日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

睡眠導入に効果的な音楽は?クラシックの効果について

      2017/04/29

睡眠導入に効果的な音楽は?クラシックの効果について

寝つきが悪くて困っている場合は、睡眠導入に音楽を聴くといいでしょう。音楽にもいろいろありますが、中でもクラシックが最適とされています。なぜクラシックは睡眠導入にいいのでしょうか?今回はその効果とおすすめの曲を紹介します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

ガンを治療しないということとは?治療しないメリット・デメリットについて

もしもあなたがガンを告知されたらどうしますか?ガンの治療はと...

スポンサーリンク

睡眠導入にクラシック音楽が効果的なワケ①

右脳を刺激する

クラシック音楽には、右脳を刺激することで左脳を休ませてくれる効果があります。

ご存知の方も多いかとは思いますが、人間の脳というのは、
・左脳(言語脳)
・右脳(非言語脳)
に別れています。

普段過ごしている時は、左脳を主に使っている状態なのです。
ですので、左脳は右脳よりも疲れてしまうことが多く、休息しないことが続くと、脳の思考力は低下します。
この左脳を休ませるためには、右脳を刺激することが重要となってきます。
クラシック音楽を聴くことにより、右脳を刺激し、左脳を休ませることができるのです。

引用元-睡眠ハザードマップのすぐに眠くなる方法

睡眠導入にクラシック音楽が効果的なワケ②

クラシックはα波を誘う!

クラシックには、脳波のα波を誘発させて心を落ち着かせる効果があります。
α波とは精神的に安定している状態の時に出る脳波で、休憩をしている時やリラックスしている時などに現れます。

このα波は、「1/fゆらぎ」という周波数(川のせせらぎや水のリズム)を感じている時にも出ております。
そして、ヴァイオリンが奏でるビブラートや音の震える部分でも「1/fゆらぎ」になっていることも多く、クラシック音楽は「1/fゆらぎ」を多く持つ音楽であるとも言えます。

つまり、クラシック音楽はα波を誘発してリラクゼーション効果をもたらすというわけです!
クラシックを聴いている時の心地よさの裏側には「1/fゆらぎ」や「α波」といったものが隠されていたのですね。

引用元-心の健康ナビ | ストレスケア・マネジメントでメンタルヘルス

睡眠導入に効果的な音楽のポイント

①メロディだけであること

歌詞があると無意識に言葉を理解しようとして脳が活性化してしまいます。
あくまで、脳をリラックスさせることが目的ですから、歌詞の意味を考える、といった脳を活性化させてしまう要素は睡眠導入には適切ではありません。

②静かでゆっくりしたテンポであること

スピードが早かったり、なんとなく不快感のある音楽を聴くと、それがストレスとなり脳が覚醒してしまいます。
一方、一定の規則性を持つ音楽には、心のリズムを整えてくれる機能があります。
睡眠導入の際にはあまりリズムが変わりすぎない、規則性のある音楽がおすすめです。

引用元-睡眠ハザードマップのすぐに眠くなる方法

モーツァルトはクラシックの中でも効果的

モーツァルトの音楽が睡眠に効果的

クラシック音楽のファンでなくともお馴染みなのがモーツァルト。
曲を聴けばすぐにわかる人も多いはずです。

クラシックの中でも特にモーツァルトの曲は眠気を誘う効果がとても高いといわれていますが、その理由はα波を発生しやすい為。脳では緊張したり活動をしている間、熟睡している間など、私たちの体の活動に合わせて異なる脳波を発生しています。

モーツァルトにはリラックスし時に発生するα波を引き出しやすい曲調が多い為、快眠用の音楽としてとても人気があるのです。

α波というのは、目を閉じて深呼吸をしただけでも発生するといわれていますが、質のよい睡眠には安定したα波が必要です。
副交感神経が優勢になると多く発生するα波。音楽の種類によっても効果が異なるのです。

熟睡するまでには、リラックス状態からうとうと状態へと移行するステージが必要になりますが、そこで発生するα波やシータ波は熟睡への準備段階なのです。

引用元-睡眠と健康

睡眠導入におすすめのクラシックを紹介!

良質な睡眠が取れるクラシック音楽!其の①

モーツァルトの子守唄

かの有名なモーツァルトの音楽です。
実はアマチュアのフリースが作曲した曲であると言われております。
しかし、モーツァルトの名前が人々に広まったので現在でも「オーツァルトの子守唄」という名前で呼ばれています。

子守唄と題名についているように非常に眠気を誘う曲です。
子どもが安心できるリズムですので、胎児に音楽を聞かせる「胎教」にもおすすめされる曲です。

引用元-Denkon.net

寝るときに音楽を聴く場合の注意点

寝るときに音楽をながす時は、いくら安眠効果が高いクラシックでも、方法を間違えると大変なことに。

音楽をながす時は、聴くという感覚ではなく、うっすら音楽が聴こえる程度に音量を調整するのがベスト。
間違っても、イヤホンやヘッドフォンを使って聞かないでくださいね。
それらを使用すると、逆に睡眠障害を招く可能性もあります。

引用元-SLEEPS

まとめ
クラシックは寝る前に聴くとリラックスして眠りに入りやすいようなのでぜひお試しください!

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ