぶ最澄を宮廷の仏事に奉仕する内供奉十禅師に任じ、延暦二十三年(804)に入唐させる。

最澄は帰朝すると桓武天皇の熱烈な歓迎を受け、延暦二十五年には天台、密教、禅、戒律の四つを兼学する一大仏教センターとして天台宗を立宗。後の円仁円珍らの入唐によって本格的な密教がもたらされ天台宗も密教色が強まる。

引用元-住職のひとりごと

日本に仏教が広まった流れ④

★ 平安時代中期~後期

平安時代中後期にその後の仏教史を変える浄土信仰と末法思想が生まれます。
浄土信仰は、この世はとても苦しいところだが、阿弥陀仏の慈悲によって私たちは極楽浄土に往生できるという考え。
ここでようやく仏教らしい言葉、阿弥陀仏と極楽浄土という言葉が出てきます。
阿弥陀仏は「ナムアミダブツ」のアミダブツです。

また末法思想は、時代は下るごとに悪くなっていくという思想で、時代を以下のように区分しています。
ここで教とは仏の教え、行とは正しい修行、証とは悟りを意味します。

・正法 教・行・証が存在する
・像法 教・行のみが存在する
・末法 教のみが存在する
時が下るとまず証が消え、ついで行が消え、最後は教だけしか残らない。
日本では1052年から末法の世に入ると言われ、平安後期から修行も悟りもない残酷な世界になると考えられてきました。

浄土信仰は空也と源信が有名で、特に源信が著した往生要集の「厭離穢土、欣求浄土(おんりえど、ごんぐじょうど)」が試験に出やすい。
これは「穢れた世の中を厭い、極楽浄土を求めなさい」という意味です。

引用元-日本仏教の歴史 聖徳太子から鎌倉仏教まで

広まった仏教がなぜ現在は衰退したのか

地域の人々を掌握するために仏教をうまく活用したのが江戸幕府です。
ここで有名な悪僧が二人登場してきます。
徳川家康の取り巻きの僧侶で、一人は天台宗の天海、もう一人は臨済宗の崇伝です。
天海は最澄の真似をして江戸の鬼門にあたる上野に鬼門封じとして寛永寺を建立し、金地院崇伝は紫衣事件を起こしました。
彼らが仏教の思想的衰退にとどめを刺したと言っても過言ではありません。

まず、彼らは檀家制度を発明して総本山-大本山-末寺の体制を作りました。
檀家制度ですが、幕府は鎖国政策によってキリスト教を禁止しましたが、その際、人々はいずれかの寺院の檀家にならなければならないとして、宗門人別帳という全員の名簿を寺院に作らせて、幕府が戸籍と宗教の管理をするかわりに、その役割を寺院に任せたのです。
これは世の中を統治する政治の話であって、仏教とは直接関係のないことですが、その後の文化に非常に大きい影響がありました。
同時に本山末寺体制によって仏教教団の集金システムが完備されました。
この二人の僧によって、仏教は本来の仏教思想から離れ、ビジネス組織、管理組織に変身してしまったのです。

江戸幕府が指導原理を儒教とし、統治手法に仏教寺院を利用したことの二点は、その後の日本人の精神への影響という意味で極めて大きな禍根を残しました。
明治維新は仏教をやめようという廃仏棄釈運動や西洋文化を採り入れる欧化政策などを取りました。これによって仏教教団は危機的状況に陥ります。

引用元-huukyou’s diary

まとめ
鎌倉・室町時代に仏教は広まりましたが、それをビジネスとして利用したことが衰退につながった1つの原因のようです。

twitterの反応


https://twitter.com/Poruka_723/status/414590056435687424

 - 社会・政治・経済

ページ
上部へ