日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

夜間大学はお得?費用はどのくらい違う?

      2017/03/22

夜間大学はお得?費用はどのくらい違う?

大学の中には、昼間と夜間の二部を設けている大学があります。この夜間部に通う場合はどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?また費用は昼間と比べて、違いはあるのでしょうか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

一人暮らしの男性におすすめの食事とは?節約と栄養を考えよう!

一人暮らしだとついつい外食ばかりになっていませんか?外食ばか...

会社の役員の退職金はどう決まる?

会社の役員は一般の社員とは違う契約を会社としています。そのた...

銀行と信用金庫の違いとは?どちらのサービスがお得?

金融サービスを利用しようとしたときに銀行と信用金庫があります...

指が痛い!痛みと内出血がある場合の原因とは

突き指や骨折などをすると痛みや内出血などの症状があります。し...

北海道で釣りがしたい!鮭を釣るときの注意点

北海道で釣りたい魚といえばやはり鮭ですね!北海道で鮭を釣るに...

朝にヨーグルトだけでダイエットできるの?

飽食の現代においてダイエットは永遠の話題です。様々なダイエッ...

除湿はどっちがいい?エアコンと除湿器の違いとは

洗濯ものを室内干しにするときにエアコンの除湿機能を利用する人...

あの「名門」慶應幼稚舎。一般家庭でも入学は可能?

慶應幼稚舎を知っている方、受験を考えたことがある方は、一度は...

小学校の授業についていけない!その原因と対処法とは

小学校に入学すると今までとは環境がガラッと変わるために授業に...

今、女性に人気!?トラック運転手の魅力とは

トラック運転手は男性の仕事、そんな思い込みはありませんか?私...

吉野家の牛丼の裏メニュー!?ご飯の量が少なめのアタマの特盛りとは

吉野家の牛丼には自分の好みでいろいろな注文の仕方があるようで...

ヤフーメールとは?メールの添付の容量はどのくらいまで?

ヤフーメールはYahoo!JAPANが提供している無料のメー...

なぜいつも友達止まり?彼女がいない理由とは

彼女が欲しくていつも友達で終わってしまうことってないですか?...

定年退職する父へのプレゼント!どんなものがいい?

お父さんが定年退職するときは長年働いてきた感謝をこめてプレゼ...

朝は水でシャワー!その効果とは?

ダイエットをしている人は朝に水でシャワーをするのがいいようで...

知っていました?車のカーテンは取り締まりの対象です

車の運転でとても嫌なのが差し込んでくる日光です。眩しくて運転...

小1の子供が学校に行きたくない!親はどう対応する?

小1になって学校に通い始めると慣れないうちは学校に行きたくな...

異性の友達とドライブ!ドライブで急接近するには?

異性の友達とドライブに行ったことはありますか?もしその相手が...

習い事は何がいい?今子供に人気の空手について

今の子供たちは習い事をたくさんしていますが、最近人気が出てき...

サンシェードはどんな色が効果的!?真夏の車内の温度を下げよう!

夏になると車内の温度はどんどん上がっていってしまいます。そん...

スポンサーリンク

大学の夜間部のスケジュールとは?

通常通り昼間に授業を行う一部と、夜間に行う二部との違いを見比べてみると、実は講義の時間帯以外に大きな違いはあまりありません。
一部は一日5コマまで(1コマ90分)講義がありますが、二部は一日2コマの講義です。
時間は、どの大学も一部は大体9:00~18:00くらいの間に講義が行われますが、夜間部(二部)は一部の講義が終わったあと、つまり大体18:00~21:00くらいの時間に行われます。

しかし、このように時間帯は大きく異なるものの、4年間の総取得単位数やカリキュラムなどは一部も二部もほとんど同じなのです。
さらに、教科は限られますが、二部生でも一部の講義を履修できる大学が多いので、一部履修を活用することによって、自分の生活に合わせて自由度の高い一日のスケジュールを立てられます。

引用元-大学をもっと知ろうDoしたい?

大学の費用が半額になる場合も

大学に進学するためには、最も学費の掛からない国立大学であっても、入学金、授業料などの学費だけで、年に最低50万円は掛かります。

奨学金や免除制度を利用して、大学の成績と自分のしたい勉強、小遣い稼ぎのバイトをすべてこなしながら大学生活を送る自信がなかった私は、別の道を探し始めました。

そして自力で見つけ出したのが、通常の大学と同等の卒業資格を得られる「夜間主コース」という選択肢でした。

「夜間大学」とは異なり、履歴書に夜間主コースと明記する必要はなく、昼間主の学生と同様の学歴を得ることができるこの進路は、国立大学の学費(入学金・授業料)がすべて昼間主の半額となるとってもお得で私にピッタリの道でした。

引用元-Better Better Days

大学の夜間部へは働きながら通う人も

授業が夜間に行われる大学の二部は、全国で約60校の大学に設けられています。
卒業まで私立はほとんど4年制ですが、国公立や一部の私立は5年制です。
入試は、昼間の部と同じ方式のところもあれば、多少、異なる学校もあります。
カリキュラムや先生も昼間の部とほぼ共通で、大学図書館などの施設も利用できます。
二部といっても、その大学の学部のひとつと考えるとよいでしょう。

卒業後は企業への就職、あるいは大学院へ進学する人もいますが、もともと社会人として働きながら学んでいる人もいます。

引用元-Career Garden

大学の夜間部のデメリットは?

・勉強と仕事との両立が大変
・教科、ゼミの種類、サークルの種類などが一部と比べて少なく、限定されることが多い。
・一日2コマなので、時間割に融通がきかない。

社会人はもちろん、日中は勤務しながらの通学、学生もバイトをしている人がほとんどなので、勉強との両立がなかなか難しいです。
昼間に活動している分、どうしても疲れて講義中に眠たくなってしまうことなどもあります。
講義が終わる時間も遅いですし、講義後にサークル活動を行う学生はさらに帰宅時間が遅くなるので、体力的にもハードなところがあります。

引用元-大学をもっと知ろうDoしたい?

夜間部でも奨学金制度の利用が可能

奨学金を利用して余裕を持とう

夜間部も、昼間部と同様に奨学金制度を利用することができます。
なかには夜間部独自の奨学金制度を設置している大学もあり、経済面での支援をより強力にバックアップしています。
アルバイトに加えて奨学金を受給すれば、生活費を考えても充分足りるだけの収入を得ることができ、結果として学習にも時間を割くことができるようになります。

引用元-大学Times

夜間部でかかる実際の費用はどのくらい?

複数学部で夜間部を設ける国・私立大学

国立大学では唯一、琉球大学が「法文学部」「観光産業科学部」「工学部」の3学部に夜間部を設けています。
前に述べましたが、国立の夜間部は入学金14万1000円、授業料26万7900円の40万8900円が初年度学費となります。

次に複数学部に夜間部を持つ私立大学の学部と学費を見てみます。
<校名(所在地)/夜間部実施学部/初年度学費>
・北海学園大学(北海道)
人文学部、経済学部、法学部、経営学部
入学金10万円+授業料施設費等50万9000円~52万1000円

・専修大学(東京)
経済学部、法学部、商学部
入学金13万円+授業料施設費等62万2500円

・東京理科大学(東京)
理学部、工学部
入学金15万円+授業料施設費等68万円~74万円

・東洋大学(東京)
文学部、経済学部、経営学部、法学部、社会学部、国際地域学部
入学金18万円+授業料施設費等54万円

・九州産業大学(福岡)
経済学部、商学部
入学金7万円+授業料施設費等38万2350円

授業料は学科により異なることがありますが、年間の学費が40万円~60万円程度ということは月に換算すると3万円~5万円ほどなので、アルバイトでも十分に捻出できる費用です。

引用元-AllAbout

まとめ
大学の夜間部はアルバイトでも十分学費を賄うことが可能なようですね。奨学金の利用も可能なので費用の面ではかなり助かりますね。

twitterの反応

 - 進学・就職

ページ
上部へ