日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

中国のネットは重い!?その原因と対処法とは?

      2017/03/25

中国のネットは重い!?その原因と対処法とは?

中国のネットは重いともっぱらの評判ですが、その原因とは何なのでしょうか?中国で快適にネットをしようと思ったらどうしたらいいのでしょうか?今回は中国のネットが重い原因と対処法について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

スカイプの通話の録音で楽々

今は通話は固定電話だけの時代にさようなら。様々な便利なのもが...

楽天カードはどんなカード?審査や時間はどのくらいかかる?

楽天とはは大手通販サイトのことですが、その楽天が発行している...

コンビニの写真プリントはUSBなどがあれば、簡単楽々

コンビニのコピーサービスは素晴らしいですね。コピーだけではな...

バドミントンのラケット選び♪初心者のあなたへ☆彡

休日に、公園や家の前などで楽しそうに遊ぶ姿が見られるバドミン...

どうすればいいの!?弁護士に相談したい時の注意点

最近、CMでも見ることが多くなった弁護士事務所の「無料でご相...

妊娠中の食事はどうする?お勧めの献立

妊娠中の体重管理はとても重要ですね。つわりがおさまってくると...

ビルの屋上にある鳥居は珍しくない

意外と知られていないことは、ビルの屋上に鳥居がある事です。実...

台風が接近!明日の学校はどうなる?

台風シーズンになると暴風や大雨による被害が心配ですね。学生の...

数学の中学教師になりたい!どうすればなれる?

将来教師の道に進みたいと考えている人もいることでしょう。中学...

子供を施設に預けるための条件はあるか

皆さんは児童養護施設がどのような所か知っていますか?最近は漫...

シンガポール空港はスゴい!マーライオンに会いに行こう♪

日本から飛行機で7~8時間。東南アジアの国、シンガポール。空...

幼稚園のバスの運転手になるには?取得する免許

幼稚園の送迎バスを利用している人は多いですね。幼稚園の送迎バ...

恋愛ドラマで感動したい!泣けるドラマ

思いっきり泣いてストレス発散したい!という時ってありますよね...

家庭用電気スイッチをおしゃれに替えて、プチ模様替え

季節の変わり目には、部屋の模様替えをしたいと思いますが、大き...

賃貸契約はなぜ2年なの?更新は家賃や保険の見直し時

賃貸契約の更新の通知をみて、「あぁ、もうあれから2年経ったの...

近視なのに老眼!?コンタクトは使える?

自分は近視だから老眼の心配はない…と思っていませんか?老眼は...

部活の先輩が引退!手紙を贈るならどう書く?

部活でお世話になった先輩が引退するときは今までの感謝を込めて...

ゴルフ場デビューは予約のやり方を教わる事

ゴルフが初心者なのに、ゴルフ場の予約を任されたら不安ですね。...

スワロフスキーストーンのデコセットは初心者でも作れます

大人気のスワロフスキーのデコでオリジナルグッズを作ってみまし...

一人暮らしがしたい!適切な部屋の大きさはどのくらい?

就職や進学で一人暮らしを始める人もいることでしょう。その場合...

スポンサーリンク

中国でネットが重いのは通信会社が原因?

別組織の発表だが、中国におけるブロードバンド利用のダウンロードの早さは、2010年上半期(1-6月)時点で世界第79位とされた。
その時点でも「嘆きと不満の声」が上がったが、2011年末には「世界90位」という、さらにショッキングな数字がでた。

中国政府系のCNNIC(中国互聯網信息中心=中国インターネット情報センター」は1月、中国のインターネット・ユーザーは2011年12月末時点で、前年比5580万人増の5億1300万人に達したと発表した。
諸数字を総合すれば、「規模が大きくなるだけで、使い勝手は悪くなった」現実を突きつけられた格好だ。

重慶市の通信会社の技術責任者は匿名を条件に、接続速度を低下させている「通信会社のインチキの手口」を暴露した。
中国では、世帯に直接光ケーブルを通すことは一部の高級住宅でみられるだけで、マンションなどでは、棟まで非対称デジタル加入者線(ADSL)の回線を通し、各世帯に構内情報通信網(LAN)で分配することが多い。

ADSLの通信速度が100Mbpsである場合、たとえば「10世帯に分配し、各世帯で10Mbps通信速度を確保する」ことになっていても、実際には15世帯に分配することが普遍的現象だ。
同技術責任者によると「水増しが5世帯どころでない」場合もあるという。

引用元-excite.ニュース

中国でネットが重いのは検閲が原因!?

最近になって、中国でのインターネットに対する検閲について、日本でも知られるようになりました。
中国では、通信が全て監視され、政府の判断によって閲覧できるウェブサイトに制限がかかっており、中国からの国際回線において特定のサイトがブロックされることがあります。(不適切なサイトを閲覧すると、突然TCPのRSTパケットが飛んできて、中断させられることも・・)

また、日中間の回線には帯域の余量があまり無く、常に遅い状況が続き、10MBのファイルを転送するのに2時間も3時間も掛かることは決して珍しいことではありません。

以前であれば、中国に進出している日系企業の多くが「工場」として中国を見ていたため、このような制限もさほど問題視されませんでしたが、サービス業を初めとした「市場」としての中国の見方が増えるにつれ、このインターネットの接続性の問題がビジネスに悪い影響を与え始めました。

中国に居られる日本人の方々も、最初はホスティング会社やISPへクレームをつけるわけですが、最終的にはどうしようもないことが起きているのだと認識します。
だから、みんなそんなものなんだろうと、妙な納得をしてしまっているのが実情といえるでしょう。

引用元-さくらインターネット創業日記

ネット接続を快適にするVPNとは?

VPN(Virtual Private Network)とは、インターネットに接続されている利用者の間に、仮想的な通信トンネルを構成したプライベートなネットワークのことです。
通信経路を認証や暗号化を用いて保護することにより、第三者が侵入することのできない、安全なネットワークを構築できます。

VPNには、主として暗号化とトンネリングの2つの技術があります。
「暗号化」はデータの盗聴や改ざんなどを防止するために、データを複雑に撹拌(かくはん)する技術です。
「トンネリング」は端末間のすべての通信を束ねてルーター間の通信に見せかける技術です。
トンネリングを使うと、すべての通信をルーターが集約して暗号化できるので、端末が個別に暗号化する必要はありません。

引用元-YAMAHA

中国でネット接続を軽くするセカイVPNとは?

・接続が安定している
マイIPの時には、「このページを開くと切断されるだろうなあ」というサイトがいくつかあり、予想通りVPNが転送量に耐え切れず切断という症状がよくありました。
しかし、セカイVPNではそうした症状がまだ一回も出ていません。
これは素晴らしいことです。
YOUTUBEなどを見る時に、しばしば切断されていたのでストレスがたまる時もあったのですが、セカイVPNでは大きい容量にも耐えてくれます。

・速度が速い
速度が全然違います。体感で分かるほどの速さ。
特にYOUTUBEなどの動画系を見る時には顕著にスピードの差を感じます。
また、Google系のサービス(Gmail,Analytics,Adsense,etc)などに接続する時にもパッと開きます。サーバーの違いはかなり大きいですね。

・3台まで同時につなげる
個人的にとても嬉しいのが、同時接続可能だという点。
マイIPでは1台のみの接続に限られているので、PCとiPadで同時にVPNを使うとか、他の人が同時に使うという事は出来ませんでした。
しかし、セカイVPNでは3台まで同時接続可能となっています。
これで、私がGmailを見ている間に、妻がYOUTUBEを見るという日本となんら変わらない日常が過ごせるようになりました。

引用元-中国でGmailを使う方法:2016年版

その他のネットが重い原因は?

ワイヤレス接続が遅い理由が、中国のルータの原因であると教えてくれたのは日本のIT関係の友達でした。
その彼は中国のルータが良くないことを知って、日本から自前で持って行ったそうです。
私が彼の家に行ったときにも、「あれ?なんだかネットが快適だ」と思ったくらい体感でも変わります。
私の別の友達も「うちもルータ替えようかな」と言っていました^^;

引用元-海外国内の有料・無料VPN比較

もしかしたらWi-Fiにただ乗りされている?

中国国内では、パスワードで保護されているWi-Fiに接続できるアプリがあるようなんです。さすが、中国。

しかもこの情報はITに強いオタク男子から聞いたわけではなく、むしろインターネットに疎い女性からの情報です。

つまりそのアプリの存在はすでに一般的に広く知られているということ。
もちろん違法です。

引用元-たびハック

Wi-Fiを勝手に使用された場合の対処法

1.SSIDを変更する
Wi-Fiの名前を変更しましょう。

「无线设置」の「基本设置」を開きます。
「SSID号」のところに見慣れたWi-Fiの名前があるはずです。これを新しいものに変更しましょう。
「保存」をクリックした後に、「重后」をクリックするのを忘れずに。再起動されて新しい設定が記憶されます。

2.パスワードを変更する
次にそのWi-Fiに接続するためのパスワードを変更しましょう。
同じく「无线设置」の「无线安全设置」をクリック。

大抵「WPA-PSK/WPA2-PSK」のところにパスワードが書かれているはずです。
これを新しいパスワードに直しましょう。

この場合も「保存」をクリックした後に、「重后」をクリックするのを忘れずに。
再起動されて新しい設定が記憶されます。

3.IPアドレスを変更する
ルーターに接続するためのIPアドレスも変更できます。
初期設定は「192.168.1.1」か「192.168.0.1」になっているので、誰でも分かってしまいます。

「网络参数」の「LAN口设置」を開いて変更しましょう。
「IP地址」の部分ですね。「192.168.3.3」や「192.168.7.7」など適当な数に変更しておきます。

引用元-たびハック

まとめ
中国でネットが重い原因は色々あるようです。国で検閲が行われているのが一番の原因かもしれませんね。

twitterの反応

 - 海外・国際

ページ
上部へ