日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

エアコンの電気代を節約したい!暖房の場合はどうする?

      2017/02/24

エアコンの電気代を節約したい!暖房の場合はどうする?

冬の暖房にエアコンを使用している人は多いですね。しかし冬はエアコンを使うと結構電気代がかかってしまいます。電気代を節約するにはどうしたらいいのでしょうか?今回はエアコンの電気代の節約方法を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ナイフやフォークを置くカトラリーレストがある場合のテーブルマナーは?

レストランでのテーブルマナーは最低限覚えておかないと恥をかい...

賃貸で店舗物件を探すには?不動産会社で見つける方法

事業主として賃貸で店舗物件を探すにはどうしたらいいのでしょう...

ハローワークに求人情報を掲載するには?いい人材を獲得するためのポイント

転職をするときにハローワークを利用したという人は多いのではな...

理想の家を建てるには土地の広さはどのくらい必要?

家を建てるなら理想の広さの家を建てたいですね。しかし土地によ...

これはどのアニメのタイトル?中国語では日本のアニメはどうなる?

日本のアニメは海外でも視聴されていますが、最近は中国でも人気...

病院への就職は大変!?臨床検査技師の仕事について

臨床検査技師は医師の指示によって患者さんのいろいろな検査を行...

旅行の移動は身軽に!宿泊先のホテルに荷物を送るには?

長期の旅行の場合は、たくさんの荷物を持って移動しないといけな...

大学と専門学校のダブルスクールは可能?二重学籍になる場合とは?

二重学籍とは2つの大学に籍を置いている状態のことで、おおくの...

会社を登記する方法とは?その流れを紹介!

起業などで会社を設立する場合は登記を行う必要があります。登記...

札幌は車が必要?北海道で車を上手に利用する方法

北海道では車は絶対い必要なようですが、札幌ではどうなのでしょ...

明太子をおいしく食べたい!冷凍明太子のおいしい解凍方法

明太子は冷凍して保存するのがおすすめです。冷凍すれば長期間保...

看護師になるには?大学の難易度は重要?

看護師になるには大学や専門学校へ通って、国家資格を取得しない...

ガスと電気と灯油はどれがお得?暖房費を比較!

冬の暖房器具は色々ありますが、どのエネルギーを使用するかで暖...

彼氏が仕事で悩みを抱えていたらどうしたらいい?

付き合っている彼氏が仕事のことで悩んでいたらどうしますか?彼...

市役所採用試験は難易度MAX!?

今や小学生にアンケートを取っても、将来就きたい職業に「公務員...

江戸時代とはどんな時代?実は日本の歴史の中でもすごい時代だった!

江戸時代は徳川幕府が治めていた時代のことをいいます。その長さ...

会社の売上と利益の違いは?どっちが大事?

会社にとって売上と利益は重要ですね。売上から仕入れを引いたも...

バイクでツーリングするなら北海道がおすすめ!

バイクに乗れるなら、色んな所へツーリングしたいですね!特に北...

目の疲れを癒す!?おすすめの家電とは?

最近はパソコンを使う機会が増えているので目の疲れが取れないこ...

風邪の時の気遣いはどうすればいい?彼氏が遠距離の場合

遠距離で付き合っている彼氏が風邪を引いたときいたらどうしたら...

スポンサーリンク

エアコンは暖房の方が電気代がかかる!

エアコンは、冷房より暖房の方が電気代が高くなる

冷房より暖房の方が電気代が高い理由は、冬の方が設定温度と外の気温の差が大きいからです。

例えば夏。外の気温は30℃くらいですよね。
仮に冷房の設定温度を18度としても、温度差は12度しかありません。
それに対し冬は外の気温は0℃くらい。暖房の設定温度を20度にしたところで温度差は20度あります。

温度差が大きければ大きいほど、エアコンは多くの電力を消費するので、暖房の方が電気代が高いのは当然ですよね。

引用元-一人暮らしっく

エアコンの暖房をつけっ放しにするとどのくらい電気代は違う?

同僚の家(必要なときだけつける)の電気代

必要なときだけエアコン暖房をつけていた同僚の家の電気代は3,533円でした!
先月の電気代が、2,646円ですから、微増といった形でしょうか。
10月はエアコンをつけていなかったそうなので、増加分はエアコンの電気代、と考えられるのではないでしょうか。
さて、それでは、24時間つけっぱなしの筆者の家の電気代はいくらだったのでしょうか。

筆者の家(24時間つけっぱなし)の電気代

24時間エアコン暖房つけっぱなしの筆者の家の電気代は4,487円でした!
必要なときだけエアコン暖房をつけていた同僚の家の電気代と比べると、+954円と、皆さんが予想するよりは、電気代は高くなかったのかな?と思います。

ただ、前月エアコンを全く使っていなかった時の電気代が、3,005円ですから、エアコン暖房だけで約1,500円の電気代がかかっている事になります。

引用元-エネチェンジ

エアコンの暖房の電気代を節約するには

室温設定を1度下げる

エアコンの暖房使用時は暖めすぎないように注意して、温度を1℃低めに設定すると約10%1,170円の節約になります。ちなみに環境省の暖房時の推奨温度は20℃だそうです。

エアコン暖房の吹き出し口は下向きに

エアコンの暖房の暖かい空気は上昇する性質があるので、どうしても足元が冷えます。
暖かい空気を下に降ろすためにエアコンの吹き出し口(フラップ)は下向きにするといいそうです。

電源は1日中つけたままで大丈夫

エアコンはスイッチをONにして電源を入れた直後が一番電力を使うため電源を頻繁につけたり消したりするのは止めましょう。
ちょっとした外出ならば、エアコンをつけたままにしていた方が経済的です。
調査では連続運転と30分おきに電源をON・OFFした時では40%も電力消費の差が出たそうです。

フィルターの掃除はこまめにする

フィルターの掃除はこまめに、2週間に1回程度はしましょう。
フィルターにホコリやゴミなどが詰まると暖房効果も弱まり、最大で25%の電気代の差が出るそうです。

エアコンと扇風機かサーキュレーターを併用する

エアコンと扇風機やサーキュレータを併用すると足元の温度が約2℃違います。
足元が寒いと、どうしてもエアコンの温度を上げてしまい、その分電気代もかかってしまいます。

引用元-明快情報ブログ

ストーブの併用などでさらに効率よく

・最初はストーブ、後からエアコン暖房

エアコンの最大の欠点は「つけ始めの寒暖差が激しいほど電気代がかかること」。
これを補うのが、ストーブやファンヒーターです。
ストーブやファンヒーターの良い所は部屋全体を一気に暖める力が強いことです。

最初はストーブ等を使って部屋を一気に暖めて、それからエアコン暖房に切り替える事でエアコン設定温度が低いままでも室温が保たれ、経済的です。

・すきま風を防ぐ

せっかく暖めてもすきま風があると部屋の気温が下がり電気代がかかります。
特に窓は冷気が入りやすいので、断熱シートや厚手のカーテンを取り付けましょう。
1度貼れば長持ちするのでお勧めです。これだけで500円くらい節約できるそうですよ。

引用元-Ami’s Diary

型の古いエアコンは電気代がかかる!

型が古いものになるほど、使用する電気代は高くなりますので注意が必要です。
ちなみに、私の部屋に最初から備え付けられていたエアコンは94年製。
リモコンからコードが伸びているタイプのものでしたが、このタイプのエアコンだと消費電力が最新タイプの4倍ほどになるので新しいものに買い替えた方が確実に得だと言われ、早々に使用をやめました。笑

15年ほどの前のタイプでも3倍ほど消費電力が変わってくるものもあるようですので、2000年以前のエアコンが設置されている場合は、メインの暖房の手段としてそのエアコンを使うのはやめておいた方がいいでしょう。

引用元-WEBの図書館

こたつでさらに電気代を節約!

こたつ 1時間あたりの電気代 約5.4円

冬の代名詞ともいえるこたつとミカンの組み合わせ。
部屋全体を暖めることはできませんが、こたつの中にもぐりこんでのうたたねは、他の暖房機器にはない心地よさがあります。
4人以上で使える大型こたつの場合、消費電力量はカタログ値で500~600Wとなっていますが、暖め始めを除けば、実際はそれほど消費電力量は多くなく、0.1~0.2kWh程度です。

0.2kWhとして計算すると、1時間あたりの電気代は5.4円となります。
こたつは一定の温度に達するとヒーターが切れますし、最近は「人感センター」を採用し人の動きを察知しないと自動的にヒーターを切る機能を持っているものも増えており、実は省エネ家電なのです。
なお、こたつ布団には上掛けと敷布団をあわせて使い、保温性能を高めるようにすればさらに節電につながります。

引用元-価格.com

まとめ
暖房の場合はストーブやこたつなどの併用で電気代を節約してみましょう。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ