日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

明太子をおいしく食べたい!冷凍明太子のおいしい解凍方法

      2017/04/13

明太子をおいしく食べたい!冷凍明太子のおいしい解凍方法

明太子は冷凍して保存するのがおすすめです。冷凍すれば長期間保存することができます。しかし解凍方法を誤るとせっかくの明太子がおいしくなくなってしまします。今回は冷凍明太子の解凍方法を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

神社に参拝する時、お賽銭っていくらがいいの?

お正月には神社に初詣に行く方も多いと思いますが、皆さんお賽銭...

外国人が日本の食べ物で好きなもの嫌いなもの

訪日する外国人は年々増えていますが、やはり食に関することで驚...

ジャンプ写真撮影のコツ

SNSなどで、みんなでジャンプ!した写真、見かけますよね。楽...

ロングコートは身長が低い人でも着こなせる!

背が低いと、ロングコートは似合わない…というのは、男女問わず...

椎間板ヘルニアを治すのに手術は必要!?入院期間はどのくらい?

椎間板ヘルニアになると激しい痛みに襲われ、場合によっては日常...

信用金庫の口座解約は難しい!?

地元の信用金庫に口座があるよ、という方も多いと思います。でも...

高校の友達と会話が続かない!上手に会話をするポイントとは?

高校では環境が変わるので、新しい友達がたくさんできるかもしれ...

金魚が病気になったらどうしたらいい?赤い斑点が出るのはどんな病気?

金魚も病気にかかることがあるので、日頃からよく観察をしておか...

警察の巡回連絡とは?住所氏名の調査は拒否できる?

警察が突然自宅に訪問して、住所氏名、家族構成などを調査される...

会社に給料の値上げ交渉は可能!?その方法を解説!

会社の待遇に不満があっても、そのままの待遇で働いている人は結...

中学校の部活は親も大変!?保護者会の役割とは?

中学校の部活にも最近は保護者会が存在するようです。中学の部活...

皮膚科でシミの治療!?化粧品で効くものはある?

一般的に売られているシミ用の化粧品はどのくらい効果があるので...

化粧水と美容液の違いとは?2つを上手く使ってスキンケア!

スキンケアで欠かせないのは化粧水、乳液、美容液などです。これ...

顔のシミが痒いのは何故?その原因と対策について解説!

顔にできたシミの中には次第に痒みを伴う場合があります。シミが...

画像の添付をしたらメールの送信が上手くできない原因とは

現在はスマホなどで気軽に高画質の写真を撮ることができるので、...

彼氏の仕事の悩み…わたしにできることは?

一緒にいるのに彼氏がしゃべらない、いつも疲れた表情でふさぎ込...

エアコンの暖房をつけているのに寒いのは何故?原因と対策方法は?

エアコンの暖房をつけているのになんだか冷たい風が吹いて寒いと...

結露の対策は100均でばっちり!?おすすめのグッズは?

冬になると悩まされるのが結露ですね。結露の対策をちゃんとしな...

携帯で動画を見ると料金がとんでもないことに!?対処法はどうしたらいい?

携帯で動画を視聴したり、ダウンロードすると携帯の料金の請求額...

事故に巻き込まれたらどうしたらいい?慰謝料の振込はいつになる?

日常生活の中で事故に巻き込まれる可能性は0ではありません。も...

スポンサーリンク

明太子は冷凍保存しよう

辛子明太子は冷凍保存がおすすめ

辛子明太子の賞味期限は約2週間と短いため、一度に大量に購入した場合は冷凍保存しておきましょう。

もともと冷凍されているタイプはそのまま冷凍庫に保存すればOKですが、複数の辛子明太子がまとめてパッケージされている場合、あらかじめ小分けにしておくと便利です。
小分けにした辛子明太子はラップでひとつひとつ包み、できれば密閉性の容器または袋に入れて保存します。

冷凍保存した辛子明太子は約2~3ヶ月もつので、商品が届いたら、必要なぶんだけ冷蔵し、残ったぶんはあらかじめ冷凍しておくことをおすすめします。

引用元-辛子明太子のおすすめランキング

冷凍明太子はどのくらい保存可能?

原料であるスケトウダラの収穫時期は1月から4月。なので明太子は、収穫後から加工調味が始まり、年中いつでも食べられるように「冷凍での保存」がされているんです。

ということは、家庭でも買ってすぐに冷凍すれば、急に栄養素がなくなるということは考えにくいですよね。
むしろ、明太子は冷凍保存に適している!!

当サイトでも実験してみましたが、1度の冷凍で鮮度が落ちて美味しくなくなるということもありませんでした。
もちろん、2ヶ月、3ヶ月と期間が伸びるにつれて味は多少劣化していくので、明太子の味にこだわる人は、早く食べることも大切ですけどね。

「明太子は冷凍すれば最長1年間まで賞味期限が伸びる」という説もありますが、明太子メーカーが推奨している「絵明太子を冷凍して美味しく食べれる期間」は、だいたい30日くらい。

つまり、冷凍保存した明太子はなるべく1ヶ月以内に、遅くても3ヶ月くらいまでに食べ切ること。
それが明太子を一番美味しく食べられる方法ということですね!

引用元-明太子は命だ!

明太子を冷凍保存する方法

明太子を冷凍する時の保存方法① タッパーに入れて保存する

明太子をスーパーで売っている白いパックからタッパーに移し替えて冷凍保存する。
この場合、使う時くっついてしまっていますが、手ですぐに切り離すことができます。
1つずつラップで包むことがない為、ラップを剥がす手間もありませんし、使い古したラップのゴミが出ることもありません。

明太子を冷凍する時の保存方法② においを防ぐためにラップで密封して保存する

明太子をスーパーから買ってきた白いパックのままや、タッパーだけだと臭いが気になる場合があります。
その場合、少し手間ではありますが1つずつラップに包んで冷凍保存するという方法があります。
少々手間ではありますが、他の食材への臭い移りの心配もありませんし、使いたい分量ずつラップに包んで保存することにより、毎度使いたい分だけ取り出して使用することができます。

引用元-ていすぴ~

小分けにして冷凍するワケは?

食料品を冷凍保存するコツは、出来るだけ小分けするって事です。
冷凍庫に入れても、いきなり凍るわけじゃありません。固まるまで、結構な時間が掛かります。
だから、例えば魚を数匹まとめて冷凍すると、その間に身から水分が滲み出して、互いに引っ付いてしまいます。
そうなると解凍するときに、全部解凍しなきゃなんない。
それで全部使えればいいんですが、使いきれないって、もういっぺん冷凍しちゃう。これじゃもう、食品としての値打ちが無くなります。

引用元-手前板前

冷凍明太子の解凍方法

冷凍された明太子を、ラップでぐるぐるに巻いて、それを、クッキングホイルで2重にくるんで、それを冷蔵庫にいれてじっくりと解凍。
時間にして、およそ6時間ほどだから、前の日の晩に仕込んで翌朝には解凍が出来ているというイメージ。

粒が小さい明太子なので、急激な温度変化でストレスを与えると、どうしても美味しく解凍が出来ないということだそう。
実際にやってみると、お~! これが冷凍の明太子なのか、というぐらいに美味しさが違っていた。

引用元-冷凍した明太子の解凍

急いで解凍したい場合は

明太子を急いで解凍したい場合、密封した袋に入れて、水につけて解凍させるという方法があります。
この場合、明太子に絶対水がかからないように空気を抜き、密封状態にすることがポイントです。
丁寧にラップした上から袋に入れるなど二重にすると良いでしょう。
またお湯やぬるま湯ではなく、水に浸すことにより生の状態のまま解凍されます。
使い直前に解凍し忘れた!という場合オススメの方法です。

引用元-ていすぴ~

解凍前なら皮がラクラク取り除ける!

明太子を解凍する前に皮むきをしよう!

「明太子の皮」が嫌いな人に朗報です!
明太子は冷凍時の凍った状態に包丁で切り込みを入れるだけで、かんたんに皮むきができます。
明太子を解凍したあと、切り込み部分から皮と取り除いてしまえばOK。
これが、最も楽に明太子の皮をむく方法!!

引用元-明太子は命だ!

まとめ
冷凍明太子はゆっくり解凍するのが一番いいようです。前の日から仕込んでおくと丁度いいですね。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ