日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

徳島で海を見ながらキャンプ!おすすめのキャンプ場

      2017/03/10

徳島で海を見ながらキャンプ!おすすめのキャンプ場

徳島は四国にある県で、自然がとても豊かで多くのキャンプ地があります。海にも面しているので、海を見ながらのキャンプは特におすすめです。今回は徳島でおすすめのキャンプ場について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ナイフやフォークを置くカトラリーレストがある場合のテーブルマナーは?

レストランでのテーブルマナーは最低限覚えておかないと恥をかい...

賃貸で店舗物件を探すには?不動産会社で見つける方法

事業主として賃貸で店舗物件を探すにはどうしたらいいのでしょう...

ハローワークに求人情報を掲載するには?いい人材を獲得するためのポイント

転職をするときにハローワークを利用したという人は多いのではな...

理想の家を建てるには土地の広さはどのくらい必要?

家を建てるなら理想の広さの家を建てたいですね。しかし土地によ...

これはどのアニメのタイトル?中国語では日本のアニメはどうなる?

日本のアニメは海外でも視聴されていますが、最近は中国でも人気...

病院への就職は大変!?臨床検査技師の仕事について

臨床検査技師は医師の指示によって患者さんのいろいろな検査を行...

旅行の移動は身軽に!宿泊先のホテルに荷物を送るには?

長期の旅行の場合は、たくさんの荷物を持って移動しないといけな...

大学と専門学校のダブルスクールは可能?二重学籍になる場合とは?

二重学籍とは2つの大学に籍を置いている状態のことで、おおくの...

会社を登記する方法とは?その流れを紹介!

起業などで会社を設立する場合は登記を行う必要があります。登記...

札幌は車が必要?北海道で車を上手に利用する方法

北海道では車は絶対い必要なようですが、札幌ではどうなのでしょ...

明太子をおいしく食べたい!冷凍明太子のおいしい解凍方法

明太子は冷凍して保存するのがおすすめです。冷凍すれば長期間保...

看護師になるには?大学の難易度は重要?

看護師になるには大学や専門学校へ通って、国家資格を取得しない...

ガスと電気と灯油はどれがお得?暖房費を比較!

冬の暖房器具は色々ありますが、どのエネルギーを使用するかで暖...

彼氏が仕事で悩みを抱えていたらどうしたらいい?

付き合っている彼氏が仕事のことで悩んでいたらどうしますか?彼...

市役所採用試験は難易度MAX!?

今や小学生にアンケートを取っても、将来就きたい職業に「公務員...

江戸時代とはどんな時代?実は日本の歴史の中でもすごい時代だった!

江戸時代は徳川幕府が治めていた時代のことをいいます。その長さ...

会社の売上と利益の違いは?どっちが大事?

会社にとって売上と利益は重要ですね。売上から仕入れを引いたも...

バイクでツーリングするなら北海道がおすすめ!

バイクに乗れるなら、色んな所へツーリングしたいですね!特に北...

目の疲れを癒す!?おすすめの家電とは?

最近はパソコンを使う機会が増えているので目の疲れが取れないこ...

風邪の時の気遣いはどうすればいい?彼氏が遠距離の場合

遠距離で付き合っている彼氏が風邪を引いたときいたらどうしたら...

スポンサーリンク

徳島とは

県北部は粟が多く収穫されたことから「粟国」(あわのくに)、県南部は「長国」(ながのくに)であったが、後に統合され、令制国では阿波国(あわのくに)と呼ばれていた。
那賀川や吉野川、四国山地、紀伊水道をはじめとする自然が多く残っており、鳴門の渦潮や祖谷渓、大歩危・小歩危などの観光資源や、約400年の伝統がある阿波踊りなどの文化を有する。産業では農作物(すだち、にんじんなど)と養鶏が盛ん。

引用元-ウィキペディア

海水浴もできるキャンプ村!恵比須浜キャンプ村

徳島県海部郡美波町にあります。
室戸阿南海岸国定公園に指定された海岸沿いで、夏には海水浴ができるキャンプ村です。
運がよければ大浜海岸で海がめの産卵を見ることもできます。 ※貴重

また、釣りの名所でもあり、一年を通して多くの種類の魚を釣ることができます。
海がめのように、静かでのんびりとした時間を過ごすことができます。
キャンプサイトご予約 Tel :0884-77-1016(担当:大林)
受付時間:17:00~20:30

1.予約は電話予約のみとなります。
2.利用月の3ヶ月前の1日から受付できます。
チェックイン 14時~
チェックアウト 12時
※20:30以降のお電話はご遠慮ください。
※予約した時間に遅れる場合は1時間前までにご連絡ください。
無断キャンセルの場合キャンセル料が発生します。ご了承ください。

引用元-恵比須浜キャンプ村

徳島のきれいな海をコテージから!まぜのおかオートキャンプ場

海を臨む絶景コテージ

海も山も自然に溢れる徳島県、徳島県でコテージやバンガロー、キャンプ場はほとんど泊まったと思うのですが、自然を堪能するという意味でのお気に入りはやはりまぜのおかオートキャンプ場です。

唯一の欠点とも言える、関西圏内から遠いことを除いては徳島県でもトップクラスにいいコテージはないでしょうか。
交通の便を考えて、関西圏内からアクセスのいい徳島県のコテージならやはり月見ヶ丘海浜公園ですが…どのくらい遠いかと言うと道が混んでなければ神戸市内から3時間ってとこですかね(*^^*)

だけど遠くまで行く価値はあって、ここのコテージからの絶景はほんとにすごいです!やっぱり四国の大自然を感じようと思ったら太平洋側まで行くべきですね。

コテージのあるキャンプ場内は全面キレイに芝生で整備されていて、寝っ転がるととても気持ちがいいです。
見晴らし台やコテージの窓から見る海の眺めがとてもよく、ここに泊まると絶対に朝日を見ようと思います。
バーベキュースペースも充実しているし、キャンプ場自体が大きいので受付のある管理棟もかなり大きくてなんでも揃います。
スタッフさんは親切で荷物が多いと台車を貸してくれたりしますよ(*^^*)

引用元-徳島のコテージ

初心者からベテランまで!徳島のオートキャンプ場

四国三郎の郷は、初心者からベテランキャンパーまでが楽しめる「総合アウトドアパラダイス」をキーワードとして平成13年に設立されたオートキャンプ場であり、設立以来多くのお客様のご来場をいただいています。
手軽かつリーズナブルな宿泊施設として、またレジャーの基地として、さらに本来の用途であるオートキャンプ場として、さまざまなニーズに対応できる複合型アウトドア施設です。
フル装備のコテージ10棟(うち1棟はバリアフリー)、100V電源と給水設備を備えたキャンピングカーサイト4サイト、100Vの電源を備え広々とした区画サイト41サイト、多目的に使える25区画の広場サイトからなるサイト構成です。
特にコテージは、エアコン、温水シャワー便座付きトイレ、浴室を備え、リビングには大型テレビ、キッチンには冷蔵庫、電子レンジ、オーブントースター、炊飯ジャーを備え付け、まさにフル装備の快適さて大人気です。別荘感覚でご利用下さい。

引用元-コテージ.jp

キャンプ場でバーベキュー!デイキャンプも可能!

キャンプ場でバーベキューを楽しめます

月見ヶ丘海浜公園には、4タイプの10棟のコテージ「お月見ビレッジ」があります。
それぞれ部屋のタイプは異なります。和室の布団タイプや洋室のベッドタイプ、バリアフリーのお部屋あるので、家族連れには嬉しいですね。

そしてもう1つの魅力が、ここで楽しむバーベキュー。
宿泊者以外の方も利用可能です。コテージ前にある広いスペースは、デイキャンプも楽しむことができますよ。炊事棟が2棟、テーブルやベンチもあります。
バーベキューセットを持参して利用する場合は、事前の申込が必要ありません。
当日、行って空いたスペースを確保するだけで気軽に利用することができます。
週末の天気のいい日は、とても混雑しているので、午前中に行くことをお勧めします。

お月見スポットで、お月様を鑑賞

月見ヶ丘海浜公園は、名前の通り月を見る名所として知られています。
園内には月の鑑賞を楽しむことができる、月見の丘「満月の広場」、立待月(たちまちづき)のスポット、居待月(いまちづき)のスポット 、臥待月(ふしまちづき)のスポットなど、お月見をするための場所が点在しています。

それぞれのスポットには、鑑賞を楽しむための工夫がされています。
例えば「立待月スポット」は、陰暦17日目の月のことで、日没後すぐに月が昇るのを立って待つことから、公園のベンチの上で立って月を眺めることができます。

引用元-JTB

秘境の地で!奥祖谷二重かずら橋キャンプ場

奥祖谷二重かずら橋キャンプ場(徳島県三好市)

秘境のさらに深い場所、奥祖谷の『二重かずら橋』を渡った場所にあるキャンプ場。
川を渡る人力のロープウェイ『野猿』は子どもたちにも大人気のアクティビティです。
秘境中の秘境の荘厳な景観を望みながらゆっくりと時間を過ごしましょう。

【基本情報】
所在地:徳島県三好市東祖谷菅生620
アクセス:JR大歩危駅より四国交通バス久保行き乗車、久保バス停にて市営バス剣山行きに乗換、バス停『かずら橋』下車すぐ
チェックイン/チェックアウト:17:00まで/~12:00
定休日:営業期間中は無休、12/1〜3/31は冬季休業
電話番号:0883-88-2640
予約受付時間:予約不要
料金:大人800円(渡橋料500円・利用料300円)、小学生450円(渡橋料300円・利用料150円)
レンタル用品:なし
駐車場:30台
ペット:可

引用元-SETOUCHI Finder

まとめ
徳島にはいろいろなキャンプ場があり、設備も充実しているようです。ぜひ参考にしてみてください!

twitterの反応

 - スポーツ・アウトドア

ページ
上部へ