日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

病院の先生を好きになったらどうする?付き合える可能性はある?

      2017/01/25

病院の先生を好きになったらどうする?付き合える可能性はある?

病院に通っていると、親身になって治療をしてくれる先生のことを好きになってしまうこともあるかもしれません。病院の先生と患者が付き合う可能性はあるのでしょうか?今回は病院の先生を好きになったときの対処法を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

血液型と性格って本当のところ関係あるの?ないの?

あなたは、何型ですか?ん?A型?几帳面な性格ですか?ところで...

コバエの駆除に蚊取り線香は使える?

夏になるとコバエが台所に飛んでいるのを見かけることがあります...

高校を卒業ができないかも?という不安があったら検討しましょう

高校を卒業ができないかも?と懸念するには、いろいろな事情があ...

ホテルのトイレが詰まったら、どうしたら良い?

外国のトイレットペーパーは、水に溶けにくいようです。日本にい...

都市ガスVSプロパンガス・ 風呂派VSシャワー派、料金の違いは?

あなたは夏でも風呂派?ガスは都市ガス?お湯は毎日変える?その...

離婚をした場合子供の親権はどうなる?父親が親権を取るには

近年離婚をする夫婦の割合は増加しています。子供がいる場合はど...

慣れればカンタン☆メダカの卵を孵化させるコツとは

メダカは絶滅危惧種に指定されたこともあり、小さくてか弱そうに...

ベンツやBMWなどの外車の維持費はどのくらいかかる?

ベンツやBMWなどの輸入車は車好きならば一度は所有してみたい...

いつまでOK?父親と娘が一緒にお風呂に入る年齢

子どもが小さいころは父親がお風呂に入れてくれると母親としては...

不登校の原因は学校の先生が怖いから!?そんな時はどうしたらいい?

子供が学校へ行きたくないという理由に先生が怖いという場合もあ...

クロネコヤマトのバイト。女性でも働ける?

クロネコヤマトのバイトと聞くと、重いものをたくさん運んで体力...

統合失調症の症状とは?独り言で病気を判断できる?

統合失調症とは脳がうまく機能できず幻覚や妄想などの症状が出る...

面白い小説を読みたい!ファンタジーならこれを読もう!

今は電子書籍などでも気軽に小説が読める時代ですね!しかし小説...

彼女の浮気が心配…浮気の兆候と対処法は?

付き合っていると彼女のちょっとした行動で浮気をしていないか心...

政令指定都市って人口が多ければなれるの?指定の条件とは

政令指定都市というと漠然と人口が多い大都市というイメージがあ...

親知らずが痛い!生えかけの場合の対処法

親知らずは上下の一番奥に生える歯で変な方向に生えてくることが...

重曹で歯磨きをすると歯石を予防できる?!重曹の効果とは

重曹で歯磨きをすると歯石や着色汚れを除去できると言われていま...

結婚式にぴったりの髪飾りは?バレッタで簡単アレンジ!

結婚式に出席するときは服装だけではなく、髪型もきちんとしてい...

ワインのコルクの開け方は?プラスチック栓の場合

最近のワインのコルクにはプラスチック製の物が使われている場合...

子どもが感情のコントロールができない…原因と対処法

最近は感情のコントロールができない子どもが増えていると言われ...

スポンサーリンク

病院の先生が付き合うパターンとは?

研修医と看護師

研修医1年目のAさんは正義感溢れる青年。看護師4年目で仕事に慣れてきたBさんとはサポートしてもらう内に引かれ合い始め、病棟の飲み会を機に意気投合し、お付き合いへと発展。
交際1年でめでたくスピード婚、この結婚を機にBさんは病院を退職しました。

これは医師と看護師が成婚に至ったというよくみられる光景です。
このケースの場合はめでたく結婚まで辿り着きましたが、途中で別れてしまうと職場恋愛だっただけにお互い気まずい思いをします。
さらに別れた後、医師側が別の看護師と付き合い始めたりしたら目も当てられない、醜悪なトラブルに発展することもあります。
狭い病院内でのお付き合いは、色々と息が詰まるものがあります。
ですがこの組み合わせの良いところは、なんといってもお互い仕事に対する理解がある点です。
医師=医師同士、医師=他業種同士の組み合わせに比べれば、その後離婚してしまうケースは圧倒的に少ないようです。

引用元-ドクターの恋活・婚活応援

病院の先生をなぜ好きになる?

・医療の専門家として高い社会的ステータスを持って、白衣をまとい颯爽と振舞う
・子どもの頃からエリートで通し、知的で教養も豊富で洗練されている
・一般サラリーマンから見るとはるかな高給取りで経済的に富裕

これだけの条件が揃えば女性が強い憧れを抱き、伴侶に望むのも当然かもしれません。
担当医に憧れるケースは極めて多く、普遍的といってもよいくらい。
前述の通り30以上ある私のホームページの中でも最もアクセスが多いのがこのテーマのサイトです。
統計を取る事はできませんが、診療に訪れた病院・診療所・クリニックといった医療機関で担当医に憧れ、アプローチしたいと願う女性は全国に数十万人いるのではないかと推測されます。

医療機関は最も医師に出会いやすい場所であり、一般男性に無い魅力を秘めた医師は憧れの的になって不思議はありません。
今この瞬間にも、診療でかかった医療機関で出会った先生に何とかアプローチできないだろうか?そう考えている人は増え続けているでしょう。
そのうちの1人が現在この文章を呼んでいる皆さんです。
次の通院日が心待ちになる。あるいは入院中に先生の顔を見るのが楽しみになる。
どうやったら先生と話ができるだろうか?何とかして先生を誘えないものか?そう考えて紋々としている人は数え切れないと思います。

引用元-成功したドクター夫人が伝授する!通院先の医師と交際する方法!

病院の先生を好きになったらいちかばちか

主治医と君の関係は、あくまで主治医と患者であって、何のチャンスも芽生えていないんだよな。こう言ってはなんだが、数多くの患者が得られる機会を君も平等に得ただけ。
カフェでお気に入りの店員を見つけたとか、そういうレベルだよな。

しかも接する回数が限られていて、精神面のやりとりもほとんど発生していないから、まず心の共鳴はしないし、接する機会ももうすぐなくなろうとしている。

そういう、どこにでもあるごく普通の、恋愛を意識しないであろう関係性から、短い期間でチャンスを掴もうとしているわけだ。
だとしたら、戦略なんか何もないのさ。関係性がないんだから、露骨でストレートでいちかばちか、何も知らない状態から興味を奇跡的に持ってもらえるか、そういう手しかない。

引用元-恋愛と言えば・恋愛で困ったら・ハニホー!

病院の先生からのアプローチはほとんどない!

医者からのアプローチはない!自ら積極的にアプローチを

勤務医と患者として知り合った場合。
医者の方から積極的にアプローチしてくる可能性はほとんどないです。

それは、医者にとって患者に手を出すことが、基本的にタブーだからです。
万一、患者に手を出したことが院内に広がったら、 病院内での立場も悪くなり働き辛くなってしまいます。
そのため向こうからのアプローチがあるのはよっぽど運に恵まれない限りないと思ってください。
ですので医者をデートに誘うには自ら積極的に仲良くなりアプローチすることが大事です。

ただし医者へのアプローチは、 他のスタッフなどに見られないよう行動に注意し、 相手を困らせないように気をつけましょう。

まずは病院で医者と親しくなる

医者へのアプローチの前に自分が医者の立場だった時を考えてみましょう。
初診で診た患者さんからいきなり、 メアドを渡されたり、食事に誘われたらひきますよね?(笑)
ですのでまずは何回も顔合わせて簡単な世間話や笑顔で 話ができる関係を築きましょう。
その関係が出来て初めてアプローチです。

病院によく来る気さくなおじいさんが、 看護婦さんたちと仲良くはなして、 他愛のない会話をしてたりしますよね? そんな感じで、まずは仲良くなることが大事です。

引用元-病院で気になる医者ができた場合のデートの誘い方 医者と結婚.com ~医者と結婚する方法~

好きな病院の先生の連絡先を聞くには

患者が医者の個人的な連絡先を聞く方法

医者と患者が会えるのは病院内しかありません。
もしもプライベートで医者と会ってみたいという場合は、個人的な連絡先を聞くしかありません。
しかし、医者からプライベートな連絡先を聞くにはハードルが高いです。
そんなときは、「病状の経過や相談の為に連絡先を教えて欲しい」と言ってみましょう。
もしかしたら「その都度病院に連絡して下さい」と言われるかもしれませんが、医者側も多少の気があるようであれば連絡先を教えてくれる可能性も高いです。

退院後に主治医にお礼状や品物を届ける際に連絡先を添えて、あえて人づてに渡してもらい、後日医者から直接返事を貰うという方法もあります。
ただし、もしも上手くいったとしても病院内でプライベートな会話をするのは止めましょう。
看護師などに聞きつけられて医者の評判が悪くなってしまうこともありますので、注意が必要です。

引用元-医者と結婚するということ

まとめ
病院の先生を好きになったら、とにかくこちらからアプローチをしないとダメなようです。あきらめたくなければ頑張ってみましょう!

twitterの反応

 - 恋愛・人間関係

ページ
上部へ