日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

インフルエンザになったら鼻が臭い?その原因とは?

      2017/01/26

インフルエンザになったら鼻が臭い?その原因とは?

インフルエンザが治ったと思ったら、鼻が臭い!と感じる人も中にはいるようです。インフルエンザウイルスが、鼻腔に入り込むことで炎症を起こすことがあるようですが、その場合はどうしたらいいのでしょうか。今回はインフルエンザの後に鼻が臭い原因と対処法について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

マウスピースで歯並びの矯正は失敗が多い

歯並びの矯正は目立つので嫌な人も多いです。半面、美しい歯並び...

赤ちゃんのお風呂の入れ方は何が大切?

生後1か月を過ぎると、赤ちゃんはいよいよお風呂デビューです。...

障害者の作業所で働くための資格とは?

障害者の作業所を経営するには、国家資格や体験が必要不可決です...

インターネットを開くと色々な広告が勝手に表示されるのはどうして?

インターネットはみなさんが、日々よく利用されているものだと思...

住民票に記載されている住所の表記について

住民票に表記されている住所は正規のものであり、申請書類などは...

車の営業マンに恋をしたらどうする?

自動車の販売や接客をする営業職の人には高いコミュニケーション...

文章を上手に書くには!?主語、述語、修飾語について

文章を書く上で主語と述語と修飾語は大事ですね。修飾語を使うと...

自動車の車検のシールについて知ろう!!

自動車のフロントガラスによくシールが貼ってありますよね。その...

大学のテストでやる気を出すためにできること

大学とっても楽しいですよね。けど、必ずテストというものがあり...

雑誌の編集をする仕事に就職するのは大変?

雑誌の編集のお仕事。とってもかっこよくてやりがいがありそうな...

就活用のネクタイをプレゼントしたい!

就活を控えた彼氏にネクタイのプレゼントをしてみてはいかがでし...

健康診断で再検査に!再検査は行かないといけない?

会社などで健康診断をして、もしも再検査になったらどうしますか...

鼻の毛穴の黒ずみをなんとかしたい!とれない場合の対処

鼻の毛穴の黒ずみはとても気になりますね。気にしすぎてついつい...

今、子供を前や後ろに乗せて移動するのに大人気なのがチャイルド...

世界で起きた被害規模の大きい歴代地震

地震は世界の様々な場所で発生しています。その中でも日本は特に...

ネット友達の作り方のいろいろな手段

実生活では行動範囲が限られます。特に社会人や主婦は友達ができ...

勉強するならこの場所で!勉強におススメのカフェ

家で勉強をしていると誘惑が多いのでついつい集中力を切らしてし...

ゲオの漫画のレンタルは品揃えや価格がピカイチ

漫画を読みたい時はどうしますか?コレクションとして集める?漫...

病院に入院する時はパジャマはどれがいい?乳がんの場合

手術などで病院に入院することになったら何を持参すればいいので...

美容師になるために精神科の病院の診断書をもらう

美容師の資格をとるときや開業の申請の際に「精神の機能の障害に...

スポンサーリンク

インフルエンザが治ったら!鼻が臭い?

ある日、インフルエンザにかかり、40℃超えが3日程続き寝込んでしまいました。

インフルエンザにはない眉間・おでこ・頬の痛み。

すると、眉間やおでこ、頬の内側に何とも言えない痛みが出始めました。
下町ロケット阿部寛風にいえば、『なんじゃこりゃ!!』です。
ものすごく鼻がつまり、鼻をかんでもかんでも解消されず、呼吸も辛くなっていました。

黄緑色の粘土の高い鼻水に『なんじゃこりゃ!!』

ふと鼻をかんだ後のティッシュを見てみると…
黄色に近い黄緑色の粘度の高い鼻水が出ていたんです。
何だかわからなかった私は、ひたすら鼻をかんでいました。
すると不思議なことに、鼻がつまっているのに匂いがするんです。

鼻が詰まっているのに、もどすほど臭い。匂いの正体は膿だった。

臭いんです…
『鼻が臭い』これが一番しっくりくる表現。
黄緑色の鼻水の正体は『膿』だったんです。
本当に臭くて臭くて、匂いで戻してしまう程です。

引用元-副鼻腔炎・蓄膿症の症状と治し方

インフルエンザにかかるとなぜ鼻が臭い?

鼻水が臭い原因・風邪やインフルエンザでも起こる?

はじめに蓄膿症を紹介しましたが、 風邪インフルエンザがきっかけとなり発症することも多いです。

鼻腔にそれらのウイルスが入り込むと、粘膜が炎症を起こして腫れを作ります。
いったん副鼻腔に入った他の雑菌なども腫れにより出口を塞がれてしまい、中で炎症を起こしやすくなります。
腫れがなかなか治まらないと、空気の通りも悪くなり、上顎洞などで 化膿してしまう可能性も高くなります。
ですから、風邪などが長引いて鼻水が臭いと感じるようであれば、急性副鼻腔炎に発展している可能性もあります。
放置すれば、慢性化して本当の蓄膿症に移行することもあるため、注意が必要です。

引用元-Sakiyomi trivia.com

蓄膿症には慢性のものと急性のものがある

一般的には、広い意味で「蓄膿症(ちくのうしょう)」と呼ばれているため、ご存知の方も多いかもしれません。

副鼻腔炎は風邪やインフルエンザの延長で発症することが多く、鼻の奥に溜まった黄色や緑色の鼻水が、そのまま副鼻腔の中で溜まり続け、副鼻腔内で炎症を引き起こします。

それら原因で炎症が引き起こされると、副鼻腔内で膿が発生し、臭いのきつい黄色・緑色の鼻水となって出てきます。

これらの症状が慢性的(3ヶ月以上)になった場合、それは「慢性副鼻腔炎(蓄膿症)」と言われる病気に進行している可能性があります。
※1ヶ月ほどで治るものは「急性副鼻腔炎」と呼ばれます。

引用元-鼻・喉・口の病気.com

鼻が臭いのを治すには

副鼻腔炎(蓄膿症)によるイヤなにおいを根本的に治すには、副鼻腔炎(蓄膿症)を治療するしかありません。
多くの場合、鼻洗浄などで膿を洗い流し、抗菌薬などの処方薬を服用することで症状は改善します。
ただし、症状が進行して「鼻たけ」と呼ばれるポリープができてしまったり、もともと鼻の形状に異常がある場合は、手術が必要となることもあります。
また、まれに虫歯や歯周病が原因となって副鼻腔炎(蓄膿症)を発症しているケースもあり、こうした場合は、原因となっている歯を治療することが先決となります。

引用元-ヘルスケア大学

蓄膿症の改善方法

副鼻腔炎の改善方法

では、急性副鼻腔炎や慢性副鼻腔炎の改善方法をご紹介します。

医療機関で診察を受ける

急性副鼻腔炎は細菌が原因で引き起こされますので、抗生物質は有効と言えます。
蓄膿症になってしまった際も、抗生剤を飲むことで改善が期待されます。

また医療機関では抗生物質だけでなく、鼻の奥に溜まっている膿を体外に排出する排膿治療を行えます。
鼻水を吸引して消毒を行った上で行いますので、急性の場合も蓄膿症の場合も非常に効果的な治療法です。

市販されている点鼻薬や鼻炎薬を利用する

医療機関を受診する時間がなかなか取れない方にオススメなのが、市販されている薬を利用することです。
鼻の奥に直接薬を塗布できるスプレータイプの点鼻薬を使用すれば、初期症状には有効です。

また、市販されている鼻炎薬には膿を抑え、鼻の通りを改善するものもありますので、 症状によって使い分けていくことをオススメします。

引用元-Hapila

インフルエンザの後は逆に臭いを感じなくなる場合も

細胞に障害の可能性

嗅覚障害はさまざまな病気によって引き起こされ、インフルエンザや一般の風邪などの感冒による場合が、慢性副鼻腔(くう)炎によるものに次いで多い。
インフルエンザは一般の風邪に比べ症状が重いので、嗅覚障害が起こりやすい。

においを感じ取り、においの情報を脳に伝える嗅細胞と嗅神経は、鼻腔の上方にある。
インフルエンザが治っているのににおいが感じられない状態が改善しない場合は、嗅細胞や嗅神経に何らかの障害が起こっていると考えられる。

嗅覚障害の原因を突き止めるには、鼻の内視鏡検査やコンピューター断層撮影装置(CT)、アレルギー検査、鼻汁検査などが行われる。

引用元-あなたの健康百科

まとめ
インフルエンザになって鼻が臭い場合は耳鼻科などを診察しましょう。適切な治療を受ける必要があります。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ