まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

生活保護の申請が通らない

      2015/11/23

 - 日常・生活

生活保護の申請を受けたい方もいることでしょう。しかし、なかなか申請が通らないことがあります。このような場合はどのようなことを注意すればよいのでしょうか。今回は生活保護の申請が通らない場合の対処などについて調べてみました。

スポンサーリンク

  関連記事

家計管理ってコツを掴めば楽しい♪方法まとめ

皆さんの家では、家計の管理はどのような方法でされていますか?細かく書き出して把握したいきっちりさんも、収支がざっくり分かればいいズボラさんも、無理なくかつ赤字にならないやりくりの仕方を見つけましょう!!

一人暮らしの貯金は毎月いくらすればいい?

一人暮らしをしている人は月にいくら貯金をしていますか?先行き不安な時代ですからなるべくたくさんの貯金をしておきたいですね。給料の手取りが少ないと嘆いている人でも毎月貯金ができる方法を調べました。

トイレ便座の黄ばみを落としたい

トイレ掃除は大変ですよね。黒ずみがなかなか落ちないといったことがあるかと思います。特に、便座の黄ばみが気になるところでしょう。このような黄ばみはどのように落とすことができるのでしょうか。詳しく調べてみました。

離乳食 7ヶ月のモグモグ期に使える献立

7ヶ月と言えば、赤ちゃんも少しずつですが、固形の物を食べられる様になってくる頃です。離乳食はどれ位の固さ、量、味の濃さなど献立で悩みますよね。美味しく食べてもらう為に注意しなければならない事は無いか調べました。

郵便局に出した郵便物の配達は日曜日でもしてくれるのか

日曜日にしか居ないとか、日曜日に届けたいなど、日曜日の配達を希望する事ってあります。通常は日曜日の配達をしていないようですが、郵便局では日曜日の配達をしてくれる例外もあるそうです。どんなものがあるのでしょうか。

産休手当をもらっていても年末調整で控除の対象になる

共働きだったのに、産休で長期間仕事を休んでいる間にもらっていた出産手当は収入になるのだろうか?年末調整を出す時にどういう扱いになるのか迷ってしまいます。もしかしたら控除の対象なのかも知れないと思い調べました。

スマホを初期化したらデータはどうなる

スマホの動きが鈍くなったとき、機種変更するときなど初期化する事が有ります。そんな時、データはどうなるのでしょうか。全部綺麗に消えてしまうのか、それとも消えずに残るデータが有るのか調べて見ました。

所得税の課税、非課税について

働いたり、ものを買ったりすることで税が発生します。色々なところに税はありますが、所得税が課税や非課税になることはどのような場合なのでしょうか。今回は所得税の課税非課税について調べてみました。

カレーが残ったら冷凍保存!じゃがいもはどうする?

カレーが残った場合は冷凍保存をするのがいいですが、解凍した時にじゃがいもがおいしくなかった経験はありませんか?じゃがいもは冷凍するとスカスカになっておいしくなくなることがあります。今回はじゃがいも入りのカレーを美味しく冷凍保存するコツを調べました。

コンビニの買い物で得しよう!クレジットカードで支払い

コンビニで買い物をしたことがある人はほとんどだと思いますが、その支払いをクレジットカードでしたことはありますか?クレジットカードで支払いをすると、現金で払うより断然お得だという事で、今回はそのことについて調べました。

脅迫されたと思ったら警察に相談した方が良いのか

身に覚えのない事や弱みを握られて、脅迫と思われる脅しにあった時どの様に対処したら良いのでしょうか。警察に相談したら、今より益々状況が悪くなる事が怖くて相談出来ないでいる方もいらっしゃると思い調べました。

車の購入はローンがいい? 一括がいい?

車は高額なので、現金で買える人はほんの一部の人ではないでしょうか?家のローン、生命保険、子供の教育費など家計の負担は大きいですね。車をローンで買う場合は各社の情報を比較すると良いですね。ディーラーとの値引きのかけひきも考慮して、賢い消費者になりましょう。

コンビニから宅配を発送したり受け取ったりするやり方

日中、仕事で留守がちな自宅からは宅配の受け渡しが不便でなりません。帰宅すると、不在者通知が入っている事は良くある事です。帰宅が深夜になる時は時間指定もできません。近くに24時間営業のコンビニがあるのですが、上手く利用できないですかね。

200vのコンセントへ変更!?エアコンの電気工事

エアコンを購入するときに200vと100vがありますが何が違うのでしょうか?200vのエアコンを取り付ける場合はコンセントの電気工事を行わないといけない場合があります。今回はエアコンの電気工事について調べました。

運転初心者が苦手な駐車について

免許初心者が運転で何が苦手かと聞かれたら、ほとんどの人が駐車と答えると思います。それは、車の運転の中で唯一バックするからではないかと思います。車に乗るからは避けて通れません。何か良いコツみたいのがないか調べました。

双子を妊娠した!仕事はどうする?

もしも双子を妊娠したら、仕事はどうすればいいのでしょうか。妊娠してもギリギリまで働いている女性も見かけますが、双子の場合は気を付けないといけないことが多いようです。今回は双子を妊娠した時に仕事はどうすればいいのか調べました。

炊飯器で炊いたご飯がかたいときの対処法

炊飯器はボタン一つでご飯をおいしく炊いてくれるのでとても便利ですね。しかし水加減などを間違えて、炊き上がりのご飯がかたい場合はどうしたらいいのでしょうか?今回はご飯がかたい場合の対処法を調べました。

免許の更新を忘れない為に

仕事が忙しかったりしてバタバタしていると、いつの間にか免許証の更新を忘れて期限が切れていたなんて有りませんか?期限が切れていなくても、直前で気付いて慌てたなんて事はあるのでは無いでしょうか。

大学生がバイトをする時のシフトを考える

親元から離れて生活をすると、仕送りだけでは足りなくバイトをする事になる学生は多いと思います。そこで、どうしても問題になってくるのがシフト。どんなに時給が良くても、働く時間が平日の日中だったり、毎日深夜までのバイトだと学業に影響が出てしまいます。大学生のバイトに付いて調べました。

中学生が勉強をやる気になるには?やる気にさせる方法

中学生は思春期を迎え、親の言うこともなかなか聞いてはくれません。そのため、勉強をやる気にさせるのはとても難しいようです。今回は中学生の子供が勉強をやる気になる方法を調べました。

●生活保護の申請を正しくするために事前に確認すること

【自分の名義で所有・使用している車・バイクがある場合】

自分名義であり資産価値(査定がつく場合)があるときは処分しなければなりません。理由は、車・バイクは基本的に家と同じ財産とみなされます。維持費の問題(保険・車検・ガソリン)があるためです。(特別な理由がある場合や減価償却による資産価値がない場合は別の書類があります)

【口座の残高・財産と認定されるようなものは全て処分】

株券などの証券・宝石などブランド品も処分しなければなりません。損害保険・生命保険も解約しなければいけません。役所へ行き手持ちの金額は口頭で口座の残高がいくら残っているかは通帳を提示します。全ての通帳がないか確認されますので必要のないものはそれまでに解約しておくとよいでしょう。財産・口座残高・手持ち金額によって緊急性があると認められる場合すぐに支給対象になります。

【借金がある場合】

生活保護を受けようとするとき、借金がある場合原則借金を整理しなければなりません。禁止事項により生活保護を受けた人は借金返済に充てることはできません。発覚すると警告があります。これを無視し続けると支給されなくなります。借金がある場合は、生活保護に詳しい法律事務所に相談すると債務整理や生活保護受給に関しての方法を教えていただけます。

【親・兄弟・姉妹・家族へ援助状態を確認するための書類が送付されます】

ここが一番申請者にとって言いづらいことになります。別居の親・兄弟・姉妹がおられる場合、まずそちらの援助ができないか確認されます。どのような状態で援助できないのかそれぞれ理由を書いて捺印する書類もあります。(両親や家族が同居で収入がある場合は生活保護受給が難しいこともあります)役所はそれぞれの親・兄弟・姉妹・家族に書類を送る為申請者は住所を伝えなければなりません。場合によっては役所担当者から連絡が入りどのような状態か聞かれることがあります。親・兄弟・姉妹・家族は後ほど役所から生活保護に関するお伺い書類に援助できない理由と署名捺印し返送する必要があります。

引用元-よくわかる生活保護制度

スポンサーリンク

  人気記事

●生活保護受給者の決まり事

【毎月の求職活動と収入があれば収入申告を提出】

生活保護受給が決定されると、既定の日程により保護決定通知書が郵送されます。それに基づいた金額が毎月指定日に振り込まれます。(月初めの週に振り込みがあります)そして受給者は、必ず毎月1回役所へ出向き就職活動や収入があれば収入報告書を提出しなければなりません。保護支給月から求職活動の報告書や収入があれば収入申告書を提出しなければいけません。収入があるのに虚偽申告すると支給ストップの対象になりますので十分気をつけてください。

【求職活動はどうするのか】

受給後の求職活動は、ご自身で知り合いの紹介など仕事を探すこともできます。ですが、役所からハローワークの求職活動を求められますので最寄りのハローワークでハローワークカードを作ります。そして就職するまでの間ハローワークの担当者がつくことになります(役所と連携している場合が多いので詳しくは役所の担当者へ聞きましょう)。

【収入申告とはなに?】

生活保護受給を受けている間に、一時的に得た収入やアルバイト・現物支給された場合申告する書類です。収入申告表は現物支給欄だけではなく、仕送りされた現金など他の物に対しても記入する欄があります。支給・収入金額があるときに、ある一定の条件を超えた場合受給金額から収入金額を引かれた金額が振り込まれます。翌月に収入がなければもとに戻るように見直しが行われます。

収入申告は、毎月の生活する中で1日だけアルバイトをした場合でも仕事先と金額を書いて月1回の報告書(就職活動表)と一緒に提出しなければいけません。現物支給でも同じことで身内からお米をもらっても申告する必要があります。生活保護を脱退しない限り収入・現物支給があれば申告しなければいけません。これも不正受給の防止策といったようなものになります。

引用元-よくわかる生活保護制度

●生活保護の申請が通らないことってあるんですか?(Q&A)

>生活保護の申請が通らない
よくあります。

生活保護の申請を簡単に考えておられるようですが
市町村の負担になるので、原則として、申請をさせない
やむ得ない場合のみ申請させる というスタンスをとっています。

この
やむ得ない場合のみ

というのは ”制度、法律上、申請を受理しなくてはならない”状態にもあるのにかかわらず
申請しないことの根拠を問いただせるような、人間で無いと、申請させません。

申請した結果、通らないなら不服審査請求ができるのですが
申請自体をさせないのですからどうしようもありません。

簡単に言えば
1.政治家(衆議院、参議院、その市町村の有力な市議会議員)の斡旋
2.弁護士の同行

今は、生活保護を受けるにも、コネか弁護士依頼費用がかかるのですよ

引用元-Yahoo知恵袋

●生活保護の審査を受ける時に必要な条件

あなたが世帯主である

もし仮に、あなたが生活保護申請をする場合は、自分が世帯主である必要があります。
つまり、ニートで無収入の親のすねをかじっている状態では生活保護申請を行うことは
できないということになります。自分が世帯主ということは、自分でアパートを借りるなり、親から独立していることが必要なのです。また、扶養家族がいる場合、親が年金暮らし、収入がある子供がいる場合は経済的に頼れる存在がいることになるので受給するのは難しくなります。

働けない状況にある

世帯に住んでいる家族が働くことができない、もしくは収入がほぼない状況でないと生活保護費を貰うことは難しいです。家族の誰かが稼いでいれば頼れる存在がいることになるので生活保護は支給されません。しかし、誰も収入がなく、働くことができない。つまり病気でどうしても働けなかったり、障害者で中々雇ってくれるところがない状況ですね。ただ、厚生労働省によりますと、「能力に応じて働いてください。」とのことですので本当に寝たきりとか体が動かせない状態でないと少し厳しいかもしれません。ただそこはどう主張するかあなたの腕の見せ所でもあります。

貯金がほぼ皆無もしくは全くない

貯金があるということは、何とか生活はできていると判断されますので貯金が多少ある時点では生活保護申請を行っても審査に通らない可能性があります。基本的に最低限の生活以下の生活をしている人が受けるものですので。そもそも貯金があるということはありえないのです。

資産とされるものが一切ない

貯金もそうですが、車、不動産、積立保険といったお金に変わるものです。お金に変えることができれば、一時的に貯金ができます。つまり生活保護の対象にはならないのです。ただ、一部資産は認められています。例えば、事業用品、農地、居住用家屋など家屋といったものは、一定の面積であれば処分することが難しい、もしくは困難だとされて現段階では認められるケースがあります。車、不動産、積立保険はすぐに売却できる。売却しても利益が得られることが見込めますが、こういう特殊なものはすぐの売却が難しかったり、売却しても月々の家賃の方が高かったりするため検討されている部分があるようです。

引用元-生活保護の審査を受ける時に必要な条件をまとめてみた。

●生活保護申請を受理しない口実

役所が門前払いの時によくいうパターンをここで並べてみましょう。

(1)若者は仕事があるから頑張れ
>若者だからと生活保護を受けれないわけではなく受給条件自体にも年齢制限は存在しません。つまり、若者だからと申請を断るのはダメなのです。そも そも若者だからと仕事があるとは限りません。

(2)実家に戻れ
>実家に戻ることも役所は強制不可です。何故かと言うと実家に戻ることも(実家に世話してもらうのも)扶養と同じであり、扶養自体が強制ではないため役所は実家に戻る事を強制できません。

(3)ハローワークに行け
>ハローワークに行っても仕事があるとは限りませんし、仮に即日仕事を見つけその場で面接したとしても採用されるかどうかは別問題であり、採用されても給料日まで生活が持つかどうかはさらに別問題

(4)住所が無いから無理
>確かに住所無しのまま受給は不可能ですが現在地保護と言う方法で申請自体は可能であり、住所無しだからと申請を断るのはアウトです。

大体役所が言うパターンはこんなもんだと思います。他のパターンもあると思いますが、少なくとも申請をしているのに対しそれを拒否する行為自体が違法行為でありますのでそこを責めてやれば役所のくそ連中も下手な事はしなくなるでしょう。

まあ、専門の団体と同行してもらうのが確実で手っ取り早いです。

そこで、同行してくれる団体として生健会という団体があります。この 団体は全国組織なので自分の一番近いところ(生活保護を受給する地域の団体)に相談&同行を求めましょう。

引用元-生活保護を確実に受給する方法

まとめ
生活保護の申請が通らないことが多いみたいですね。なぜ通らなかったのかもう一度確認したり、相談したりすることがいいかもしれません。

twitterの反応

 - 日常・生活